激安で沖縄に行きたい!家族で行く!旅行費を抑える方法は?

お金に関する悩み

やっぱりありますよね。収入が多く、お金に糸目はつけないませんって方は問題ありませんが、私達小市民にはそんな事言っている余裕はないっ!

てな事でどうやったら沖縄にお安くお得いに行けるかリサーチしてみました。

IMG_0301

 

【夏休み&年末&春休み&GW以外を狙え】

学校や世間がお休みとなるとやっぱり各旅行会社もツアー料金を上げてきます。

これは旅行会社が料金を上げているのではなく

各航空会社が航空運賃を高く設定している為なんです。

それが料金に反映される仕組みとなっておりこのシーズンに料金が上がってしまう

どうしようもないことなんですね。

ちなみに余談ですが、旅行会社のツアー料金のどれくらいが手数料かご存知ですか?

およそツアー料金の8~10%程だそうです。安いと取るか高いと取るか・・・。

では、このシーズン以外はというと

10月の中旬から梅雨の時期まではツアー代金は安値で推移しています。

沖縄本島であれば2泊3日37000円~、最安値はお正月明けの1月前半でしょうか。

2泊3日34000円プランなんてのも。

2月はプロ野球のキャンプ、3月は石垣島で海開きと春に向かうにつれて

料金は上昇の傾向となります。

 

【夏の沖縄!激安で行く!狙う時期はここだ!】

それでもやっぱり夏の沖縄を楽しみたい

そこで私がおすすめする安くて夏の沖縄を楽しめるベストシーズンをお教えします。

ズバリ!6月です!

ちょっとしたテクと運が必要ですが、お安く空も海も楽しみたい!

そんな方ここしかありません。

旅行会社が夏料金へ移行する基準は沖縄の梅雨明け日を基準に設けられています。

つまり2015年の梅雨明けが6月11日であれば

2016年の夏料金への移行は前年の梅雨明け日が基準となるので

2016年6月11日の翌週から料金UPの可能性が高いということ。

2015年は梅雨明けが早かったので必ずそうなるとは限りませんが狙うならこの辺です。

梅雨明けしそうな日程と旅行会社のツアー料金の境目

微妙な攻防ですがここを狙います。

(仮に梅雨明けしていなくても沖縄の梅雨明け間際は晴れてる事の方が多いですからね)

前年の梅雨明け日を参考に6月の沖縄プランを立てる。

そうすると夏の沖縄が結構お安く旅ができてしまうかもしれませんよ。

梅雨明け後の沖縄は非常に天気が安定し、日差しはまさに夏!

9月10月に比べ台風の心配も皆無とあって

安く沖縄の夏を満喫するにはもって来いの時期だと思いますよ。

 

【それでも夏休みの時期に行きたい!】

子供に合わせるとどうしても夏休みの時期にしか行けないな~。

そんな方のために。激安ではありませんが少しでもお安く沖縄へいく方法を調べてみました。

慶留間港2

【LCCで行く沖縄】

「LCC」結構定着してますよ

LOW COST CARRIER の頭文字をとって「LCC」これを使います。

格安航空会社です。

LCCといっても旅行直前に航空券の購入をしてもANAやJALと大してお値段は変わりません。

ポイントは度々売り出しがある「セール」を狙います。

夏休み時期の「セール」であればおそらく4月後半から5月のGW明けまでに

「セール」が行われるはずですのでこの時期に必ずゲットしましょう。

安く購入できればANA,JALの半値以下なんてのを買えちゃうかもしれません。

売り出しについてはインターネットでこまめにチェックしたり

FacebookでLCC会社を「いいね」しておく

またスマホアプリをダウンロードして常に情報をもらえる状態にしておきましょう。

*豆知識*那覇空港ではLCC会社の飛行機は国際線ターミナルのLCC専用駐機場での搭乗降機です。この場合国内線ターミナルとLCCターミナルのバス移動で30分程度時間を取られます。ただ「JET STAR」だけは国内線ターミナルでの搭乗降機ですので移動が面倒な方、時間を有効的に使い方は「JET STAR」をおすすめします。

LCC以外の航空各社も

「早割」「先得」「前割」

など予約購入が早ければ早いほどお得になる航空券を販売していますので

こちらも参考にしてください。

いずれも夏休み時期の航空券販売は4月中旬以降となっているはずです。

 

【航空券は取ったけど、宿泊は?レンタカーは?】

忘れずに手配しましょう

旅行会社のツアーでは全てがこみ込みになっているので、他の手配が・・・。

そうですねちょっと面倒ですね。でも夏休みに安く行くためです。

もう少しだけ辛抱しましょう。

お勤め先の福利厚生サービスなどはありますか?

意外とお勤め先の福利厚生の一環として観光地のホテルと提携してるなんて事ありますよ。

そういったのを利用すると普通の料金と比べてかなりお安く泊まることができます。

一度調べてみるのもいいかもしれません。

それ以外の宿泊ですが基本的に航空券が取れたら出来る限り早く宿泊の予約をしましょう。

沖縄のホテルも早めの予約で割り引きを受けることのできるホテルが多くあります。

事前にインターネットで調べておいてスムーズな予約ができるようにしておくといいですね。

私の記事にもご紹介しているホテルがありますのでご参考にしてください。

レンタカーも同様です。

各レンタカー会社も早割を設定していますので、航空券が取れたら予約をする。

忘れずにやりましょう。

個人的には「タイムズレンタカー」です。

那覇空港から一番近ので時間的なロスがない事と

料金的にも県内1,2を競う安さではないでしょうか。

 

【まとめ】

航空代金や宿泊費用を安く抑えて、現地で美味しいものや楽しい観光施設にお金を使う。

できる事ならそうしたですよね。

ご紹介したプランを実践できたらなんかできそうな気がしてきませんか?

いや、できるはずです!

だって、私が身をもって実践してきたテクですからね(笑)

手間を掛けるのは面倒だという方は旅行会社をご利用して下さい。

少しでも安く!って方は手間を惜しまず自分でやってみる。

時期にもよりますが4人家族で大体2万円くらいの節約になりますよ。

2万円大きいですよね~。

 

ご参考になりましたでしょうか?

 

次回も沖縄の情報をお届け致します。

 

 

Sponsored Link