今回の那覇de居酒屋放浪記がご紹介する居酒屋さんは、那覇 栄町市場にある「村遊び」。沖縄の超ディープスポット「栄町市場」。市場は青果店や衣料品店などが軒を連ねいます。中でも脚光を浴びているのが居酒屋さん。那覇de居酒屋放浪記はそんなスポットを逃しませんよ!そんな栄町市場でどんな「遊び」ができるのか那覇de居酒屋放浪記スタートです!

IMG_4320

【栄町市場】

栄町市場は大小交わるように路地が交錯しているラビリンス。

そこを最初に訪れる者に取っては迷路の他、何物でもありません。

巡り巡って路地を出るとまた同じ店舗の前に出る。

目印を覚えるまではそんな事の繰り返し。

何となく似ているお店と通路。
栄町市場関連記事
おすすめ那覇栄町市場の居酒屋 「ひいき屋」 那覇de居酒屋放浪記
那覇de居酒屋放浪記おすすめの居酒屋!栄町市場「べんり屋」
那覇de居酒屋放浪記おすすめ居酒屋!栄町市場 「串焼き あだん

そんな目印の代わりになるのが、居酒屋「村遊び」

お店の前には手作りのシーサーが所狭しと置かれ、何となく「一軒さん」の入店を阻止しているかのようにも感じるのです。

そう感じると余計に入りたくなるのが沖縄居酒屋放浪記の性。

勇気を振り絞って入店です!

 

Sponsored Link



 

栄町市場「村遊び」

沖縄居酒屋放浪記はこの日既に4件目。

まぁ、ちびちびと呑みながらなので意識もはっきりしてますぞ!

市場を千鳥ではなく小鳥足くらいで歩き、たどり着いたのが「村遊び」。

実はちょっと前から気になっていたんですが、何故か入りづらい!

暖簾、看板、ドアオープンと受お店側のけ入れ態勢は万全なのですが・・・。

気合いのご入~店!

IMG_4322

 

 

【広い店内】

店内は広いっす!

栄町の居酒屋さんは本当に狭いお店が多いのですが、「村遊び」さんは広い。

そして堀座敷!さいこ~う!

メニューが年期入ってます。

IMG_4321

 

して、注文は、4件目なのにオリオン生(400円)!

そして肴は島らっきょのてんぷらと中味イリチーをチョイス。

残念ながら島らっきょのてんぷらは島らっきょが高値で入手できていないとの事で断念・・・。

こちらが中味イリチー(550円)

IMG_4323

 

中味イリチーが置いてある居酒屋さんてあまりありませんよ。

大変貴重です(笑)

 

 

【手作りシーサー】

中味イリチーを摘まんでいるとお隣から声が掛かります。

「よく入ってこれましたね」

(@_@)”!「っえ~、勇気は必要でした・・」と沖縄居酒屋放浪記。

話しかけて下さったのは、香川からお越しなった中年のご夫婦。

もう十年以上沖縄へ通い、その頃からここ「村遊び」のご主人とお知り合いだそう。

「お店の前のシーサー。全てご主人の手作りなんですよ」

沖縄居酒屋放浪記はまた (@_@)!すごっ!

今回はお孫さんにプレゼントするシーサーを頂きにご主人のところまでやってきたそうです。

ご主人が作るシーサーは昔ながらの製法。

赤瓦をシーサー胴体の軸にして、漆喰でフォルムを作りげて行きます。

なのでお土産品である小さく可愛いシーサーじゃなく、ダイナミックなシーサーになります。

出典:栄町市場商店街

 

 

【ボクシング】

香川からお越しなったご夫婦とお話をしながらお酒を進めていると、また新たなキーワードが。

「こちらのご主人、ボクシングの世界では有名な方なんですよ~」

ほら、壁の写真と指さす。

IMG_4325

 

ほうほう。ご主人と一緒に移るのは「具志堅用高さん」ではないかい!

置いてある雑誌もボクシング関連のものばかり。

 

お話を伺うと、ご主人自信もボクサーだったそうですが、後に名門近畿大学ボクシング部の監督を務め、一時は全日本の強化コーチとしても五輪代表選手を指導した事もあるのだとか。

だからなのか、現近畿大学ボクシング部監督の赤井英明さんとの写真も多くありましたよ。

そして、タイトルマッチ前には沖縄県で合宿を張るボクシング選手が必ずと言っていい程、ご挨拶に来るそうだ。

2015年の年末に世界戦を戦った「井岡一翔」選手も沖縄合宿時に来店したそうですよ。

沖縄のボクシング界では一目置かれた重鎮のようです~。

 

【ご主人】

酒も進みそろそろ切り上げようとして居た所に、ご主人がわざわざご挨拶に来てくださいました。

「この度はご来店ありがとうございました」

と、ご丁寧に。

そして、病気で左側の手足が少し不自由でお料理のご提供が遅くなった事にお言葉を頂戴しました。

沖縄居酒屋放浪記「そんなのは全然気にしてませんよ(恐縮です)」

そして、しばしゆんたくタイム。

 

次回はご主人のお話をもっと聞かせて欲しいと、必ずの再訪を約束して村での遊びをお開きに。

 

ご主人の宮城さん。必ずまた来るゼィ!

 

 

【まとめ】

いかがでしたでしょうか。栄町市場「村遊び」。

ディープスポット栄町市場のお店選びのご参考になさって下さい。

記事へのご意見、ご感想、また筆者へのメッセージ等ございましたら下のメッセージ欄よりお寄せ下さいますようお願い致します。

 

で、まとめです。

 

■ 迷路な栄町市場の目印は「村遊び」

■ 入店しやすそうで入店しにくい「村遊び」

■ 世界チャンピオンが来る店「村遊び」

■ 優しいご主人がいる店「村遊び」

 

深く濃い栄町の夜が楽しめます。

 

次回の那覇de居酒屋放浪記もお楽しみに。