夏の高校野球、
2018年の甲子園予選南福岡大会が遂に開幕!

福岡県の高校球児だけじゃなく、
福岡県民の熱い夏が到来です!

ここでは、
今年の夏の高校野球南福岡県大会(甲子園予選)
の優勝校予想と注目選手をチェック!

また、開催日程や試合結果も掲載しています!

Sponsored Link

試合結果

試合速報はこちらから

⇒バーチャル高校野球

Sponsored Link

7月24日(火)

北九州市民球場

九産大九州vs沖学園

123456789R
沖学園
0
0
1
0
0
0
0
0
0
1
九産九州
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0


Sponsored Link

7月22日(日)準決勝

北九州市民球場

九産大九州vs香椎

123456789R
香椎
0
0
0
0
0
1
1
0
1
3
九産九州
0
2
1
0
0
2
0
0
x
5

沖学園vs福岡大大濠

123456789R
沖学園
0
0
0
4
0
2
1
1
0
8
福岡大濠
0
0
0
1
0
0
1
2
1
5


Sponsored Link

7月24日(火)

北九州市民球場

未定vs未定
開始予定時刻 13:00

123456789R
未定
-
-
-
-
-
-
-
-
-
0
未定
-
-
-
-
-
-
-
-
-
0

7月17日(火)

久留米球場

東福岡vs沖学園

123456789R
沖学園
0
1
0
0
0
0
2
0
1
4
東福岡
0
0
0
0
0
2
0
0
1
3

大牟田vs福岡大大濠

123456789R
福岡大濠
0
1
0
7
0
0
0
-
-
8
大牟田
0
0
0
0
0
1
0
-
-
1


Sponsored Link

7月16日(月)

久留米球場

筑陽学園vs九産大九州

123456789101112R
team1
0
0
0
0
0
0
1
0
0
0
1
3
5
筑陽学園
0
0
0
0
0
0
0
0
1
0
1
0
2

久留米商vs香椎

123456789R
久留米商
3
0
0
1
1
0
3
1
1
10
香椎
7
0
2
0
0
2
0
2
x
13

7月15日(日)

久留米球場

沖学園vs九産大九産

123456789R
沖学園
2
1
1
0
0
4
2
0
2
12
九産
0
0
0
4
0
0
0
1
0
5

福岡大大濠vs福岡工

12345678910R
福岡大大濠
1
2
2
0
0
0
0
1
0
9
15
福岡工
1
0
2
0
1
0
0
0
2
2
8

小郡球場

福島vs東福岡

123456789R
福島
0
3
1
0
0
0
0
0
0
4
東福岡
0
3
2
3
0
1
0
1
x
10

福岡vs大牟田

123456789R
福岡
0
0
0
0
0
0
0
-
-
0
大牟田
0
0
0
2
1
5
x
-
-
8

7月14日(土)

久留米球場

筑紫vs九産九州

123456789R
筑紫
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
九産九州
1
0
2
0
0
0
0
1
x
4

純真vs香椎

1234567891011R
純真
1
3
0
0
0
0
0
0
0
0
0
4
香椎
0
0
1
1
0
2
0
0
0
0
1x
5

小郡市野球場

祐誠vs筑陽学園

123456789R
祐誠
1
2
2
0
0
-
-
-
-
5
筑陽学園
15
7
1
0
x
-
-
-
-
23

久留米商vs春日

123456789R
久留米商
1
0
1
1
2
2
3
1
1
12
春日
0
4
0
1
0
0
0
3
0
8

7月13日(金)

久留米球場

東福岡vs浮羽工業

123456789R
浮羽工
0
0
1
0
0
0
0
0
-
1
東福岡
0
0
0
3
0
0
3
2x
-
8

福岡vs糸島

123456789R
福岡
1
0
1
0
3
4
0
-
-
9
糸島
0
0
0
0
0
0
0
-
-
0

春日公園球場

西日本短大vs沖学園

123456789R
沖学園
0
0
3
4
0
0
0
0
0
7
西短大付
0
1
0
0
0
1
1
0
0
3

三池vs福岡工

123456789R
三池
0
0
1
0
5
0
1
0
0
7
福岡工
0
3
2
1
4
1
0
1
x
12

小郡市野球場

九産大九産vs小郡

123456789R
九産
4
0
0
0
1
0
0
2
1
8
小郡
0
0
0
1
0
0
0
0
0
1

福岡大大濠vs有明高専

123456789R
有明高専
0
0
0
0
0
-
-
-
-
0
福岡大濠
0
1
8
0
1x
-
-
-
-
10

大牟田延命球場

大牟田北vs福島

123456789R
大牟田北
0
0
0
0
0
0
1
0
0
1
福島
2
0
0
1
2
0
0
2
x
7

筑紫中央vs大牟田

123456789R
大牟田
2
5
0
0
0
1
0
-
-
8
筑紫中央
0
0
0
0
0
0
0
-
-
0

1回戦 7月12日(木)

久留米球場

祐誠vs久留米学園
終了

123456789R
祐誠
0
0
4
0
0
3
0
0
3
10
久留米学園
1
0
0
0
0
0
1
0
0
2

久留米商vs三井
終了

123456789R
久留米商
0
2
0
1
2
1
2
6
-
14
三井
0
2
0
0
0
0
2
0
-
4

春日公園球場

久留米vs筑陽学園
終了

123456789R
久留米
-2
0
0
0
0
-
-
-
-
-2
筑陽学園
12
4
0
0
x
-
-
-
-
16

柳川vs香椎
終了

123456789R
香椎
0
0
0
0
0
1
2
0
5
8
柳川
0
0
4
0
0
0
0
0
0
4

小郡市野球場

南筑vs九産九州
終了

123456789R
南筑
1
0
0
0
0
0
0
0
0
1
九産九州
0
0
0
0
0
1
0
1
x
2

純真vs筑前
終了

123456789R
純真
0
0
0
0
0
3
1
0
0
4
筑前
0
0
2
0
0
0
0
0
0
2

大牟田延命球場

筑紫vs朝倉
終了

12345678910R
筑紫
0
0
0
0
0
3
0
0
0
1
4
朝倉
0
1
0
0
0
1
0
0
1
0
3

春日vs博多
終了

123456789R
春日
0
1
1
0
0
2
0
1
0
5
博多
3
0
0
0
0
1
0
0
0
4

1回戦 7月11日(水)

久留米球場

伝習館vs大牟田
終了

123456789R
大牟田
3
1
2
0
0
2
1
-
-
9
伝習館
0
0
0
0
0
0
0
-
-
0

福岡講倫館vs有明高専
終了

123456789R
有明高専
4
2
0
1
0
0
0
0
0
7
福岡講倫
2
0
2
0
0
0
1
1
0
6

春日球場

福岡vs武蔵台
終了

123456789R
福岡
0
1
0
0
0
2
2
0
0
5
武蔵台
1
0
0
0
0
0
0
1
1
3

福大大濠vs八女工
終了

123456789R
福大大濠
0
0
1
0
0
1
1
1
0
4
八女工
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0

小郡球場

筑紫中央vs福翔
終了

123456789R
筑紫中央
0
0
0
0
0
3
0
4
-
7
福翔
0
0
0
0
0
0
0
0
-
0

三池vs福岡西陵
終了

123456789R
三池
0
1
0
1
1
0
2
5
0
10
福岡西陵
2
1
0
0
0
0
2
1
0
6

大牟田延命球場

糸島vs八女農
終了

123456789R
八女農
2
0
0
0
0
3
3
-
-
8
糸島
0
0
3
3
0
1
0
-
-
7

福岡工vs輝翔館
終了

123456789R
福岡工
0
0
9
2
1
1
0
-
-
13
輝翔館
0
0
0
0
4
1
0
-
-
5

ありあけ新世vs九産大九産
終了

123456789R
ありあけ
0
0
0
0
0
0
0
-
-
0
九産
1
0
2
0
3
2
x
-
-
8


Sponsored Link

1回戦 7月10日(火)

春日球場

博多or大宰府
終了

123456789R
大宰府
0
博多
1
0
5
4
x
-
-
-
-
10

小郡vs朝倉光陽
終了

123456789R
朝倉光陽
0
0
0
0
0
-
-
-
-
0
小郡
4
0
1
6
x
-
-
-
-
11

小郡球場

香椎vs早良
終了

123456789R
早良
0
0
2
0
0
0
0
0
0
2
早良香椎
0
1
0
0
1
0
0
1
0
3

沖学園vs修猷館
終了

123456789R
修猷館
0
0
0
1
0
0
0
0
0
1
沖学園
0
0
0
0
3
2
0
0
x
5

八女vs筑紫
終了

12345678910R
八女
0
0
4
0
0
0
0
0
0
4
筑紫
0
0
1
2
0
0
1
0
0
1x
5

久留米球場

筑紫台vs春日
終了

123456789R
春日
0
0
0
2
0
0
1
1
1
5
筑紫台
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0

西短大付vs福岡第一
終了

123456789R
福岡第一
0
0
0
0
0
0
-
-
-
0
西短大付
3
2
2
0
0
3x
-
-
-
10

香椎工vs拓誠
終了

123456789R
拓誠
0
2
0
0
3
0
0
3
2
10
香椎工
0
0
0
0
1
0
2
0
2
5

大牟田延命球場

柳川vs中村三陽
終了

123456789R
柳川
1
6
8
1
4
-
-
-
-
20
中村三陽
0
0
0
0
0
-
-
-
-
0

久留米vs大川樟風
終了

123456789R
大川樟風
1
0
0
1
0
0
0
0
0
2
久留米
0
0
0
0
0
3
1
0
x
4

1回戦 7月9日(月)

春日球場

浮羽究真vs三井
終了

1234567891011R
浮羽究真
2
1
0
0
0
0
0
0
0
0
0
3
三井
0
0
3
0
0
0
0
0
0
0
1x
4

九産大九州vs城南
終了

123456789R
team1
0
0
0
0
0
-
-
-
-
0
team2
3
0
0
1
6x
-
-
-
-
10

小郡球場

久留米商vs博多工
終了

123456789R
久留米商
1
0
2
2
0
0
2
3
-
10
博多工
1
0
0
0
0
0
2
0
-
3

久留米高専vs福島
終了

123456789R
team1
0
0
0
1
0
0
0
4
1
6
team2
0
0
0
0
0
1
3
0
1
5

久留米学園vs山門
終了

123456789R
team1
0
0
0
0
0
0
0
0
-
0
team2
0
0
0
0
2
0
4
1x
-
7

久留米球場

福工大城東vs純真
終了

123456789R
純真
0
0
0
1
0
0
0
4
0
5
福工大城東
1
1
0
0
0
0
1
1
0
4

明善vs朝倉
終了

123456789R
team1
3
2
2
2
1
0
4
-
-
14
team2
0
1
1
3
0
0
0
-
-
5

大牟田延命球場

筑前vs香住丘
終了

123456789R
筑前
0
0
0
5
0
0
0
0
0
5
香住丘
0
0
0
0
0
0
0
3
0
3

筑南vs三潴
終了

12345678910111213R
筑南
1
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
3
4
三潴
0
0
1
0
0
0
1
0
0
0
0
0
3
5

三池工vs福岡工
終了

123456789R
三池工
0
0
0
0
0
0
0
1
0
1
福岡工
3
0
2
0
0
0
1
0
x
6

1回戦 7月8日(日)

春日球場

西南学園vs伝習館
終了

123456789R
西南学園
0
0
2
1
1
0
0
0
0
4
伝習館
1
0
2
0
3
0
0
1
x
7

博多vs柏陵
終了

123456789R
博多
2
0
0
0
1
0
0
0
0
3
柏陵
0
0
0
0
1
0
0
0
0
1

東福岡vs筑紫丘
終了

123456789R
東福岡
0
0
0
2
0
5
1
0
1
9
筑紫丘
0
0
0
2
0
0
0
2
0
4

久留米球場

福岡常葉vs香椎
終了

123456789R
香椎
0
0
1
0
0
2
2
0
3
8
福岡常葉
0
0
0
0
0
0
1
0
0
1

福岡農vs八女
終了

123456789R
八女
0
0
0
0
1
1
1
0
2
5
八女福岡農
0
0
1
0
0
0
0
0
0
1

筑陽学園vs福岡中央
終了

123456789R
福岡中央
0
0
0
0
1
0
0
3
0
4
筑陽学園
0
0
2
1
1
1
0
2
x
7

大牟田延命球場

福岡舞鶴vs小郡
終了

123456789R
福岡舞鶴
0
0
2
0
0
0
0
2
0
4
小郡
0
0
2
1
1
0
0
1
x
5

玄洋vs浮羽工
終了

123456789R
玄洋
0
0
0
1
0
0
0
0
-
1
浮羽工
4
0
0
0
1
0
1
2x
-
8

Sponsored Link

試合日程

トーナメント表

開会式

【日程】
7月1日(日)

【場所】
福岡ヤフオク!ドーム

準々決勝

後日記載致します。

準決勝

後日記載致します。

決勝戦

7月24日(火)小郡市野球場

福岡県春季大会の結果

福岡春季大会結果

優勝:小倉

準優勝:八幡

3位:東筑紫学園

3位:九州国際大付


南福岡地区がベスト4以上に一校もいない。
少し寂しい気はしますが、
近年の福岡県高校野球を象徴している
結果となりました。

ベスト8までに北福岡は上記4校、
南福岡は福岡、久留米商、九産大九産、
九産大九州の4校と数字上は五分五分。

まさか南福岡地区が全て敗れるとは
思ってもみませんでした。

しかし、一方的な展開になるなど
決して内容が悪かったわけではありません。

福岡は投手戦の末に八幡に1対0。

久留米商は東筑紫学園相手に先制し、
一時逆転されるも追いつき、
勝ち越される6対3のシーソーゲーム。

九産大九産と小倉の一戦も
2対1ロースコアの投手戦、
九産大九州と九州国際大学付の一戦は
12対2コールド試合となったものの、
少し状況が変われば結果も変化した。

そういう展開が多かったと思います。

歴代優勝校(過去5年)

平成25年 第95回大会 自由ヶ丘

平成26年 第96回大会 九州国際大付

平成27年 第97回大会 九州国際大付

平成28年 第98回大会 九州国際大付

平成29年 第99回大会 東筑

形はどうであれ、
久しぶりに南福岡から甲子園出場するチームが出ます。

2010年、92回大会の西日本短大付以来です。

昨年は福岡大大濠が、
一昨年は福岡工大城東が決勝まで進出し、
あと一歩で切符を逃しました。

リベンジしたいとの想いはあるでしょうが、
今年は難敵東筑、九州国際大付はいません。

今夏は昨年の福岡大大濠のような
絶対的なチームがなく、
実力均衡のチームが多いので
混戦模様になると思います。

春先以降の成果次第で
どの高校にもチャンスがある。
どの高校が抜け出すのか?

【夏の高校野球】南福岡県大会優勝校予想

本命◎:東福岡

新チームになって大きく変わった印象を受けます。

例年ならば、エースを中心に守備から
流れをつかむチームでした。

打線も小技や走塁といった
基本を忠実にこなす手堅い野球。

春夏通じて6度の甲子園出場を誇る
強豪らしい「野球のうまさ」を感じさせる。
そういう印象でした。

しかし、昨秋県大会を振り返ると
そういう印象はガラッと変わり、
あれよあれよとヒットを重ね得点につなげる
典型的な打のチームに変貌しました。

上位から下位まで抜けた選手はいないが
全員が勝負強く、強く振れます。

注目されるエース金光は
最速142km/hの真っすぐとスライダーで
強気に投げ込む本格派右腕です。

昨年までは素晴らしい投球をしたかと思えば
突如、制球に苦しみ大量失点を許すなど
不安定さが目立ちました。

春季大会4回戦大牟田との一戦は
成長したなと実感させる内容となりました。

1対1の息詰まるような展開となりましたが、
昨年とは打って変わって、
要所で絶対点は許さないという
「気迫」と「粘り」のピッチング。

結果9回裏のサヨナラ劇につながりました。

気の抜けない展開で
どのようなピッチングができるか?
「エース」らしさが宿った投球だったと思います。

総評すると打線は切れ目がなく強いです。
エース金光も勝てる投手へと着実に成長しています。

あと1ピース控えの投手平本の成長や
打線に絶対的な軸ができれば
面白チームとなるのではないかなと思います。

対抗〇:九産大九州

2015年、第87回選抜高校野球出場校です。

昨秋の県大会初戦春日との一戦では
3対2と接戦の末敗れたものの、
春季大会はベスト8、
福岡地区大会(中部)もベスト4と
春先以降は安定して上位に食い込んでいます。

新チームになって序盤はつまずいたものの
「九産大九州の伝統」となっている1点を
9人で守り抜く野球は今年も健在です。

注目はエースの村上。
高低内外を厳しく攻める制球力が自慢の右腕。
変化球も安定して低めに投げきれる。
特にスライダーの精度が素晴らしい。

課題は打線がどこまで向上しているか?

昨秋の県大会初戦もそうですが、
とにかく1点差に泣くことが多いチームです。

春季大会は6試合36得点、
福岡地区(中部)大会では、
4試合30得点をあげましたが、
格下相手も多く、好投手と対峙した際に
打線がどれだけ村上をバックアップできるかが
カギとなりそうです。

注意△:福岡大大濠

昨年は常に
福岡高校野球の中心となっていましたが、
新チーム以後は苦戦しています。

秋季大会は3回戦で福岡工相手に
7回コールド負け。

春季大会3回戦の筑紫台相手に
4対0の完封負けしました。

甲子園や九州大会経験者がいるとはいえ、
ちょっと今年はどうなのかという感じですが、
福岡地区内では相変わらず強いです。

5月に行われた福岡地区(中部)大会では
準決勝で東福岡を、決勝で沖学園を下し、
優勝しました。

夏に向け少しだけ
復調の兆しが見えたのかなと思います。

タレントは今年も豊富です。

甲子園2本塁打の強打者樺嶋、
下級生時からレギュラーとして活躍する稲本、
好打者西と選抜を経験した選手が残っています。

ここ数年は阪神入りした浜地や
150km/h超の大エース三浦がいましたが、
今年は絶対的なエースがいません。

打線の好不調がチームの命運を握るのでは?

穴▲:筑陽学園

昨秋季大会準優勝、春季大会ベスト16、
好投手大畑を中心に安定した投手陣と
長打力のある強力打線で昨秋から県内では
優勝候補にあげられるチームです。

夏までのチームが
3年生中心だったこともあり、
新チームになってどうなるかが
見どころでしたが、より破壊力のある
チームになったという印象を受けます。

エース大畑は綺麗な球筋を持つ本格派左腕。

落ちるスライダーとのコンビネーションで
三振を奪う投球スタイル。

控えるは実戦経験豊富な
サウスポー米井と2年生の西。

今春は3試合連続の完封勝利を含め
4試合でわずか3失点と
投手陣の安定感が目立ちました。

投打がかみ合えば上位進出間違いなし。
戦力は整っています。

【夏の高校野球】南福岡県大会注目選手

大畑 功士郎(筑陽)

【データ】
・3年生・身長181cm・体重66kg

線が細すぎる気がしなくもないが、
しなやかな腕の振りから
常時130km/h中盤~後半の
糸を引くような真っすぐと鋭く落ちる
スライダーが武器のサウスポーです。

制球に課題を残しますが、
ど真ん中でも対戦打者が差し込まれる
真っすぐのキレは一級品です。


樺嶋 竜太郎(福岡大大濠)

【データ】
・3年生・身長179cm・体重75kg

豪快なフォロースルーから聖地で2弾。

大舞台ほど輝きを放つ
県内屈指のスラッガーです。

動向が注目された最後の1年ですが、
チームも本人もいまいち乗り切れていない。
そういう感じを受けます。

U-15代表にも選ばれるなど、
早くから才能は評価されてきました。

高校野球生活の集大成を
どう締めくくるのかに注目です。

まとめ

総合力で東福岡、九産大九州、
筑陽学園、福工大城東と
続くのではないかと予想します。

昨秋ベスト16、今春ベスト8の
久留米商や福岡、春日、大牟田と
地力のあるチームがどう絡んでくるのかに
注目したいと思います。

また、実力はあるが未知数な
福岡大大濠がどこまで仕上げてくるのか。
この点にも注目です。

突き抜けたタレントチームはありませんが、
うまく投打にまとまったチームが多く、
早く流れや勢いを掴めるかが
カギとなりそうです。

流れに乗ったチームが
そのまま勢いで甲子園の切符を
手にしてもおかしくない。

そういう夏になりそうです。

Sponsored Link