ドラマ「4分間のマリーゴールド」3話が10月25日(金)に放送されます。

ここでは、ドラマ「4分間のマリーゴールド」3話のストーリーネタバレのほか、あらすじや視聴者からの感想なども交えてお伝えします。

また、4分間のマリーゴールドの第3話を見逃してしまった方には、見逃し視聴の方法もこっそりとお教えしていますのでチェックしてみてください。

Sponsored Link

「4分間のマリーゴールド」3話のネタバレ

4分間のマリーゴールド 第3話のネタバレとなっています。

3話のネタバレ情報を知りたく無い方はスクロールをお願いします。

4分間のマリーゴールド 3話のストーリーネタバレ

みこと(福士蒼汰)は緊急出動した事故現場で廉(桐谷健太)の親友であり、幼なじみの青葉広洋(佐藤隆太)と再会する。フリーカメラマンとして海外で活躍する広洋は、次の仕事で日本を発つまで花巻家で暮らすことになる。

藍(横浜流星)の手料理で皆が食卓を囲む中、広洋は、絵を描くために様々な世界を見てみたいと言う沙羅(菜々緒)に、自分のアシスタントとして一緒に海外を旅しないかと誘う。
沙羅も乗り気になり、みことは複雑な感情を抱く。みことは沙羅の夢を応援したい反面、沙羅との残された時間を考え苦悩する。

そんな中、みことは救急で向かった工事現場で不意にケガを負ってしまう。
それを聞いて心配で駆けつけた沙羅に対して、みことは敢えて平静を装い、海外行きの背中を押してしまう…。

ある雨の日、車で駅まで沙羅を迎えに行ったみこと。
やはり海外には行って欲しくないと思い切って伝えようとしたみことに、沙羅は突然秘めていた思いを告白し…!?

公式で見る

4分間のマリーゴールド 3話の視聴率

視聴率はこちら

『4分間のマリーゴールド』3話の視聴率の発表はまだありません。

今しばらくお待ちください。

(視聴率はビデオリサーチ調べ・関東地区・リアルタイム情報となります)

4分間のマリーゴールド キャスト

キャストが出演している他の作品も合わせて紹介しています。

参考までにどうぞ。

キャストはこちらでチェック

出演

福士蒼汰
▼当サイトおすすめの福士蒼汰出演作品▼
・愛してたって秘密はある
・海の上の診療所
・あまちゃん

菜々緒
▼当サイトおすすめの菜々緒出演作品▼
・ラストシンデレラ
・リーガルV
・オオカミ少女と黒王子

横浜流星
▼当サイトおすすめの横浜流星出演作品▼
・あなたの番です
・チア男子!!
・青の帰り道

西村元貴
伊藤あさひ
関水 渚
鈴木ゆうか
麻生祐未
三浦誠己
西尾まり
橋本じゅん
桐谷健太
他、

今期放送のTBSドラマ

2019年秋より放送のTBSドラマをピックアップしました。

最近はドラマの再放送も減少傾向。

ドラマの再視聴はVODがメインになていますね。

おすすめのTBSドラマ

TBSドラマはこちらでチェック

「4分間のマリーゴールド」見逃し配信を視聴

4分間のマリーゴールドの見逃し配信はParaviから視聴することができます。

Paraviは30日間無料のお試し期間があるので、この間じっくりとParaviの良し悪しを吟味することができます。

TBSテレビ系の動画作品は全て網羅していると言っても過言ではありません!

継続利用をしても月額925円(税抜)なので、コスパもいい感じです。

▼4分間のマリーゴールドの無料視聴をご検討の方はこちら▼

Paraviで無料視聴

4分間のマリーゴールドの無料動画を確認する
~Paravi公式サイトへ移動します~

Paraviは30日間無料でお試しいただけます。
⇒Paraviの詳しい登録方法はこちら
⇒Paraviの詳しい解約方法はこちら
最新配信状況・変更・終了などの確認は各VODサービスでお願い致します。

4分間のマリーゴールド 前回のおさらい

4分間のマリーゴールド 前回放送話の感想です!

ドラマを見る際の考え方や、見る視点などもん参考になります!

どんな感想が寄せられたのでしょうか?

あらすじ

4分間のマリーゴールド 前回のあらすじ

1年後の誕生日に愛する義姉・沙羅の死の運命がわかってしまったみこと。みことは、なんとかその運命を変えようとして、異様に沙羅の心配をする。いろいろな可能性を考え、死因までは特定できていないので、まず人間ドックの受診を勧める。そんななか、救急救命士であるみことたちの救急出動の通報が入る。みことたちが乗った救急車が現場に到着するが、患者の和江には異常は見つからなかった。実は、和江というお年寄りは、みことの義弟・藍の料理の師匠という間柄で、10年以上前に息子を亡くしており、むやみに救急車を呼ぶことがあるという。あるとき、藍は和江に新しい料理を習うために訪ねていくのだが、とてもカラダが辛そうに見える。出されたかぼちゃの煮付けも、味見をしたが味がよくわからなかったといいい、そのまま横になってしまう。様子がおかしいので、藍は救急車を要請し、みことたちがかけつける。そして、搬送中にかかりつけの病院へ行こうとしたところ、みことが特殊能力で死の運命を視てしまう。みことは、設備の整った総合病院への搬送を主張するが、現場の混乱を避けるため、みことの主張は却下されてしまう。結局、みことの視た和江の運命は、かえられなかった。助けられなかった和江の死に対して、藍に謝っていたみこと。しかし、藍は、搬送中からみことの様子がおかしいことに気づいていた。そして、藍に問い詰められ、みことは特殊能力のことを説明するのだった。

前回の感想はこちら

感想

和江がむやみに救急車を呼ぶことは実際、救急隊員にとって非常に迷惑だと感じるのだろう。ただ、みことだけは迷惑だと口に出さず、和江の気持ちを汲み取った上で、救急車が必要だという人だけが救急車を呼ぶと優しく教えてあげたのが良かった。和江の異変の気付きが遅いことに藍は後悔していたものの、和江の異変に気付いた途端にすぐ救急車を呼び出すという真っ先な行動を取ることができていただけでも立派だと思う。それに和江は息子が死んだという事実を未だに受け入れられない様子であったからこそ、藍が和江に度々と会いに行ったり、和江の料理を食べてあげ、和江と接してあげることは和江にとって癒しの時間になると思う。藍の料理の腕前が上がるだけでなく、和江に料理だけでなく、おもてなし等までも教えてもらっていたように見える。藍をいじめている人たちからすれば、くだらないことかもしれないけど藍と和江の間の関係は立派なものであるように感じる。一言で言えば素敵だと思った。藍と和江がお互い支え合い、助け合うのは良い話だと思った。

感想

みことが沙羅の運命を見てしまったことから、彼女のためになにかで来ないかと、病気や食べ物に気を使い、それを見た藍がみことが悩んでいると思ってみことに悩みがあるのか聞くがみことはなにも話さず、藍もそれ以上のことは聞かなかったんだけど、みことは藍に人の運命が見えてしまうことを伝え、藍はそれを真剣に聞いてくれ、ちゃんと分かってくれる人が居るんたからもう少しみことを理解してくれる人を信用してくれても良いのになと思いました。藍が仲良くしていたお婆ちゃんが調子を崩してしまい、藍は助けようと救急車を呼んで、みことに託すがお婆ちゃんの運命を見たみことは掛かり付けではなく大きな病院に運ぶように言うが、掛かり付けの病院に行った方が良いと上が判断してみことが怒られるところが可愛そうだなと思いました。救命士としてやれることが決まっているから、人の命を助けるのも難しいんだなと思いました。

まとめ

4分間のマリーゴールド 3話のネタバレ・あらすじと感想のお届けでした。

次回も楽しみな展開となりそうですね。

お見逃しなく!

万が一、見逃してしまった時は、当サイトへお越しくださいね。

4分間のマリーゴールドの見逃し配信はこちらをチェック
Sponsored Link