アタルは感受性が周囲より高く、他人の心の痛みや健康状態を無意識的に心身共に受け継いでしまうがゆえの葛藤が描かれていました。

シンシアイベンツ製作Dチームのみんなは、そんなアタルのみんなと少し”違う”個性を理解して、フォローしているところはもちろん、アタルからそれぞれの悩みを抱えていても、”卒業”することができました。

シンシアイベンツとアタルが企画した事で、子ども達の心が動いて、無事、被災を経験した子ども達が立ちあがった最高の卒業式になりました。

アタルも母、キズナに抵抗していたけれど、シンシアイベンツを去って、占いを人を助ける自分の仕事として続けるといった、自身の本当にやりたい道を見つけられましたね・・・もう、すべてが涙なしに見られませんでした。

そこで、本日は、最終回の感想とあらすじ・ツイッターの反応、そして、新放送ドラマ、「緊急取調室」の情報も紹介!

第9話無料見逃し配信案内もお伝えします。

Sponsored Link

 

ハケン占い師アタル最終回あらすじ

占うことを一切せず、イベント会社「シンシアイベンツ」制作Dチームで働き続けることを決意した的場中=アタル(杉咲花)は出勤中に過労で倒れてしまいました。

大崎は慌てて、アタルの対応をします。

その後、分かったことは、母・キズナ(若村麻由美)によると、アタルは占いをすると、相手の心の痛みや苦悩、健康状態を引き継いでしまうというのです。

これも、大崎や神田などのような「平凡」に生き、普通に過ごす人達と感受性や脳的な刺激、価値観が独特だからこそ、アタル自身の「悩み」でもあるのでしょうか。

そうとは知らず、これまで何度も占ってもらっていたDチームの面々は恐縮すると同時に、アタルの健康に配慮して、チーム内で、占い禁止令を出すことに。

ところが、その頃、Dチームのメンバーはそれぞれ人知れず、新たな悩みに直面。

神田和実(志田未来)と目黒円(間宮祥太朗)、上野誠治(小澤征悦)と田端友代(野波麻帆)は、恋人同士として交際することになり、今後の付き合いについて、部長・代々木匠(及川光博)と品川一真(志尊淳)は各々の仕事について、そして課長・大崎結(板谷由夏)は義母の介護問題について、”大人だからこその悩み”を抱えていました。

しかし、占いをやめたアタルをはじめ、誰にも相談することができず、一斉に深いため息をつく7人。

その姿を目の当たりにしたアタルは、言葉を掛けたくなるのも、我慢します。

みんなのことが心配だけど、体調に異変をきたすアタル自身も葛藤していました。

そんな中、Dチームは“豪雨災害で学校をなくした子どもたちのための卒業式”という、アタルが発案したCSRイベントの準備に大忙しです。

ところが、主催者である建設会社は新しい復興支援の形に共感し、企画を採用したはずなのに、イベントの趣旨を度外視した身勝手な要求をエスカレートさせていき・・・。

やがて、卒業式イベントのプレゼン当日。

しかし初っ端から、Dチームが顔面蒼白になるようなトラブルが続発することに…!

そんな中、アタルの心にまたしてもあまり良くない変化が起きてしまうのです。

Dチームは、アタルをフォローするとともに、イベントを成功させられるでしょうか。

アタルは、Dチームのみんなに「甘えて」はいけないと、自身の体調と闘いますが、大丈夫なのか?!

そして、突如、シンシアイベンツを去る、アタル・・・ハケンならではの契約満了なのか、それとも、自分の人生を考え、Dチームを自分からの「自立」ということでの旅立ちなのか・・・15分拡大の最終回に、視聴者さん達はハンカチを手放せなくなるでしょう。

アタルが占い師スタイルで登場!そして、向き合っているのは、今の自分?!アタルは過去の自分と今の自分が対峙するように、相談しています。

アタルは気が付けば、病院!大崎が連絡して、入院するアタル。

大崎はキズナにアタルは占いをし続けると、「普通」とは違う特殊な体質と感受性の豊かさが体調と心身に影響を及ぼす事を怒って聞かされました。

翌日、仕事復帰をしたアタルは、シンシアイベンツで製作Dチームのみんなとまた仕事を頑張ります。

しかし、みんなDチームはそれぞれの新たな悩みに直面していて、品川は企画書がうまくいかない、神田は元カレが仕事をしてよりを戻そうと連絡、目黒は神田にプロポーズしたいと思っているけど自分の頼りなさを感じています。

他にも、上野と田端はカップルになっていて、上野は娘(桜田ひより)に田端のことを相談していて、シングルファザーの彼は田端と家族になろうか田端と話し合うものの、お堅い性格の田端の反応はイマイチ・・・、大崎は姑を介護施設に入れることで夫と電話で喧嘩、代々木は浮気相手からしつこくまだ連絡が・・・。

かなりの難癖をつけるクライアントにDチームはたじたじ・・・意見の対立をする上のと田端。

Dチームに、クライアントは無理難題を押し付け、被災した子供達の卒業式企画も、会場の体育館の設備も勝手に変更。

仕事もドタバタ・・・そして、上野と田端はお互いの生活環境から、結婚に踏み切れないどころかぎくしゃくするばかり。

大崎は姑を自宅で介護することを家族に相談します。

イベント当日・・・。

卒業式イベントの父兄以外の無関係な人達が会場に集い、更には、ゲストで登場するはずだった歌手、高円寺の不倫騒動・・・。

代々木の機転でなんとか一部の人達が不貞腐れて退散します。

照明が事故で落ち、保護者は大クレーム・・・そこで、アタルは子ども達一人一人の心の声を読み取り、子ども達が自分達で卒業式を迎えられるようにフォローします。

やがて、子ども達は卒業式で練習した言葉を次々に伝えます。

被災した時に地域住民が助けてくれた事や、小学校が無くなることを訴え、親とお世話になった教職員への感謝の言葉を述べました。

アタルは企画終了後、自分は占いを二度としないと誓ったのに、占いの能力に甘えてしまった事を悔いますが、製作Dチームのみんなは、その占いがあったからこそ、多くの人を救う事がアタルの仕事なのではないかと伝え、Dチームで働き続けるより、誰にも持ってない力があるからこそ、その力を人の為に活かすほうがいいのでは?とアタルに提案してきました。

アタルはみんなの心を受け止め、最後の占いをする事を決めます。

やがて、アタルが占いをする時に、態度が横暴なのは、占いをもうしないと決めたのにまだ続けている自分に腹が立っていた、だからこそ、敢えてつんけんした態度をとることでDチームのみんなに嫌われることで、占いをしなくて済むようにしたかったと言います。

アタルの想いから、Dチームのみんなは一人一人、最後の悩みをみんな、社内で発散!

神田はお腹の子の父である元カレとよりを戻すこと、目黒は恋に出逢いがあり、子だくさんで家庭的な父になること、品川は、いつか上野を超える企画書が作れ、時間がかかっても成功出来る、上野は誰よりも愛に溢れた人だけど、田端に想いを伝えられずにぎくしゃくしている事・・・田端は冷静沈着だからこそ、物事に不器用であること、悩んでしまう、でも、上野に思いを伝えられました。

そして、大崎は姑の介護の事で会社を辞めようとしていたけど、シンシアイベンツの社長になること、代々木は、シンシアイベンツを辞めて知り合いの会社へ転勤する事に。

アタル自身は、みんなのことが何でも見えると思っていたけど、みんながこんなに変わるのは見えなかった、自分の占いが人の役に立つなら、占いを仕事として続けたいと、自分の本当の進むべき進路を決めました。

ラストでアタルがシンシアイベンツを去る日が・・・アタルは今まで、普通の人以上に他人の事が見えるからこそ、自己防衛の為につけていたサングラスを捨てました。

アタルは会社を去る時、みんなに見送られて・・・アタルはこの会社に来た時撮っていた「初めての〇〇」シリーズとして撮っていた写真を見て、みんなとこの会社で過ごした事は宝物だと宣言。

そして、アタルは次にみんなと会う時は、みんなにイベントをお願いするクライアントでありたいと涙ながらにそう言って去りました。

和実は夫に今のシンシアイベンツでの仕事を続けたいと宣言して、彼と和解して妊娠、品川は良い企画が作れるように奮闘中、代々木は新しい会社の環境で仲間と頑張っていました。

大崎は夫と息子と協力して姑の介護に、田端と上野はお互いの家族同士でそれなりに仲を深めようとします、目黒は食堂でアタルの占い通り、ピンクのアイテムを持った女性との素敵な出逢いがありますが、周囲を見るとみんなピンクという結果に。

アタルは次の派遣先に向かう途中で、占い師としてゼロから頑張る母、キズナに何も声を掛けず、見守り、新しい仕事先へ。

「ハケン占い師アタルです、皆さんを視ます」

新たなアタルの決意と、シンシアイベンツ製作Dチームの春の旅立ちに、心温まる涙が溢れ出した最終回でしたね。

Sponsored Link

ハケン占い師アタル最終回感想・あらすじ・考察!”アタル最後の占いとDチームの決意”

感想とツイッターの反応から考察してみた

当サイトにお寄せいただいた、
ハケン占い師アタル最終回をご覧になった
視聴者の方の感想です。

どんな感想をお持ちなのでしょうか!?

https://platform.twitter.com/widgets.js
アタルは、普通の若い女子とは、人の心の痛みや悩みを他人のことだけど必要以上に受け止めすぎてしまうようです。
これは私が個人的に思ったことなのですが、私の好きな歌手と同じところがあって、感受性が強すぎるからこそ、普通の人以上に物事に過敏で、人のために何かしてあげたいけど、無力さなどを感じてしまったりするのかなって思いました。

https://platform.twitter.com/widgets.js

確かに(笑)。目黒は神田のことが気になっていて、神田も彼氏がいながらも頼りにならない紐同然の存在なので、今の生活に少しでも協力してくれる人を求めているのかもしれません。

https://platform.twitter.com/widgets.js

そうですよね!寂しいですよ私も。
アタルはシンシアイベンツのDチームのみんなと別れて新たな派遣先へ旅立つのでしょうかね。

https://platform.twitter.com/widgets.js

いますよね・・・面倒臭いタイプのクライアント。
アタル達の企画のゆくえが気になりますね。

最悪やんこいつら
被災者の方かわいそう

最悪ですね・・・Dチームのみんなは、クライアントの自己中なクレームや、発言に四苦八苦!応援したくなりましたね。

https://platform.twitter.com/widgets.js

あの彼氏は信用できないですよね。

https://platform.twitter.com/widgets.js

介護って負担が大きいですし、人の命の責任っていうことが問われます。

大崎の家庭では夫は非協力的で子どもはまだ介護の手伝いもままならない未成年の中学生。

https://platform.twitter.com/widgets.js
アーティストですからね(笑)代々木部長としての歌とダンスが見たかった気もします。

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js
アタル達が最後にかかわったクライアントはまさしく、”ゲスの極み”でした。
製作Dチームに、積極的なふりをして、あれこれ難題を言ってきたり、豪雨災害を経験した子ども達がやっとの思いで卒業式を父兄と迎えそうな時にも優しさのない対応。

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js
「旅立ちの日に」は卒業式の定番ですね・・・近日、東日本大震災から8年経過した事もあり、アタルの心を読む力によって自分達の卒業式を自分たちで迎えられるように立ち上がった姿には涙腺決壊。

https://platform.twitter.com/widgets.js

アタルはいつもと違うフォローアップな占いスタイルでしたが、つい、毒舌口調が抜けないところも個性ですよね。

https://platform.twitter.com/widgets.js
神田の将来の決意を心配する視聴者。
私もそれわかりますよ。
本当に、神田の決断はそれって良かったのかなって私も腑に落ちません。

アタルちゃん、目が綺麗だなぁ

アタルの「皆さんがこんな状態になることは見えなかった」と言った時の笑顔は本当にきれいな瞳をしていましたね。

https://platform.twitter.com/widgets.js

大崎と上野の言葉も、真のリーダーとして会社を担っていくのに期待できるかっこいい名言でした。

https://platform.twitter.com/widgets.js

今まで非協力的だった夫も動き、反抗期の息子も積極的に祖母である大崎の姑の介護を手伝うようになって、大崎の家庭が変わったことで彼女の精神的負担が軽減されましたね。
付き物が取れたような大崎の笑顔も印象的でした。

https://platform.twitter.com/widgets.js
目黒君は優しいからこそ、幸せ色のピンクが似合うし、春らしいこのカラーが彼の運命を変えてくれそうな展開でした。

https://platform.twitter.com/widgets.js

アタルがサングラスを捨てるのは、占いは嫌!と母、キズナに反抗していた自身との決別でした。
自分の占いは本当に人の役に立つこと、それを仕事に出来ることを経験から知り、自分の新たな仕事に誇りを持ったことが伝わるこれまでと違ったいきいきとした良い表情をしていました。

 

https://platform.twitter.com/widgets.js
ラストのキズナのナレーションも、アタルと親子喧嘩など経験し、彼女自身もアタルのように占いをゼロからやり直すことで、本当の自分に出逢うことが出来たからこそ、偽りの優しさではなく、本当に相手を思っての占いナレーションでしたね。

ええ脚本書けるでないの、遊川さん…。

ほんとにいい脚本書くときは書くんだよねぇ。
続編あるといいな!

続編を私も期待してしまうくらい、心温まるお仕事ドラマでした。
笑って泣けて、人に心の成長と自立を伝えていて、アタルが新たな環境で誰かの心を視ることに期待します。

Sponsored Link

ハケン占い師アタル最終回はauビデオパスで!

▼ハケン占い師アタルの最終話の無料視聴をご検討の方はこちら▼

新・木曜ドラマ「緊急取調室」もちょこっとピックアップ!



https://www.cinemacafe.net/article/2019/03/06/60575.html

2014年に第1シーズン、2015年にスペシャルドラマ、そして、2017年に第2シーズンとして復活すると大反響を及んだこの作品。

毒舌で横暴さはあるけれど、人への優しさと芯の強さを持つ、取調官、真壁有希子。

2019年春に、ファン待望の新シリーズが、”起動”です。

数々の凶悪犯と共に、有希子は一対一の最強の心理戦を繰り広げます。

脚本を担当するのは、井上由美子さん。

「白い巨塔」、「14歳の母~愛するために生まれてきた」、「BG~身辺警護人」などを担当するヒットドラマメーカーといえるでしょう。

その証拠に、「緊急取調室」においては、民放連続クールドラマのランキング1位を記録したり、初回視聴率が17.9%を記録したなど脚本にも期待できるドラマですよ。

現在のところ、初回放送日は、4月スタートとしか公式サイトでは発表されていません。

まとめ

ハケン占い師アタルは、アタルの占いに頼らず、それぞれの道を製作Dチームが決めていくストーリーに感じられますが、アタルが「皆さんを見ます」といった深層心理と決意は、これまでの占いに消極的で母に反抗していたけど、本当に自分がやりたいことに気付いた自立心でした。

さらに、新木曜ドラマ、天海祐希さん演じる、真壁有希子による「緊急取調室」も見逃せませんね!

Sponsored Link