8話は、病気によって家族の心が離れていく・・・難病の家族を支えていることで、本当は想い合っているのにぎくしゃくしてしまう・・・そんなことをリアリティたっぷりに伝えていましたね。

親子の距離、下の子が病気になると上の子のことがどんなに親がその子を愛していても、心の声を聞いてあげる余裕がないことが分かります。

本日のエピソードでゲスト出演する、酒井若菜さんが、山崎賢人さんの演技力を絶賛しており、来週の9話&最終回では、15分ストーリー拡大との告知が!

また、山崎賢人さんのこれまで出演してきた他のドラマで好評だった役や、グッドドクターで頻繁に登場するロケ地、来週放送される9話のゲスト、萩原利久さんや、8話のネタバレについても紹介します。

Sponsored Link

 

9話ゲストキャスト 萩原利久さんネタバレ!

9月6日放送の9話のメインゲストが、萩原利久さんであることがわかりました。

東郷記念病院の小児病棟に入院する少女、伊代が片思いしているあの”イケメン美少年”です!

本作品が医療ドラマ初出演である萩原さん。

彼の役は、学校の部活動に励んでいる最中に、頭部を強打して水頭症となってしまった経緯から、東郷記念病院に入院中の車椅子の高校生、滝川亮平。

通常であれば、脳の圧迫を抑えられる手術を行いますが、亮平の場合は腹腔もひどい癒着があることから、その手術が不可能な為に、東郷記念病院小児外科でも、治療法が模索中。

それだけでなく、腰髄を損傷しているので、両脚に麻痺が残っており、たとえ水頭症が改善されたとしても歩くのは困難という状態でした。

しかし、両親からの希望で、そのことはまだ亮平には伝えられておらず・・・。

更に、伊代と彼の病院内での切ないやり取りも描かれているそうです。

これは9話の放送が待ちきれませんね。

萩原利久の簡単プロフィール

1999年2月28日生まれの19歳です。

2008年に子役としてデビューし、今年で芸歴10年となります。

2012年に菅田将暉さんとのドラマ共演がきっかけで俳優を志し、以後、

「先に生まれただけの僕」や映画「暗殺教室」、「ちはやふる」など多数の作品に出演する注目の若手俳優です。

Sponsored Link

 

”役に芯を持って演じてる”8話ゲスト 酒井若菜が主演、山崎賢人の演技べた褒め!

本日放送の8話にて、酒井さんは、小児がんを患う幼い次男と、思春期で弟の病気で家族に変化が起きたことで戸惑い、苛立ちをぶつけてしまう長男をもつ母を演じます。

主演で、主人公の新堂湊役、山崎賢人さんの演技については、”キャラクターに似せて演じる事も出来たのだろうけれど、そうではなく、役に芯を持って演じていらっしゃって私は大ファンになりました”と絶賛!

山崎さんの演技は本当に引き込まれるような優しい空気を持っていて、特に、新堂湊役では、ハンディキャップをもろともせずに子供や周囲の人達とただ真っ直ぐに向き合い、子ども達の治療に何が必要か、何が心を安心させるのかも感じ取ったゆえの行動の数々は、湊が実在しているかのように感じましたね。

”個性派俳優”山崎賢人!他の役柄の見どころ紹介!

役以外でも、子どもを助ける姿が印象深い!

https://twitter.com/kento_love_8/status/946246924834824192

山崎さんの他の作品での活躍としては、市原隼人さん主演の過去ドラマ、「ランナウェイ~愛する君のために~」を見た時に、山崎さんのことも初めて知りました。

市原さん演じた無実の罪で刑に服している主人公、アタルの仲間で、家に籠りながらも抜群の身体能力と、パソコンでの分析力を駆使して、アタル達をサポートします。

更には、アタル達と行動を共にしている、実母と母親の恋人から虐待を受ける少女、サクラを救出した役どころには惹きつけられました。

これまでは、逃亡中のアタル達が偶々、サクラの家に逃げ込んだことで、彼女が虐待される現場に遭遇した彼らと逃亡生活を送っていた、サクラ。

しかし、逃亡生活中に警察に保護され、その後、母親によって新しい家に連れ戻されてしまいます。

またしても、榊英雄さん演じた母親の交際相手、押本から暴力を振るわれようとした寸前に、山崎さん演じる”パンダ”に助けられたのです。

パンダは、男性が近づく恐怖で、サクラが怯えないように、パンダの着ぐるみパジャマを着る配慮をし、押本を打撃して家から連れ出しました。

その後、喫茶店でサクラを落ち着かせる為に寛いでいたところ、アタル達が無実である事など今までの事を誤解していた警察が、サクラの状況を把握し、保護にやってきます。

山崎さんが、”僕は・・・正義のヒーローになれたかな?”と呟いた時、サクラが心から笑ったシーンにはほろりときてしまいますよね。

グッドドクター以外にも、子どもを助けるために一生懸命なパンダ役は、ランナウェイ放送当時から多くの視聴者に好評でした。

ぼんやりしたゆるーい草食系男子を思わせる表情から想像つかない個性派な演技で、若手ながら存在感のある俳優だと思いました。

今回の、新堂湊の役柄も純粋そのものって感じで、あのキラキラした目が人の力になりたい!と思う人柄が出ているなと感じます。

35歳の高校生では、復讐を胸に秘めた高校生を熱演!

35歳の高校生は、「ある重要な目的」の為に、米倉涼子さん演じる、35歳にして高校へ編入した馬場亜矢子が、クラスメイトの周りで起きている、いじめやスクールカースト、虐待などの社会問題に立ち向かい、本来の目的を果たしてクラスメイトとの絆を形成していく物語。

山崎さん演じたのは、阿久津涼。

表向きは、いつもヘッドファンを頭にかけて、クラスメイトを傍観しながら。一匹狼でいる大人しい青年ですが、学校裏サイトを運営し、姉をスクールカーストといじめで失ったことが原因で、スクールカーストの崩壊を目的と学校により姉を失ったことで心の傷を負った影の首謀者でした。

”走れー!茂木―!”陸王では不器用で頼りになる息子、大地役

陸王では、就職活動で将来について、役所広司さん演じた父、宮沢紘一と衝突を繰り返しながらも、宮沢が経営する老舗足袋製造会社「こはぜ屋」の為に精を尽くす孝行息子役でした。

Sponsored Link

 

グッドドクターロケ地をちょこっと紹介

湊の勤務地 三井記念病院

秋葉原駅の近くで、東郷記念病院の外観として使われました。

亀戸ホルモン店

湊と夏美がよく行くホルモン店は、亀戸ホルモン店であることがわかりました。

https://twitter.com/kentos_kr_0907/status/1033670598969290754

グッドドクター8話ネタバレ

早見はるとくん・・・彼の見た目からして、小児がんを抱えているのが分かります。

海のニュースを見ている彼の表情は、酒井若菜さん演じる母に見せる愛くるしい笑顔とは違った寂しそうで・・・本当は家族みんなで夏の旅行にでも行きたいんだろうなぁ・・・。

思春期で男の子とはいえ、家族とまだ過ごしたいはるとの兄、翔太は心に複雑な心境を抱えていましたね。

ええー!はるとの母が家へ近づく寸前に、階段から派手に落下して頭を強打・・・もうつらすぎるんですけど今日の内容。

はるとの症状や、彼の母が落下したことで家族旅行は厳しいのでしょうか・・・。

湊が間宮とさし飲みしている珍しい場面がありましたね。

子供を助ける為に数々の治療や模索をしていることが分かる手をしているのを見て、自分もそんな手になりたいという湊が、本日もピュアすぎて萌え!

はるとの幼い年齢だと、家族と楽しい時間を過ごしたいっていう思いと、兄の翔太は、色んなことが分かり切っているからこそ、親を思う気持ちと、自分の孤独を見てくれない苛立ちが絡み合って感情を爆発させてしまいました。

湊先生、”一杯泣きましょう”・・・心のデトックスをさせているのは良いけれど、途中からお馴染みの医学的説明が(笑)

はるとくんが切なすぎる・・・高山が見つけたような症状を発見しても、母親のことを気にかけ、”病院内の友達のところへ行ってくる”と優しい嘘をついてまでトイレで吐血・・・。

湊が発見して良かった!湊以外に助けられる先生って・・・間宮だったのか。

間宮が過去に子供を助けたことを記憶していた湊、一分一秒争うはるとくんの緊急事態なだけに、必死の懇願に胸がざわつきました。

兄と弟の心を繋ぐために、クラスメイト達と遊んでいる翔太に電話をかけた湊ですが、まだ中学生の彼は周りの同級生との繋がりや空気を大切にしたいと迷い、一度電話を切ってしまいます。

しかし、迷いつつも、カラオケボックスを飛び出したところは、内心は想っているのが伝わりましたね。

あれほど湊に対して過去のある体験から、つらく当たっていた高山が手術中にパニックになっている湊をフォローするとは・・・ちょっと心を動かされる場面でした。

”どうでもいい人なら心配はしません・・・本当に大切な人だからこそ”、小児外科医は子どもの病気を治すだけでないって、頑張っているはるとくんと翔太君にご褒美をあげたい!って他の医師達に頭を下げて頼む湊の神対応が、本日も涙腺を緩ませました。

はるとくんが外出したいと懇願していた理由は、家族で花火大会に行ったことで、みんなが笑顔になれたから・・・もう、泣かせないで!

一方で、”病気でもお互いを思い合える家族のほうがうらやましい”この言葉には湊が虐待を受けて育ち、兄を事故で失うという哀しい生い立ちからこぼれた本音なのかもしれません。

手術が成功して、はるとと、翔太の距離が繋がってホッとしました、

翔太がはるとの外出したい理由は家族を思いやってのことだと知ってからは、湊に弟に花火を見せてやりたいと頼んだことはメリットでしたね。

はるとと翔太の微笑ましいエピソードから一転、小児外科医が廃止になりそうな予感!そして、いつもほがらかで明るい伊代ちゃんに危機が!

まとめ

  1. グッドドクター9話のメーンゲスト、萩原利久に期待!
  2. 湊の勤務地の病院の外観やホルモン店など定番ロケ地発覚
  3. 8話は病気の子供を抱えた家族の苦悩がありつつも、湊の「神対応」で希望が見えた!
  4. 8話のメインゲスト、酒井若菜さんが、湊役の山崎賢人さんの演技を絶賛!山崎さんの過去出演作でも独特の演技が人を魅了する
Sponsored Link