夏といえば海!!

ですが、
せっかく家族で遊びに行くなら
流れるプールやスライダーなどのある
プールもいいですよね!!

そこで今回は、
この夏におすすめのグリーンピア八女
施設内にあるレジャープール
料金割引情報食事口コミなどを
まとめてみたいと思います!!

ぜひ参考になさってくださいね!!

Sponsored Link

 

【グリーンピアレジャープールの営業日と時間】

グリーンピアレジャープールは、
北九州市のグリーンピア八女の中にある
レジャー施設の一つです。

グリーンピア八女には、大型ドームや
体育館、テニスコート、弓道場、グラウンド、
ゴーカート、ボートや小さい子向けの遊園地、
パットゴルフやカラオケなどもあり、
プールに限らず一日中遊べます!!

ここではその一つのレジャープール
についてですが、
営業期間は夏季限定となっています。

グリーンピア八女 プール営業期間

【営業期間】

2019年7月13日(土)~15日(月)予定

2019年7月19日(金)~9月1日(日)予定

【営業時間】

10:00~17:00

グリーンピア八女公式WEBサイトはこちら

【グリーンピアレジャープールの料金】

グリーンピアレジャープールの基本料金は

以下の通りです。

利用金額
大人
950円
子供(4才~小学生)
600円

 

※団体割引(20名以上)、宿泊者
大人
700円
子供(4才~小学生)
350円

グリーンピア八女には宿泊施設もありますので、
ぜひお泊りでも遊びに行ってみたいですね!!

一日は、レジャープール、もう一日は
他のレジャーで楽しむのもよさそうです!!

Sponsored Link

【グリーンピアレジャープールの割引を紹介】

グリーンピアレジャープールを家族で
お得に利用するには、いくつか割引サービス
ありますので、ご利用の前にしっかり
チェックしておきましょう!!

グリーンピア八女の割引サービス一覧

  • 団体割引
  • グリーンピア八女の宿泊者限定割引
  • エフコープ割引
  • JTB割引
  • デイリーPLUS割引
  • 駅探バリューDays
  • PassMe!

があります。
それぞれの割引料金は以下の通りです。

大人子供
団体割引(20名以上)730円330円
グリーンピア八女宿泊者限定割引730円330円
エフコープ割引(会員カード提示)730円330円
JTB割引(HPにて)730円330円
デイリーPLUS割引730円330円
駅探バリューDays730円330円
PassMe!730円330円

ご覧の通り割引率は全て同一です。

デイリーPLUSや駅探バリューDaysは、
カード会員料金が年会費としてかかるので、
持ってらっしゃる方限定となります。

JAF割引や、コンビニ割引、オークション等の
情報はありませんでした。

JTB割引で、ネットで購入し、
携帯画面を見せるだけでOKなのが
お手軽かもしれませんね!!

Sponsored Link

【グリーンピアレジャープールの種類を紹介】

いろいろな施設がある
グリーンピア八女ですが、
夏のメインは、なんと言っても
「レジャープール」です!!

ウォータースライダーや、流水プール、
アスレチックプールなど子供から大人まで
楽しむことが出来ちゃうんです!!

ここではグリーンピアレジャープールの
プールの種類を見てみましょう!!

・ループスライダー

長さ90.2m(身長制限有り120cm

・ストレートスライダー

長さ16.4m

・流水プール

幅6m、長さ116m、深さ0.9m

・アスレチックプール

直径14m、深さ0.5m

・幼児用プール

幅10m、長さ20m、深さ0.5m、0.7m

【スライダー年齢・身長制限は?】

大人から子供まで楽しめる、
レジャープールのメインといえば
やっぱりスライダーですよね!!

ですが、残念ながら身長制限があり、
120㎝を下回る身長のお子さんは
遊ぶことができませんので
ご注意ください。

ですが、
ほかにも楽しめるプールはたくさん
ありますので、家族みんなで
遊ぶことができますよ!!

【おむつ着用の乳幼児は利用できる?】

家族みんなでプールに行くとなると、
おむつをしているお子さんを連れて行く場合、
気になるのはおむつ事情ですよね。

グリーンピアレジャープールの注意書きでは、

6歳以下のお子さんをお連れの際は
同伴者が付き添うよう
注意を促しています。

また、
衛生上の問題ペットの連れ込みは
禁止となっていますが、
幼児のおむつに関しては
触れられていません。

常識の範囲内で楽しむためには、
水遊び用の「水遊びパンツ」履かせて
遊ばせるのが妥当ではないでしょうか。

また、なるべく幼児用プールをメインに
遊ばせると、周囲の目も
気にならないかもしれません。

また、プールとはいえ炎天下に一日中いるのは
お子さんならずとも大人でも大変です。

日焼け対策は忘れずに。

のんびり浮かべる浮き輪があると
楽しいかもしれませんね!

【グリーンピアレジャープールにテントや飲食の持ち込みはできる?】

グリーンピアレジャープールの
注意書きでは、「遊泳中」に
飲食物を持ち込むことは禁止されていますが、
施設内に飲食物の持ち込みを禁止する
書き方はされていません。

持ち込みのごみ等は
しっかり持ち帰る前提で
飲食物の持ち込みをする程度は
いいのではないでしょうか。

ちなみに、
レジャープール横のフットサル場が
解放され、大型の屋根付き休憩スペース
なっているので、
そこでお弁当を持参して食べている
家族連れが多いようです!!

ごみの後始末はしっかりしましょうね!!

気になる日焼けや、
休憩スペースに関しては、
やはりそのフットサル場の
休憩スペースがありますので、
テントなどを持ち込まなくても安心です。

そして、
プールサイドには自動の空気入れが
無料
で使えるようになっていますので、
浮き輪等を膨らませる際は、
そちらを使わせてもらうと便利です!!

【グリーンピアレジャープールの食事は?】

レジャープール内の
売店等の情報はありませんが、
グリーンピア八女では
別料金でBBQなどを楽しめる
施設(森のビール園)もあります。

午前中からプールで遊び、
午後からBBQを
楽しむのもいいですね!!

森のビール園では、
最大300名収容が出来、
屋根付きなので雨が降っても大丈夫です。

レジャープールに隣接しているので、
子供を遊ばせながら利用することもできます。
自然の中でアウトドアを満喫できますよ!!

【グリーンピアレジャープールの駐車場情報】

グリーンピア八女には、大型の
無料駐車場がありますので
そちらをご利用ください。

施設住所
〒834-1204
福岡県八女市黒木町木屋10905

【グリーンピアレジャープールへのアクセス情報】

グリーンピア八女にお越しの際は、
車でのアクセスをお勧めします。

○九州自動車道 八女 I.Cより(約22km)

八女IC下車。
三差路を左折し国道442号線に乗ります。

次の交差点(八女インター北)を右折。
八女市黒木方面へ。

道なりに進み、
トンネルの所で黒木町に入り、
「黒木大藤」の先の
信号(中学校前)を右折し、
黒木平公園線(県道802号線)を
約6km山道を登るとグリーンピア八女です。

九州自動車道 広川 I.Cより(約22km)

広川IC下車。三差路の信号を左折して、
すぐの交差点を右折し(八女、熊本方面へ)、
国道3号線に乗ります。

そのまま道なりに進み、
八女市内で国道442号線との交差点(大島)を
左折(矢部村、中津江村方面へ)し、
国道442号線に乗り換えます。

そして、道なりに進み、
トンネルの所で黒木町に入り、
「黒木大藤」の先の信号(中学校前)を
右折し、黒木平公園線(県道802号線)を
約6km山道を登るとグリーンピア八女です。

グリーンピア八女には
大型の無料駐車場が準備されていますよ!
それでも、当日は確実に車を駐車したい!

そんな方にお勧めなのが、事前に駐車場を
予約確保できてしまう、駐車場予約システム
「akippa」です!!

akippaとは普通なら利用できない
月極の空いている駐車場や
個人が所有している駐車場を利用できる
システムです。

事前に停めたい場所の周辺の空き駐車場を
スマホやパソコンで探して予約して
支払いをしておけば
当日は駐車場に困ることなく
スムーズに駐車できる、
便利なオンラインコインパーキングです。

元々空いている駐車場を利用するので
料金も格安になっています。

▼akippaで予約をして楽々駐車▼




akippaに掲載されている駐車場の
事前予約を取ることができます!

ぜひ、活用してみてくださいね!

【グリーンピアレジャープールの混雑状況と口こみ】

グリーンピアレジャープールの様子を
のぞいてみましょう!!

https://www.instagram.com/p/rnu1bdDUUW/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

Sponsored Link

そうだ!夏休みは旅に出よう!

その土地ならではの
文化に触れることができるお祭り。

文化や歴史に触れるなら、
休暇をもらいゆっくりと情緒を味わうのも
悪くはありませんよね。

ご家族やあなたご自身へご褒美として、
夏休みにお出かけされるのも
いいのではないでしょうか。

 

国内旅行を手堅く、安く行くなら
インターネット予約が一番ですね。

スマホ一つで、
全てが完結してしまうネット予約は
今ではなくてはならない身近な存在になりました。

 

筆者の経験上
激安ツアー予約であれば楽天トラベル
が最強ではないかと思っています。

予約数でツアー料金が増減する
楽天トラベルのシステムは、
簡単に言えば早い者勝ち!

予約が早ければ安くなる明快なシステムです。

絶対安く!と言うのであれば、
楽天トラベルの一択ですね。

>>楽天トラベルで調べる

また、航空券は先に購入したけど、
肝心な宿泊先がまだ決まっていない・・・

そんな方は、楽天トラベルの前に、
ホテル予約サイトの「トリバゴ」をおすすめします。

トリバゴでは予告なしで
トリバゴ独自のセールを開催しているので、
楽天トラベルのサイトよりも同じホテルが
安く泊まれることもしばしばあります。

最終的にどの予約サイトで
ホテル予約をしてもいいのですが、
先ずはトリバゴを見てから予約された方が賢明です!



トリバゴで比較する

その他、宿の予約は旅行代理店各社で
行うことができます。

まずは、
ツアーや宿の空き状況をチェックしておきましょう。

▼ツアー・ご宿泊の予約はこちらから▼

楽天トラベル
Yahooトラベル

【最後に】

ということで今回は、
グリーンピア八女の中にある施設、
グリーンピアレジャープールの料金や
割引情報、食事や口コミなどについて
まとめてみました!!

ぜひこの夏は家族みんなで
遊びに行ってみてくださいね!!

最後までお付き合いいただき
ありがとうございました。

Sponsored Link