雅志(永山綾斗)の協力を経て、受験勉強に励む匡平と共に、雅志の自宅で勉強を匡平に教える順子。

従兄でありながら、順子に恋心を抱く雅志は内心、複雑な心境を抱えながらも順子と匡平を見守りました。

順子が匡平と共に勉強を自宅に教えてもらいにきて、相変わらず、空回りする可愛いところ満載の、雅志なのでした。

なんと、山下が順子に告白して匡平の思春期男子の淡い恋心が加速する事態となりました!さらに、離婚届が妻から届いた山下(中村倫也)は、一緒に飲みに行って泥酔した順子をお姫様抱っこするイケメンな対応に!5話でも視聴者の胸キュンポイントを狙っていましたね。

そこで、本日は、「初めて恋をした日に読む話」5話のあらすじとTwitterの反応、6話のあらすじネタバレしていきます。

Sponsored Link

 

初めて恋をした日に読む話5話「そこにパイがあったから」あらすじ

怒涛の塾の強化合宿を終え、美和(安達祐実)と美和が雇っているキャバクラのナンバーワン嬢、もんちゃん(真凛)に合宿後の現況を伝える順子(深田恭子)。

自分と匡平(横浜流星)のインフルエンザが伝染し、自宅で療養している雅志(永山絢斗)に元気を出してもらおうと写真を送ったりしていますが、合宿時、何故、インフルエンザで寝込んでいた匡平と自分の隔離部屋に雅志がなぜ、わざわざ泊まりに来たのか想像つきませんでした。

そんな順子は、合宿中、二次元の王子様のようなキャラになった匡平の行動は、合宿時に、美和が匡平に送信していた動画から、いたずらだと思い込んでいて、匡平が順子に本気で恋をしている本心にはまったく気が付きません。

しかし、教師と生徒としての絆は感じ取れることや、「塾講師は自分の天職だったのかもしれない」と言う順子に対し、美和たちは呆れる始末。

匡平の真剣な気持ちを思春期の男子が女性をからかうようないたずらだと順子に誤解させてしまった美和は、お詫びとして順子が20代の頃に撮ったハロウィン仮装パーティーの写真を匡平に送ります。

それを見た、匡平のクラスメイト、エンドー(永田崇人)たちから、「魔除け?」「罰ゲーム?」といじられる匡平。

一方、模擬試験が近づき、匡平の勉強法を模索する中、順子は理系が弱点だと気付き、理系を強化すべく、雅志に協力を求め、雅志のマンションを訪ねます。

順子からの連絡にときめく雅志でしたが、部屋の扉を開けると、順子と一緒に雅志の自宅で勉強する匡平の姿が!複雑な気持ちの雅志は、多少腹を立てながらも今の勉強法の問題点を指摘しつつ、二人を温かく見守ることを決意。

雅志のアドバイスで、テスト時間に活動できるよう、朝型生活に変更した匡平は、順子とともにより一層勉強に励んでいく。

そんなある日、妻から届いた離婚届を提出するか悩んでいた山下(中村倫也)は、偶然にも順子と飲みに連れていきます。

そして、すっかり泥酔した順子を抱きかかえて家まで送った山下だったのですが・・・?

さらに、匡平のことを順子の母、しのぶ(檀ふみ)が罵倒したような予感が!

しのぶは、第1話放送日以来、娘、順子への「毒親」的態度や発言から、視聴者の皆さんを最もイラつかせる”ラスボス”といってもいいでしょう。

予告編で順子が「私の大切な生徒を馬鹿にすることはやめて」との発言が意味深ですし、理解しがたい発言が多い、しのぶと順子の闘いも、回を追うごとに順子が母の呪縛からの脱皮を遂げていくと思いますので、お茶の間で順子を応援しましょう!

雅志と山下との間で心揺れ動き、匡平の好き好きアピールにも気付かない順子に、さらなる恋の予感が到来です!

順子はなぜか、順子の部屋で眠っている倫也をガムテープで縛っています。

倫也はなぜ、こうなったのか思い出しながらぼんやりしていました。

匡平に、順子の学生時代のハロウィンの写真を送った美和。

匡平の友達は茶化しますが、匡平はあまり気にせず。

順子は文系以外のことを教えられないことに悩み、雅志の家に匡平を連れて上がり込んで、勉強法を教えて貰うのでした、

雅志は、敢えて厳しく、「鬼コーチ」のような態度をみせ、匡平と順子の本気を試します。

順子は引き続き、匡平や美香に勉強を教え続け、匡平に自分の参考書を貸すために自宅へ匡平と向かいます。

そこでばったり鉢合わせた母、しのぶに匡平の容姿を馬鹿にし、「あんな子が東大なんて」と昔の順子に投げつけたような酷い言葉と、見た目で彼を「不良」と蔑むような態度を取りました。

順子はここで、これまで彼女が自分にしてきたこともあって、「お母さん、口を慎んで、お母さんの気持ちも理解できるけど、私の大切な生徒を馬鹿にすることは許さない」と、初めて母に反抗!

一方で、山下は順子に連絡をとって、明るく振舞いますが、その裏では、妻と正式な離婚が決まってブルーな状態でした。

匡平は順子に、「東大に受かって先生みたいな大人になりたい」とバスの中で健気すぎる発言をします。

その言葉は順子にとっても非常に嬉しく、自分の講師としての励みにもなるのでした。

コンビニにいた山下は、偶々、遭遇した順子を半ば強引に飲みに誘いました。

結局、順子に離婚届を出した愚痴をこぼす山下なのでした。

終盤・・・順子を家まで抱きかかえて送りますが、翌日、頭がぼんやりしている彼を、酔って何も覚えていない順子は、親バレしないように、ガムテープなどで縛り、何事もなかったかのように、その後、彼を家の外に出しました。

このとき、匡平が順子に恋心を抱いていること、山下が順子に学生時代と変わらず今も恋していることを伝え、動揺する順子。

順子の家の前をわざと自転車で通りかかった匡平に順子と山下が会話していることを見られ、担任教師でもある山下への嫉妬にメラメラ燃える匡平なのでした。

 

▼「はじこい」のこれまでのあらすじ・感想はこちらから▼

・初めて恋をした日に読む話1話感想とあらすじ

・初めて恋をした日に読む話2話感想とあらすじ

・初めて恋をした日に読む話3話感想とあらすじ

・初めて恋をした日に読む話4話感想とあらすじ

Sponsored Link

初めて恋をした日に読む話第5話「そこにパイがあったから」の感想とツイッターの反応

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

そうそう、倫也がなぜか順子の部屋で寝ていて、ベッドでぐるぐる巻きにされてる違和感。

https://platform.twitter.com/widgets.js

ぐるぐる巻きにされても、山下さんにキュンキュンする視聴者です(笑)それでもいいのか?

 

https://platform.twitter.com/widgets.js
王子様スタイル全開の、由利匡平もドキドキしますね!順子みたいに合宿中の匡平のイケメン対応に、のめり込まれそうになりました。

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

順子と匡平の風邪がうつった雅志、可哀想でしたね・・・でも後ほど元気になってよかったです。

https://platform.twitter.com/widgets.js
雅志が順子だけがやってくるからこそ、ときめきましたが、匡平が到着して、ちょっとがっかりする雅志。

https://platform.twitter.com/widgets.js

雅志、歯がゆいですよね・・・でもいつか、順子に思いが届くでしょうか。

順子がとうとう、匡平のことを髪型など見た目で判断したことで、初めて母、しのぶに激怒した順子。
「お母さん、口を慎んで、あの子は、私ではない」と・・・生徒のことを誰よりも最優先する順子の講師愛、大人としての強さに感動しましたね。

お母さんさてはピンク色の髪に戸惑ってるねwww

毒親でたー お母さん空気読めなすぎ
まじ自己中

いいぞ!!ハルミ!!

今まで東大一筋に順子が少女時代に楽しむはずだった漫画や年頃の女の子の恋愛も遮断し、自由を奪って厳しくすることだけが合格への近道であり、愛情だと思っていたしのぶ。

1話でもあった、東大に落ちたと報告した当時学生時代の順子を開口一番に、横っ面叩いたことを思い出します。

娘ぶつなんて最低

受験落ちた娘をビンタする母親は毒母と言わざるを得ない

お母さん、ずんこはあなたと同じ気持ちを味わいたい訳じゃないですよ

成人した順子に暴言を吐き、精神的支配してきた彼女が順子の愛する教え子、匡平にまでひどい言葉を投げた時、順子も堪忍袋の緒が切れたのでしょうね。

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

しかし、今回のエピソードでは、しのぶも、順子にしてしまったことを後悔している模様。

反省しろ!クソ親

順子の一生懸命さに、匡平も勉強に励み、より一層、努力を続けます。
そして、分からなかった英語が、解けるようになってきた時の匡平の晴れやかな顔が可愛くて、ほんとうに健気でした。

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

順子と匡平の距離が徐々に縮まっていく様子や、受験を通してひた向きに二人三脚に頑張る2人をますます、応援したくなりますよね。

https://platform.twitter.com/widgets.js

山下、なんか可哀想になってきますね・・・雅志も順子のことが好きなのに、鈍感で、教え子、匡平の受験一筋の順子はなかなか、気付きませんよね。

キタ山下先生キタ
儚げな表情がたまらん

順子と山下は、居酒屋で飲んだ帰り、泥酔した順子を玄関前で抱きかかえて部屋まで送り届けました。

なぜ部屋を知っている
なぜ親と同居している家に普通に入っていける

お姫様抱っこきたーーーーーーーーーー

ぎゃーー深キョンそこ代わってくれー!!

皆さん、お待ちかねの、5話最大の山下先生による、”ずんこ先生”お姫様抱っこですよ(笑)抱きかかえられる順子になった気持ちで妄想しちゃいましょう。

弱ってる倫也やばぁー

翌日・・・・山下の存在が「親バレ」したら、と思った順子は、冒頭に合ったように、山下をぐるぐる巻きにしてなんとか隠そうとしていたのでした。

にしても、山下さんの扱いが視聴者の胸キュンさをちょっとがた落ちさせるほどの、回収っぷりでしたね(笑)順子、もうちょっと山下を優しく扱おうよ。

これで簀巻きなのかwwwww
死体処理してるみたいwwwww
オープニングの回収www
トモヤの扱い雑だなおい!
ラストでは、山下がかつての学生時代同様、大人になった今だからこそ、順子が変わらず好きだと告白!匡平がこれまで、順子を好きでいることも山下は順子に伝えます。

ゆりゆりは見た!!!!
事件だわ!!

順子は可愛く大混乱!そんななか、2人のそばを自転車で敢えて通り過ぎた匡平の複雑な思春期男子の恋が加速していくのでした。

ゆりゆり( ᵕ_ᵕ̩̩ )

ユリユリがぁ=======

次回は、山下、雅志、そして、匡平が順子を巡って、男の恋愛心を激しく燃え上がらせ、闘争心剥き出しにしますよ。

Sponsored Link

初めて恋をした日に読む話第6話ネタバレあらすじ

泥酔し、順子(深田恭子)と山下(中村倫也)は一晩を過ごしてしまった。

一線は越えなかったが、翌朝、家の前で山下と2人でいるところを通学途中の匡平(横浜流星)に見られ順子は動揺する。

さらに、「匡平は順子のことが好きだ」と山下から聞かされパニックになり、仕事終わりの美和(安達祐実)に助けを求める。

話を聞いてもらううちに、匡平を東大に合格させることが何より大事だと再認識した順子は、匡平の気持ちは勉強のし過ぎでおかしくなっているだけだという結論を出す。
その頃匡平は、山下と顔を合わせる気分になれず学校をさぼりカフェで自習していた。

偶然雅志(永山絢斗)と遭遇した匡平は、嫌いになりそうなくらい順子が好きだと思いを吐露し、雅志を慌てさせる。

そんな中、美和の提案で順子たちの高校の同窓会を開くことになり、雅志が幹事を引き受けた。

順子以外の女子にはモテる雅志は、そんな自分を順子に見せるための姑息なアピールの場として気合を入れる。

だが、当の順子は行く気ゼロ。しかし、そこで彼氏を見つけられれば匡平の気の迷いもおさまるかもしれない、という美和の言葉に納得し、同窓会に行くことを決める。

一方で、匡平に勉強を教えていた順子は、数学の質問に即答することができず、自分の力不足を痛感していた。

順子は匡平のためを思い、ある決断をする・・・。

→https://www.tbs.co.jp/hajikoi_tbs/story/より引用。

Sponsored Link

初めて恋をした日に読む話の4話見逃しは、民放公式サイトTverで!

https://www.tver.jp/corner/f0030374

Sponsored Link

まとめ

初めて恋をした日に読む話は、順子、雅志、匡平、さらに山下・・・恋の歯車がどんどん加速していきます!

エピソードごとに描写される、順子と母、しのぶの母子対決も、受験によって奪われてきた少女時代の自分と決別するかのように、大人の反抗期を迎えます。

超鈍感な順子がいつ恋に目覚めるやら・・・匡平の気持ちに気付くやらともどかしさを感じる視聴者もきっと多いはず!来週の6話では・・・、匡平VS雅志VS山下です!お楽しみに!

5話タイトル、「そこにパイがあったから」っていうのは、山下が泥酔した順子を部屋まで届けてそのまま眠った時に、順子の胸にちょっと手が触れてしまったからなのですね。

Sponsored Link