「4分間のマリーゴールド」3話が放送されました!
密かに沙羅への想いを隠し続けてきたみことでしたが、なんと、沙羅もみことを好きだったのです。

ようやくお互いが好き合っていることを確認し合った、みことと沙羅の愛の芽生えに感動な放送回でした。

沙羅の、”姉の沙羅”じゃない!とみことに思いを打ち明けたシーンはネット震撼でしたね!「4分間のマリーゴールド」の3話感想をツイッターの反応と共に確認します!

また、4分間のマリーゴールド4話のネタバレ・あらすじもチェックです!そして、4分間のマリーゴールドを見逃してしまった、あなたへ、見逃し配信の無料視聴も案内しています。

是非、最後までお付き合いください!

Sponsored Link

4分間のマリーゴールド3話あらすじ

みこと(福士蒼汰)は緊急出動した事故現場で廉(桐谷健太)の親友であり、幼なじみの青葉広洋(佐藤隆太)と再会を果たします。

フリーカメラマンとして海外で活躍する広洋は、次の仕事で日本を発つまで花巻家で少しの間暮らすことになりました。

藍(横浜流星)の手料理で皆が食卓を囲む中、広洋は、絵を描くために様々な世界を見てみたいと言う沙羅(菜々緒)に、自分のアシスタントとして一緒に海外を旅しないかと提案します。

行く気のある沙羅に、みことは内心、複雑な感情を抱く。

みことは沙羅の夢を応援したい反面、沙羅との残された時間を考えては葛藤します。

そんな中、みことは救急で向かった工事現場で不意にケガを負ってしまいました。それを聞いて心配で駆けつけた沙羅に対して、みことは敢えて平静を装い、海外行きに納得したふりをするのでした…。

ある雨の日、車で駅まで沙羅を迎えに行ったみこと。やはり海外には行って欲しくないと思い切って伝えようとしたみことに、沙羅は突然秘めていた思いを告白し…!?

廉の親友で、花巻家みんなも知っている、広洋。
彼が怪我をした犬のことを救急車で連絡したことで、みことは彼と再会。
海外でカメラマンとして活躍する広洋は久々に帰国。
広洋が今、おこなっている仕事で海外にて、沙羅をアシスタントで連れて行くとのこと。
廉は反対しますが、沙羅は行く気でいました。

仕事場では、美亜という結婚式を今まさに挙げようとしていた女性が新郎の目の前で倒れ、くも膜下出血で亡くなってしまいました。

美亜はすでに頭痛を感じていて、くも膜下出血の兆候に気付けずにいたのでした。

みことはまた誰かの命を未然に助けられなかったことを後悔します。

一方で、広洋と沙羅は距離が縮まり、海外へ行き、沙羅は絵を、広洋は仕事のカメラを活かして活動することを心待ちにしていました。

写真のアシスタントを募集している広洋は、沙羅をそのために連れていきますが、みことは沙羅の運命や、沙羅のことが内心、好きなので、その思いが複雑に空回り、沙羅と衝突。

そんな気まずい空気のなか、広洋は自分はカメラのアシスタントがほしいだけで、沙羅には無理はしないでほしいとフォロー。

翌日、建設現場で事故があり、現場へ向かうみことですが、機材が倒れ、みことは怪我を。

幸い、鉄骨をよけた際に、手首が捻挫した軽傷でした。

沙羅とその後、病院で和解したみこと。

途中で、美亜の新郎から「美亜のことを最後まで助けようとしてくれてありがとう」とお礼を言われ、複雑な思いに駆られるのでした。

沙羅に待ち構えている未来を思うと、自分もいつか、この新郎と同じ境遇になるのでは?という不安がみことの心に付きまといます。

気分を入れ替え、友達の個展を見に行くために出かけた沙羅を車で迎えに行ったみこと。

みことと子ども時代の思い出を語る沙羅。

沙羅が子どもの頃に学芸会で演じた河童役の話。

救急の連絡が入り、みことは出動しようと試みますが、沙羅は止めます。

それでも仕事として向かおうとするみことを引き止めた沙羅は、広洋の誘いを実は断ったことの他に、行く理由が見つからなかったなど思いを吐露。

そしてついに・・・私も、みことのことを異性として好きであることを告白するのでした。

みことも沙羅のことを内面、好きな気持ちがあり、ようやく思いが通じ合ったのです。

みことと沙羅は藍や康に内緒で2人で付き合うことを計画するのでした。

4分間のマリーゴールド3話!感想・あらすじ・ネタバレ確認!感想と考察

みんな役者さんの醸し出す雰囲気がいい。
仲のいい兄弟にあこがれる。
どっぷりドラマに入り込めるので好きです
兄弟の最後のかけあい好き。
もっと増やしてくれればいいのに
佐藤隆太って世界を飛び回ってるって言う役が似合う
定職に就いてるイメージない
生死と向き合う仕事してる人って本当に尊敬する。メンタル強くなきゃ続けられないよね。
佐藤隆太さんの登場にも反応の声が!気ままな自由人の役が良く似合っていましたね。
花巻家の兄弟の微笑ましさも見どころです。

4分間のマリーゴールド4話ネタバレ

「ずっと好きだった」とお互いの気持ちを確かめ合ったみこと(福士蒼汰)沙羅(菜々緒)
2人は、しばらくは自分たちのことを、廉(桐谷健太)藍(横浜流星)広洋(佐藤隆太)に気付かれないように“秘密の恋”を育む。

救命のスキルを上げたいみことは、気管挿管の研修で赴いた病院で誰も見舞いに来ない入院患者の二条梓(筒井真理子)と出会う。
梓は食道がんを患っていた。唯一の身内である娘と、あることをきっかけに長い間会っていないという梓に、心配したみことは手術の前に娘へ連絡することを勧めるが、「娘に私は必要ない」と拒まれてしまう。
「家族が家族でなくなるのなんて一瞬です」と呟く梓が気になるみこと。

ある夜、広洋の誘いで廉を除く花巻家の面々は神社の秋祭りへと向かう。
その最中、愛犬・シロとはぐれてしまい、留守番中の廉も自宅を飛び出し皆で探し回る。
自宅に戻っていたシロを広洋らが見つけ一安心するが、見つかったことを知らない廉は神社へ。
一方、みことと沙羅は神社で二人きりになり、初めてのキスをする。そこを偶然廉が目撃してしまい…
家長として複雑な想いを抱いた廉は、みことに「沙羅を好きでいるなら、俺はおまえの家族をやめる」と宣言する。

▼4分間のマリーゴールドの無料視聴をご検討の方はこちら▼

Paraviで無料視聴

4分間のマリーゴールドの無料動画を確認する
~Paravi公式サイトへ移動します~

Paraviは30日間無料でお試しいただけます。

⇒Paraviの詳しい登録方法はこちら
⇒Paraviの詳しい解約方法はこちら

最新配信状況・変更・終了などの確認は各VODサービスでお願い致します。

まとめ

みことがついに、沙羅への秘めた恋心を沙羅に暴露!実は、沙羅もみことを意識していたという衝撃の展開でしたね!

沙羅がみことに”姉の沙羅じゃない!”というところは視聴者さんの胸キュンを誘いました。

沙羅が、姉の沙羅じゃない・・・わたしもみことが好きって、みことと沙羅の気持ちが純粋に通じ合っていて、2人の間に赤い糸が見えた気がした3話でした!

来週の4話もお楽しみに。

Sponsored Link