お子さんの成長過程の1つである『卒園式』
入園式に引き続きスーツ着用となりますが、

同時期に小学校の入学式ともなり、
新たなスーツを新調しようとしているパパさんや
ママさんにとっては出費をどうにか控えたいもの。

youchien_sotsuenshiki
しかし、やはりお子さんの晴れ舞台、
おしゃれに決めたいところです。

合わせてお子さんに着せるスーツにおいても
やはり人気ブランドなども気になりませんか?

今回は卒園式に人気のスーツブランドや、
選ぶべき色など卒園に際してのスーツの疑問などについても
ご紹介させていただきます!

Sponsored Link

卒園式のママの服装は?人気のスーツブランドとパンツはOK?

ママさんは普段スーツを着ない方や、
着慣れていない方も少なくないのでは?

せっかくなら『おしゃれなものが欲しい!』と考えるのではないでしょうか。

およそママさんたちが選ぶスーツの予算額は
平均で2~3万程度の様です。

既に数着お持ちの場合には他のスーツと生地が似通ったりすれば、
上下揃いではなくコーディネイトで着回すという方も少なくありません。

とはいってもやはり新調する場合には、
ベースになるスーツを選ぶ事になります。

ママさんの年齢や好みもあると思いますが、
一番ベーシックで着回しやすい様にユーザー目線で
商品展開しているものをここでちょっとご紹介。

『ニッセン』


『セシール』

カタログ通販セシール(cecile)のオンラインショップ
カタログ通販セシール(cecile)のオンラインショップでは、下着、アウターから家具や生活雑貨、美容と健康グッズまで豊富な商品ラインナップで多数の商品を取り揃えてお...

『ベルメゾン』

通販(通信販売)|ベルメゾンネット
通販のベルメゾンネットは、千趣会 ベルメゾンの通販カタログ商品のオンラインショップです。ファッション・コスメ・ブランド・インテリア・ディズニーグッズなどのカタ...

 

シンプルであり適度なトレンドを踏まえ、
さらにインナーやパンツとスカート、

時にはワンピースなど着回しが出来る様なセットが
15.000円~20,000円程度で手に入るため、
『入学式もこれで』と利便性がある点でも人気を集めている、大手通販カタログ。

また、人気ブランドは好みがあり、
どこが一番人気かという事においては、
なかなか難しいといえます。

大手通販カタログのスーツであれば、
派手さは抑え清楚な印象を作る様な
スーツ選びができ問題ないといえます。

なお、卒園式や入学式などの式典では古くは、
パンツスタイルは『NG』などとされていました。

何故、卒園式のパンツスタイルが『NG』なのか?

Sponsored Link


一説によれば、女性のパンツスタイルは
ビジネスシーンにおいて着用されるもの。
そう言った見解が古くはなされていたようです。

ですので、式典である卒園式や入学式には不向きである。
そのような認識を持たれている先人の方々が多い事で、
パンツスタイル『NG』という定説がなされているんですね。

現在では以前に比べ、女性の社会進出も進み、パンツスーツスタイル容認という
世論も多くなりました。

ですが、こればっかりは幼稚園自体の雰囲気や風潮にもよる所もあります。
周囲と歩調を合わせるなどして、浮いた存在にならないように気をつけましょう。

 

卒園式のパパのスーツは?ネクタイの色に決まりは?

卒園式にパパも参列するというご家庭もいらっしゃいますが、
普段のビジネススーツでもよいのかどうか?

どんなデザインのものを着たらよいかと
悩まれるのではないでしょうか。

どんな場合でも卒園式はお子さんが主役で、
パパとママが目立ってはいけません。

パパもママも基本のスーツの色は、
『黒』『紺(ネイビー)』『灰(グレー)』です。

ww728-50001-01b画像元:https://voi.0101.co.jp

そうともなると普段からスーツを着用するパパさんなら、
ビジネスに使用するスーツでも着回せてしまいます。

ただ、くたびれたスーツではなく、
せめて事前にクリーニングに出すなどは必要です。

『変化がないな』と思われるならば、
ジレ(ベスト)を合わせて3ピースの出で立ちで、
クラシカルな印象もステキです。

中に合わせるシャツの襟(カラー)の開きにも注目!
シャツは首もとの開きによって印象を変えるもので、

『セミワイドカラー』や『ワイドカラー』は
普段のYシャツよりもドレッシーな印象で、
見た目にも窮屈感がなくゆったりした感じに見えます。

柄入りは控え無地で基本は『白』
もしくは薄い青系のシャツを選ぶと清潔感がアップします。

合わせて悩むのが『ネクタイの色』
似合う似合わないなどもあるので好みがありますが、

・赤系=ボルドーや淡いピンク
・黄系=淡い色
・青系=ネイビーや淡い水色
・シルバー

などといった色を選ばれる傾向があります。

 

卒園式のスーツ、男の子・女の子、子供はどうする?

お子さんの場合は幼稚園側からの事前通達などで、
制服で参列する場合には、
特に困る事は無さそうですが、

制服ではなく家庭で用意した服での参列
といった幼稚園もあると思います。

そうした場合に選ばれるのはやはり『スーツ』
今では子供用スーツもデザインが豊富で、
大人顔負けのスーツが揃います。

imgrc0068572739画像元:http://image.rakuten.co.jp

ここでも店頭に並ぶスーツの色は大人と同様ですが、
お子さんの場合は男の子の場合にはボトムス(ロング・ハーフ)

女の子の場合にはスカートやワンピースは、
柄が入ったものなどでも構いません。

多くは黒やグレーのチェックが主体ですが、
上下共に同じカラーで白など色の切り返しや、
女の子ならレースが付いたものなど様々です。

幼稚園の普段からの服装の傾向にもよりますが、
派手な色は基本NGと考えておくとよいでしょう。

皆似た様な服装になりがちですが、
ヘアスタイルで変化を付けたり、
試行錯誤している様です。

 

まとめ

卒園式では『ファッションショーではない』ということを念頭に置き、
無難なカラーが基本であるものの、
その中で自分自身やお子さんに似合うものを選ぶ事が第一なのではと思います。

スーツも購入先を気にされる方もおりますが、
普段着ないともなればタンスの肥やしになってしまうこともあり、
がんばってブランドスーツに手を出しても見た目にはどこのものか解りません。

実際には幾つか目星を付けて『自分自身のサイズに合ったものを選ぶ』
シルエットが綺麗に見えるかどうかでもかなり違いがあると思います。

気負いせずに予算以内でちょっとしたお出かけにも
着回せる様なものを選ぶとよいお買い物が出来そうです!

Sponsored Link