2017年7月よりTBS系で毎週日曜よる9時より
日曜ドラマ『ごめん、愛してる』が始まります。

今回は『ごめん、愛してる』のキャスト、
あらすじや相関図と最終回を予想したいと思います。

主演は長瀬智也さん!
今回は愛する人を求め、母親を求める男の物語。

ただなんと、長瀬さん、ラブストーリーにチャレンジするのは20年振り!
と話題になっています。

原作は2004年、韓国で最高視聴率29.2%を記録した大ヒットドラマ。

原作でのあのドタバタ・ハラハラな展開を、
日本ではどう描いていくのか!?

脚本はドラマ『大奥』シリーズを手掛けた浅野妙子さん。
ヒリヒリ・ハラハラな展開に期待が高まります。

それでは『ごめん、愛してる』の情報を見てみましょう!

Sponsored Link

『ごめん、愛してる』の基本情報

2017年7月スタート
TBS系ドラマ毎週日曜21:00~

原作:韓国KBSドラマ「ごめん、愛してる」
(脚本・イ・ギョンヒ)

脚本:浅野妙子
(ドラマ『美しき罠 残花繚乱』、ドラマ『ラスト・フレンズ』、ドラマ『大奥』)

プロデュース:清水真由美
(ドラマ『湯けむりバスツアー 桜庭さやかの事件簿』シリーズ、ドラマ『お義父さんと呼ばせて』 )

製作:MMJ、TBS

 

同じくTBS系7月放送開始の新ドラマ『ハロー張りネズミ』
は毎週金曜22時放送です!

『ハロー張りネズミ』の最新情報もこちらからどうぞ!

『ハロー張りネズミ』のあらすじと相関図!原作最終回のネタバレは?

『ハロー張りネズミ』のあらすじと相関図!原作最終回のネタバレは?
2017年7月よりTBS系で毎週金曜よる10時より金曜ドラマ 『ハロー張りネズミ』が始まります。略して「ハロネズ」。今回はそのキャストやあらすじ相関図、原作や最終回予想...

 

NTV系7月放送開始の新ドラマ『愛してたって、秘密はある』
は毎週日曜22時30分から放送です!

『ごめん、愛してる』の最新情報もこちらからどうぞ!

『愛してたって、秘密はある。』キャストと相関図&あらすじを確認! 

『愛してたって、秘密はある。』キャストと相関図&あらすじを確認! 
2017年7月スタートの日本テレビ系の新日曜ドラマ『愛してたって、秘密はある。』企画・原案はあの世界的音楽プロデューサー秋元康さん。主演は福士蒼汰さん、脚本は桑村...

 

『ごめん、愛してる』のキャスト

ここでは『ごめん、愛してる』のキャスト・出演者の一覧をご覧いただきます。

長瀬智也(役:岡崎 律)


出典:s-media-cache-ak0.pinimg.com

20年振りのラブストーリー。
ということは、『白線流し』以来?

でも、長瀬さん最近ではドラマ『クロコーチ』での警部補 黒河内圭太、
ドラマ『フラジャイル』での病理医 岸京一郎など、
ラブとは無関係な、癖のある個性的な役ばかり。

でもそれがハマり過ぎてて。。

今回どんな役作りをされるのかちょっと想像つかないですね。

吉岡里帆(役:三田 凜華)


『ゼクシィ』 のCMの印象強いですよね。

でもドラマ『カルテット』 やドラマ『ゆとりですがなにか』では
とても個性的なキャラを演じていました。

連ドラヒロインは初めての吉岡さん、
更に今回は愛を知らない男に愛を教えるほどの愛にあふれた女性。
彼女の女性的な魅力を最大限見せてくれそうですね。

坂口健太郎(役:日向 サトル)


『MEN’S NON-NO』のモデル出身で塩顔イケメン代表!

ドラマ『東京タラレバ娘』KEY役でのモテ男役、ハマってましたよね。

今回も気合十分。
愛される男を熱演してくれること間違いなしです。

大西礼芳(役:古沢 塔子)


礼芳と書いて、「あやか」さん。
京都造形芸術大学映画学科俳優コース在学中に出演した
映画『MADE IN JAPAN ~こらッ!~』がデビューのきっかけ。

ドラマ『フランケンシュタインの恋』にて玉名 瑠以役を熱演中。

今回の役どころはサックス奏者ということでしたが、芸術肌の大西さん。
サックスも特技の一つで、作中も実演されるようです。

大智(役:河合 魚)

だいちくん。2008年9月10日生まれ。
芦田愛菜ちゃんや寺田心くんのいるジョビィキッズ所属の子役。

マクドナルドのハッピーセットや
クイックルワイパーのCMに出演していたようですね。

山路和弘(役:黒川 龍臣)

三重県出身の俳優、声優、ナレーター。

ハリウッド俳優の吹き替えや『美女と野獣』の野獣役など
アニメの吹き替えで多数声の出演をされています。

今回の役どころがまだ明らかになっていないのですが、
歌もお上手ということで、その美声を活かしてくださるはずです。

草村礼子(役:立花 さと子)

かわいらしいおばあちゃん役で、よくドラマに出演されていますね。

今回の役どころがまだ明らかになっていないのですが、
優しいオーラでハラハラな展開を癒してほしいです。

六角精児(役:加賀美 修平)


『相棒』シリーズ鑑識・米沢守役で大ブレークでしたね。

今回の役どころはゴシップ記者のようですが、
ハマり役のような気がします。

実は六角さん、バンドをしていたり、離婚回数が3回もあったり、
その私生活は見た目とは裏腹に意外に破天荒です。

池脇千鶴(役:河合 若菜)


『ASAYAN』出身第8代リハウスガールとして芸能界デビュー。
第38回日本アカデミー賞 優秀主演女優賞の他、数々の受賞歴あり。

民放連続ドラマ14年ぶりの出演です!
更に高次脳機能障害の難役ということで話題をよんでいます。

中村梅雀(役:三田 恒夫)


歌舞伎役者ですが、ドラマや映画に多数ご出演。

12歳の頃からベースをし、バンドもお持ちみたいですね。

大竹しのぶ(役:日向 麗子)


舞台やバラエティでご活躍されていて
最近ドラマはご無沙汰みたいですね。

主演の長瀬さんとは20年ぶりの共演。

ご自身が原作の『ごめん、愛してる』にハマっていたとかで
ドラマへの出演をとても喜んで楽しみにされているようです。

Sponsored Link

『ごめん、愛してる』のあらすじ

『ごめん、愛してる』のあらすじをご紹介します。

幼いころ母親に捨てられ不遇な環境で過ごしてきた岡崎律(長瀬智也)。
底辺で生きる彼の居場所はもはや裏社会にしかなかった。

律は、ひょんなことから一人の女性・三田凜華(吉岡里帆)を助ける。
後に、これが二人にとって運命を変える出会いとなる…。

ある日、律は事件に巻き込まれ頭に致命的なけがを負い、
命がいつ尽きるかわからない状態に。

せめて最期に親孝行がしたいと実母を探し始めた律は情報を掴み、
母親・日向麗子(大竹しのぶ)を探し当てる。

しかし律が目にしたのは、貧しさゆえに
自分を捨てたと思っていた母親が息子のサトル(坂口健太郎)に
溢れんばかりの愛情を注ぐ姿。

裕福で幸せそうな二人の様子に愕然とした律は、
母親への思慕と憎しみに葛藤する。

そんな時、律は凜華と再会する。

凜華は幼馴染みであるサトルに思いを寄せていたが、
その想いは届かず寂しさを抱えていた…。

これまで誰にも愛されなかった悲運を呪い、
それゆえに、愛を求める律。

彼が内側に秘める孤独と人としての温かさに触れ、
だんだん律に惹かれていく凜華。

母の愛を一身に受け陽の当たる道を歩み、
律の苦悩を知らずに屈託なく生きるサトル。

そして、かつて自分が産んだ子供がそばにいることに気づかず
サトルを溺愛する麗子。

律─凜華─サトル、そして律─サトル─麗子、
二つの三角関係が交差するラブストーリー。

 

『ごめん、愛してる』の相関図

『ごめん、愛してる』の登場人物とその関係をご紹介します!

岡崎 律(おかざき りつ:長瀬智也)

粗野でありながら人間としての優しさを兼ね備えた人物。
幼い頃母に捨てられた過去を持つ。

日向 麗子(ひゅうが れいこ:大竹しのぶ)

律とサトルの母。
愛した男の息子であったはずなのに、律を捨てる。

日向 サトル(ひゅうが さとる:坂口健太郎)

母(麗子)から溺愛を受ける。
実力派アイドルピアニスト。屈託のなさで人々を魅了する。

三田 凜華(みた りんか:吉岡里帆)

幼馴染みのサトルを長年恋焦がれる。
あることで律に助けられる。

三田 恒夫(みた つねお:中村梅雀)

麗子のマネージャーで凜華の父。
麗子を崇拝していて、彼女の幸せのためなら手を汚すことも厭わない。

古沢 塔子(ふるさわ とうこ:大西礼芳)

サトルが夢中になる個性的な天才サックス奏者。
恋に奔放で自分の思うまま自由にかっこよく生きる。

加賀美 修平(かがみ しゅうへい:六角精児)

律の出生の秘密を知るゴシップ記者。

ある理由から麗子を憎んでおり、
彼女を不幸にしたいと律に近づく。

河合 若菜(かわい わかな:池脇千鶴)

律と同じ児童養護施設で育った。

無垢で本能的に深い愛情を持ち、
25年ぶりに再開した律を強く求め続ける。

子どもの頃に事故に遭い高次脳機能障害となり、
事故のときと同じ7歳程度の知能で止まってしまっている。

河合 魚(かわい さかな:大智)

若菜の8歳の息子。

 

『ごめん、愛してる』のネタバレと最終回予想!

韓国版から予想!

『ごめん、愛してる』の韓国版の内容(ネタバレ含む)
と日本版の最終回予想をしてみようと思います。

原作は韓国KBSドラマ「ごめん、愛してる」(脚本・イ・ギョンヒ)。
その内容ですが、、、

幼い頃、母である韓国の大スター、オ・ドュリ(日本版:麗子)から
オーストラリアへ養子に出されたチャ・ムヒョク(日本版:律)は
養父母にも捨てられ、荒々しくチンピラのような毎日。

そんなある日、韓国の人気歌手のチェ・ユン(日本版:サトル)と
女優のカン・ミンジュ(日本版:塔子)がCMの撮影で訪れる。

ユンのスタイリストをつとめるソン・ウンチェ(日本版:凜華)も一緒だ。

一方、恋人のジヨン(日本版:若菜?)が
金持ちの男と結婚することを知ったムヒョクは失意の中で、
犬のような暮らしを続けていた。

そんな時、帰国する途中、
金品を奪われ困っていたウンチェと出会う…。

Sponsored Link


結婚式でジヨリを略奪しようとするが、
何者かが新郎新婦に発砲。

ムヒョクはジヨリを助けようとかばうが、
ジヨリが弾丸を受けてしまう。

弾丸を除去できず(!)、余命わずかと宣告されるジヨリ。

責任を感じたジヨリから大金を渡されムヒョクは韓国へ。

ムヒョク→ウンチェ→ユン→ミンジュといった恋の四角関係と、
更にムヒョク→ドュリ→ユンの親子の愛憎関係もあり物語は複雑化。

展開の途中でユンの心臓が弱いことが判明。

結局ムヒョクも余命通りに命を落とし、
最終回でユンに心臓が移植される。

ムヒョクとウンチェの恋の話は互いに思いあうようにはなるものの、
ムヒョクは短命なので二人の時間は短い。

最後の言葉が電話で言った「ごめん、愛してる」。

そのラストは1年後にムヒョクの墓を訪れたウンチェは
その墓前で薬を飲み命を絶つ・・・。

 

日本版と設定や登場人物が若干違い、
毎回の展開について韓国版のように無理のあるものではない
(レントゲンに弾丸が写っているという衝撃)と思います。

ですが、律は最後に命を落とすことになりそうですね・・・。

また、韓国版と同様の内容が、
ドラマ展開の軸になりそうだなと思っています。

そこに至るまでは、三田恒夫や加賀美が暗躍して、
律・麗子・サトルの親子関係や律・凛華・サトル・塔子の四角関係が
より複雑に描かれていってほしいな、と期待しています。

実際はどう展開していくのか、ドラマが始まるのが楽しみですね。

 

まとめ

韓国で2004年に放送され社会現象まで起こしたと言われる、
ドラマ『ごめん、愛してる』の日本版リメイクの今回の作品。

韓国では最高視聴率が29.2%を記録しましたが、
日本ではどうなるでしょうか。

先にリメイクされた中国、タイ、トルコでも
人気となった『ごめん、愛してる』

日本でも人気ドラマとなるか楽しみですね。

Sponsored Link