tomochoko
今ではバレンタインデーも『好きな人にあげる』
という趣旨は変わらないにしても、
大好きな友達同士で渡し合う『友チョコ』も
ポピュラーになりましたよね!

渡し合うのにお返しって必要なの?なんて思う反面、
バレンタインの時に用意が出来なく、
友チョコをもらった場合にお返しってどうする?

特に子供の場合にはちょっと困ってしまう親御さんも
いらっしゃるのではないでしょうか。

子供の友チョコのお返し対策、
一体どう対応しているのかお悩みポイントを抑えて
リサーチしてみました!

Sponsored Link

子供の友チョコのお返しはいつ?

ホワイトデーが一般的

我が子が友チョコをもらって来た!
やはりいただきっぱなしでは悪いかな・・・と思うのが、
人情というのでしょうか。

特に日本は『贈って贈られ』お互い様という気持ちがあり、
『お返ししなきゃ』と思う方が多いのではと思います。

450-2011121410185480413画像元:http://ti-da.net

友チョコのお返しタイミングの殆どは
3/14の『ホワイトデー』

いただくのも2/14のバレンタインデーなので、
いただいた気持ちを”お返しする”(ありがとう)気持ちで、
お渡しするのが一般的と考えた方がよいかと思います。

でうすので、ここは日本の文化的行事として定着している、
『ホワイトデー』で、友チョコのお返しをしましょう!

「ホワイトデー」であれば、相手も意味を理解してくれるので、
受け取りやすいでよね。

 

友チョコのお返し!幼稚園の場合は?

親御さんが敏感に反応?!

幼稚園でも今ではバレンタインデーに、
友チョコを持ち込む事が多くなりました。

仲のよいお友達に配るということは
もちろん悪い事ではないのですが、
幼稚園に持ち込むのはいささか常識的にも
外れていると考える人もいるようです。

やはり『もらえる子』『もらえない子』
という点に際して小さなお子さんは大人以上にナイーブ。

illust864
多くの子供達が集まる学びの場所で、
そうした事を禁じない事がどうなのか?

また、友チョコをもらってお返しが大変になるという点で、
それが迷惑であると感じてしまう親御さんもいらっしゃるようです。

幼稚園では、そのほとんどは子供達同士というよりも
お母さん側で盛り上がっている感じも見受けられるのも現実。

一方で、そうした事は園内でも禁止しているという園も増えているのも事実。

『全員分用意したんだからいいじゃないか』

と、親のエゴであるという解釈をする方もいらっしゃいますが、
やはり、友チョコをあげたい場合には、
園外で行う方が波風が立たず余計な気遣いをしないで済むのではないでしょうか。

子供同士が仲が良いと思っていても
実は親同士はそうでもないなんてこともしかり。

こういったお返し行事は、
なかなか人付き合いの難しいところでもあります。

Sponsored Link

アレルギーに注意!

お返しを渡す相手がアレルギーを持ってい可能性もあります。

ですので、友チョコを貰った、貰ってないに関わらず、
全員に『友チョコのお返しをあげる』という点に際しては、
あまりおすすめできません。

アレルギーに関しては、全く予想していないアレルギーも存在します。
後々、治療費や医療費などの請求問題に発展する可能性も・・・。

やはり、お返しの際には前もって親御さん同士で、
お子さんのアレルギー等を確認をしておくことをおすすめします。

 

お返しはしなくても・・・

幼稚園くらいでは、お返しにおいては返すも返さないも親次第な所も。

特に仲がよい訳でもないのに貰って来た場合には、
お返ししないという方も少なくありません。

この辺は、通われている保育園や幼稚園の環境、
そして、親御さんの意識のさじ加減によります。

上手に周囲との歩調を合わせる事をオススメします。

 

友チョコのお返し!小学生は?

校内のお返しは賛否両論?!

小学校ともなると親は無論、
今度は子供達の意思も付いて回ります。

しかし、教育の場である学校に持って行く事は、
やはり今も昔も御法度。

『余計なものは持って行かない』に尽きます・・・。

tsugaku
やはり、下校後に遊ぶ時や、下校途中で渡すのがいいでしょう。
下校途中だと、結局は学校に持って行ってるのでは?

そういった意見もありますが、
『校内では渡さない』という気を使った行動。

周囲を気にしない、ルールを守らいよりは良識的な行動だと思います。

 

お返しは手作り?!

用意するものも『手作り』でよいと思います。
ここは『見栄』を張っても、
逆に相手が恐縮してしまう可能性があるから。

子供の次元ではゴディバだなんだといった、
高級なものをお返しする必要は全くありません。

ましてや友チョコでは特にです。

『友チョコ』を手作りすることも、
それほど高度な事は必要ありません。

増産して作らなければならないなら、
手軽なクッキーやビスケットなどに、
チョコペンで相手の名前や『ありがとう』など
メッセージを子供が自分で書く。

製菓売り場に売っている飾り用のラムネや、
アラザンなどを使ってデコレーションして
袋に入れてまとめるだけでも十分な手作感が演出できますね。

 

定番の友チョコ返し!チロルチョコ

手作り以外のもので手軽なのは『チロルチョコ』
手は加えないで安価で量も多く準備できる定番のアイテムですね。

フレーバーの違うものをケース買いして袋にいくつか入れて
お返しなんていうのは超簡単なお返し方法!

chiroruchokoチロルチョコ<バラエティパック> 30個×10袋

友チョコは特別手作りという限定したものでもなく、
沢山入ったファミリーチョコなどを数人分に分けて
仲のよい子達同士で渡し合う程度で本当はOK。

本来は気合いを入れて準備するものではないと思うのですが・・・。

 

まとめ

友チョコを貰った時のシーンや相手との関係性でも違って来ますが、
特に子供の場合は親同士の関係の度合いにも違いが出て来るのも実情ですよね。

今では幼稚園や学校も昔の様に厳しいところが少なく、
教育の点で関係ないものを持ち込んでもあまりとがめられることもありません。

ですが、これが一般的なのかどうかは判断が難しいところ。

しかし『禁止』としていない裏側には、
『持って来ないのが当たり前でしょう』という声も聞こえなくもありません。

この辺に関してはお子さんとちゃんと話をする必要があるのではないでしょうか。

また、お返しにおいても『返す』『返さない』は
最終的には貰った相手とあげた相手との繋がりの度合。

必ずしも返さなければならないといった訳でも無さそうです。

Sponsored Link