Sponsored Link

仮面ライダービルド第33話
「最終兵器エボル」を
見逃してしまった・・・。

録画をミスってしまい、
見る事が出来ない・・・・。

そんなお悩みの方に、
仮面ライダービルドの第32話の
見逃し配信動画を無料で視聴する方法を紹介!

また、次週放送の第34話のあらすじと
予告動画もチェックです!

32話のあらすじと感想を含め、
第33話を確認です!

Sponsored Link

33話の見逃し配信の無料視聴

1話だけも見逃すと、
話しの展開がわからなくなる
仮面ライダービルド。

これが正直、悩みの種でもあります(笑)

32話の無料動画視聴なら、
「auビデオパス」でみれちゃいます!

>動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題
登録後、30日以内に解約すれば、
利用料金は掛かりませんし、
仮に継続したとしても、
月額利用料はたったの526円。

いつでもどこでも、
仮面ライダービルドを楽しめれば
高くはないですね。

さらに、
仮面ライダービルドだけじゃなく、
過去のスーパー戦隊や仮面ライダーを
全て視聴する事が可能!!

これで、月額利用料526円は安い!

>>1ヶ月間無料で仮面ライダービルドを楽しむ

 

auビデオパスを一ヶ月間おためし無料視聴してみる

33話あらすじ&予告


石動が戦兎に電話をかけてきた。
氷室首相の身柄と交換に
エボルドライバーを用意しろという。
エボルドライバーはビルドドライバーの原型で、
戦兎の父・葛城忍が携わったものらしい。
戦兎は葛城巧の研究データを検索して…。

データによると、エボルドライバーは、
パンドラボックスの力を使って火星を滅ぼした
エボルトが究極の姿になるために
作られたものだという。
そしてエボルトの正体は石動惣一と
わかるのだが、そこにはある秘密が!

葛城巧はエボルドライバーの恐ろしい力を知り、
どこかに隠したようだ。
戦兎は自らの記憶を懸命に辿り、
その隠し場所をついに発見。
石動=ブラッドスタークとの取引に臨む…!
【テレビ朝日HP】http://www.tv-asahi.co.jp/build/next/

33話の感想



氷室泰山を誘拐した西都。
その目的は、葛城巧が密かに隠した、
エボルドライバーを戦兎に探し出させ、
スタークが手に入れるためだった。

何のこっちゃ分からない戦兎たちだったが、
葛城巧のデータを検索。

他項目検索時のエラーメッセージと、
エボルドライバーを検索した時の
エラーメッセージが
違うことに気がついた戦兎は、
検索キーワードを変更。

エボルドライバーの設計図データを
開くことに成功する。
その設計図を見た戦兎は、
どこかで見たことがある、という。

そのころ、ローグは、
内海と共に、幽閉中の氷室首相の所へ。

内海はローグに、この取引で、
エボルドライバーが手に入った瞬間に、
戦兎たちとの約束を反故にして、
氷室泰山を殺せ、という。

西都としては、
人格者である氷室泰山は、
邪魔な存在で、
消す機会を待っていたのだった。

しかし、幻徳はすでに、
パンドラボックスの光の影響は消え、
以前の「優しい」幻徳に戻っていた。

仮面ライダーに変身することが
できるようになると、
パンドラボックスの光の影響は消えるらしい。

分かんなかった~~~
言われて見れば確かに・・・
けど、あの光が同じものとは
考えなかったなぁ(^^;)

しかし、好戦的だった時の行動を省みて、
自分はもう、トップに立てる資格はない、
と考えた幻徳は、
父である氷室泰山にその地位に
立って欲しかった。

そのため、密かに氷室泰山を
逃がそうと試みるが失敗。
内海所有の起爆スイッチは
奪うことが出来たが、
スターク所持しているスイッチにより、
変身を解除されてしまう。

倒れるローグは、
内海が持っていたスイッチを
握りしめる・・・

そのころ、戦兎は、
nascita地下の秘密基地内の
変換装置の中から、
動力部を取り出していた。
その動力部が、
エボルドライバーだった。


そこに1本の電話が・・・

取引当日。
エボルドライバーを持った戦兎たちと、


氷室泰山を連れた西都。


先にエボルドライバーを渡せ、
というスタークに、
先に氷室首相だ、という戦兎たち。
スタークは、指導権は西都側にあるという。

しかし、天井にローグが隠れているのを
確認した戦兎は、機先を制し、
氷室首相を助け出すことに成功する。
幻徳から戦兎に電話があり、
戦兎がチップを改造したのだった。

エボルドライバーを奪うため、
スタークが仕掛けてくる。
向かい打つ戦兎と龍我。
そこに、怪我のため休んでいた、
グリスもやってきた。

ローグ・ビルド・クローズマグマ・グリスが
スタークたちに立ち向かう。

その隙に氷室泰山とエボルドライバーを
受け取る、美空と紗羽。

ローグの猛攻により、
変身を解除されたスターク。
よろよろと苦しんでいるのを見て、
娘として駆け寄ろうとした美空から、
隠れていた内海がエボルドライバーを
奪って、マスターに渡した。

やっぱり内海の器が小さい・・・
なんかコソ泥みたいな、
なんというか・・・
嫌なヤツ全開!

石動惣一が仮面ライダーエボルに変身した。


その強さは圧倒的で、
ローグは変身解除を余儀なくされる。

そこへ、エボルの止めの一発が・・・

幻徳をかばうため、
氷室泰山が紗羽の手を振り払って
駆け寄った。
エボルの攻撃をまともに喰らった泰山。

「親父!しっかりしろ!」と取り乱す幻徳。
そんな幻徳に、氷室首相は
「罪を償って、この国をもう一度
建て直すんだ…」といい、息を引き取る。


どこまでも大きなお父さん。
幻徳は、そんな父を受け継げるのか・・・

 

幻徳がとても人間らしい話でした。
幻徳には、今後も頑張って欲しい!!!

にしても、変換装置に隠されていた、
エボルドライバー。
なんで?
しかも、ほとんどそのままの状態で。
nascitaは、マスターが、
拠点として作った店だったはず。
葛城巧も絡んでいた場所なのか?

あの変換装置は、戦兎が、
元々基本があったところを
改造して作ったって言ってたよね?

Sponsored Link

32話感想

西都からパンドラボックスを取り返し、
東都・氷室首相に渡す、戦兎たち。

それを廊下で待つ一海に
内海から電話が入る。
内容は、北都の一海の仲間を人質とし、
パンドラボックスと交換条件としたもの。


パンドラボックスの警護のため、
一人東都官邸に残ったかずみんは悩む。


しかし、地球を救う大義のため、
パンドラボックスを取るかずみん。
それを分かっていた仲間たちは、
内海にその思いを訴える。

内海は、それならば、とローグを召集。
攻撃させる。




しかし、実際は



人質の縄を切って、開放させた。

逆らうのかと詰め寄る内海に、
人質作戦は失敗したのだから、
人質を処分しても意味はないと言う。

内海は、消滅チップの
起動スイッチをチラつかせ
自分に従うように言うが、
ローグは一蹴。


内海の器の小ささが見える場面でしたね。
反面、幻徳の信念の通った行動が
強調された場面でもありました。

同じ頃、nascitaでは、
紗羽のデータを見た戦兎が龍我に、
龍我が人間ではないと告げる。
ショックと動揺で龍我は出て行く。


戦兎と美空しかいないnascitaで、
今後の龍我との関係に不安を訴える美空に、
人間だろうが異星人だろうが龍我は龍我、と
変わらない関係であることを言う戦兎。
それは龍我に直接言ってやれよ~~


3人の絆の深さが見ることができました。

パンドラボックスを担保に、
軍を引くよう交渉した氷室首相の取引は、
御堂首相に一蹴され、失敗に終わる。

スタークは、パンドラボックスは
いつでも取り返すことができるから、
先ずは最強のドライバーだという。

その手にはエボルボトル!!


もう出来てる!!

再び仕掛けてくる西都。
かずみんと戦兎は西都の作戦により、
東都官邸から離され、
ローグとスタークが東都官邸へ向かう。

そこへ現れた龍我。
スタークと対峙し、
スタークと同じ存在だと告知される。

確定され、愕然とする龍我。


そこへ、戦兎が到着し、
龍我の気持ちを慮って、
自分が戦おうとするが、それを龍我が止める。


仮面ライダーがどんな存在か、ということを
今まで戦兎から嫌っていうほど
感じ取っていた龍我は、
仮面ライダーである自分は、
どんな生物であろうとラブ&ピースのために
戦うと決めた、と改めて決意する。


ここでは、龍我が大きな覚悟を決めました。
大人になったなぁ~、龍我(^^)

クローズマグマに変身して、
スタークを追い込む。


後ろで一緒に必殺技フォームをする戦兎!
一緒に戦ってる感、満載ですよね!

その頃、官邸内部に到着したローグに、
まだ「幻徳」と呼ぶ氷室首相。
どんなになっても我が子は我が子です。

パンドラボックスは美空たちが
いち早く避難させていたが、


ローグの狙いはパンドラボックスではなく、
氷室首相だった。
首相室に到着した戦兎と龍我の前で、
氷室首相を連れたローグは消えた。


果たしてその目的はなんなのか・・・

今回の話で、終焉に向けて、様々な決意や
覚悟が成された感じがありますね。

龍我・一海・幻徳・・・
各々の信念が確固たるものに
なってきていることが感じられました。

さて、33話。
エボルボトルが早くも登場した今回。
ついにスタークがパワーアップか?!

まとめ

以上、仮面ライダービルドの第33話に関する、
見逃し配信動画の視聴方法と、34話のあらすじ、
32話の感想でした。

映画配信やテレビ朝日系列のアニメも
見れるので1ヶ月間の無料視聴はかなり
お得な印象ですよね。

子供の相手をしないといけないけど、
どうしても手が離せない!

なんて時は、少しの間だけ、
動画を流しておけば時間稼ぎもできますよ!

auビデオパスはチェックしておいてくださいね!

auビデオパスの情報を確認してみる