Sponsored Link


仮面ライダービルド第34話
離れ離れのベストマッチ」を
見逃してしまった・・・。

録画をミスってしまい、
見る事が出来ない・・・・。

そんなお悩みの方に、
仮面ライダービルドの第34話の
見逃し配信動画を無料で視聴する方法を紹介!

また、次週放送の第35話のあらすじと
予告動画もチェックです!

33話のあらすじと感想を含め、
第34話を確認です!

Sponsored Link

34話の見逃し配信の無料視聴

1話だけも見逃すと、
話しの展開がわからなくなる
仮面ライダービルド。

これが正直、悩みの種でもあります(笑)

34話の無料動画視聴なら、
「auビデオパス」でみれちゃいます!

>動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題
登録後、30日以内に解約すれば、
利用料金は掛かりませんし、
仮に継続したとしても、
月額利用料はたったの526円。

いつでもどこでも、
仮面ライダービルドを楽しめれば
高くはないですね。

さらに、
仮面ライダービルドだけじゃなく、
過去のスーパー戦隊や仮面ライダーを
全て視聴する事が可能!!

これで、月額利用料526円は安い!

>>1ヶ月間無料で仮面ライダービルドを楽しむ

 

auビデオパスを一ヶ月間おためし無料視聴してみる

35話あらすじ&予告


パンドラボックスを奪おうとする
エボルドラゴンフォームの前で
戦兎はビルドラビットラビットに変身。
必死に戦いを挑むが、
エボルはそんなビルドに
自分が地球へやってきた理由を説明する。
龍我がエボルトの一部であるという
衝撃の真実がついに明らかに!?

パンドラボックスは
ついにエボルトに奪われたが、
パンドラタワーは未完のまま…。
それは最後のボトル、フェニックスを
幻徳が持っているからであった。
戦兎らは幻徳を呼び出し、
「手を組まないか」と持ちかけるが、
そこへエボルトとなった龍我が現れて―。

龍我は戦兎らを連れて
パンドラタワーへ瞬間移動、
最後のボトル、フェニックスを奪おうとする。
戦兎、一海、幻徳は
ビルド、グリス、ローグに変身。
懸命に戦うが、
エボルドラゴンの圧倒的な力に
為す術もない。
ついにすべてのボトルを手にするエボル、
ボトルをパネルに入れていき、
「地球は終わりだ…」と発するが――!

 

Sponsored Link

34話感想

ローグを庇って、氷室泰山が散った33話。

そこへ倉庫内でスマッシュと戦っていた
3人が外へ。
泰山が殉職したのを知る。

ビルド・クローズマグマ・グリスは、
エボルトと戦うが、歯が立たない。

その状態でエボルトの力は
本来のまだ2%に過ぎないという。
まだまだ強くなるために、
まずはお前に退場してもらう!と
戦兎に毒を盛る。


戦兎の落としたフルボトルを拾って、
パネルに刺すエボルト。


今回落としたボトルは、
UFO・シカ・パンダ?

その一瞬後、クローズマグマとグリスも
変身解除され、倒れる。

病院に担ぎ込まれた戦兎。
しかし、地球外の毒で成分不明のため、
治療ができないとのこと。

そこへ、石動から戦兎の携帯へ連絡が。
龍我が取ると、nascitaにいるから、
龍我と美空の2人で来い、という。

そこでまず、なぜ2人で?
と思いますね。
それは、それぞれに確認することが
あった、ということ。

石動から伝えたことは、
残りの全部のフルボトルと
パンドラボックスを渡せ、ということ。

美空は、というと、
ベルナージュの力の状態を確かめた、
といったところ。

ちなみに、今回は黒板の文字が
変わっていましたね。
何が書いてあるかというと・・・

ということです(^^;)

話は戻って・・・
お父さんを帰して欲しい美空から、
ベルナージュが登場。
しかし、その力はエボルトに
抑え込まれてしまった。

仕方なく、パンドラボックスの保管場所へ
案内する龍我。


そこで、石動は龍我に、
冤罪事件の真相を話す。

真相・・・・
これで2回目www

果たして、これも本当に
真相なのだろうか・・・www

石動の話に動揺を隠せない龍我。

しかし、苦しむ戦兎を見て、
戦兎を助けるべく、一海と変身。
2人で協力してエボルトと戦う。

その間もエボルトは、
人間に肩入れする龍我に愚かだ、と、
エボルトと龍我は一心同体だ、と叫ぶ。

龍我は、俺の相棒は桐生戦兎だけだ、と
拒否。

エボルトの力は圧倒的で、
2人で攻撃してやっと対等なくらい。
しかし、それに対応すべく、
エボルトはそれぞれに攻撃を仕掛ける。

先に変身を解除されたグリス。
その後にクローズマグマも
変身を解除される。

しかし、それでは戦兎は助からない。
戦兎を助けるには、
エボルトを倒すしかない。

そのために、再度
危険を承知で変身をする龍我。


懇親の力を振り絞り、エボルトに襲い掛かる
クローズマグマ。

ハザードレベルは徐々に上がり、
遂に5.0に。


それを待っていたエボルトは、
5.0になった瞬間にクローズマグマと
必殺技をぶつけ合った。


 



まるで、ドラゴンボールの様な、
すさまじいCG効果。
特撮とは言え、実写での表現に
圧倒されます!

凄まじい光に一海・紗羽が目を逸らし、
光が収まった後に立つ竜我。


しかし、なんかおかしい・・・

龍我がエボルトを倒したのなら、
戦兎が治っているはず。
しかし、戦兎の毒は消えていない。

どういうこと??

状況が分からない一海と紗羽の前で、
龍我は、振り返ると腕を一振り、
戦兎の毒を消す・・・

「敵に塩を送るなんて、優しいだろ?」


その声はエボルトのそれ。

そう。
エボルトは龍我に乗り移ったのだった。


これから、いつまで万丈エボルトになるか
分かりませんが、
今後の万丈のエボルト感も必見!
表情が全く違うし!
ただ、とてもたくさんいる
龍我ファンのちびっ子たちが
可哀想だね~
ちびっ子たち!
来週から龍我を助けるためにも、
龍我を大きな声で呼ぼう!!


そして、毒の消えた戦兎の前で、
ドラゴンエボルに変身した。



34話小話

小話①
34話で龍我が着ていたTシャツに
気がつきましたか?

そう。
この黒いTシャツです。

このTシャツ、実はみなさんも着れます!


なんと万丈Tシャツでした!

販売価格:6,156円(税込)
予約受付開始:2018年5月7日 13時
お届け日:2018年8月発送予定
【プレミアムバンダイ公式通販HP】http://p-bandai.jp/item/item-1000125323/

ということなので、
もう予約受付していますね。
これであなたも万丈龍我です!

小話②
34話あらすじ紹介で気になるところが。


あれあれ?
エボルトは現時点では、
難波重工のパートナーなのでは?

完全に別括りになっているぞ?

34話では、難波会長がエボルトのことを
少し内海と話していましたが、
難波会長はあくまで、
難波重工が世界トップシェアになることを
野望としているのが強調されていたのが、
気になります。

だってエボルトは
地球を滅ぼすつもりなんだから、
世界トップシェアとか
言ってる場合じゃなくね?
ねぇ?

小話③
34話では、仮面ライダービルドでは初めて、
予告前にテロップが入りました。


実際、CMの後は予告でした。

こういった効果を入れるのは
今までありませんでした。

特に意味はないのかな?
けど、ビルドの演出で、意味が特にない、
っていうのはなかったしなぁ。

誰か分かる人いませんかね?

小話④
34話で氷室首相こと山田明郷さんが
オールアップとなったそうです。


誘拐取引で戦った倉庫で、
みんなで記念写真!
なんて羨ましい写真なんでしょう!!

お孫さんに自慢できる写真ですね(^^)

氷室泰山はとてもいい首相でしたね。
阿部さんにも見習って欲しいものです。

山田さん、お疲れ様でした!!

小話⑤
これは、34話のことではありませんが・・・

5月4・5日に
「仮面ライダービルドスペシャルイベント」が
ありました。

そこで話された、衝撃的な話。

なんと、石動惣一役の前川泰之さんは、
第1話から、石動が
エボルトであることを知ってて、
ずっと演じていらしていたということ!

これは他の演者さん含め、
会場中がどよめきました。
だからこそのマスターだったり、
スタークだったり・・・

すごいですよね!

ちなみに、イベントのトークショーだけは
TTFCで生配信されましたが、
イベントのDVDは販売されるようですよ。

仮面ライダービルド スペシャルイベント [DVD]

33話感想

新章・エボルト編スタート!

そのスタートは衝撃的でした・・・



氷室泰山を誘拐した西都。
その目的は、葛城巧が密かに隠した、
エボルドライバーを戦兎に探し出させ、
スタークが手に入れるためだった。

何のこっちゃ分からない戦兎たちだったが、
葛城巧のデータを検索。

他項目検索時のエラーメッセージと、
エボルドライバーを検索した時の
エラーメッセージが
違うことに気がついた戦兎は、
検索キーワードを変更。

エボルドライバーの設計図データを
開くことに成功する。
その設計図を見た戦兎は、
どこかで見たことがある、という。

そのころ、ローグは、
内海と共に、幽閉中の氷室首相の所へ。

内海はローグに、この取引で、
エボルドライバーが手に入った瞬間に、
戦兎たちとの約束を反故にして、
氷室泰山を殺せ、という。

西都としては、
人格者である氷室泰山は、
邪魔な存在で、
消す機会を待っていたのだった。

しかし、幻徳はすでに、
パンドラボックスの光の影響は消え、
以前の「優しい」幻徳に戻っていた。

仮面ライダーに変身することが
できるようになると、
パンドラボックスの光の影響は消えるらしい。

分かんなかった~~~
言われて見れば確かに・・・
けど、あの光が同じものとは
考えなかったなぁ(^^;)

しかし、好戦的だった時の行動を省みて、
自分はもう、トップに立てる資格はない、
と考えた幻徳は、
父である氷室泰山にその地位に
立って欲しかった。

そのため、密かに氷室泰山を
逃がそうと試みるが失敗。
内海所有の起爆スイッチは
奪うことが出来たが、
スターク所持しているスイッチにより、
変身を解除されてしまう。

倒れるローグは、
内海が持っていたスイッチを
握りしめる・・・

そのころ、戦兎は、
nascita地下の秘密基地内の
変換装置の中から、
動力部を取り出していた。
その動力部が、
エボルドライバーだった。


そこに1本の電話が・・・

取引当日。
エボルドライバーを持った戦兎たちと、


氷室泰山を連れた西都。


先にエボルドライバーを渡せ、
というスタークに、
先に氷室首相だ、という戦兎たち。
スタークは、指導権は西都側にあるという。

しかし、天井にローグが隠れているのを
確認した戦兎は、機先を制し、
氷室首相を助け出すことに成功する。
幻徳から戦兎に電話があり、
戦兎がチップを改造したのだった。

エボルドライバーを奪うため、
スタークが仕掛けてくる。
向かい打つ戦兎と龍我。
そこに、怪我のため休んでいた、
グリスもやってきた。

ローグ・ビルド・クローズマグマ・グリスが
スタークたちに立ち向かう。

その隙に氷室泰山とエボルドライバーを
受け取る、美空と紗羽。

ローグの猛攻により、
変身を解除されたスターク。
よろよろと苦しんでいるのを見て、
娘として駆け寄ろうとした美空から、
隠れていた内海がエボルドライバーを
奪って、マスターに渡した。

やっぱり内海の器が小さい・・・
なんかコソ泥みたいな、
なんというか・・・
嫌なヤツ全開!

石動惣一が仮面ライダーエボルに変身した。


その強さは圧倒的で、
ローグは変身解除を余儀なくされる。

そこへ、エボルの止めの一発が・・・

幻徳をかばうため、
氷室泰山が紗羽の手を振り払って
駆け寄った。
エボルの攻撃をまともに喰らった泰山。

「親父!しっかりしろ!」と取り乱す幻徳。
そんな幻徳に、氷室首相は
「罪を償って、この国をもう一度
建て直すんだ…」といい、息を引き取る。


どこまでも大きなお父さん。
幻徳は、そんな父を受け継げるのか・・・

 

幻徳がとても人間らしい話でした。
幻徳には、今後も頑張って欲しい!!!

にしても、変換装置に隠されていた、
エボルドライバー。
なんで?
しかも、ほとんどそのままの状態で。
nascitaは、マスターが、
拠点として作った店だったはず。
葛城巧も絡んでいた場所なのか?

あの変換装置は、戦兎が、
元々基本があったところを
改造して作ったって言ってたよね?

まとめ

以上、仮面ライダービルドの第34話に関する、
見逃し配信動画の視聴方法と、35話のあらすじ、
34話の感想でした。

映画配信やテレビ朝日系列のアニメも
見れるので1ヶ月間の無料視聴はかなり
お得な印象ですよね。

子供の相手をしないといけないけど、
どうしても手が離せない!

なんて時は、少しの間だけ、
動画を流しておけば時間稼ぎもできますよ!

auビデオパスはチェックしておいてくださいね!

auビデオパスの情報を確認してみる
Sponsored Link