今回は沖縄旅行に持って行くと便利なアイテムとお役立ち情報を皆さまへお届け致します。

 

【自分の世界へ!耳栓&アイマスク】

沖縄旅行。常夏のビーチでのんびりと、美ら海水族館で雄大なジンベイザメに見とれてみたり、国際通りで普段目にしない賑わいを感じてみたり、沖縄は日本でありながらどこか少し日本でないような雰囲気を持つとても魅力的な観光地。

沖縄までは東京からだと夏の時期で2時間40分冬の時期ですと3時間程、気流の影響によっては3時間を超える事も。

狭い飛行機の機内をいかに快適に過ごすか。これって凄く重要ですよね。沖縄に着いてすでにヘロヘロでは折角の沖縄旅行が台無しです。

そこで是非持参していただきたいのがアイマスク耳栓です。お子様がご一緒にご家族では耳栓やアイマスクをするのは難しいかもしれませんので、これは独身者様やペアの方向けに。

やはり英気を養うには睡眠が一番。朝早いフライトですとご自宅を出るのが夜中の2時3時の方も。飛行機内で快適に過ごすにはやっぱり音と光の遮断が近道です。また、時期にもよりますが修学旅行生などが乗りあわせている時などは機内はかなりの賑わい。集中してたい、音を少しでも遮断した方は絶対に持っていかれて下さい。合わせてネックピローもあると更にGOODです。

 

【ベビーカーは持っていってね】

小さなお子様がいらっしゃるご家族は必須のアイテムです。ですが、お子様が一人で歩けるようになる3歳くらだと「もう歩けるし」「ベビーカーが荷物になる」などの理由でもって来られないかたもちらほら。

お子様が歩けてもベビーカーは持って行きましょう。

なぜなら

各観光施設などではベビーカーの貸し出しもしていますが、利用できるのは施設内のみ。駐車場からの移動などは徒歩または抱っこになってしまいます。小さなお子様ですと着替えやおむつなど持ち歩くものが沢山。少しでも快適な移動をするにはやっぱりベビーカーは重要。

また国際通りでは沢山の買い物をしますよね。ベビーカーがあればお子様も長い距離を歩かなくて済みますし、ベビーカーが荷物置きにもなるので一石二鳥です。


どうしても荷物になるので持って行きたくないという方。那覇空港ではベビーカーのレンタルサービスもしています。有料、要予約となりますがこちらを利用してみてはいかがでしょうか。

Crejit by www.ashinari.com
a0780_000005

【子供がフリーズ!ポータブルDVDプレイヤー】

スマホに動画をダウンロードして持って行きますよ。そういった方も多いと思いますが、ここではお子様向けにご紹介です。

機内でお子様と一緒にスマホで動画をご覧になるであれば別ですが、でもご自身もスマホ操作したいですよね。今は飛行中も動画や写真の撮影ができますしね。

そこでポータブルDVDプレーヤー。DVDはレンタルショップでお子様の好きなアニメなどレンタルしておきましょう。お気に入りのアニメであれば2時間はフリーズ状態が保てるかもしれません。お父さんお母さんにとってはこれって最高ですよね。

また、沖縄での移動の際は車内でも活躍しますよ。沖縄北部や南部への移動は時間を要しますのでその際にお子様に見せておけば退屈しのぎになりますね。

 

【FREE WIFIで サクサク通信】

役立ち情報です。今では全国的にFREE WIFIエリアが増えて来ていますが、沖縄も例外ではありません。主要な観光施設はほとんどの所でWIFIを網羅していますし。沖縄県の助成を受けて宿泊施設もFREE WIFIの設置が増えて来ています。ですので、スマホの通信容量などを気にする事なく、観光の情報やご友人との情報のやり取り、動画の閲覧など気軽にお楽しみ頂けると思います。

 

WIFIエリアに関する詳しい情報は一般財団法人 沖縄県コンベンションビューロー

http://www.okinawastory.jp/topics/2013/wi-fi.html

または那覇市が展開しているWIFI

http://nahapo.jp/

こちらで検索を。

 

次回も沖縄の情報をお届けします。