/

出典:全日本空輸
 


今年もあります!夏休みの期間に限りお得な沖縄!

羽田ー那覇線

やっぱり今年もありました。ANAギャラクシーフライト。

ギャラクシーフライトとは深夜帯に飛行機を増便し夏の観光需要に答えるため行う深夜フライトのこと。

便名の「999」を、闇の宇宙空間を走る「銀河鉄道999」になぞらえて「ギャラクシーフライト」と命名されたとか。

羽田空港を22:55の出発とあって、週末に仕事を終わらせ、その足で羽田へ。

その日のうちに沖縄へ・・・

そんな事も可能ですね。

 

深夜フライトのからくり

実はANAは那覇空港に貨物を集約するハブシステムを持っています。

国内外の貨物を一度、那覇空港に集め、そこからまた日本各地、世界の各地域に荷物を運んでいるんですね。

羽田空港から那覇へ向かう飛行機は貨物専用機ではなく旅客機を使用していました。

そこで観光重要が高まる夏休みシーズンに限り深夜帯の運行を開始したところ大盛況。

航空券が9700円一律だった事もあり販売座席数に対する予約が80%超える人気ぶりとなりました。

2014年以前はスカイマークも同時期に羽田ー那覇間を飛ばしていましたが、ご存知の通り、現在はANA傘下に吸収されたも同然。

今後もスカイマークからの深夜フライトの就航はないと思っていいでしょう。

Sponsored Link


フライトスケジュール

ギャラクシーフライトの運行スケジュールは以下の通り。

7月17日~8月31日

ANA999便 羽田空港発 22:55 ー 那覇空港着 25:30 (日付が変わります)

ANA1000便 那覇空港 03:30 ー 羽田空港着 5:50

但し、日曜日の羽田ー那覇間、月曜日の那覇ー羽田間の運行はありませんのでご注意下さい。

 

販売開始

ギャラクシーフライトの販売開始は通常の航空券販売と同じ1月27日から。

ANAプレミアムメンバーやANAカード会員の方は1月25日から予約購入可能です。

また料金は旅割に准じた価格設定となっていますので、早めの購入がお得ですよ。

今年のフライトからペットのお預けも可能になりました。

かわいい家族も一緒に沖縄へ連れて行ってあげてはいかがでしょうか。

一部の旅行代理店やWEB予約サイトではギャラクシーフライトを含んだパックツアーの販売はしておりません。

ギャラクシーフライトのパッケージツアーのお申し込みはANAスカイツアーズいいかもしれません。

ご確認してみてください。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。早めの計画を立てればお安くお手軽に沖縄へ行けてしまいますね。

皆さんの沖縄旅行のお役に立てましたら幸いです。

記事へのご意見、ご感想、また筆者へのメッセージなどございましたら下記、メッセージ欄よりお寄せ下さいませ。

宜しくお願いします。

暖かくなるにつれて沖縄も観光客の方々で賑わいを見せてきます。

お得なフライトを利用して夏の沖縄へ2回、3回といかれてみてはいかがでしょうか。

 

次回も沖縄の情報をお届けします


Sponsored Link