「ヒモメン」第4話が終わり、ゆり子に家を追い出された翔ちゃんは何故か勝地涼さん演じる池目先生の家の居候になっていてヒモなのに頭の回転だけは速くてびっくりしましたよね。

池目先生は、いつも空回りしていて結局いい人で終わっていて観ていて何だか気の毒な気持ちにもなります。

しかし、池目先生役の勝地涼の顔芸と強烈なキャラが面白すぎて視聴者からも人気がありますよね

池目先生を演じる勝地涼さんは、演技力は抜群ですし、私生活では元AKBの前田敦子さんと結婚するなど今絶好調の俳優さんですね!

特に窪田正孝さんと勝地涼さんとのやり取りが最高に面白く毎回楽しみにしています。

今回は、

・池目先生を演じる勝地涼さんのプロフィール

・勝地涼さんが演じる池目亮介とは?

・第4話での池目先生の顔芸の数々

・勝地涼の演技を観たネットでの声

など気になる部分を調査してみました。

Sponsored Link

 

池目先生を演じる勝地涼さんのプロフィール

「ヒモメン」で池目先生は、なくてはならない存在ですよね。

池目先生がいないと面白さも半減してしまうのではないでしょうか?

ヒモの翔ちゃんの最大の敵であるエリート医師、池目亮介を演じるのは勝地涼さんです。

勝地涼のプロフィール

名前:勝地涼(かつぢ・りょう)
生年月日:1986年8月20日(31歳)
出身地:東京都
身長:175cm

配偶者は・・元AKBセンターの前田敦子さん

・勝地涼さんの実家は花屋がドラマの撮影場所になり見学していた所、瀬戸朝香さんのマネージャーにスカウトされて現在の事務所に入りました。

・2000年にドラマ「千晶、もう一度笑って」でデビュー

・2005年映画「亡国のイージス」で第29回日本アカデミー賞新人賞受賞

2013年「あまちゃん」では前髪クネ男ことTOSHIYA役で視聴者に強烈なインパクトを残します

https://twitter.com/ko_me_ta/status/1027581635863048197

勝地涼さんといえば、あの前髪クネ男だ!!と思う方も多いのではないでしょうか?

前髪クネ男からの影響からなのか、その後はクセの強いコミカルな役が多くお茶の間を明るくしてくれましたよね。

そして、2018年元AKB48絶対的エースでありセンターだった前田敦子さんと結婚を発表されました。

仕事もプライベートも絶好調の勝地涼さんですね。

Sponsored Link

 

勝地涼さんが演じる池目亮介とは?

勝地涼さん演じる池目亮介は、ゆり子が看護師として勤務する病院の医師で32歳独身です。

優秀で看護師への気遣いも忘れず患者にも好かれ高収入でイケメンというヒモ男の翔とは真逆のタイプです。

実は、翔の恋人であるゆり子が大好きでヒモ男の翔からゆり子を奪い取ろうとあれやこれやと悪だくみを仕掛けます。

悪だくみを仕掛ける時の顔は腹黒さ満点でイケていますよね。

https://twitter.com/HTvasahi/status/1014836205446283264

第4話での勝地涼の顔芸シーンの数々

今回の第4話ではヒモ男の翔がゆり子に家を追い出されて、なぜか池目先生の家に居候をしやってきます。

部屋には、池目先生がこっそり置いていたゆり子LOVEのグッズが沢山あって必死に片づけている姿が面白かったですね。

https://twitter.com/HTvasahi/status/1030054092268163072

敵のヒモ男なんだから追い出しちゃえばいいのにと視聴者としては思ったのですが、なんだかんだ人の良い池目先生は翔に食事まで作って就職先をしょうかいするよと言うスマートぶり。

https://twitter.com/HTvasahi/status/1030409035135111173

翔に紹介する就職先は、誰もが知っている超一流電気メーカーのヒエラル電機で絶対こんなヒモ男を雇うはずないだろうと思った池目先生は面接でズタボロにされればいい、そしてゆり子と翔は永遠に別れ自分がゆり子と結婚しようと企みます。

https://twitter.com/malovesa86/status/1030837086927052800

さらに翔に「サラリーマンなんて領収書さえ切れば会社から経費としてお金が戻ってくるから」とおかしな入り知恵を教え心の中では本当にしたら逮捕されちゃうからっとほくそ笑んでいました。

https://twitter.com/carpig55/status/1028421419707785216

翔はそれを信じてやる気を出し面接に向かい、上海のエリート技術者のリン・シャオチャンと間違えられて開発チームの一員になってしまいました。

まさか、翔が本当に技術者の一員になるとは思っていなかった池目先生は嫉妬をして、翔が持って帰ってきた社外秘文書をわざわざ敵のオラクラ電機に送ります。

途中で翔は自分が上海の開発者と間違えられていることに気付き開発者たちに正直に自分は無職だと告白しますが、発表会は明日で時間はありません。

切羽詰まった開発者たちはいつも虐めてくる会社の常務に復讐するために会社を騙す事を決意します。

そして新型ロボ「ウシボ」の発表会が始まりウシボの声は明らか翔の声。

池目先生は、壇上に上がりウシボにケチを出し始め下のカーテンまで取ります。

そこには、翔はおらず結局池目先生が、悪者扱いになり大恥をかきます。

いつも開発者たちを虐めていた常務の着服と流用の発言が翔のマイクに流れウツボから常務の声が聞こえてきます。

案の定、常務は着服と流用をマスコミに追及される事になりました。

最後は翔にこの会社にいたらやりたい事ができないと嘆いていた開発者たちに敵の会社であるオラクラ電機の人事が来てうちの会社に来てくれませんかと開発者たちを誘います。

開発者たちは大喜びをして、オラクラ電機に翔が気を利かして社外秘文書を送ったと勘違いして「ありがとう!あなたは最高のビジネスマンです」と褒められます。

池目先生がしたことが全て裏目に出て翔とゆり子は無事仲直り。

https://twitter.com/carpig55/status/1028421109505380352

最後の池目先生のセリフは「全部だ。全部裏目に出た。」と言って寂しくゆり子と翔が仲直りしたのを見届けて終わりです。

結局、今回もまた池目先生はいい人で終わってしまいましたよね。

しかも最後には池目先生の家を外国人の民泊施設にしてちゃっかり儲けているのです。

この展開には、めちゃくちゃ笑いましたが翔もなかなか頭が良いですね~池目先生は気の毒ですよね。

https://twitter.com/happy_pink_17/status/1028630883845070848

勝地涼の演技を観たネットでの声

https://twitter.com/4gou_7/status/1030845901017759744

https://twitter.com/Nana__kn__ryo__/status/1030828465790971904

https://twitter.com/yoakeiro_/status/1030834553030553600

第4話での勝地涼さんの顔芸はとても面白かったですよね。

いつもより強烈キャラがさく裂していました。

池目先生の顔芸観ているとけっこう元気がもらえます。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回はヒモ男の最大の敵である池目亮介先生演じる勝地涼さんについて調べてみました。

前髪クネ男から今回の池目先生まで変わった役が多くて観ていてとても面白いですよね。

来週もヒモ男翔とどんなやり取りをするのかが楽しみです!

Sponsored Link