IMG_4246

沖縄県北部、国頭村にある「JALプライベートリゾートオクマ」に泊まってみました!

那覇空港からレンタカーを借り、高速道路をひた走ること1時間。

終点の許田ICを降りて国道58号線を北上します。

40分程走ると交差点標識に「奥間」の文字。そして沖縄県最北端のコンビニ「ファミマ」が左手に見えてきます。

そこを左折し、少し進むと今回ご紹介するやんばるネイチャーリゾート「JALプライベートリゾート オクマ」があります。

 

Sponsored Link


やっぱりリゾート

IMG_4251

車つけるとすぐにベルガールが対応!荷物やら、駐車場やら丁寧にご案内してくれます。

エントランス入口もさすがにゴージャスな感じですね。

IMG_4247

エントランスホールも広々。

この時は1月の訪問とあってかお客さんも少なめ。すぐにチェックインの手続きをしてくれました。

ちなみに宿泊料金は後清算です。ビジネスホテルとはやっぱり違いいますね。

 

IMG_4257

込み合っている時は、奥に待合室があります。

焦らない焦らない。少しゆっくりしましょう。うちな~タイムです。

 

客室

JALプライベートリゾートオクマでの宿泊は全てコテージの宿泊です。

コテージタイプはいくつかありようですが、今回の宿泊はパームコテージ。

IMG_4249

宿泊したときがあいにくの天気でしたので、写真が少し暗めとなっています。

ご了承下さい。

駐車場はこのパームコテージの目の前

IMG_4245

フロントまでは100メートルくらい歩きます。

庭園もしっかりと整備されていますので散歩も快適ですよ。

 

IMG_4256

ルームメイクもばっちりです。

ツインのお部屋でしたが広さも申し分ありません。

IMG_4255

 

もちろん、客室にシャワーもついていますが、JALプライベートリゾートオクマは独立した入浴施設もあるんですよ。

 

シーサイドサウナ

IMG_4252

JALプライベートリゾートオクマのエントランス前の道路を渡るとすぐそこに「シーサイドサウナ」があります。

宿泊者は無料で利用できますので、宿泊期間中は何度でも入浴OK。

少し残念なのは、営業時間が15:00~24:00となっており、朝の入浴ができない!ところかな。残念。

IMG_4258

2階がシーサイドサウナ。

目の前がビーチです。オーシャンビューの絶景風呂ですね。

 

オクマビーチ

IMG_4253

雲が多く青い海、青い空のコントラストと共にお伝えできないのがとても残念。

ビーチはオフシーズンという事もあり人はいませんでしたが、それでも手を抜いていないのがこのホテル。

よ~く砂浜を見て下さい。しっかりと整地されているんです。

京都のお寺の庭園で玉砂利に波線を引いているのありますよね。その感じできれーにビーチに整地線が描かれていました。

 

IMG_4248

こちらはシーサイドカフェからの眺め。

海を眺めながらのひと時。ご自身を投影しちゃって下しさい。

 

まとめ

冬の訪問とあり天候にも恵まれず残念な画像ばかりで申訳ございません。

施設は最高のロケーションにありますので、是非ご宿泊されることをおすすめします。

 

夏には屋外プールもオープンしますし、ホテル内には飲食店も併設されていますので夕食の心配もありません。

外で夕食がしたい方は、国頭村役場周辺に数店食事ができる所があります。

店舗数が少ないので予約は必須ですよ!

詳しくは、フロントへお尋ね下さい。

 

また2月からはプロ野球 日本ハムファイターズが沖縄キャンプの拠点として同施設を利用しているそうですよ。

この時期にJALプライベートリゾートオクマを訪れると選手に会えるかもしれませんね。

 

あとがき

いかがでしたでしょうか。

沖縄旅行のお役に立てましたら幸いです。

記事へのご意見、ご感想、また筆者へのメッセージなどございましたら、下のメッセージ欄よりお寄せ下さい。

 

沖縄最北端の高級リゾートを堪能できるはここだけ。

やんばるの森や沖縄本島最北端の地「辺戸岬」や「大石林山」へのアクセスには最高の立地です。

沖縄北部観光の拠点に利用されてみてはいかがでしょうか。

 

【JALプライベートリゾートオクマ】  http://jalokuma.co.jp

沖縄県国頭郡国頭村奥間913

電話:0980-41-2222



次回も沖縄の情報をお届けします。

Sponsored Link