今回は荒川と長瀞ライン下りのち違いや、
料金や割引ついて。

そしてライン下りのわかりづらい案内所と
駐車場について調べてみました。

関東一円で楽しむといえば、
秩父の荒川長瀞ライン下りが1つにあがります。

荒川なのか長瀞ライン下りなのか、
なんだかイマイチはっきりしなですよね。

先ずはその辺をはっきりさせましょう!

Sponsored Link

荒川ライン下りと長瀞ライン下り

その違いは?

秩父観光をしようとした際に、
代表的な楽しみ方といえばやっぱり
「ライン下り」ですよね。

ライン下りを検索すると・・・。

・荒川ライン下り
・長瀞ライン下り

というキーワードに辿りつきます。

「これって一体違いは何?」

と疑問に感じる方が多いはず。

この違いは「運営会社の違い」なんです。

荒川ライン下りは『ウォーターパーク長瀞』が管理運営をしています。

長瀞ライン下りは『秩父鉄道』が管理運営をしてます。

少しややこしいですが、
いずれも「荒川」で楽しむライン下りを差しています!

 

ライン下り基本情報

ここではライン下りを管理運営している
会社の基本情報をまとめておきます。

 

荒川ライン下り

ウォーターパーク長瀞

お問合せ:荒川ライン下り案内所
住所:〒369-1305 埼玉県秩父郡長瀞町長瀞531-1
TEL:0494-66-0890(受付AM9:00~PM17:00)
運行時間:AM9:00~PM16:00
運行期間:特に記載なし
備考:身長60cm未満のお子様の乗船不可

 

【荒川ライン下りWEBサイト】
秩父 長瀞町 荒川ライン下り
国の特別天然記念物に指定された秩父長瀞の岩畳の中をゆったりのんびりと、ときにはスリリングに、川下りの醍醐味を! 秩父長瀞の荒川ライン下りは楽しい船頭さんのガ...

 

【MAP】


 

長瀞ライン下り

秩父鉄道

お問合せ:長瀞ラインくだり案内所本部
住所:表示なし※MAP参照
TEL:0494-66-0950(AM9:00~PM16:00頃まで)
運行時間:AM9:00~PM16:00(1日5便)
運行期間:3月中旬~12月初旬まで

【長瀞ライン下りWEBサイト】
長瀞ラインくだり | 秩父鉄道
ご乗船方法(WEB予約) コースのご案内 交通のご案内 全コース定期便運航のご案内 営業期間 平成29年3月10日(金)~12月4日(月) 受付時間 9時から16時頃まで お問合...

【MAP】

両社共に長瀞駅を拠点としていて、
3つのコースで楽しみ方を選べます。

3kmのコースが2つ、
6kmのコースが1つといった感じで、
3kmのコースは流れが緩やかなものと、

水量と流れで迫力のあるコースといった違いがあり、
いずれも楽しみたい場合には6kmのコースといった選び方が出来ます。

料金説明と比較

『荒川』『長瀞』いずれのライン下りも料金は同一です。

全3コースを取り揃えており

◎ 個人コース(9名以下)

・約3kmコース(2コース)
大人(中学生以上)1,600円
小人(3歳以上)800円

・約6kmコース(全コース)
大人(中学生以上)3,000円
小人(3歳以上)1.400円

いずれも殆ど共通していますが、
川の水量や悪天候の場合は中止となることもあります。

事前予約の方が無難ですが、当日に窓口でも
受付は可能となってます。

ですので、思い立ってライン下りにふらりと立ち寄る。
そんな事も可能となっています!

 

割引情報

荒川ライン下りの割引

公式HPからの事前予約で、
乗船料金の割引や、駐車場が無料になったり、
近隣施設の利用料が割引になるといった特典を設けています。

以下が割引後の価格です。

・約3kmコース
大人(中学生以上)1,600円→1.450円
小人(3歳以上)800円→750円

・約6kmコース
大人(中学生以上)3,000円→2,700円
小人(3歳以上)1.400円→1,300円

★万寿庵→利用料金 5%OFF
★満願の湯→日帰り入浴料 10%OFF

 

荒川ライン下り公式WEBサイト


 

長瀞ライン下りの割引

3kmコースの長瀞ライン下りの乗船割引は公式HP予約よりも、
秩父鉄道「羽生」「熊谷」「寄居」「御花畑」の各駅、
御花畑駅売店(御花畑そば店)での前売りをチェック!

・約3kmコース
大人(中学生以上)1,600円→1.450円
小人(3歳以上)800円→750円

残念ながら全コースの割引は見当たらないので、
6kmコースを楽しむなら荒川ライン下りに軍配が上がります。

また、以前では旅行会社「H.I.S」で上記料金になる
割引クーポンを出していた様です。

ですが、現在ではそういった割引券の発行はしていないとの事。

 

長瀞ライン下り公式WEBサイト

乗船券が事前購入できる窓口 | 長瀞ラインくだり
下記窓口において、乗船券が割引料金で事前購入いただけます。ぜひご利用ください。 発売箇所 発売期間 および 発売時間 駅窓口(羽生・熊谷・寄居・秩父・御花畑)&n...

 

ラフティング予約方法

案内所って何?

荒川ライン下りも長瀞ライン下りにもある「案内所」

何か観光案内でも紹介してくれるの?
と思いたくもなります。

ここでの案内所は当日の乗船チケットを購入する
「受付」を差しています。

荒川ライン下りでは案内所以外に
秩父のオートキャンプ場である
「ウォーターパーク長瀞」でも購入が可能です。

 

駐車場情報

長瀞駅を中心に駐車場が点在しています。
利用するライン下りによって駐車場が異なります。

いずれも無料専用駐車場を用意していますが、
荒川ライン下りの場合には案内所に駐車場があります。

長瀞ライン下りの場合にも案内所本部と、
R140案内所の2箇所の案内所と合わせてあります。

ここから実際の乗船場所までは、
無料送迎バスがあるのでご安心を!


 

予約や注意事項

家族連れなどの少人数であれば当日の乗船は可能です。

ただ、基本は予約された方が優先乗船となっている為、
出来るだけ待ち時間を手短にするなら
予約しておくことをオススメします。

団体や10名以上ともなれば予約必須です。

注意は天候に左右されることや、
3歳以下のお子さん連れの場合には乗船ができない点。

「子ども」の乗船にいたっては、
荒川ライン下りは「身長60cm未満」は乗船が出来ないですが、
長瀞ライン下りは特に身長提示はありません。

しかし、長瀞ライン下りの料金をチェックすると、
「小人(3歳以上)」とあります。

この年齢を基準として考えると3歳以下は乗船出来ないと
考えておいたほうがいいようですね。

 

まとめ

長瀞駅に行くと他にもライン下りを行っている営業所は
いくつかありますが料金はそれほど変わらず、
コースも殆ど同じです。

割引がコースによってあるかどうか、
前売りや予約でメリットを得られるかどうかで
選ばれるとよいのかなとも思います。

春には滴る様な濃い緑を楽しみ、
夏には涼を感じ秋には紅葉を楽しむといった
楽しみ方も出来るライン下り!ぜひチェックしてみてください。

 

Sponsored Link