アトラクションから夏は世界一大きいプールが開催される
ナガシマスパーランド!

友達同士やカップルさんから
ご家族連れと三重県近郊の方々なら、
多く訪れた事があるお馴染みのアミューズメントパークですね。

そんな人気スポットの夏の目玉、
巨大プールは営業時間が変わるのはご存知でしょうか。

また、ちょっとはオトクに楽しみたい、
割引券のゲット情報や、

行ったら人だらけで楽しめなかったーという
残念な気持ちにならずに済む混雑回避方法を
まとめてご紹介いたします!

Sponsored Link

プールの営業時間と期間

2017年7/1(土)~9/24(日)

毎年大人気のナガシマスパーランドのプール。

広さだけではなくその多くのアトラクションの多さも
人気の1つです。

ジャンボ海水プールの開催期間は、
「2017年7/1(土)~9/24(日)」

この期間は子ども達の夏休みや、
大人も休日に入るお盆などの時期があり、
営業時間ついてはその時々で時間が変わって来ます。


 

営業時間

開園時間「9:30」は一定ですが、
閉園時間に違いがあります。

期間ごとの閉園時間は以下の通り。

7/1~7/14まで・・・平日17:00まで/土日祝 18:00
7/14~7/31まで・・・平日19:00まで/土日祝 20:00まで
8月中・・・平日19:30まで/土日祝 22:00まで
9/1~9/8まで・・・平日18:00まで/土日祝 19:00まで※2.3日は22:00まで
9/11~9/30まで・・・平日17:00まで/土日祝 18:00まで※16.17は19:00まで

ちなみに・・・「22:00」までの日は
夜20:00からおよそ25分間花火の開催もあるので
営業時間が長めなんだそうです。

 

割引券情報

プールのみの入場券は、

・大人・・・3.500円
・小学生・・・2,700円
・2歳~・・・1,500円

アトラクションの数を考えたら、
この入場料は妥当であるとも思いますが、
「もうちょっと安くならないかな」という声が本音ですよね。

そこで考えるのが「割引券」

プール以外の遊園地など利用する場合の割引はありますが、
プール単体の割引ってないの?という方も少なくないのでは?

そこで色々リサーチしてみました!

Sponsored Link

オフィシャルホテル宿泊で割引

ナガシマスパーランドのオフィシャルホテル

・ホテル花水木
・オリーブ
・ホテルナガシマ

これらのホテルで宿泊することで、
様々な特典を受ける事ができるます。

もちろんナガシマスパーランドの
プール料金も割引になります。

 

プール入場料割引価格

大人:1day 3,500円→2.800円/2days 7,000円→5,100円
小学生:1day 2,700円→2,100円/2days 5,400円→3,900円
2歳以上:1day 1,500円→1,200円/2days 3,000円→2,300円

 

ナガシマリゾートメンバーズクラブカードで割引

ナガシマリゾート内で利用するとポイント還元や、
駐車場料金が無料といったお得な特典いっぱいのメンバーズカード。

支払いをこのカードで支払うのが条件ですが、
当日券購入の場合に割引になります。

なお、VISAと現金会員とありますが、
いずれも対応しています。

 

プール入場料割引価格

大人:1日3,500円→3,200円
小学生:1日2,700円→2,500円
2歳以上:1日1,500円→1,400円

 

金券ショップやオークションで安く手に入れる

東海地方周辺限定になりますが金券ショップや、
オークションなどで安く手に入る可能性もあります。

郵送料など考えた上ではありますが、
およそ500~1,000円ほど安く出回っている可能性があり、

遠方なら宿泊も含めてオフィシャルホテル経由の方が
安くなる可能性もありますが、
日帰りなどで遊びに出かけるならこうした入手方法も
1つかもしれません。

 

ナガシマスパーランドのレンタル品

プールで使いたいと思う小物には、
浮き輪やゴムボート、ビーチサンダルやタオルなど
細かなものは現地で借りられないかと考えると思います。


残念ながらナガシマスパーランドでは
レンタルはありません。

「スイムショップ」では、
水着や浮き輪、水遊び用のおむつなど販売がありますが、
浮き輪だけでも2,800円ほどする様なので、
持ち込んだ方が無難ですね・・・。

 

プールの混雑状況

混雑回避策

「できれば空いてるといいなぁ・・・」
あまり空いてれば商売あがったりですが(苦笑)

できれば・できるかぎり混雑は避けたいところ!
子ども連れやカップルさん、仲間同士それぞれ同じだと思いますが、

・夏休み期間
・お盆時期

この時期は”大変”混雑します。

アトラクション1つでも2時間待ちなどといった事もあり、
それらを避ける場合には、
やはりこれらの時期を避けるのがポイントです。


また、雨が降ってもプールはやっているので、
そうした日をあえて選ぶのもいいかもしれません!

他にも多くは「朝から行って午後には帰る」
といった予定を立てている方も多いので、

混み合っている期間は「午後から出かける」といった方法も
割と混雑に巻き込まれにくい様です。

 

イベント、アトラクション情報

ナガシマスパーランド自体は毎月様々な
イベントを開催しているので、
詳しくは公式ホームページをチェックがおすすめ。

また、バラエティに富んだ
ジャンボ海水プールのアトラクションは、
10個のプールと11種類のスライダープールがあります。

特に世界最大とされているものは、
「ブーメランツイスト」という25mの高さから、
6人乗りボートに乗り最大68度の角度を急上昇したかと思えば
一気に急降下するといったハラハラドキドキのアトラクションなど。

他にもプールでは海さながらの波が押し寄せる
「サーフィンプール」も人気ですよ!

Sponsored Link

ナガシマスパーランドのパーク基本情報

場所:三重県桑名市長島町浦安333
電話:0594-45-1111(AM9:00~PM17:00)

アクセス方法

<電車+バス>

・名古屋駅「長島温泉行き」高速バスで約50分
・JR近鉄線桑名駅「三重交通バス」」約20分

 

<車>

◎名古屋方面
・名古屋高速・東名阪・名二環→長島I.C→一般道から約15分
・名古屋高速・東名阪・名二環・伊勢湾岸自動車道→湾岸長島I.C

◎大阪方面
・松原JCT→西名阪・東名阪→四日市JCT→伊勢湾岸自動車→湾岸長島I.C
・吹田JCT →名神高速→一宮JCT→清洲JCT→名古屋西JCT→長島I.C→一般道約15分

◎京都・滋賀方面
・名神高速→草津田上I.C→亀山I.C→四日市JCT→湾岸長島I.C

 

【ナガシマスパーランド公式WEBサイト】
ナガシマリゾート・オフィシャルページ
名古屋から直通バス運行!日本最大級の遊園地や天然温泉露天風呂、店舗数日本最大のアウトレットまで揃う子どもから大人まで楽しめるエンターテイメントを集めた一大リ...

 

【アクセスマップ】


 

まとめ

人が集まる時間帯や期間を知る事で、
より多くのアトラクションを楽しめるのではないでしょうか。

人の流れや考えの逆を付く事で、
より楽しい時間が過ごせるもの!

あえてずらすという事も、
残念な気持ちにならずに済む回避策だと思います。

今年は1つでも多くのアトラクションを楽しむなら、
ぜひその点をチェックしておでかけください。

Sponsored Link