730交差点近くに複合型商業施設が7月30日オープン!か?

沖縄タイムズの報道によると石垣市大川730交差点近くに観光客向けに商業施設をオープンさせる見通しとなったそうだ。

この商業施設は地元の不動産業者が手掛ける事業。

本土の大手企業が進出する観光ビジネスとは異なり、地元住民の取り込みも視野に入れた施設展開をしていく模様。

地元の活性や観光客の需要の受け皿として大きな期待をあつめそうだ。

Sponsored Link


ユーグレナモール近く

新しい施設はユーグレナモールと隣接する形で計3棟建設される模様。

既に、本島から元祖紅芋タルトでおなじみの「御菓子御殿」

ニューヨーク発祥のチョコレート店「マリベル ジャパン」の出店が決まっているそうだ。

施設は19店舗の入居スペースがあり現在も出店店舗を募集している。

どんな施設が入るのか楽しみですね。

 

催事系では、ユーグレナモールを意識してか、朝市的な催しや、施設前の広場を利用したイベントも考えているとの事。

本島で言えば国際通りのてんぶす広場のような感じでしょうか。

地元による地元のための産業開発に終わるのではなく、訪れる観光客の方々が「南ぬ島らしさ」を体感する。

そんな観光施設にして頂きたいと願うばかりです。

楽しみですね。

 

 

730 COURT イメージ図

出典:IBS
 

観光には

石垣市内の美崎町や大川、新川といった市街地の観光にはこの地域を走る循環バスがおすすめ。

循環バスは石垣離島ターミナルはもちろん、ホテル日航八重山や八重山平和祈念館、具志堅用高記念館など市街地中心部から離れた観光スポットも網羅してます。

「ユーグレナモール」や新しく誕生する「730 COURT」で買われたお土産を持って街を歩くのは大変です。

循環バスを利用してらくらくショッピングを楽しまれてみてはいかがでしょうか。

循環バスは大人200円 小人100円とお値段もとてもリーズナブル。

上手に利用してみてください。

時刻表、循環経路はこちらのサイトをご確認下さい。(乗換案内ジョルダン)


まとめ

いかがでしたでしょうか。沖縄旅行のご参考になりましたら幸いです。

記事へのご意見、ご感想、また筆者へのメッセージがございましたら、下のメッセージ欄からお寄せ下さいますようお願い致します。

益々、観光人気が高まる石垣島を含む沖縄地域。

そこにまた新しい観光スポットが誕生します。

新施設は730に合わせた7月30日のオープンを目指しているそう。

今年の夏は7月30日に合わせて石垣島へGO!ですね。

次回も沖縄の情報をお届けします。

Sponsored Link