女子の憧れといえばお姫様の様なドレスにお城・・・
結婚式以外でドレスを着てお城へという
夢を叶えてくれるという愛知県犬山市にあるお菓子の城!

ここではお菓子作り体験以外に注目されるのが
低料金でお姫様気分が体験できる
「ドレスレンタル」

興味はあるけどどれくらいのサイズまで対応が出来るのか?
せっかくドレスを着たのに髪型や靴、
そして下着などの準備はどうするの?

今回はお菓子の城で楽しむドレスレンタルについてまとめました。

Sponsored Link

お菓子の城のドレスレンタル

気になる料金や年齢制限はある?

お菓子の城でドレスレンタル!
それは心に少女が住んでいる女性ならば憧れですよね。

ドレスを着る機会というのは非日常的で、
大人ともなればその場も限りがあります。

そうした中でもお菓子の城では、
対応年齢が「0歳~大人」ということなので、
年齢制限というものがありません!

しかも「800円」で楽しめるのですから、
とってもリーズナブルに楽しめてしまいます。

しかもお城の中やガーデンも雰囲気たっぷり!
写真撮影も出来る以外になんと男性用も用意がされています。

なお、ガーデンでの撮影は、
晴れた日だけです。

また、体験料以外にも「入城場」が
別途かかるのでご注意を。

 

◎ お菓子の城 料金

入城料 高校生以上1,200円 3歳以上900円 0~2歳 無料
体験セット 高校生以上 1,900円 3歳以上 1,600円
※体験セットは入城料と体験1つ付でドレスレンタルも選択できます。

お菓子の城のお得なクーポンやアクセスについてはこちらの記事から!

犬山『お菓子の城』の割引&クーポンと料金とアクセス方法を確認!
親子でお菓子作りを楽しめたり、スイーツバイキングやドレスをレンタルしてお姫様気分を味わえるという、犬山『お菓子の城』ワクワクとウキウキがたくさんつまった体験...

 

ドレスの数はおよそ300着!


ドレスの数はおよそ300着ほど用意されています。

カラードレスからなんとウェディングドレスまで
幅広い種類をラインナップ。

新作ドレスも入荷されるので、
お気に入りも見つけやすいのも魅力です。

 

ドレスサイズは?

ドレスを着てみたいけど、
やっぱりサイズが気になるところ。

お菓子の城で用意されているサイズは、
小さく細めの方向けの5号サイズから、
ふくよかな方向けの13号やフリーサイズがあります。

フリーサイズのドレスにおいては数は少くなめな印象。

背中が紐でサイズ調整できるドレスもあるので、
気に入ったドレスがないというかたは、
この辺のドレスも選んでみてはいかがでしょうか。

Sponsored Link


また、背中が紐のドレスは一人では上手に着る事が難しいので、
その際はスタッフに声をかければ手伝っていただけます。

また、着たけどサイズが合わない!と言った場合には、
交換が出来るのでご安心下さい!

ドレスの貸し出し時間は受付から「2時間」
平日は16時、休日は17時迄が受付終了ですが、
GWなど来城者が多い時期は1時間半となる場合もあります。

時間には十分注意しましょう!

 

2着目や3着目、お色直しは可能?

1着だけではなく複数のドレスを楽しみたい!

でも、ドレスを着れるのはやっぱり1回だけなの?

そんな事をと思われがちですが、
改めて受付を行う事で複数のドレスを楽しむ事は出来ます。

もちろん、別途800円のお支払は必要になるのですが・・・。

また、肩にかけるショールは無料で貸し出しがあり、
土日に限定で髪飾りの無料貸し出しも実施しています。

そして、ブーケは300円、ブーケニアは200円のレンタルとなっています。


 

下着やパニエは?

ビスチェ

ドレスのデザインによっては、
肩を出す様なものや大きく胸元が開く様なものがあり、
そうした場合に下着が気になります。

下着関連は特別に用意されている事はありません。
ですが、やはり素肌で着るのはご本人も気になりますし、
後々着る方のことも考えてしまいます。

そうした場合には『ビスチェ』を用意しておくと便利!
肩紐なしのブラやヌーブラなどを合わせるのがポピュラーなようです。


 

パニエ

ふんわりしたドレスを着たい場合に、
ボリュームを出す「パニエ」というものがあります。

ですが、お菓子の城では貸し出しはありません。

ですが、そうしたデザインのドレスにはあらかじめ
パニエが付いた作りになっている様はありますが、

ボリュームをもっと出したいという場合には、
自前でパニエを持ち込みといいでしょう。

 

髪型やメイク、靴はレンタルあるの?

ヘア&メイク

せっかくのドレスなのだから、
やはり髪型やメイクも決めたい!といった場合に、
お菓子の城でやってくれるのか?気になりますよね。

お菓子の城はあくまでもドレスレンタルのみが基本で、
髪型やメイクといったサービスまでは行っていないのです。

キメキメにして向うならば、
ヘアサロンでセットしてもらうといった事も考えますが、

殆どの方はナチュラルに編み込みやアップスタイルを自身で作って
ちょっとした髪飾りなどを用意して飾る程度だそうです。

持っていればウィッグなどで
普段とは違う自分を演出してもいいですね。

髪飾りや靴はレンタルがありますが、
「土日祝日のみ」なので、
自分自身のこだわりや好みに合う物があるかどうか
不安な場合にはやはり自分で用意した方が無難ですね。

 

靴のレンタルは?

ヘアセットやメイク同様に靴についても、
レンタルサービスは行っていません。

靴もドレスに合わないものを履いていたら
せっかくのお姫様気分も台無し。

靴はドレス隠れて足元までは写らないと思っていても、
トータルコーディネートを楽しみに来たのに、
シューズやパンプスでは少し残念。

面倒でもご自身でお気に入りのヒール等を準備されるのがいいですね。

 

まとめ

お菓子の城のドレスをレンタルする場合は、
あくまでも「ドレスを借りる」
という目的で出かけましょう!

撮影に力を入れる方においては
小道具は全て自前で揃える方も多い様ですが、
たまたま出かけた興味から「着てみたい!」と思い立ち、
足元がスニーカーなんて場合も全然OKです!

大人も子どもも楽しめるお菓子の城でドレス体験、
楽しんできて下さいね!

Sponsored Link