仮面ライダーエグゼイドの主演を射止めた『飯島寛騎』さん。

昨年ジュノンボーイグランプリを受賞したそのイケメンをWiki風にまとめてみました。

 

これから一年間、仮面ライダーエグゼイドとして活躍する、

飯島寛騎さんの過去やプロフィールはどうなっているのでしょうか。

Sponsored Link

飯島寛騎Profile


iijimahiroki

名前:飯島寛騎(いいじまひろき)

生年月日:1996年11月24日(20歳)

血液型:B型

身長/体重:175cm/57kg

出身地:北海道

特技:水泳、バスケットボール

趣味:スポーツ、ドライブ、猫

所属:オスカープロモーション


 

2015年のジュノンスーパーボーイコンテストでは、

1万3948人の応募の中から頂点を射止めた。

 

グランプリ受賞後のインタビューでは、

 

「うれしすぎて、よく分からないです」

 

と、メディアなれしていないのか、つい本音をポロリする場面も。

 

 

飯島寛騎さんが通われてた高校は『北海道札幌白石高等学校』

 

同校の出身者にはダンス&ボーカルユニット『w-inds』の、

千葉涼平さんが1学年のみ在籍していた。

 

そして、飯島寛騎さんが現在通われていると噂されている大学が、

『北海道大谷大学』

 

昨年のジュノンボーイグランプリ受賞時には既に進学が決まっていたようで、

実際に芸能界に脚を踏み入れるかどうかは迷っていた様子。

 

現に、ジュノンボーイグランプリ受賞後も直ぐに所属事務所を決めず、

地元である、北海道のイオンモール札幌苗穂店にある、

『GLOBALWORK』でアルバイトをしていたらしい。

 

なんでも、ジュノンスーパーボーイコンテストに応募したのが、飯島寛騎さんのお母様。

 

そうであれば、ご両親の反対があったとは考えにくいので、

飯島寛騎さん本人の事情で何か迷われていたことがあったのかもしれません。

 

まぁ、今は俳優の道に進まれているのでお母様も一安心といったところでしょうか。

 

 

飯島寛騎さんが目標とする俳優は、

同じジュノンスーパーボーイ出身の山本裕典さん。

 

そして、理想の俳優像は「面白くてマルチな俳優」なんだとか。

 

 

仮面ライダーエグゼイド

飯島寛騎さんが演じる仮面ライダーエグゼイドでは、

 

聖都大学附属病院小児科の研修医、且つ天才ゲーマーの『宝生永夢』役を熱演予定。

 

exaid1
 

ジュノンボーイグランプリ受賞者として、前作の仮面ライダーゴーストに続き、

二作連続の主役への抜擢となりました。

 

最近では、仮面ライダーや戦隊シリーズへの出演が、人気俳優への登竜門とされています。

 

 

現在活躍中の俳優『福士蒼汰』さんや『佐野岳』さんも最近のライダーでしたね。

 

飯島寛騎さんの来年以降は、更なる飛躍の保証がされている?

 

 

オスカープロモーション

飯島寛騎さんが所属するオスカープロモーション。

 

実は、仮面ライダーゴーストの天空時タケルを演じる、

『西銘駿』さんも同じ事務所という事が判明!

nishimshun
2014年にジュノンスーパーボーイグランプリを受賞した時の『西銘駿さん』

 

何と、2作続けて同じ事務所から仮面ライダーが誕生した訳です。

 

これは、仮面ライダーの歴史上初めてのことです!

 

事務所持ち回り説的なものは大丈夫なのでしょうか?

 

そして、オスカープロモーションと言えば、

『剛力彩芽さん』や『森泉さん』など数々の女性俳優やタレントを抱える、

大御所の事務所。

 

力のある事務所に入れたって事は、それなりに期待と夢が持てるのかな。

 

いや、そう信じて頑張ってもらいたですね。

まとめ

と言ったところで、飯島寛騎さんに関する情報をかき集めて、

何とかWiki風に近い形でお届けしました。

 

随時、情報が更新され次第、このブログにアップしていきますので、

お楽しみに。

 

さてさて、飯島寛騎さんも気になりますが、

 

仮面ライダーエグゼイドの内容も気になりますね。

 

どんなストーリーになるのか楽しみです!

Sponsored Link