ハケン占い師アタル2話ネタバレと、1話あらすじと感想。

さらには、ツイッターの反応に加え、初回放送と言うこともあるので、ハケン占い師アタルの出演キャストも紹介します!

また、民放公式サイトTverでの1話見逃し配信情報も記載しておきます。

第1話を見逃してしまった方は、チェックされてください。

Sponsored Link

 

ハケン占い師アタル2話ネタバレ

父親のコネでイベント会社「シンシアイベンツ」に入社し、制作Dチームに所属して3年――。お坊ちゃま社員・目黒円(間宮祥太朗)は本人のヤル気とは裏腹に失敗続き。大した仕事も任されなければ、婚活アプリでもフラれっぱなしの日々を送っていた。そんなある日、Dチームの部長・代々木匠(及川光博)が特撮ヒーロー番組『キセキ戦隊ミラクルヒーロー』の新グッズを発表するイベントのコンペに参加するよう指示してくる。多忙な同僚たちが企画書作成を次々と断る中、昔から『ミラクルヒーロー』の大ファンでもあった目黒は、ここぞとばかりに立候補。周囲に不安視されても意に介さず、企画書もひとりで作ると言って張り切りだす。そんな目黒の空回りぶりを、課長・大崎結(板谷由夏)は心配。派遣社員の的場中=アタル(杉咲花)に、必要に応じて目黒を手伝うようお願いするのだが…。
 やがて目黒は、消息不明の初代ミラクルレッド・八王子(湯江タケユキ)をイベントに引っ張り出そうと発案。Dチームのフォローのもと、奇跡を起こせると信じてますます勢いづく目黒だが、やがてどん底に突き落とされるような出来事が起き…!→https://www.tv-asahi.co.jp/ataru/story/0002/から引用。

Sponsored Link

ハケン占い師アタル1話あらすじ

イベント会社「シンシアイベンツ」の制作Dチームに、派遣社員の的場中=アタル(杉咲花)が新しい仲間として入ってきた。社会人経験のないアタルは、教育係となった正社員・神田和実(志田未来)の下で、雑用から覚え始めることに…。その矢先、部長・代々木匠(及川光博)が厄介な指示を出してくる。Dチームが請け負っている新商品イベントに、クライアントの社長が50人の赤ちゃんを呼んで、笑顔の集合写真を撮影したがっているというのだ。しかし、イベント開催日はわずか1週間後。赤ちゃんの確保はもちろん、会場スペースや予算的にも無理難題なのは明白だが、課長の大崎結(板谷由夏)は断りきれず、引き受けてしまう。
 そんな中、初めて運営を任された神田は自分の意見も言えないばかりか、会議室ひとつまともに押さえられず、不甲斐なさを感じる。しかも、神田はもうひとつ、だれにも言えない大きな悩みを抱えていた。そんな神田に対し、アタルはたびたび不可思議な言動を取り…!?

ハケン占い師アタル公式サイト→https://www.tv-asahi.co.jp/ataru/story/0001/より引用。

ハケン占い師アタル、キャストも豪華です!

杉咲花(的場中)


イベント会社「シンシアイベンツ」の製作Dチームで働くことになった、社会人経験なしだが、明るく、仕事に意欲的な21歳。

通勤時はいつも、ニット帽にサングラス、コートを着用しています。

職場では愛想が良く、新鮮な仕事体験に、積極的に取り組む健気な新人スタッフです。

実は、目を合わせた相手の背景や、隠れた内面性を瞬時に見抜く特殊能力の持ち主。

この能力を活かし、同じ会社で働く者達の心を救っていきます。

占いの時、会社にいる時とは同一人物なのかと疑うほど、毒舌で冷静沈着な態度をとります。

自分の過去について語る事を拒む謎めいた面を持つ目が離せない主人公です。

志田未来(神田和実)


「シンシアイベンツ」の製作Dチーム、入社3年目の正社員で、アタルの教育係。

丁寧な仕事をしたいと思っていますが、自分に自信がなく、悩むことがしばしばあります。

司法浪人中の同棲している恋人がいて、誰にも言えない大きな悩みを抱えています。

補足ですが、今回の志田さんの役名が、彼女が子役時代に出演したドラマ、「女王の教室」と似ていますね。

これは製作陣の遊び心なのでしょうか(笑)今回は「神田和美」ではなく、「神田和実」として異なる役を演じます。

間宮祥太朗(目黒円)


”まどか”という名前だけ聞くと女性に間違われそうな名前で、神田和実の同期です。

お坊ちゃん育ちで、若干、上から目線な態度がたまにキズ。

「仲間」や「奇跡を起こせる」などポジティブで思春期のような言葉が多い憎めない人物です。

父や職場の同僚など周りから認めてもらいたがっていますが、仕事が出来ず、足手まといなところも。

志尊淳(品川一真)


「シンシアイベンツ」の製作Dチーム入社1年目の正社員。

上野誠治の元で働きますが、彼からパワハラ扱いを受けていて、転職を考えています。

大学時代の演劇サークルの同級生や、声優志望の恋人の充実した環境を、自らの現状と比較し、焦りを感じています。

上野誠治(小澤征悦)


「シンシアイベンツ」の正社員で、製作Dチームの主査。

小難しいカタカナのビジネス用語を話す、忘却無人で傲慢な態度があり、”意識高い系”な上司。

かつては将来を有望されたエリートで、管理職も期待されていましたが、降格。

過去の栄光にしがみつき、部下達を見下しています。

及川光博(代々木匠)


「シンシアイベンツ」チームD部長で、親会社から出向で来ています。

出世欲が強く、上司や取引先の人にプレゼントを贈るなど、要領の良さがあります。

上の立場の人間には愛想良く振舞いますが、自分よりも下の立場の人間を見下し、名前すら憶えていません。

板谷由夏(大崎結)



https://realsound.jp/movie/2019/01/post-304588_1.html/amp

「シンシアイベンツ」製作Dチームの正社員で、課長。

出産後に今の会社に転職しますが、ノーと言えない性格で、能力に個人差のある部下達に頭を悩ませています。

家庭でも問題を抱え、家族による自分への無理解にストレスを感じています。

野波麻帆(田端友代)


「シンシアイベンツ」製作Dチームの入社12年目の正社員。

人に支持されることに嫌悪感を抱き、「わかっています」、「今やっています」と人に対して突っかかる物言いが特徴。

仕事はよく出来るほうで、残業はしません。

常に人の批判ばかりが浮かび、何故、自分はちゃんとやっているのに報われないのかと悩んでいます。

若村麻由美(キズナ)


中のように、どこか謎めいた雰囲気を持ち、多くの人の相談に乗っている占い師。

ハケン占い師アタル1話感想とツイッターの反応


若村麻由美さん演じる、キズナが占い師独特のアドバイスをしていましたね。


登場人物の名前が、山手線の名前という鋭い見解も!役名に遊び心があるなと感じました。

 

 


神田和実役の志田未来さんが本日、最初の、アタルの「迷える子羊」といったところでしょうか。


アタルが派遣された「シンシアイベンツ」の環境が職場と似ているとの声も。

 


及川光博さん演じる、代々木はとっても面倒くささと、職場には一人はいそうな弱い立場の人に無関心な態度ある人っていますよね。



志田未来さんも、女王の教室の「神田和美」を思い出させる鈍くて、周りに受け流されて自分の意見が言えない女の子を想起させますね。


アタルはマイペースで、今どきの若者にありがちな、なんでもすぐに写真を撮るところは自由奔放!そして、和実を含めた周りが、アタルの独特な雰囲気とペースに飲み込まれていっていますね。


沢山の赤ちゃんを笑わせる仕事ってどれだけ厳しいか・・・納得ですね。


そうですよね!杉咲花さん演じるアタルは愛想がよく、誰にでも好かれる新人を思わせますが、彼女が時折、和実に見せる自分の過去を突っ込まれた時の変化は、闇を抱えた女性の動揺を表していて、杉咲さんの演技力の高さを感じさせましたね。


まさに、同意です!社会に一人はいそうな面倒なタイプの男性ですね。


和実が妊婦であることを悟ったアタルが起こした「飲み会の席あるある」な、若い女の子ならではの行動でしたね。


視聴者の皆さん、小澤さん演じるボスの次に、面倒くさい上司がきましたよ。

ちょっと皮肉ある男性の役が及川さんに違和感なく合っていましたね。




大問題発生!初めてのトラブルに、アタルはウキウキしていますが、ちょっと違和感ありますよね、その態度。

また、初めての仕事でありながら仕事のできる、アタルと、入社3年目の新人でありながら、優柔不断で決断力のない和実の間にある温度差が面白いですよね。


 



確かに(笑)パワーストーンよりも状況の厳しさが分かっていない和実。


アタルは他のみんなより優秀ですよね!ここまで優秀すぎて、特殊な力で赤ちゃんをも泣き止ませる力って凄い。


機材がデコレーションの風船にぶつかって再び大号泣してしまう赤ちゃんたち・・・周りの一緒に働く人達は頼りなさが目立っていて・・・


確かに大勢の赤ちゃんを泣かせてしまう状況を演出で作るのって大変ですよね。


赤ちゃんを呼ぶイベントなら、確かに些細なことで泣いてしまうのは当然ですよね。

 


和実の恋人も、自分のことしか考えていなくて、和実に押し付けていてむっとしますね。


あまりにも甘えてるというか・・・。

アタルの過去の一番、触れてほしくない傷に触れてしまった、和実。


アタルにとっては頭の中から消去したい母との過去でしたね。


和実の性格を見て、共感する視聴者もいました。

女の子だと特にこういう子いますよね。


アタルの豹変ぶりは、杉咲さんのスイッチが切り変わる瞬間、ドキッてしましたね。


的確でズバッと言う毒舌さ、そして、出逢った人間性を見抜いいているところ、アタルの毒のある愛のムチは彼女の内面性の優しさを感じさせますね。



和実がお母さん一人一人に手書きしたメッセージカードがクライアントから好評!和実の小さな気遣いが、彼女の中にある良さを引き出した爽快感のあるラストとなりました。

アタル自身も、彼女が経験してきた環境のせいで、友達がいなくて、和実が友達になりたいと言った時、職場の面々への”営業スマイル”ではなく、素直に笑顔を見せたところはホッとしましたね。

でも、占いのことを言ったらぶっころす・・・と和実に釘を刺すところも素の二面性があらわれてて、謎めいたアタルに今後も目が離せません!

Sponsored Link

ハケン占い師アタル1話見逃しはTverで!

民放公式サイト、Tverにて、ハケン占い師アタルの第1話の見逃し配信を無料で追えます!

詳細はこちら!→https://www.tver.jp/episode/53674530

まとめ

  1. ハケン占い師アタルは濃厚なキャスト陣と、杉咲花さん演じる主人公、アタルのミステリアスなキャラクターに注目です。
  2. ハケン占い師アタルは民放公式サイトTverで1話の配信が追えますが、1月17日木曜日の初回放送終了後にご期待ください。
Sponsored Link