モデルで女優の『大野いと』さんに注目!
ドラマ『あまちゃん』や数多くの映画に出演している『大野いと』さん。

その演技を揶揄する噂もある中、セブンティーンモデルを卒業し女優へ専念。

そんな高身長で脚長美脚の大野いとさんの色々を調査してみます!

大野いとさんのプロフィール!
大野いとさんの経歴は?
大野いとさんの出身大学は?
大野いとさんのお姉さんって?
大野いとさんの熱愛は?
では見てみましょう!

Sponsored Link

『大野いと』プロフィール


ohnoito
 

画像元:atmatome.jp


名前:大野いと(おおのいと)

生年月日:1995年7月2日(24歳)

出身地:福岡県

身長/体重:168cm/未公表

サイズ:B80-W59-H85 

足サイズ:25cm

血液型:O型

所属:ホリプロ


福岡県のご出身とあり『福岡ソフトバンクホークス』大ファン。

女優業の忙しい合間を縫って1シーズンに2~3回は試合観戦の為福岡ドームに足を運ぶ程の鷹党なんだそう。

地元愛が凄いってことですね~。

 

そんな大野いとさんですが、今では珍し?大家族。

お姉さんがお一人とお兄さんがお二人の計4人姉兄。

大野いとさんがこれだけお綺麗ですから、お姉さんやお兄さんもかなりの『イケメン』『イケ女』なんでしょうか?

気になりますw

 

大野いとさんのデビューのきっかけは『スカウト』

そう簡単に『スカウト』なんてあるもんじゃないと思っていましたが・・・

簡単にあるんですねw

 

なんでも、綾瀬はるかさんが好きとう『大野いと』さん。

中学生の時に綾瀬はるかさん主演映画『おっぱいバレー』を鑑賞しに友人と地元の映画館へ。

何と!その際に綾瀬はるかさんのマネージャー直接にスカウトされるという、本当にドラマでも見ているようなサクセスストーリー。

綾瀬はるかさんが好きで=映画 映画観た~=綾瀬はるかさんのマネジャーにスカウトされる
出来過ぎです(笑)

 

趣味は映画鑑賞とお菓子作り、特技は短距離走?とには自信があるようです(笑)

そうそう、走る『足』とは別に、大野いとさんの『脚』が話題。

股下84cmのその『美脚』は2014年の第12回『クラリーノ美脚大賞2014 ティーン部門』を受賞するほど。

oonoito1
画像元:news.infoseek.co.jp

美脚も素晴らしいのですが、身長が168cmで股下84cmって身体の半分が『脚』ですよ!

それだけ長ければ美脚にも磨きがかかりますわな~。

 

そして、前途の紹介通り好きな女優、憧れの女優は『綾瀬はるか』

尊敬する人は『大塩平八郎』と今一、脈略のない感じがより天然ぶりを引き立てていますね(笑)

 

 

大野いとの経歴

2008年にスカウトされ大好きな綾瀬はるかさんと同じ事務所である『ホリプロ』と契約。

2009年に週刊少年マガジンでモデルデビュー。

翌年の2010年にティーン向けファッション誌『Seventeen』の専属モデルに。

 

女優デビュー作は、2010年公開の映画『高校デビュー』のヒロイン役。

この時の演技が結構なお加減だったようで、ネット上では大野いとさんの演技に関する事が話題に。



と、セリフは棒読で、その演技はとても褒められたものではなかったご様子。

 

しかし!事務所も大野いとさんも強い!

ネット上の批判は意に介さず、その後もドラマや映画に出演。

当然、演技レッスンもしっかり受けたようで、その後は演技に関するバッシングは少なく納まっていたご様子。

主なドラマ、映画出演はこちら。

ドラマ

  • 高校生レストラン(2011年、星野佳世 役)
  • 南極大陸(2011年、犬塚美津子 役)
  • 最高の人生の終り方〜エンディングプランナー〜(2012年、井原桃子 役)
  • 黒の女教師(2012年、下村明日香 役)
  • 東野圭吾ミステリーズ 第4話(2012年7月、山下玲子 役)
  • ストロベリーナイト アフター・ザ・インビジブルレイン 「東京」(2013年1月26日、多田美代子 役)
  • あまちゃん 第13週 – 第25週(2013年、遠藤真奈 役)
  • 山田くんと7人の魔女(2013年、 小田切寧々 役
  • 巫女に恋して(2014年、ふみ 役)
  • 金田一少年の事件簿N(neo) 第3話 – 第4話(2014年、白石美穂 役)
  • ホテルコンシェルジュ 第9話・最終話(2015年、メグ(小早川愛) 役)
  • 馬子先輩の言う通り(2015年、主演・馬子 役
  • ダメな私に恋してください(2016年、丹野 綾 役)
映画
  • 高校デビュー(2011年、主演・長嶋晴菜 役)
  • 愛と誠(2012年、高原由紀 役)
  • 愛を歌うより俺に溺れろ!(2012年、主演・桜坂水樹 役)
  • ツナグ(2012年、御園奈津 役)
  • 偉大なる、しゅららぼん(2014年、 速水沙月 役)
  • ライヴ(2014年、主演・室田ルミ 役
  • 天の茶助(2015年、ユリ 役
  • 忘れ雪(2015年、深雪 役
  • 雨にゆれる女(2016年、 理美 役
演技が酷評されていたわりには、かなりの映画やドラマに出演されていますね。

ドラマではNHK朝の連続小説『あまちゃん』の遠藤真奈役、映画では『天の茶助』のユリ役が高評価でした。

特に映画『天の茶助』では自慢のロングヘアをばっさりカット!

ショートヘアにイメチェンをしてヒロイン、ユリの運命の変化を好演しています。

そして、映画『天の茶助』を機に、7年間務めてきた『Seventeen』の専属モデルを引退

本格的に女優の道へ。

最新作は2016年公開の映画『雨にゆれる女』でヒロイン役を好演しています。

 

 

出身の高校と大学は?

現在21歳(2016年現在)の大野いとさん。

現在は大学に在籍されているとの情報ですが、一体どちらの大学に在籍されているのでしょうか?

各処の情報を精査したところその大学名が判明!

 

『明治大学文学部』に在籍されています!

 

最近の女優やタレントの方は高学歴の方が多数。

ジャニーズでも慶応ボーイが居たりして『博識』がタレントを評価する一つの指標になっている感じ。

芸の道だけ突き進めばそれでいいって時代は終わったのですね~(笑)

 

そして、出身の高校は『八雲学園』

この八雲学園は芸能人ご用達の高校である『堀越学園』や『日の出学園』に次ぐ芸能人を多く輩出する学校です。

とと姉ちゃんで人気を博した『高畑充希』さん、歌手、女優として活躍する『西内まりや』さん等が在籍していました。

どうやら女性芸能人に人気の学校のようですね。

 

 

大野いとさんのお姉さん?

大野いとさんを検索エンジンの検索窓に打ち込むと『姉』というキーワードが出現します。

色々調べると、大野いとさんとお姉さんのお名前が関係しているようです。

 

『大野いと』

名前の『いと』って結構珍しいお名前ですよね。

対してお姉さんのお名前は『大野縫(ぬい)』

『ぬい』も珍しい部類のお名前。

 

何やらこの『いと』と『ぬい』には関連性があるご様子。

何と!

ご両親が「糸で布を縫うように仲の良い姉妹になるように」という願いを込めて命名したのだそうだ。

凄い発想ですね!?

ご両親は洋裁業でもされていたのでしょうか?

 

と、ここでツッコミたくなるのは『針』はどうした?!

ですよね?

まさかお兄さんが・・・

 

残念ながらお兄さんのお名前までは判明しませんでした(笑)

 

 

大野いとさんの熱愛は?

さてさて、

気になるのは『大野いと』さんの恋愛事情。

男性関係で浮いた話は過去にあったのかというと・・・。

過去も現在も彼氏、熱愛情報は無し!

という鉄壁のガードぶり。

一部では『千葉雄大』さんとの噂も取りざたされたこともあったようですが、確証となる根拠はなし。

 

今回の映画『雨にゆれる女』で共演の青木崇高さんとは劇中での抱擁シーンがあります。

しかし、『青木崇高』さんと言えばタレントの『優香』さんとご結婚をしたばかり。

 

なので、残念?ながらロマンスに発展する事はなさそう。

 

とは言え、女優さんは共演の俳優さんと恋愛に発展する事が多いのも事実。

今後も大野いとさんが出演するドラマや映画で共演する俳優陣は要チェックです。

Sponsored Link

まとめ

こんな感じで『大野いと』さんのあれこれ調査と簡単まとめをしてみました。

女優として益々の活躍が期待される大野いとさん。

今後は、どれだけインパクトを残せる演技ができるのかが課題?

やっぱり、人気を博す女優さんは何かしら強烈なインパクトを残していますからね。

端役でも、存在感を示せれば一気に人気女優の仲間入りも十分可能。

 

女優『大野いと』さんのご活躍を期待しております!

Sponsored Link