2018年夏が来る前に海に行って
潮干狩りを楽しむ
予定をしている方も多いと思います。

子どもにも大人気の潮干狩り
ですが、三重県で潮干狩りといえば
「御殿場海岸」ですよね。

そしてどうせ行くなら爆釣を
狙いたいですよね!

爆釣の時間や日程、
気になる混雑状況や時間・料金を
詳しくみて行きましょう。

Sponsored Link

貝毒について

貝毒とは、毒があるプランクトンを
あさりのような二枚貝が
餌として食べることによって
その毒が貝に蓄積されている状態
の事を言います。

毒の種類は、麻痺性貝毒や下痢性貝毒
があります。

貝毒は食べない限り素手で触っても
何も問題はありません。

今現在は、三重県では貝毒の情報は
でていませんので、ご安心下さい。

Sponsored Link

御殿場で採れる貝の種類

御殿場ではどんな貝が
採れるのでしょうか?
調べてみました!

御殿場海岸で採れる貝
・あさり
・バカ貝
・マテ貝
・ハマグリ
・シオフキ
・カガミ貝
・サルボウ貝
・ツメタガイ
・イソシジミ

なんとこんなにも貝が採れるみたいです。

他にも
ヤドカリやカニ
魚の幼魚なども
生息していますので、
どんな生き物に出会えるか
楽しみが増えますね!

Sponsored Link

御殿場海岸の潮干狩りの料金と期間

御殿場海岸潮干狩り料金と期間
【潮干狩り】無料
【期間】3月下旬~9月中旬くらいまで
【潮干狩り最適日】大潮の日が最適です。
【採取制限】なし

気になる料金と期間ですが、
潮干狩りは無料。

海の家利用の場合は有料ですが
海の家の「かもめ荘」ですが
今年は堤防回収の為
営業は行わないようです。

営業の再開は2020年の
予定になっています。

「かもめ荘」お問い合わせは
059‐292-2334になっております。

御殿場海岸潮干狩りの潮見表

三重県の潮見表をチェックして
いつ潮干狩りに行けばいいか
確認しておきましょう。

2018年の前半の潮干狩り最適な日
・4月4日~7日
・4月17日~22日
・4月31日~5月6日
・5月14日~21日
・5月28日~6月6日

Sponsored Link

GW中は全て潮が良い日
ですので、ご都合のいい日程
におでかけ下さい。

時間は12時から17時が
ベストです。

>>詳しい潮見表はこちらから

御殿場海岸へのアクセスマップと基本情報

公共交通機関でのアクセス

【御殿場海岸】公共交通機関でのアクセス
【鉄道・バス】
津駅下車→
三重交通バス「津駅前」から
「天白」、「米津」、「香良洲公園」
「サンバレー」方面に乗車

「御殿場口」で下車→徒歩約7分

【運賃】
津駅前から御殿場口まで230円

【タクシー】
津駅よりタクシー約20分

車でのアクセス

【御殿場海岸】お車でのアクセス
伊勢自動車道→
津インター→国道23号を伊勢方面へ
(三重会館前交差点を右折)

約3km直進→藤方の交差点を越えて
すぐの青色の歩道橋を左折
(御殿場浜海水浴場左折の看板が歩道橋にあります)


御殿場海岸基本情報
〒514-0815 三重県津市藤方御殿場浜
TEL:059-246-9020  (津市観光協会)

御殿場海岸駐車場

御殿場海岸駐車場情報
【駐車料金】無料
【収容台数】500台

浜茶屋駐車場情報
【駐車料金】500円/1日
【収容台数】1500台
【利用条件】浜茶屋利用に限る

御殿場海岸潮干狩り・駐車場の混雑状況

御殿場海岸駐車場いっぱいでダメ。近くの河口で貝ゲット。食べれるのか? pic.twitter.com/I4wcmvuV8V

— HiroZ (@HiroYuki_eco) 2016年5月5日

平日は混雑はあまりないようですが
連休はやはり駐車場の混雑が予想
されます。

駐車場が無料で利用しやすいので
すぐ満車になる様です。

潮干狩りの必須持ち物

潮干狩りに行く為に、絶対必要な物は
・くまで(貸し出しあり100円)
・ざる
・ぞうり
・ビニール袋
・タオル
です。

マテ貝を取るために必要な物。
・クワ
・塩

マテ貝とは殻長15cmぐらいまで大きくなる
マテガイ科の二枚貝。
細長く割れやすいので採るときは
注意してください。
あさりとほぼ同じ場所に生息していますが
砂深く潜っているので採り方に
コツが必要です。

最近、御殿場浜の潮干狩りで
流行っているるマテ貝採りも
お楽しみください。

採り方はまず、マテ貝が生息している
場所を探す。

見つからない場合は
周りの人をよく見てみて下さい。

マテ貝を採っている人がいれば
近くで作業してみましょう。

マテ貝の穴らしきものを見つけたら
クワで穴を削って下さい。

その穴に塩を入れて、待ちます。

早くて1分くらいで、マテ貝が顔を
だしましたら成功です。

マテ貝は折れやすいので
採る際は注意して下さい。

続いて、潮干狩り便利グッズの紹介です。

〇くまで

〇網(バケツで代用可)

〇クーラーボックスと保冷剤

あさりは水温が上がると弱ってしまいます
保冷剤がなければ、凍らせたペットボトル
でもいいので用意しましょう。
関連記事:  富津海岸の潮干狩り2018/潮見表と駐車場&混雑状況を確認!便利グッズも紹介!

〇2Lのペットボトルやポリタンク

砂を吐かせるために、現地の海水
持って帰りましょう。

〇サンシェード

海岸付近で簡単に休憩ができ、
日差しも遮れる折り畳み式のテントがあると
お子さんも安心ですね。

〇日焼け止め

炎天下の中、数時間日光に
さらされることになるので、
お子さんも含め、紫外線対策をしましょう。

〇帽子

強い日差しの中で長時間
いることもあるので、
動きやすい服装かつ暑さ対策もしましょう。

〇折り畳みの小さい椅子

砂地を掘るので、長時間しゃがんだ姿勢では
かなり疲れてしまいます。
小さな折りたたみ椅子があると、
腰を痛めず潮干狩りを楽しめます。

御殿場海岸以外の潮干狩りは

三重県での潮干狩りですが
御殿場海岸以外にも
可能な場所はあります。

向井黒の浜海岸

・住所 〒519-3625 三重県尾鷲市向井
・営業時間 4月~5月ごろがベスト
・料金 無料
・TEL 0597-23-8261
(協同組合 尾鷲観光物産協会)

向井黒の浜海岸の潮干狩り情報はこちら↓

2018年夏が来る前に海に行って潮干狩りを楽しむ予定をしている方も多いと思います。子どもにも大人気の潮干狩りですが、三重県で潮干狩りといえば「御殿場海岸」ですが...

香良洲海水浴場

2018年は潮干狩りを禁止にしています。
ご注意下さい。

・住所 三重県津市香良洲町1878
・営業時間 3月~8月下旬
・料金  無料
【休憩所料金】有料:大人500円・小人300円
・TEL 香良洲総合支所地域振興課
059-292-4308

2018年夏が来る前に海に行って潮干狩りを楽しむ予定をしている方も多いと思います。子どもにも大人気の潮干狩りですが、三重県で潮干狩りといえば「御殿場海岸」ですが...

まとめ

三重県の潮干狩りは
メジャーなあさりだけではなく
色々な種類の貝が採れるので
魅力的ですよね。

しかも潮干狩り料金や駐車場料金も
無料が多く家族でかけるには
嬉しいですよね。

流行っているマテ貝採りにも
是非チャレンジして下さい!

Sponsored Link