毎年楽しみにしているテレビゲームや玩具の無料イベント『次世代ワールドホビーフェア(WHF)』が2017年の冬も開催されます!

ここでは、次世代ワールドホビーフェア2017 winterの開催日程と各地で行われる開催会場の情報。

そして、ワールドホビーフェアで紹介される注目の商品をご紹介します!

Sponsored Link

次世代ワールドホビーフェア’17 winter

全国4拠点の会場で『次世代ワールドホビーフェア』が開催されます。

今年も『東京』『名古屋』『大阪』『福岡』で開催が決定!

毎年、ワールドホビーフェアでは、最新のゲーム&ホビーが盛りだくさんに登場!

多くのゲームメーカーやホビーメーカーのブースでは、体験コーナーが設置されているので、まだ誰も遊んだことがないゲームをプレイできちゃうかも!?

そして、会場に行った人しか手にする事が出来ない『限定商品』の販売もあります!

入場無料なのに、お土産までもらえちゃう『次世代ワールドホビーフェア’17 winter』を見逃さないで下さいね。

2017年冬の開催は『名古屋大会』を皮切りに約一か月間をかけて各会場へ展開されます。

それでは早速、気になる開催会場と日程を見てみましょう!

 

名古屋大会

2017年1月22日(日)『ナゴヤドーム』

昨年は東京大会を皮切りに全国へ展開されたワールドホビーフェア。

しかし、今年のスタートは名古屋大会からです!

ワールドホビーフェアの開催スタートが名古屋に戻ってきましたね!

東海、中京地域にお住まいの方は嬉しいですね~。

しかしながら、全国最初の開催とあって、各地からかなりの人が来場する可能性が・・・。

ですので、そうとうな混雑が予想されます!

 

↓↓名古屋大会の会場マップはこちらから↓↓

ワールドホビーフェア2017winter 名古屋会場内マップ

 

会場:ナゴヤドーム

日程:2017年1月22日(日曜日)

時間:9:00~16:00

入場無料、雨天決行

nagoyadome

会場アクセス

【鉄道でお越しの場合】

地下鉄・ ゆとりーとライン 「ナゴヤドーム前矢田駅」から 徒歩約5分

 【所要時間】

– 「栄駅」から 12分

– 「大曽根駅」から 地下鉄で 1分

– ゆとりーとラインで 2分

JR・名鉄 「大曽根駅」から 徒歩約15分

 【所要時間】

– 「名古屋駅」 からJRで 12分

– 「金山駅」からJRで 8分

– 「栄町駅」から名鉄 (急行)で 6分

 

【お車でお越しの場合】

acessmap_highway
駐車場

・ナゴヤドーム駐車場:3時間まで500円、以降一律1,000円

 

・タイムズナゴヤドーム南駐車場:一回1000円

■営業時間
0:00~24:00の24時間営業

 

東京大会

2017年1月28.29日(土、日)『幕張メッセ』

全国で一番の人出となるのが、東京大会。

会場の幕張メッセも全国最大規模の会場となっています。

幕張メッセの最寄り駅である『海浜幕張駅』から長蛇の列が出来るのは、毎年の風物詩。

周辺駐車場もかなりの混雑が予想されますので、来場の方は早めの行動がおすすめです。

 

会場:幕張メッセ9.10.11ホール

日程:2017年1月28.29日(土、日曜日)

時間:9:00~16:00

入場無料、雨天決行

mekuharimesse1

会場アクセス

【鉄道、バスでお越しの場合】

JR京葉線 – 海浜幕張駅(東京駅から約30分、蘇我駅から約12分)から徒歩約5分。

JR総武線・京成線 – 幕張本郷駅(秋葉原駅から約40分)から「幕張メッセ中央」行きバスで、約17分

 

【お車でお越しの場合】

acMap001
【駐車場】

acMap002
 

・P1幕張メッセ駐車場:一回/1000円

営業時間:8:00~23:00

・P2.3幕張新都心県営第一、二地下駐車場:一回/1500円

24時間営業

・P4ワールドビジネスガーデン駐車場:一回/2000円

24時間営業

・P5幕張海浜公園F駐車場:一回/600円

営業時間:8:30~21:00(変更の可能性あり)

・P6幕張海浜公園D駐車場:一回/600円

営業時間:8:30~21:00(変更の可能性あり)

 

大阪大会

2017年2月5日(日)『京セラドーム大阪』

近畿地域最大都市の『大阪』での開催ですが、日程は1日だけ。

少し物足りなさも感じますが、毎年の事なので仕方ないところもありますね。

ですが、1日開催の影響はもの凄いです。

ワールドホビーフェアの会場入場まで最大3時間以上も並ぶ事も・・・。

並びはじめてから、京セラドームを一周して、ようやく入場できるとか・・・。

とにかく早めに会場に行くしかありませんね。

 

会場:京セラドーム大阪

日程:2017年2月5日(日曜日)

時間:9:00~16:00

入場無料、雨天決行

kyoceradomeosaka

会場アクセス

【鉄道でお越しの場合】

地下鉄長堀鶴見緑地線「ドーム前千代崎駅」・阪神なんば線「ドーム前駅」から徒歩すぐ。

JR環状線「大正駅」から徒歩約7分。

地下鉄中央線「九条駅」から徒歩約9分。

 

【お車でお越しの場合】

img-access-parking-2015-01
【駐車場】

・京セラドーム大阪駐車場:一回/2000円

営業時間:11:00~19:00 ※イベントにより営業時間変更あり

・KSパーク・ドームサイド:一回/1800円

営業時間:8:00~イベント終了後1時間※イベントにより営業時間変更あり


福岡大会

2017年2月12日(日)『福岡ヤフオクドーム』

開催の最後を飾るのは福岡大会。

過去は毎年アンカーを務めていたましたが、過去3年は大阪に。

今年は4年ぶりのアンカー開催ですの、最後のフィナーレでは何かが起きるかも?

ヤフオクドームは駐車場も完備しています。収容が1700台、料金は1日2000円です。

 

会場:福岡ヤフオクドーム

日程:2017年2月10日(日曜日)

時間:9:00~16:00

入場無料、雨天決行

untitled

会場アクセス

【鉄道でお越しの場合】

市営地下鉄 「唐人町駅」3番出口から徒歩約15分。

天神・博多駅からバスで「ヤフオクドーム前」・「九州医療センター」・「ヒルトン福岡シーホーク前」下車。

 

【お車でお越しの場合】

yhaoodome
【駐車場】

・福岡ヤフオクドーム駐車場:一回/2000円

営業時間:8:00~24:00

 

注目のメーカーと商品

次世代ワールドホビーフェア’17 winterで注目される商品はどんなアイテムになるのでしょうか?

毎年ワールドホビーフェアに参加しているホビーメーカーでは、発売に先駆けでこのイベントで新商品を公開する事があります。

 

ニンテンドースイッチ

nintendoswitch
今回のワールドホビーフェアでは、なんと言っても注目は『ニンテンドースイッチ』ではないでしょうか!!

任天堂の公式プレゼンテーション以外で、ニンテンドースイッチを操作できるのは、とても貴重です!

出来れば・・・、発売が決まっているソフトを実際にプレイできたらいいんですけどね。

 

公式プレゼンテーションでは、

『ゼルダの伝説BoW』

『マリオカート8デラックス』

『スプラトゥーン2』

の体験プレイが出来ました!!

どうでしょうか・・・儚い願いでしょうか・・・(笑)

Sponsored Link


ニンテンドースイッチの発売は3月3日。

ニンテンドーのブースはかなり混み合う事が予想されます。

お子様から目を離さいようご注意下さい。

 

ベイブレードバースト

ダウンロード
そして、小学生の男の子に大人気の『ベイブレードバースト』でしょうか。

昨年のワールドホビーフェアでもベイブレードバーストのG1大会が開催されるなど、その人気は過熱の一途。

今回も大々的なイベントが開催される事が予想されています。

ベイブレードバーストの注目の商品がこちら。

『ロストロンギヌス金龍Ver』

L2gold
ベイブレードバースト初の左回転のベイの限定バージョン。

ワールドホビーフェアでしか手に入らない貴重なベイとなっています!

SOLD OUT必須のアイテム。

ベイブレードバーストファンの方は、先ずは物販ブースから入場した方がよさそうですね!

 

まとめ

毎年行われる次世代ワールドホビーフェアの2017年冬の開催情報をお届けしてまいりました。

とにかくです!

どの会場も凄まじい混雑になりますので、早めの行動と事前の情報収集が必須です。

会場にはお子様とご一緒に行かれるかと思いますが、防寒や食事、休憩などの対策は十分にしてからお出かけ下さい。

やはりおすすめは朝早く行って、お昼過ぎには買える準備ができているのがベストでしょうか・・・。