売れる営業マンはどんな心得を持っていて、自分自身のセルフイメージをどのように行っているのかって気になりますよね。

もちろん、売れる営業マン全てが同じ心得やマインドを持っているわけではありません。

それでも、売れる営業マンは何かしらの共通点があるはず。

ここでは、企業営業マンを経験した心理カウンセラーが独自の観点からそのノウハウをご紹介します。

Sponsored Link

売れる営業マンの心得3選

『夢を見よう』

30年前に、全国の小学生に将来を尋ねたアンケート。

一番多かったのが男子では『プロ野球選手』で女子では『花嫁』でした。

今はダンサー・ファションモデル―・宇宙飛行士・ウェデングプランナー。

中にはYoutuberといった時代を映し出す職業も入っているなど、いろいろな分野の夢を持っています。

 

小学生に抱いていた夢というのは、漠然と想像した自分の将来です。

しかし、社会に出てからの夢というのは、その夢をいかに現実のものにするのか。

夢に近づくためのプロセスが重要になってきます。

 

売れる営業マンは常に『夢』を持って行動しています。

『夢なんて現実的な事じゃない!』

そう思われる方もいらっしゃいますが、どんな小さな目標だって未来の事なら全て『夢』です。

 

『目標』という考えや意識から、『夢』を叶えるとうマインドを待ちましょう。

 

『夢』=『目標』

 

『プロになれるには』

昔の人は、どんな職種にも高いプライドを持っていたといいます。

 

日本人が世界に誇れる事は。

それは、どんな仕事をしても、高いプライドというより高いプロ意識持っている事。

昔から伝わる伝統を守りながら、日本人が持つ繊細さと仕事に対する優しさを表現している事。

これが『MADE IN JAPAN』だったんですね。

 

このようなプロ意識を持つ事は簡単な事ではありません。

ですが、自分の仕事に誇りを持ち、仕事が好きだという事を気持ちに出していく。

それは、仕事に対する繊細さと優しさに繋がっていきます。

 

自分ひとりだけで完結する仕事はまずありません。

その仕事に関る方々に優しさと思いやりが伝わる。

そんな仕事を心がけてみましょう。

そうすれば、その日の最後にみんなで笑いながら『いい一日』だったと言えるはずです。

 

そうする事で、あなたがプロであるという事を同僚やお客様が認めてくれる時が来ます。

その時が初めて、あなたがその道の『プロ』になったという事。

 

初めから『プロ』はないのです。

 

『プロ』=『周りが認めてくれる事』

Sponsored Link

『自己管理』

自己管理と考えると難しいでしょうか。

実は、自分の行動を決めて動こうと思えば意外とできるもの。

時間にしても15分あれば出来てしまいます。

 

メンタルコントロールには、いろいろな法則や考え方があります。

成功する秘訣を抜粋して簡単に説明すると大きく二つ。

 

『セルフイメージ』

『パフォーマンス』

 

この二つを実行する事です。

 

セルフイメージ方法

ブレインダンプ

セルフイメージのやり方はとても簡単です。

先ずは、今日やらなくてはならない仕事に関連する事を、何でも書き出しましょう。

出来るだけ沢山書きます。

お昼ご飯や、ボールペン一本の事でも構いません。

 

とにかく、ノートや裏紙にでもいいので、放射線状に今日の関連言語は書きまくります。

この作業をするだけで、朝の頭の回転が格段に上がり、尚且つ、意外に重要なものなどを思考の中から発見できたりします。

 

この頭の整理方法を『ブレインダンプ』と言います。

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89

マインドマップ

まだ、セルフイメージは完成ではありません。

 

ブレインダンプによって書き出された言語を分野別にまとめて行きます。

 

やり方は、先ず主題を真ん中に書きます。

その後は、関連事案ごとに木に幹をノンバスようにキーワードを伸ばします。

更に、そのミキの先には枝となるキーワードから派生した内容を列記して行きます。

 

この作業を『マインドマップ』と言います。

 

こちらは新聞社への営業訪問する前の『マインドマップ』

26028627_624
 

ここまでできたら、あとは訪問先でどいったシチュエーションでどのような展開の話にしていくをイメージしましょう。

 

もちろん、不測の事態を想定したイメージもしておいた方がいいですね。

その場での対処がごたごたすると信用を失いかねませんので。

ですので、ポジティブとネガティブの両方のイメージを準備しておきましょう。

 

ここまでできればあとは『パフォーマンス』を実行するだけです。

すぐ目の前の小さな『夢』の実現と、周りが『プロ』認めてくれる優しさと思いやりを持って先方へお伺いするだけ。

 

メンタルコントロールでの、セルフイメージは、自己管理とセルフイメージで自分を変える事。

自分の行動が周りの人に認知されはじめ、自分の行動が認められれば、『自己尊厳欲求』と『自己実現欲求』の実現に近づきはじめます。

まさに、これであなたが売れる営業マンに変化していく道が開けたという事。

 

まとめ

今回は売れる営業マンの心得、メンタルコントロールの紹介がテーマでした。

商売や営業はいろいろな進め方があります。

一流プロ野球選手と売れる営業マンには、他の人が分析しても分らない哲学を持っています。

それをまねしようとしても100%出来ません。

その事を考えると、どんな会社にいても自分を持った上で、今回取りあげた内容を履修して頂き売れる営業マンとしての実績を作り上げて頂きたいと思います。

 

最後まで読んで頂き有難う御座います。