仕事帰りに居酒屋によると、おじさんたちがおしぼりで顔を拭いているところを見かけることってありませんか?あれって皆さんはどう思いますか?

「おしぼりは手を拭くためにあるもの」というイメージがあるので、手以外の場所を拭くとマナー違反だと感じる人も多いですね。

なんだか汚い、嫌な気分になるという意見もあれば、気持ちよさそう!私もお化粧をしてなかったらやってみたい!という意見もあって、賛否が分かれるところです。

今回は「おしぼり」顔を拭く事について少しみてみましょう。

Sponsored Link

おしぼりで顔を拭くこと・・・

おしぼりで顔を拭く事を汚いと感じる派の意見を見ると、そもそもおしぼり自体が汚いと感じる人が結構いるみたいですね。

しっかりと包装され、純白で滅菌処理されたおしぼり。

では、実際おしぼりって汚いんでしょうか?

 

おしぼりの衛生面

おしぼりはクリーニング業者が一括管理してレンタルしているものもあれば、お店ごとに洗って管理しているものもあります。

衛生面で言うと、業者が管理している「衛生マーク」のついたおしぼりは、厚労省から出されている「環境衛生指導基準157号」という厳しい基準を満たしているそうで、ひとまずは安心です。

ひとまず、というのは、せっかく厳しく管理されビニール袋に入ったおしぼりを、店側が開封して汚れた手で触ってしまうことがあるからだとか。

手は思っている以上に雑菌が多いですから、温かいおしぼりを触ってしまうと菌が繁殖してしまいますね。

また、お店の管理が悪いと、とっても臭いおしぼりが出されることもあります。

 

もはやおしぼりというより雑巾ですね。

 

そんなおしぼりで顔を拭くと、目などの粘膜のある弱い部分に菌が入って病気になってしまうこともあります。

ということは、 衛生マークのついた袋入りのおしぼりであれば衛生面では安心なのかもしれません。


 

飲食店だけじゃない?!

ただ、業者の回収したおしぼりは、病院でもホテルでも、もうちょっと言ってしまうと風俗関係のお店のものでも一緒に洗って管理するらしいです。

そうです!

顔ならまだしも、あんな所やこんな所まで拭いたおしぼりや、床や壁、どこを拭いたのかわからないおしぼりもわけ隔てなく、一緒に洗われるのです。

いくら殺菌されていたとしても、前回は何に使ったんだろう…と思うと、なんとなく安心できないような気がしちゃうかもしれませんね。

Sponsored Link

マナー違反行為?!

お父さんOK!彼氏はNG?

私のお父さんは、居酒屋に行くと必ず顔も拭いてました。

なので、個人的には「お父さん世代ならやっていても普通」という感覚なのですが、もし彼氏がやっていたらちょっと嫌かもしれません。

ということは、人によって許せたり許せなかったりするんでしょうか?

もし小さい子供がおしぼりで顔を拭いていたら、「お行儀が悪いよ」と注意すると思います。

では、おばさんがやっていたら?これもなんだか許せる気がします。

おじいちゃんおばあちゃんなら顔を拭いていても変には思わないかも。

 

つまり、自分より明らかに年上の人がしている分には「しょうがないな」と思えるのではないでしょうか?

「おしぼりで顔を拭くのは年配の人がやること」というイメージがどこかにあるのかもしれませんね。

場所によって許せる?許せない?

ガヤガヤと賑わう居酒屋さんで、お父さんたちがおしぼりで顔を拭く。

そんなシーンは容易に想像できると思います。

ここでは、居酒屋さんでアルバイトをしていた女性の生の声を見てみましょう。

私はあの行為をする人が嫌いです。というより見ると軽蔑しちゃいます。

おしぼり自体はちゃんと業者にだして清潔なものだし(なかには菌だらけのものもあるらしい)、お店によってはおしぼりに香りをつけているお店もあります。ですからおしぼり自体不衛生ってわけではないですけど、顔を拭けばその顔の脂がつくわけで、拭いた後のおしぼりには何万との菌が付着します。その菌や脂が付着したおしぼりで手を拭いたり口を拭いたりすればきれいになるどころか余計菌を手や口に自分からつけているようなものですよね。

そんなに拭きたいのなら初めから2枚もらえばいいのにともおもいますが、あれをやっている人ってみなさん癖な部分がある気がします。つい拭いちゃうみたいな。

まあ実際顔拭きたいから二枚くれなんて忙しい時にいわれたらものすごく迷惑ですけど(笑)

その行為をすることで一緒にいる人を不快な気持ちにさせていることは覚えておいてもらいたいですね。デートでそんなことされたら幻滅間違いなしです。好意がある人にこそそんなことして欲しくないですもん。人はわがままですから相手には完璧を求める。かっこいいと思う人には常にかっこよくいてほしいし、紳士的な人には常に紳士的行動をとっていてほしい。そういうものです。

私はまだ20代で人様の前で顔を拭くなんて恥ずかしいと思いますから羞恥心って大事。

おばさまでもいますが、女性は化粧をしているのでまだ少ないだけで化粧をしていなかったらもっと多いと思います。羞恥心がない人って本来考えられないことも平気でするので怖いですよね。私も歳をとった時にやっていないことを願います・・・。

私は反対派なのでこっち目線でしか話せませんが、おしぼりで顔を拭く男性の心理が気になったので私の兄に拭くか聞いたところ拭く!とのことだったので聞いてみました。ちなみに兄は三十歳です。

すると、男だけの飲み会だと当たり前のようにみんな拭くし脂っこい顔でいるよりいいでしょと。拭いた後のおしぼりのことより拭かないときの顔のほうが気になるようでした。

女が家に帰ってすぐ化粧を落としたくなる気持ちと同じと言われ、心理はわかったけどそれは家に帰ってからのことでわざわざ居酒屋でやることか?とやはり反対派の私でありました。しかしこんなことも言っていました。

女が不快に思っていることは知っている。だから異性の前ではやらないと。

やはり同じ男でも若い男性は羞恥心があるので場面で使い分けていることがわかりました。こうなると癖ってことでもなさそうだ。やはり年齢なのでしょうか?

居酒屋アルバイトAさん。

 

やはり若い女性目線では完全にNGな行為のようですね・・・。

 

では、居酒屋ではなく高級レストランで同じように顔を拭き始めたら?

おそらく、顔拭きOK派の人たちも「やめて~!」と気まずくなってしまうのではないでしょうか。

何事も許される場所や雰囲気というものがあると思います。

TPOをわきまえているかどうか、というのもOKかNGかの境目になりそうですが、人によってTPOの基準が違うということも言えるかもしれません。

でも絶対に気持ちいいでしょ!?

「おしぼり」という名前が悪い?

おしぼりで顔を拭くのはNGだと思っていても、美容室で顔に蒸しタオルを乗せてもらうのはすごく気持ちいいしOKですよね?

じわーっと血行が良くなって、うっとりと眠ってしまいそうになります。

夏場なんかだと、蒸しタオルで顔を拭いたら気化熱も手伝ってすごくさっぱりしそうですよね。

 

結局、おしぼりといっても「湿らせて温めたハンドタオル」ですから、本来はいろんな使い方ができるはずです。

ということは、「おしぼり」ではなく、「フェイス用蒸しタオル」として袋に入った状態で店の隅の保温気に置いてあったりしたら、NG派の人もちょっと使ってみたいと思うんじゃないでしょうか。

「赤ちゃんのおしりふき」で顔を拭くのは何となく嫌だけど、「多目的ウェットティッシュ」とパッケージを書き直せばその不快感はなくなるのと同じように、「おしぼり」だと思うから不快感があったりマナー違反だと感じたりするんじゃないかなと思いました。

人は肩書や先入観で大概の判断をしてしまう動物なので、名前を変えるだけで許容が一気に広がるのではないでしょうか。

 

おしぼり議論の個人的まとめ

「おしぼり」というものに対するイメージの差が、OK・NGの差になって表れているのではないかと考えました。

元をただせばただの「蒸しタオル」なのですが、これを衛生的だと思う人もいれば不衛生だと思う人もいます。

顔を拭くことも、子どもに対しては注意するかもしれませんが、年配の人には「しょうがない」とスルーすることも多いかと思います。

また、TPOを考慮せずに顔を拭きだすと思わずドン引き…ということもあるかもしれませんね。

本来、他人の行動なんてあまり気にする必要もないはずですが、気になってしまうのは「自分のところに見知らぬ人が顔を拭いたおしぼりが回ってきているかも」と思うから。

どうしても気になる人は、自分用のハンドタオルや殺菌ジェルなどを持ち歩くというのが一番。

 

皆さんはおしぼりで顔を拭くのはOKですか?NGですか?

Sponsored Link