「浅香山つつじ祭り」
つつじは迫力があり圧巻です。

ゆっくり散策しながらつつじを楽しむ
ことができます。

「浅香山つつじ祭り」の駐車場や
開花状況・見頃もチェックしましょう。

そして、
浅香山へは直接車で行くことはできないで、
アクセス方法は要チェックです!

Sponsored Link

浅香山への車の乗り入れはNG

「浅香山つつじ祭り」の会場である
浅香山浄水場に車で行く予定のある方
はご注意下さい。

駐車場はありません。

「浅香山つつじ祭り」の会場には
残念ながら駐車場はありません。

ホームページでも公共機関の
利用のお願いがでています。

障がい者の方や車いすの方は
会場近くに駐車場の用意が
あるようですので、係の方にお尋ね
下さい。

Sponsored Link

コインパーキングを利用しよう

基本的に車で行かれる場合は
コインパーキングを利用しましょう!

周辺には
多くコインパーキングがあります。

駅前にもコインパーキングがあります。

コインパーキングが満車

会場周辺には数多く
コインパーキングがあるのですが、
「浅香山つつじ祭り」期間中は
GW中ですのでコインパーキングも
満車の可能性が高いのです。

当日駐車場探しに苦労したくない
という方にはakippaがおススメです。

akippa普通なら利用できない
月極の空いている駐車場や
個人が所有している駐車場を利用できる
システムです。

事前に停めたい場所の周辺の空き駐車場を
スマホやパソコンで探して予約して
支払いをしておけば
当日は駐車場に困ることなく
スムーズに駐車できる、
便利なオンラインコインパーキングです。

元々空いている駐車場を利用するので
料金も格安になっています。






akippaに掲載されている駐車場の
事前予約を取ることができます!


ぜひ、活用してみてくださいね!

浅香山つつじ祭りへのアクセス

所在地:
堺市堺区香ヶ丘町5丁1-80(浅香山浄水場)


電車でのアクセス
・JR阪和線「浅香駅」から徒歩10分、
・南海高野線「浅香山駅」から徒歩10分

電車料金と所要時間
「大阪駅」から南海線「浅香山駅」
時間:39分
料金:片道440円。

「大阪駅」からJR線「浅香駅」
時間:45分
料金:片道300円。

「神戸三宮」から南海線「浅香山駅」
時間:1時間12分
料金:片道740円。

「神戸三宮」からJR線「浅香駅」
時間:1時間23分
料金:片道620円。

「和歌山」から南海線「浅香山駅」
時間:1時間19分
料金:片道1070円。

「和歌山」からJR線「浅香駅」
時間:1時間8分
料金:片道860円。

各駅から浅香山浄水場までのアクセス
南海「浅香山駅」から浅香山浄水場まで徒歩11分。
JR「浅香駅」から浅香山浄水場まで徒歩8分。



Sponsored Link

浅香山つつじ祭りの日程

浅香山つつじ祭り2018年の日程は、
4月28日~5月6日が予定されています。

会場時間は
午前10時から午後5時です。

開催についての詳しい情報は、
発表があり次第ついきして参ります。

情報は堺市公園協会の公式WEBサイトでも
確認することができます。

堺市公園協会
街にうるおいを花と緑があふれる街・堺生活にうるおいと

浅香山つつじ祭りの概要

つつじは堺市の花木に定められています。

浅香山つつじ祭りは
旧浅香山浄水場や、浅香山緑道などで
開催される花の祭典です。

「大阪みどりの百選」にも選出されており
樹齢80年を超えるつつじが
約2,500本咲き誇り、約600メートル
渡るつつじの道を散策できます。

旧浅香山浄水場は期間限定の公開に
なりますが浅香山緑道
常時開放されていますので
自由に楽しむことができます。

Sponsored Link

浅香山つつじ祭りのみどころ

みどころは
なんといってもつつじの壁
とも言われる高さではないでしょうか
つつじに包み込まれるような迫力を
味わう事ができます。

つつじの高さと厚みはお見事です。

途中で、休憩できるベンチやテントも
用意されているようですので
つつじをみながらお弁当を
食べてゆっくり優雅に散策できます。

所要時間は600mを写真などを撮りながら
ゆっくり歩いて1時間ほどです。

つつじの種類は平戸つつじです。

去年の浅香山つつじ祭りの
様子のスライドショーです。

天気も良くてつつじがとても綺麗です!

浅香山つつじ祭りその他のイベント

配水場施設見学

浅香山つつじ祭りの期間中に
隣接する配水場の施設見学が無料で
行われています。配水場の歴史や
概要の説明や高架配水池屋上からの
見学も行われています。

直接会場へ行って頂ければ
見学ができます。

堺市配水場施設見学のお問い合わせ
堺市上下水道局
電話:0570-02-1132

大和川水辺の学校祭り

浅香山つつじまつりの期間中の
5月5日に「水辺の学校まつり」が開かれます。
(開催予定)

川や自然を身近に感じ
触れ合う事で楽しく学習
しようというコンセプトで様々な
イベントが行われています。

2017年度会場マップ

魚とり体験・水質調査
丸太切り体験、あし笛づくり、
ステージイベントにゲームコーナー
など毎年多くの人で賑わいます。

水辺の楽校教室の参加には
事前の申し込みが必要ですのです。

模擬店には
どなでも参加いただくことができます。

大和川水辺の学校祭りのお問い合わせ
大和川水辺の楽校協議会事務局
電話 :070-5503-6261

浅香山つつじまつりの口コミ


写真を撮っている方も
多いですね!

天気が良ければ
青空をバックに色とりどりの
つつじは写真映えします!

旧浅香山浄水場基本情報

1920年4月に通水された全国18番目
の近代水道です。

大和側から原水を取っていたが
水質が悪化したことにより
1978年11月に取水は中止されました。

現在は、淀川から取水して送水された
浄水や堺市内の他の配水場からの送水
をいったん浅香山浄水場で
受水したのち、堺区内に配水しています。

つつじの通り抜けは1956年に開始されました。
浄水場内の沈殿池の
堤防強化や緑化を目的に植えられた
ヒラドツツジ約2300本が、
期間中に無料で公開されています。

2012年には「浅香山緑道」が
整備され、これまでは期間限定の
公開であったつつじでしたが
浅香山緑道では常時つつじを楽しめる
環境になっています。

浅香山緑道が完成したことによって
「旧浅香山浄水場」と「浅香山緑道」を
合わせて、「浅香山つつじ祭り」が
行われるようになりました。

まとめ

つつじは特別珍しい
花ではないですが、
これだけの数のつつじが
鑑賞できるのは、街中では
なかなかないと思います。

綺麗な時期に
ゆっくり散策しながら、
迫力のあるつつじを楽しんで下さい。

「水辺の学校まつり」や
「浄水場見学」も行われていますので
日程が合うようでしたら
是非、「浅香山つつじ祭り」
をお楽しみ下さい。

Sponsored Link