Sponsored Link

仮面ライダービルド第38 
マッドな世界
見逃してしまった・・・。

録画をミスってしまい、
見る事が出来ない・・・・。

そんなお悩みの方に、
仮面ライダービルドの第38話の
見逃し配信動画を無料で視聴する方法を紹介!

また、次週放送の第39話のあらすじと
予告動画もチェックです!

38話のあらすじと感想を含め、
第37話も確認です!

Sponsored Link

38話の見逃し配信の無料視聴

1話だけも見逃すと、
話しの展開がわからなくなる
仮面ライダービルド。

これが正直、悩みの種でもあります(笑)

38話の無料動画視聴なら、
「auビデオパス」でみれちゃいます!

>動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題
登録後、30日以内に解約すれば、
利用料金は掛かりませんし、
仮に継続したとしても、
月額利用料はたったの526円。

いつでもどこでも、
仮面ライダービルドを楽しめれば
高くはないですね。

さらに、
仮面ライダービルドだけじゃなく、
過去のスーパー戦隊や仮面ライダーを
全て視聴する事が可能!!

これで、月額利用料526円は安い!

>>1ヶ月間無料で仮面ライダービルドを楽しむ
 


 

auビデオパスを一ヶ月間おためし無料視聴してみる

39話「ジーニアスは止まらない」

エボルトに従うことを選択した内海(越智友己)はエボルドライバーで仮面ライダーマッドローグに変身。恐るべきパワーでローグを変身解除に追い込む。しかし、戦兎(犬飼貴丈)らは駆けつけたグリスによってなんとか脱出に成功する。

葛城となった戦兎は究極のパワーアップアイテムとなるボトルを作成。これでエボルトを倒せると喜びを露にするが、エボルトに復活する可能性を秘めた龍我(赤楚衛二)をも倒すつもりのようだ。美空(高田夏帆)は龍我を懸命に庇うが、戦兎の記憶を失った葛城は仲間など信用しないと聞く耳を持たない。

内海率いる西都の軍勢が東都に侵攻してきた。龍我と一海(武田航平)はグレートクローズ、グリスに変身して迎え撃つがマッドローグの攻撃に追い込まれる。合流した戦兎はビルドに変身、そして究極のパワーアップアイテム、新たなボトルでビルドアップを試みるのだが…!?

>>テレビ朝日公式サイトでみる

Sponsored Link

38話「マッド世界」感想

葛城巧の記憶が戻り、
戦兎の記憶が消えた戦兎。

状況を理解できない巧の前で、
龍我・一海・幻徳は再変身して、


エボルフェーズ4に立ち向かう。

しかし、完全体となったエボルに
全く歯が立たない。

ローグはネビュラスチームガンで
いったん引く。


その場に残ったエボルは、
パンドラボックスに
エボルトリガーを入れる。


すると、
新たなパンドラパネル1枚が復活し、



エボルトはそのパネルに
ロストボトルを装填。


するとボトルは金色に変化した!!


これでさらに進化すると喜ぶエボルト。
そして西都官邸に赴く。

難波会長の前にパンドラボックスと
フルボトルを置き、
国の支配者になると宣言するエボルト。

石動の姿で登場したエボルト。
だが、エボルトは肉体はすでに必要なく、
対話するために擬態しているようだ。

本物のマスターはまだ昏睡状態らしい。


エボルトは難波会長に、
自分をリーダーに置くよう要求。

自分の指示のままに動く、
操り人形として生きることを。

バカにするなと声を荒げる難波会長。

そんな難波会長に、
この場でお前を消してもいいんだ


と脅し、明日まで待ってやると言い残し、
その場を去る。

エボルに対抗するため、
危険を承知の上、難波重工のために
更なるガスの注入をする鷲尾兄弟。


三羽カラスがハザードスマッシュに
なったのと同じですね。

そこへ、エボルトが内海を勧誘しに
会いに来た。



研究者としての能力を買って・・・

反発した内海の前に、
エボルトは既に姿を消していた・・・

幻徳と街を見渡す巧。



幻徳の言っていた通り戦争がおき、
街がめちゃめちゃになっている。

過去を反省し、
懺悔を始めている幻徳に対して、
自分だけ虫が良すぎる
と苦しむ巧。



あなたを信じた僕がバカだったと
その場を去る。

残された幻徳に電話が・・・

内海からだった。

内海は、エボルトが
西都を制圧するのを
助けてくれを頼む。


人間同士の争いの前に、
地球の存続の方が大切だろう
と幻徳に頭を下げる。


nascitaに戻った幻徳は、
内海に会ったことを伝える。

戦兎はエボルトを倒すための
アイテムで頭がいっぱいで、
研究に没頭し、
みんなとは一緒にいない。

ただ、一海だけは
西都を助けにはいかないと言う。

一海は、仲間や大切なものを
壊した西都を助けることはできない。


西都の回答を待つエボルトの前に、
内海がやってきた。

西都の回答は、
エボルトに従うことはできない、
エボルトを倒す、ということだった。

それに対してエボルトは、
今日がお前たちの命日だ、と
ブラックホールフォームに変身。


ルームチェンジを行う。


先ずはガーディアンがエボルに突進。


しかし、エボルの一撃で全滅した。


驚く内海の横で鷲尾兄弟が
エボルに突進するが、


限界までレベルを上げたはずなのに
全く歯が立たない。

そこへ、クローズが。


続いて、ビルド・ローグが。

ビルドは、慣れない巧が変身しており、
動きがぎこちない。


ローグは、感謝する内海に、
手を貸すのはこの1度きりだ、と


リモコンブロスと
ビルド、クローズ、ローグの
4人でエボルと対戦。


しかし、エボルの圧倒的な強さの前に、
戦う術が無い。


1人づつ消してやる、と
エボルがリモコンエンジンに
必殺技を出す。


ブラックホール状のものに捕まり、
苦しむリモコンエンジン。



そのまま変身も解除され、
兄に向かって自分のボトルを投げ、
消滅した。


ヘルブロスに変身して立ち向かう、
鷲尾兄。


クローズもクローズマグマに
フォームチェンジして立ち向かうが、
エボルに吹っ飛ばされ、
変身を解除される。


なぜそこまで戦うのか
理解が出来ない鷲尾兄。

エボルは、これで終わりだと
龍我に必殺技を繰り出す。

しかし、それをヘルブロスが庇う。


そのままブラックホールに飲み込まれ、
爆発。




強制変身解除で、消滅してしまう。


そろそろ締めに入ろうか、
とエボルが移動。


難波会長の元へ現れる。


動揺し、みにくく命乞いをする難波会長。


そんな人間が大好きだ
と言うエボルにしがみ付き、
安心した難波会長だが、


次の瞬間エボルにより抹殺される。


戦場に戻ったエボルは、
難波会長の杖を内海に渡し、


再度、内海に選択を迫る。

育ての親とも言える、
難波会長の杖を握り締め、
震える内海。

が、その震えは徐々に笑いに変わり、
杖をへし折り、


エボルに忠誠を誓うと
高らかに宣言した。

嬉々として、
エボルからドライバーを受け取る内海。


それを見て、
人間の愚かで醜い心の移ろいが
面白くて仕方が無いエボル。


地球を滅ぼすのは止めた、
と言い出す。

そのエボルの前で、内海が、
仮面ライダーマッドローグに変身した。




今回はおまけがあるよ~(^^)

ブラックホールフォームの変身シーン












ブラックホールは有名ですが、
実はホワイトホールという天体も
数学的には定義されています。

ブラックホールは、事象の地平線を越えて
飛び込む物質を再び外部へ逃さずに
すべてを呑み込む領域であるが、
ホワイトホールは事象の地平線から
物質を放出するそうです。

なので、
ブラックホールに吸い込まれた物質が、
ホワイトホールから放出される、
と言う仮説も存在するそうです。

これをワープ現象として扱う、
SFフィクションもあるようです。

エボルのブラックホールフォームの
変身シーンや必殺技は、
この表裏一体のホワイトホールも
モデルとなっている感じがしますね。

あと、もう1つ、龍我の記憶

龍我が火星時代のエボルの記憶を
ほんのり思い出しましたね。



エボルドライバー的なものを
装着しています。

が!!


どうしてエボルト?
自分がエボルトなのに、
エボルトの姿を見ることは
なくないです??

Sponsored Link

37話あらすじと感想

エボルと共に消滅するつもりだったビルド。
しかし、エボルは間一髪で戦兎諸共取り込むことで
それを防ぐ。
しかしそれは、戦兎の肉体も取り込むことになった。

エボルトに乗っ取られた戦兎。

白い髪が印象的ですよね。
これは、田崎監督のイメージで、
キューレンジャーのナーガだったそうですよ。

星の王子さまではなかったですwww

エボルトが戦兎の肉体に入ったおかげで、
はじき出された龍我は、
戦兎を助けるために変身しようとするが、
変身ができない・・・

エボルトが言うに、
龍我はエボルトに乗っ取られたことにより、
龍我内のエボルトの遺伝子を全て吸収され、
普通の人間に戻ったから。

なら俺がとグリスが挑むが、
戦兎に計画を阻止されたエボルトは、
機嫌も悪く、グリスを一蹴。
そして、パンドラボックスを奪いに行ってしまう。

グリスのスクラッシュゼリー、
ダダ漏れだけど、大丈夫なんかね?
直せる戦兎もいないのに・・・

いち早くエボルトが来ることを
察知したベルナージュは、
nascitaを店ごと大胆お引越し。

一歩遅れたエボルトは、
より怒りを増幅させる。

その頃、難波会長は、
ここにきてやっと、
エボルトの正体を知る。

それを直接エボルトに確認したが、
エボルトはビルドたちに阻止されたことを伝え、
目的達成まで多少時間が掛かることを言う。
それまでは、難波会長に手を貸すことを約束する。

その頃龍我と一海は、
幻徳の元へ。

龍我は変身できなくなってしまったため、
元ファウストである幻徳に、
再度ネビュラガス注入を願い出た。

しかし幻徳は、
父のコネで研究所所長になったため、
科学のことは分からないと断る。

なら、変身できない自分に代わって、
仲間になって戦ってくれと頭を下げる龍我に、
自分が今までしてきたことと、
戦う理由がなくなってしまったことから、
俺には出来ないと消極的。

そんな時、戦兎の携帯から龍我に電話が。
エボルトは、戦兎をエサに、
パンドラボックスを持ってこい、
という。

  エボルト風に頑張る犬飼さん。
が、手つきに戦兎が
ちょこちょこ見えません?(^^)

戦兎に恨み節を言うシーンの顔は、
幻徳に習ったのかなwww
 

一海は、そんな幻徳に、
「おい、ヒゲ」と呼びかけ、
国を纏められるのは、
泰山だけじゃないはずだ、
結局自分たちはみんな、
ラブ&ピースのために戦っている、
と言い残し、エボルトの所へ向かう。

龍我と一海がパンドラボックスを持って
エボルトの前に現れる。

パンドラボックスを渡せと言うエボルトに、
その前に戦兎を返せという龍我。
しかしエボルトは、
そのつもりはないと言う。

なら力ずくでとグリスが行く。
自分が出るまでもない、と
鷲尾兄弟に任せ、
高みの見物をきめこむエボルト。

グリスは1人頑張るが、多勢に無勢。
ヘルブロスに変身した鷲尾兄弟は、
必殺技を放つ。

そこへ、「遅くなったな、ジャガイモ」
とローグが登場。
鷲尾兄弟を圧倒する。

幻徳と一海は一線越えましたねwww
「ヒゲ」と「ジャガイモ」の
仲になりました。

エボルに変身するエボルト。
ローグとグリスを翻弄する。

それを見ていた龍我は、
エボルの腰にある、
ドラゴンエボルボトルを見つけ奪う。
龍我は、そのボトルを握りしめ、
生身で殴りかかる。

全く歯が立たず、ボロボロになる龍我。
しかし、戦兎を救い出したい龍我は、
必死に喰らいつく。

すると異変が・・・

龍我のパンチがエボルトにヒット。

握っていたエボルボトルが黄金色に変化し、
クローズドラゴンが飛んできた。


「いけるのか?」
とクローズドラゴンを手に取ると、
クローズドラゴンが変化。
龍我は、
グレートドラゴンフォームに変身した。

エボルを圧倒するグレーとドラゴン。
そのままクローズマグマに変身し、
グリス・ローグと共に、
必殺技を放つ。

エボルはその3人の必殺技を
エボルトリガーで受ける。

すると、エボルトリガーが完成!
「真の力よ!蘇れ!!」
と腕を上げるエボルから
黒い竜巻が起こる。
そして、ブラックホールフォームに変身。


弾き飛ばされる3人。
そして、その竜巻から戦兎が・・・

「大丈夫か、戦兎?」
と呼ぶ声に目が覚めた戦兎。
だが、龍我の呼びかけに
「せん・と・・・?」

「俺は葛城・・・葛城巧だ」

Sponsored Link