中学聖日記が11話で最終回を迎えました。

聖は晶への未成年者略取の容疑で、警察で取り調べを受けるという最大のピンチになりましたね!

晶も警察から”被害者”として尋問を受けるなどエピソード史上、視聴者をざわつかせたラストでした。

そこで、中学聖日記最終回のあらすじ・ネタバレ・感想、そして、中学聖日記最終回までストーリー。

また、1月スタートの新ドラマ、「初めて恋をした日に読む話」もちょっと取り上げていきます。

中学聖日記を最終回を追うなら民放テレビ公式サイトTverで!

中学聖日記最終回は民放テレビ公式サイトTverで、見逃し配信放送を追えます。

あの感動の余韻にもう一度、浸りたい方もおすすめですね。

Sponsored Link

中学聖日記最終回のあらすじ・ネタバレ・感想

どうか、いい結末でありますように…

やっぱ黒岩母か!通報したの

始まりました!やはり、黒岩晶の母、愛子が警察に通報したのですね。

この日を待ってました。幸せになって欲しい。

https://twitter.com/0419ybjo15711/status/1075013195201277952

聖、懲役?!最大のピンチじゃありませんか!

事件化しても「権利不十分」とのことです・・・晶は母に前回、大学の説明会で一緒にいたところがばれていました。

https://twitter.com/Ghahaac/status/1075013737164070912

晶は自分が責任を取ると言いますが、愛子は「事実上、あんたは未成年だから責任は最初からとれない」と論破。

晶にも、聖の連絡先を消去するから携帯電話をよこせと要求。

母親の立場だったら…全力で息子の恋愛の邪魔をするよね

https://twitter.com/ckun43479275/status/1075013736383934464

聖の新しい家(原口が保証人になった)を訪ねる聖の母、里美。

愛子に会って警察に聖が呼ばれたことなど聞き、里美は娘を突き放しました。

「あなたのことが信じられない」と言った里美・・・まさに親子の縁を切るみたいな厳しい言い方に感じました。

聖は弁護士と会います。

その弁護士は愛子からの通知で、聖に、今後、晶への接近禁止命令を通達!この誓約書に1週間までにサインしないといけないとのこと。

愛子に大学受験をして自分のことに専念するから、聖との関係をいつか認めてほしいと愛子に相談しますが、愛子は今は受験に専念して聖とのことは後にしろと・・・。

せっかく実家に戻ってきて勉強もやるって言ってたのに。

おかん!気持ちわからんでもないけどやりすぎー!

18歳以上なのに、本人の意思と関係なく親からの申告があれば罪になるんだっけ?

愛子の息子への過保護は確かに異常ですね・・・私もゾッとしました。

息子の晶も、18歳なら、結婚できる年齢でもあるのになぁ。

聖の元実習生時代の先輩、丹波千鶴(友近)も聖の教師時代の置物を聖に届けました。

厳しく突き放すも、食べる・話す、誰かと会話するとフォローし、ハグをして穏やかにフォローしたところは2人の信頼性を感じさせましたよね。

友近を見直した
ちょっと泣いてしまったw

先輩心広いな、、
こんな友達か先輩か、欲しかった。

一方、勝太郎は原口に説教されていました。

2人も聖と黒岩の現状をなんとなく知っているようでした。

聖は原口に相談、晶は友人に相談して心のデトックスをしましたが、原口が倒れ、聖は救急車を呼びました。

原口の母子手帳を見ると、お腹に新たな命が!勝太郎の子どもでした。

https://twitter.com/kumakawaii/status/1075017719957745664

聖は原口の容態を心配し、お腹に赤ちゃんがいることが仕事よりももっと優先すべきことだと強く説得。

https://twitter.com/b_usagi24/status/1075018247433465856

弱弱しい聖の大人としての成長を感じさせましたよね。

聖に背中を押され、子供のことは一人で育てて、母になる決意をした原口。

勝太郎とは結婚しないで1人で育てる気か!?

愛子は息子を思って、聖に近づいた弁護士に対し、聖に晶との接触を禁じる誓約書を書くよう動きました。

受験前の大事な時期ってわかってて、普通そんな行動にでるかね?卑怯者

息子の大学受験前に息子の好きな人を破滅させようとする母親

そのことを知った晶は怒り、荒れ、飛び出していきますが、やはり、晶は未熟なところが幼稚だなって思いましたね。

この親子話しなすぎだよ

18歳とはいえ、未成年の晶と成人した聖がしたことはどれだけ責任を問われたり、人生において複雑なことなのに・・・愛子が受験に前向きに取り組んだら、先生とのことを考えてもいいという、晶の発言自体が子どもですね。

あんたの過去の傷云々はどうでもええねん
重ねるな

ていうかさいい加減本当認めるべきだと思う。母親は大人になるまで待たせるとか、いろんな方法があるでしょ。

母、愛子は自身の浮気と晶の父、島崎とのことで結婚や家庭を築くことに失敗した過去を晶に重ねている部分はありましたよね。

愛子と上布(マキタスポーツ)は晶の居場所を車で追跡して様子見。

もはや母親がサイコのように襲ってくる

母親が息子に依存してるからここまで執着するのかな

愛子の息子への接し方は悪寒がしますね。

晶は聖の家を訪ねますが、聖は冷たく大人として突き放し、家に彼を上げませんでした。

会いたいっ
声が聞きたいっ
先生っ

後日、弁護士と愛子に晶がまだ未成年で、人生経験が未熟故の衝動的な行動や過ちが多いと伝えました。

https://twitter.com/rina_my_sister/status/1075021211493490688

 

https://twitter.com/liberta_aiueo/status/1075021480998535169

晶の将来を思い、誓約書に同意、そして、子どもの未来を考えず安易な行動をとってきたことを謝罪した聖。

愛子は家で夕飯前に、聖が出した誓約書を見せ、これが「聖先生が出した答え、先生がどんな思いでこれにサインしたかよく考えて」と厳しい態度で接します。

原口は勝太郎に我が子を一人で育て、彼とよりを戻すことはないと自分なりの答えを出します。

https://twitter.com/yoshienoyadayo/status/1075022799956295682

聖はそんな2人に報告があると・・・

その頃、黒岩家では愛子を聖の中学校の校長、塩谷(夏木マリ)が訪問。

校長先生久しぶり!

確かに、長らくご無沙汰な人物でした。

よかったお母さんを救ってくれる人がいて
ほんとに

そうですね、愛子の周りには上布くらいしか味方いませんでしたから。

つらい思いをした人は強くなれる
重いねぇ言葉が。さすが

塩谷校長の愛子へのフォローが視聴者の心に響いたようです、うん、私も。

キャリアを重ねた人だからこそ言葉がずっしりきます。

ただ一人の息子に恨まれているのでは・・・と愚痴を零す愛子に優しく寄り添う塩谷校長ですが、視聴者は愛子のこれまでの行動に辛口な意見が!(笑)。

この親子の執着心すごい!!!

確かに、晶と愛子の聖への粘着質は怖いくらい似ていますよ。

分かりますねぇ・・・愛子の過保護というかちょっと毒っぽい我が子を守るやり方や執着は、晶との信頼関係も気まずくしましたし、心に傷や思春期の迷いを更に加速させましたよね。

後日、勝太郎に再会した聖。

これまでの優柔不断で迷いある聖とは大違いな様子を見た勝太郎は、聖の大人としての成長を感じました。

そして、原口と勝太郎の粋な計らいで、観覧車に乗るよう言われた聖は、その観覧車から晶の姿を目にして驚愕!

聖をちゃん付けで呼び、これからは聖の幸せを願って会う事をやめるとお互いを思いやっての決別の意思を表示。

聖も海外で仕事をすることを話します。

新たな道を歩む聖に、晶は心からのエールを送りました。

ひじりちゃーん、頑張れーって言った時の表情は、これまでの反抗期の晶ではなく、大人の男として状況を理解している成長した青年の晴れやかな顔をしていました。

原口と勝太郎は、勝太郎がシンガポールの仕事が終わるまで交際を控え、それぞれのことに集中することに・・・うん、いい大人の原口&勝太郎コンビは大人な別れ方するなって予想してましたがやはり。

https://twitter.com/Yellow_Green23/status/1075030092827389952

聖は晶が一生懸命書いたこれまでの本音をノートに綴った手紙を見て涙ぐみます。

https://twitter.com/Nana_Kenshi/status/1075027962917863424

対照的に、聖ちゃーん、俺も頑張るから・・・大人として一歩成長し、切ない別れを経験した晶が走っていく姿に私も涙でした。

わー涙腺倒壊

https://twitter.com/RiRi_cloZ_No2/status/1075027943737372672

 

聖は母、里美に海外で子供達に外国語を教える仕事に就くことを電話報告し、聖の自立と、いつでも帰ってきていいよ言う里美。

5年後・・・海外の現地で再会した、大人になった聖と晶。

そしてずっと金庫に閉まっていた誓約書を手にした晶。

成人した2人がようやく、本当の恋人になれたラスト!視聴者は涙腺崩壊した方、続出!私も「良かったね、晶と聖ちゃん」って2人の幸せを心から願わずにられませんでした。

https://twitter.com/0mochi02/status/1075030084912730113

 

https://twitter.com/miiiiiku__57/status/1075030089652269057

 

 

 

Sponsored Link

中学聖日記最終回聖と黒岩晶の真っ直ぐで不器用な愛のあらすじプレイバック!

片田舎で、中学生教師をしていた、25歳の末永聖は受け持ちの生徒、黒岩晶(岡田健史)から好意を持たれてしまい、最初は自分の教師としての立場上、断るものの、心揺れる事が多く、次第に黒岩を好きという気持ちが強まっていきました。

2人はお互いの関係を学校内で周りにばれないように縮めてきましたが、偶然、黒岩と2人きりでいるところを、聖の婚約者、勝太郎(町田啓太)と、黒岩の母、愛子(夏川結衣)に目撃されてしまいました。

勝太郎とも婚約を解消。

勝太郎もまた、聖と交際している間に言い寄ってきた職場の上司、原口(吉田羊)と交際することに。

しかし、彼もまた、聖への想いを断ち切れずにいます。

一方で、「依願退職」という表向きのかたちをとって、聖は学校を辞めました。

それ以降は、唯一、周囲のなかで、聖を教育実習生時代から見守ってきた先輩教師、丹波千鶴(友近)と同じ勤務先の小学校で働き、新たな環境で心を切り替えて働く、聖。

クラスでネグレクトを受けている、橘綾乃(中村凛音)と、その母、美和(村上絵梨)親子のトラブル対処で多忙な時に、黒岩が聖を探し出し、対面。

聖はこの時既に、綾乃の件とは別で、小学校で自分に良くしてくれている容姿端麗な同僚教師、野上(渡辺大)にも片思いを抱かれ、2人はハグ・・・その様子を美和に目撃されて脅迫も受けていました。

聖は黒岩の積極的すぎるアプローチと、自身のこれからを考え、「あなたといるとこの街にはいられないし教師を続けることも出来ない」と敢えて大人として突き放しました。

晶は途方に暮れながら聖の元を去りました。

ところが、綾乃の一件が解決してから、黒岩晶が再び、接近・・・。

進路と聖のことをまだ想っている晶と少しずつまた繋がっていき、時々会うようになります。

そしてついに、晶が家出をして行方不明だと周囲から聞かされ、晶からの電話で居場所を伝えられた聖は、別れた父、島崎康介(岸谷五朗)に会いに行く為に乗ったフェリーに同乗!

晶の父は、息子が教師である元担任の聖を純粋に好きな気持ちに気付き、我が子の恋を男として、父として後押ししました。

聖は自身の立場から晶から離れて、とても田舎すぎて交通の便すら厳しい環境のなかで、晶と過ごす彼の父の家を去り、次のフェリーの便を待とうとしますが失敗。

次に簡易宿泊所を求めて歩きますが、豪雨でぬかるんだ道で転倒!晶に助けてもらい、小屋でお互いに好き合っている本音を再確認しました。

東京の港へ戻ると、聖は迎えに来た母、里美(中島朋子)に横っ面を引っ叩かれ、晶も迎えに来た愛子の職場の上司で子供の頃から父親代わりになって愛子と共に育ててくれている、上布(マキタスポーツ)によって引き離されてしまいました。

聖に晶への不埒な気持ちがあると誤解していた、だから突発的に叩いてしまったと詫びる母に、聖は複雑な思いを抱いていました。

後日、里美と共に愛子の家へ謝罪に出向いた聖ですが、愛子に対し、自分の正直な本音を打ち明けました。

”教師としてではなく、黒岩君が好きです”

その横で、聖のことを必死に庇い、何度も深く頭を下げる母、里美。

愛子も聖の気持ちを知りながらもやはり許すことは出来ないと結論を出しました。

聖は小学校を辞め、ずっと味方をしてくれた千鶴からも「あんたは言い訳できる、元教え子が好きという気持ちだけで・・・教師として採用試験を受けて子ども達と今後、教師として関わっていく機会も見捨てた・・・お幸せに」と厳しい言葉で突き放されたのでした。

晶も母、愛子と上布に対し、学校にきちんと行き、大学を受験し、自分の進路をきちんと考えて行動する・・・だから聖とのことを認めてほしいと告げますがなかなか理解されない状況。

教師を辞めてから、就職活動を続ける聖。

いつまでも両親に苦労はかけられないと自宅で見つけた不動産のチラシを見て、一人暮らしの為にその不動産を訪ね、保証人になってほしいと、これまでの聖と晶の全てを、勝太郎を通じて知っている原口に相談。

原口は快く引き受けるとともに、後日、ハローワークの職員を名乗って、聖の実家を訪ねてきました。

そこで、晶が進学説明会の為に志望校の大学に来ていること、晶とこのまま別れるのではなく、本当に好きである本音をぶつけ合うことを伝え、聖の背中を押しました。

聖は晶と話し合い、途中で、母、愛子の姿が見えたのをきっかけに大学から離れたところに手を取って逃げた2人。

人目につかなさそうな橋の上での、聖と晶・・・。

そこへ警察官が通りがかり、未成年者略取誘拐の件で通報があったから身分証明書を提示してほしいと、2人に声をかけてきました。

そして、そのまま聖は、警察の調べにより、拘束されてしまうことに・・・!

▼中学聖日記これまでの感想・あらすじを振り返るとおもしろい!▼

READ:中学聖日記8話ネタバレ!7話のあらすじ・感想とツイッターの反応を調査

READ:中学聖日記9話ネタバレ!8話のあらすじ・感想とツイッターの反応を調査

READ:中学聖日記10話ネタバレ!9話のあらすじ・感想とツイッターの反応は?

READ:中学聖日記最終回ネタバレ!10話のあらすじ・感想とツイッターの反応は?

中学聖日記見逃し最終回を見るならTverで!

あっ!中学聖日記の最終回を見逃した!

そんな時は民放公式サイトTverで、無料で視聴可能です。

詳しくはこちら!→https://tver.jp/corner/f0027000

配信期間が決まっており、中学聖日記最終回放送日にあたる12月18日火曜日の23時7分過ぎから12月25日火曜日の21時までです。

Sponsored Link

1月スタート新ドラマ、初めて恋をした日に読む話!チラッと紹介!

深田恭子さん主演、「初めて恋をした日に読む話」が中学聖日記の後に放送されます。

“>

原作は「クッキー」という大人の女性向け漫画雑誌に掲載されている、持田あきによる同名漫画。

「ダメな私に恋してください」や、「あなたのことはそれほど」の脚本家、吉澤朋子が脚本を書きました。

残念な”しくじり女子”、春美順子(深田恭子)は、東大受験、就職活動、そして、婚活サイトに登録するもその後の交際とことごとく運が巡ってきません。

塾講師として働く彼女は、タイプ違いの3人の男性と出会います。

1人目は、クールで容姿端麗なルックスを持つエリート会社員で順子の従兄、八雲雅志(永山彩斗)、2人目は、”お馬鹿高校”と悪評な高校に通う順子の教え子、由利(横山流星)、そして3人目は、由利の担任、山下一馬(中村倫也)。

由利の大学受験を通して関わることになった3人の男性と順子の恋・・・順子に今度こそ、ツキが巡ってくるのでしょうか!

まとめ

中学聖日記は民放公式サイト、Tverで無料で最終回の見逃し配信が視聴可能です。

聖と晶の不純と純愛の間ともいえる不器用すぎる真っ直ぐな愛は実るのでしょうか・・・。

Sponsored Link