沖縄で食べたい郷土料理と言えば
「沖縄そば」なんて人も結構多いですよね。

沖縄そば店は沖縄県内の各所にありますが、
おいしい沖縄そば店を探すのは一苦労。

ひめゆりの塔を巡る沖縄南部観光。
糸満市の照屋においしい沖縄そば店
「よしもと食堂」があります!

ここでは、地元の方が足繁く通う、
糸満市の穴場的沖縄そば店
「よしもと食堂」をご紹介です!

Sponsored Link

糸満市の沖縄そば
「よしもと食堂」

新しい沖縄そば?

糸満市の市街地から少し離れた場所、
糸満市は照屋に「よしもと食堂」はあります。

糸満でおいしい沖縄そばはないかな?

と、スマホ片手にランダムに検索していると、
この「よしもと食堂」に辿りつきました!

そのコメントには、
沖縄そばとラーメンを融合させた
新しい沖縄そば・・・・

なんだか気になる・・・・

沖縄南部観光のランチにおすすめ

よしもと食堂はお店の開店時間が
11:00〜とあって、沖縄南部観光のスタートに最適!

早朝に那覇空港についてレンタカーをピックアップ。
その後、沖縄南部の平和記念公園やひめゆりの塔、
斎場御嶽他、パワースポット巡りがスタート。

斎場御嶽や久高島の事は
こちらの記事をご覧下さい!

斎場御嶽から見える久高島への行き方は? フェリーの時間も確認!
沖縄の聖地として知られる斎場御嶽。パワースポットとして有名になったこの場所からは、神の島「久高島」も見ることが出来ます。この斎場御嶽から見える久高島に すぐに...

その旅すがらの移動時間や立地を考えても
ちょどいいランチスポット!

腹が減ってはなんとやら・・・

まずはよしもと食堂で腹ごしらえです!

よしもと食堂

国道から潮平交差点を左折

お決まりのような前置きは早々に切り上げて、
早速、よしもと食堂をレビュー!

店舗までの詳しいアクセスはのち程、
お伝えするのでそちらでご確認を。

糸満市の国道331号線から、ナビの指示に従い
「潮平」交差点を左折!

とても、ナビが案内する道とは思えない、
急坂が続く地元道をひた走ります。

マジで道幅が狭いので対向車には注意です(汗)

潮平交差点を左折後、
5~6分で「よしもと食堂」に到着です!

およそ、この場所に観光客を相手にする
沖縄そば店があるとは思えないほど、
地元感が満載な立地です(笑)

糸満道の駅や糸満市の市街地からは
少し離れていますのでご注意です。

ご来店!

よしもと食堂の駐車場は店舗横に
6~7台ほど駐車できるスペースがあります。

地元も方は、余裕で路駐してますけどね(笑)

地元民じゃない私たちのようなナイチャーは
ちゃんと駐車スペースに止めましょう!

筆者が「よしもと食堂」に到着したのが12時前。
ちょうど、ランチピークタイムに入る直前。


いや〜、お店の入り口も
沖縄そば屋さんらしからぬモダンな作りです。

店内はカウンター席が9席と
4人掛けテーブルが2卓。
さらに、座敷席が2卓ありました。

座敷席に座れればお子様連れでもOK!
ご家族でも訪問できるのでこれは嬉しいですね〜。

と、独り身の筆者は言うまでもなく
カウンター席へ通されます。


一人で沖縄そばに集中するにはもってこいの席!

じっくりとよしもと食堂のメニューとにらめっこです!

いつのまにか満席に!

どれにしようかと迷っている間に、
店内はアッと言うまに満席に!

やはりと言うか、なんと言うか・・・
やってくるお客さんはほとんどが地元の方。


よしもと食堂の店員さんとも仲良くゆんたくしています。

糸満市民の方があまり教えたくないお店
と言うのも、何となくうなずけるな〜。

あまり有名になって、観光客に糸満市民の
ランチの聖地を奪われたくない!

きっとそんなお気持なんでしょうね・・・。

すみません・・・
紹介しちゃいました(笑)

メニューが豊富!!

そばは全12種類!

先ほどは「そばに集中」なんて言いましたが、
よしもと食堂のそばメニューは全部で12種。

これに、カレーライスや自家製の水ギョーザが
ラインナップに加わります!

そばは定番の沖縄そば(よしもとそば)から、
・三枚肉
・ソーキ
・とうふ
・アーサー
組み合わせで楽しめます。


さらに、冒頭にも言った「ラーメン」との融合。

それが「まぜそば」や「カレーそば」
さらには「ごま味噌そば」と言った
およそ沖縄そばとは縁遠い組み合わせたち。

さてさて、あなたならどれを選びますか?
どれも美味しそうで困ります・・・。

ごま味噌そばをチョイス!

結局、悩みに悩んで選んだそばがこれ。

沖縄そばの王道を完全に逸脱した
ごまと味噌じたての沖縄そば。


ごま味噌そばだけが、単独メニュー枠ですよ!
これって、左上の法則もそうですが、
お店の一押しであることに間違いないでしょう!

なので、思い切ってよしもと食堂一押しであろう
「ごま味噌そば」をご注文です!

店主は研究熱心?!

そば以外の本がづらり!

通された席がたまたまだったといえば
それまでですが、目の前に並んだ書籍がすごい!

沖縄そば店なので、
沖縄そばに関する本ばかりなのかと目を向けると、
そこには、「煮込み」や「カレー」、
さらには「ラーメン」「なべ」と言った
書物が並んでいます。


沖縄そばでイノベーションを起こそう!

そんなよしもと食堂の店主の気持ちが伝わってきます。

今回カレーはいただきませんでしたが、
よしもと食堂には、カレーそばもありましたし、
ラーメンに至ってはす既に形にしています。

やはりその道のプロは勉強されてるんですな〜。
そばを食べる前に関心してしまいました。

実食!!

続いては、よしもと食堂のそばを実食です!

沖縄そばのイノベーションとは
一体どんなものなのか・・・。

一緒にご覧下さい!
Sponsored Link

Sponsored Link