画像出典元:http://top.tsite.jp/lifestyle/table/i/38840781/index

世界のコーヒー好きを
魅了してやまないブルーボトルコーヒー

もう名前だけでオシャレですよね!!

洗練された空間で、
洗練されたコーヒーをゆっくりと楽しむ。

その暖かく
香ばしい香りを、
胸いっぱいに吸い込むだけで、
忙しい日々の中に
ほっと自分の時間を取り戻してくれる、
贅沢な時間を
味わうことができますよね。

そんなブルーボトルコーヒーに、
なんと新店舗のニュースが飛び込んできました!!

お待ちかね、
ブルーボトルコーヒー京都です!!

古都の町に映える青いロゴ。
あー早く行ってみたい!!

という方のために、
今回はブルーボトルコーヒー京都の、
場所や店舗へのアクセス方法、
営業時間やメニューを確認してみたいと思います!!

Sponsored Link

【京都初出店ブルーボトルコーヒー京都】

ブルーボトルコーヒーといえば、
中目黒、三軒茶屋、六本木、品川、
清澄白河、新宿、青山と、
都内を中心にアクセスのいい
店舗を展開していますが、

このたび関西初出店することになったんです!!

米国発のコーヒーショップ、
ブルーボトルコーヒーが
関西初となる店舗を京都に出店する背景は、
どうやら大丸松坂屋百貨店の
不動産事業部による、
「京都・町家プロジェクト」の
一環なんだそうです!!

南禅寺エリアの築100年を超える
旅館をリノベーションした
店舗になるそうですよ!!

Sponsored Link

やはり、
ブルーボトルコーヒー京都にふさわしく
歴史ある建物を使った素敵な
店舗になるんですね!!

場所が気になるとこですが、
アクセスもいいですし、
営業時間は8時からなので、
朝早く観光などで遊びに行く際も、
ぜひブルーボトルコーヒー京都に
行ってみてくださいね。



画像出典元:http://top.tsite.jp/lifestyle/table/i/38840781/index

【ブルーボトルコーヒー京都の場所】

お待たせいたしました。
それでは、
アクセス抜群のブルーボトルコーヒー京都の
場所を確認していきたいと思います!!

ブルーボトルコーヒー京都の場所は、
ズバリ!!
南禅寺参道です!!

へ?
ドコデスカ・・・?

と思った京都初心者の方(代表は筆者です笑)、
住所は、京都市左京区南禅寺草川町64
という場所で、
京都駅からレンタカーなどを借りると、
25~30分程度で行ける場所にあります。



南禅寺というお寺の参道途中に
ブルーボトルコーヒー京都ができる予定で、
近くには有名な湯豆腐のお店も
あるそうですよ!!

南禅寺も、臨済宗南禅寺派大本山の寺院で、
京都五山および鎌倉五山の上におかれる
別格扱いの寺院だそうで、
日本の全ての禅寺のなかで
最も高い格式をもつ有名なお寺なので、

ブルーボトルコーヒー京都を楽しんで、
お寺巡りなどもいいのではないでしょうか。


【ブルーボトルコーヒー京都へのアクセス】

京都駅からブルーボトルコーヒー京都
へのアクセスはいくつかありますので、
ご紹介したいと思います。

〇電車

経路 利用 時間
京都駅→京阪山科駅→蹴上駅 地下鉄烏丸線、東西線 約20分
まず、京都駅から地下鉄烏丸線にのり京阪山科駅」へ

「京阪山科駅」より地下鉄東西線で「蹴上駅」へ。


そこから徒歩8分で南禅寺に着きますが、
ブルーボトルコーヒー京都はその参道にあります!!

〇車

利用 時間
名神高速道路京都東IC 約30〜45分

今は、車もナビを搭載しているのが
ほとんどなので、迷いなくつけそうですね!!
ぜひ立ち寄る際には
アクセスを確認してくださいね!!

【ブルーボトルコーヒーのメニュー】

ブルーボトルコーヒー京都に行ってみたい
という人も多いと思いますが、
これまで都心にしか店舗がなかったので、

行ったことがない方も
多いのではないでしょうか。

ブルーボトルコーヒー京都に行く前に、
メニューを確認して
予習しちゃいましょう!!

Sponsored Link

まずはコーヒー

○DRIP COFFEE(ドリップコーヒー)
  • SINGLE ORIGEN -シングルオリジン-(550円)
  • BLEND -ブレンド-(450円)
  • AU LAIT -オレ-(500円)
○ESPRESSO DRINKS(エスプレッソドリンク)
  • ESPRESSO -エスプレッソ-(450円)
  • MACCHIATO -マキアト- (460円)
  • CAPPUCCINO -カプチーノ-(500円)
  • LATTE -ラテ- (520円)
  • MOCHA -モカ-(600円)
などがあります。

コーヒーのほかにもいろいろな
サイドメニューも充実してるのが
うれしいところ。
  • GRANOLA  -グラノーラ- (350円〜1500円)
    オリジナルシリアル
  • FRUIT BUCKLE -フルーツバックル- (450円)
    アメリカの焼き菓子の一種
  • ROASTED ORANGE POUNDCAKE -ローストオレンジパウンドケーキ- (450円)
    風味豊かなパウンドケーキ
  • LIEGE WAFFLE -リエージワッフル-(500円)
    バニラビーンズをほどこした味わい深いワッフル
  • SANDWICH -サンドウィッチ-(500円)
    「毎日食べたくなる」チーズベースのサンドウィッチ
  • STOUT CAKE -スタウトケーキ-(350円)
    スタウトビールを用いたちょっぴり大人なケーキ
また、場所によってはオリジナル商品も
おいてあります。
  • コーヒーミル(3500円)
  • コーヒーフィルター(370円)
  • 手ぬぐい[青山店限定商品](1000円)
  • キャンバストートバッグ[青山店限定商品](5000円)
そして気になる、ブルーボトルコーヒー京都の
限定メニューは、
「グリーンティーミント クッキー」です!!



画像出典元:http://top.tsite.jp/lifestyle/table/i/38840781/index

一応先行販売ということなので、
順次ほかの店舗でも販売する
のかもしれませんが、
ブルーボトルコーヒー京都で
ぜひ味わいたい一品ですね!!

【ブルーボトルコーヒーの限定グッズ】

ブルーボトルコーヒー京都では
限定グッズも販売されます。
それがこちら。



画像出典元:http://top.tsite.jp/lifestyle/table/i/38840781/index

写真は、コーヒー豆の保存にぴったりな
「コーヒーキャニスター KIRI BOX」(3,900円)。
関根桐材店とのコラボ商品で、
一つひとつが職人の手仕事で作られています。

オープンを記念して1カ月限定で、
出店先の地域を拠点に活動するアーティストや
職人にフォーカスしたプロジェクト
「サポートローカル」の一環で発売される
「コーヒーキャニスター KIRI BOX」
「BENTO BAG」
「FLOWER VASE」
の3アイテム(在庫無くなり次第、販売終了)
が販売されます。

ぜひ手に入れたいですね!!

【ブルーボトルコーヒー京都基本情報】

ブルーボトルコーヒー 京都の基本情報
まとめてみました。
場所やアクセス、営業時間など、
もう一度確認しておきましょう!!

オープン日:2018年3月23日(金)
営業時間:8:00~18:00
住所:京都府京都市左京区南禅寺草川町64
座席数:44席
店舗面積:452.98㎡(カフェエリア64.98㎡)
※日本最大店舗です!!

【最後に】

古都の町に映える
ブルーボトルコーヒー京都。
場所やアクセス方法、
営業時間やメニューの確認はできたでしょうか?

この春、京都に観光はいかがですか。

最後までお付き合いいただき
ありがとうございました。

Sponsored Link