仮面ライダージオウの主題歌
「Over “Quartzer”(オーヴァークォーツァー)」

主題歌を歌うのは、
仮面ライダーファイズの主題歌を歌った
DAPAMPのISSA。

さらに、仮面ライダー電王の主題歌を歌った
AAAの末吉秀太。

この二人がユニットを組んだ

「Shuta Sueyoshi feat. ISSA」です。

気になる楽曲配信日と
CD発売日はいつになるのでしょうか?

過去の仮面ライダー主題歌を例に
調査してみます!

Sponsored Link


 

仮面ライダー主題歌って?

歴代の仮面ライダー主題歌は、
その曲を聴いてみると分かるように、
歌詞に主題歌たる仮面ライダーの
キーワードや特徴が
大いに取り込まれています。

昔の子供番組のような、
ひたすらタイトルや必殺技を
連呼するような曲ではありませんが、
曲を聴けば、「仮面ライダー」で、
「どの仮面ライダー」で、
「どんなストーリーなのか」が
なんとなく分かる歌詞なんです。

その上、キャッチーでカッコいい!

視聴者の中には、
CDが発売されると、
即ダウンロードして、
ドライブ中や自宅などで、
常に聞いている方も(^^)

かく言う私も、そんな1人www

仮面ライダージオウも、
そんな主題歌になることは、
間違いないでしょう。

即「♥お気に入り」に追加するべく、
仮面ライダージオウの
主題歌発売日を予想してみましょう。

Sponsored Link

平成歴代ライダー主題歌とその発売日

『仮面ライダークウガ』
(2000年1月~2001年1月)



主題歌:
田中昌之/ 仮面ライダークウガ!

発売日:
2000年2月19日

レーベル:
日本コロムビア

主題歌を歌う田中昌之は、
ロックバンド「クリスタルキング」の
ボーカルです。

『仮面ライダーアギト』
(2001年1月~2002年1月)



主題歌:
石原慎一/仮面ライダーAGITO

発売日:
2001年2月21日

レーベル:
日本コロムビア

主題歌を歌う石原慎一は、
声優・歌手として活動しており、
これまでにも戦隊シリーズの主題歌を
多く担当しています。
ちなみに、555の挿入歌も石原さんです。

『仮面ライダー龍騎』
(2002年2月~2003年1月)



主題歌:
松本梨香/Alive A life

発売日:
2002年3月20日

レーベル:
avex trax

主題歌を歌う松本梨香は、
ポケモンのサトシ役で人気の声優さんで、
歌手としても活動しています。

『仮面ライダー555』
(2003年1月~2004年1月)



主題歌:
ISSA(DA PUMP)/Justiφ’s

発売日:
2003年3月12日

レーベル:
avex mode

主題歌を歌うISSAは、ご存知の通り、
今話題のDA PUMPのISSA。
今曲はISSA名義で発売された
ソロシングルです。

『仮面ライダー剣』
(2004年1月~2005年1月)



主題歌:
相川七瀬/
Round ZERO~BLADE BRAVE

発売日:
2004年2月18日

レーベル:
avex mode

主題歌を歌う相川七瀬は、
「夢見る少女じゃいられない」で
デビューした、人気ロック歌手。

『仮面ライダー響鬼』
(2005年1月~2006年1月)





主題歌:
佐橋俊彦/輝(かがやき)
布施明/始まりの君へ

発売日:
2005年6月15日(輝)
2005年11月2日(始まりの君へ)

レーベル:
avex trax(輝)
avex mode(始まりの君へ)

仮面ライダー響鬼は少し特殊で、
1話~33話(一之巻~三十三之巻)
までが「輝」、
34話~47話(三十四之巻-四十七之巻)
までが「始まりの君へ」、
最終話は「輝」となっています。
「輝」は歌詞のない
インストゥルメンタルで、
全体的にかなり異例の
仮面ライダーとなっています。
後半の主題歌を歌う布施明は、
放映開始当初より、
エンディングテーマを歌っていました。

『仮面ライダーカブト』
(2006年1月~2007年1月)



主題歌:
YU-KI(TRF)/NEXT LEVEL

発売日:
2006年3月23日

レーベル:
avex mode

主題歌を歌うYU-KIは、
ご存知、TRFのメインボーカルですが、
ソロとしても活動しており、
今曲はソロ2枚目として発売されました。

『仮面ライダー電王』
(2007年1月~2008年1月)



主題歌:
AAA DEN-O form/Climax Jump

発売日:
2007年3月21日

レーベル:
avex mode

主題歌を歌うAAAは、
主題歌を担当するために、
AAA DEN-O form
(トリプルエーでんおうフォーム)名義に
変更してリリースしました。

『仮面ライダーキバ』
(2008年1月~2009年1月)



主題歌:
Tourbillon/Break the Chain

発売日:
2008年3月26日

レーベル:
avex mode

主題歌を歌うTourbillonは、
LUNA SEAのボーカル・河村隆一と、
ギタリスト・INORAN、
音楽プロデューサー・葉山拓亮の
3人によって結成された音楽ユニット。
Break the Chainは
オリコン初登場3位、
Tourbillonとしては
初のトップテン入りを果たしています。

『仮面ライダーディケイド』
(2009年1月~2009年8月)



主題歌:
Gackt/
Journey through the Decade

発売日:
2009年3月25日

レーベル:
avex mode

主題歌を歌うGacktは、
シンガーソングライターとして
活動しつつも、
俳優やタレントとしても
人気のある方です。
ジオウがディケイドと関連があると
ウワサされるようになってからは、
主題歌にGacktを望む声も
多数出ています。

『仮面ライダーW』
(2009年9月~2010年8月)



主題歌:
上木彩矢 w TAKUYA/
W-B-X~W Boiled Extreme~

発売日:
2009年11月11日

レーベル:
avex mode

主題歌を歌う上木彩矢 w TAKUYAは、
歌手の上木彩矢と、
元JUDY AND MARYの
ギタリスト・歌手のTAKUYAの
ユニットです。。
今曲は『上木彩矢 w TAKUYA』
名義よってリリースしたシングル曲。

『仮面ライダーオーズ/OOO』
(2010年9月~2011年8月)



主題歌:
大黒摩季/Anything Goes!

発売日:
2010年11月17日

レーベル:
avex entertainment

主題歌を歌う大黒摩季は、
2010年10月末より持病の治療のため、
無期限の活動休止に入ったため、
大黒摩季個人名義の楽曲では
本作が活動休止前の
最後のシングルとなった。
ジャケットは、CDのみが上記、
CD+DVDは同じデザインの
大黒摩季のみの写真。

『仮面ライダーフォーゼ』
(2011年9月~2012年8月)



主題歌:
土屋アンナ/Switch On!

発売日:
2011年11月23日

レーベル:
avex entertainment

主題歌を歌う土屋アンナは、
元ロックバンド・Spin Aquaの
ボーカル。
今曲はソロ2曲目シングルとして
発売されました。

『仮面ライダーウィザード』
(2012年9月~2013年9月)



主題歌:
鬼龍院翔fromゴールデンボンバー/
Life is SHOW TIME

発売日:
2012年10月24日

レーベル:
avex entertainment

主題歌のLife is SHOW TIMEは、
ゴールデンボンバーのヴォーカルとして
活躍する鬼龍院翔のソロデビューシングル。

『仮面ライダー鎧武/ガイム』
(2013年10月~2014年9月)



主題歌:
鎧武乃風/JUST LIVE MORE

発売日:
2013年12月11日

レーベル:
avex entertainment

主題歌のJUST LIVE MORE
(ジャスト・リヴ・モア)は、
仮面ライダーの主題歌を
担当するにあたり、
エイベックスから発売するために、
湘南乃風』が「鎧武乃風」名義で
リリースしたシングル。

『仮面ライダードライブ』
(2014年10月~2015年9月)



主題歌:
Mitsuru Matsuoka EARNEST DRIVE/
SURPRISE-DRIVE

発売日:
2014年12月3日

レーベル:
avex trax

主題歌を歌う、
Mitsuru Matsuoka EARNEST DRIVEは、
ボーカル担当の松岡充と
平成仮面ライダーシリーズで
作曲を多く手がけるtatsuo(ギター)、
Jun-ji(ドラムス)、
IKUO(ベース)
による『ドライブ』の番組限定ユニット。

『仮面ライダーゴースト』
(2015年10月~2016年9月)



主題歌:
氣志團/我ら思う、故に我ら在り

発売日:
2015年12月9日

レーベル:
影別苦須 虎津苦須(avex trax)

主題歌の「我ら思う、故に我ら在り」には、
珍しく歌詞に仮面ライダーの名前が
存在しないタイプの主題歌であるが、
仮面ライダーゴーストのテーマは
しっかりと歌われている。

『仮面ライダーエグゼイド』
(2016年10月~2017年8月)



主題歌:
三浦大和/EXCITE

発売日:
2017年1月18日
(2016年10月2日に
テレビサイズバージョンの
先行音楽配信)

レーベル:
SONIC GROOVE

仮面ライダー生誕45周年
記念作品の楽曲として、
CD+DVD(MUSIC VIDEO盤)、
CD(CD ONLY盤)、
CD+玩具(数量限定生産盤A/
主題歌入りオリジナルライダーガシャット)、
CD+玩具(数量限定生産盤B/
バトルソング入りオリジナルライダーガシャット)
の4形態で発売された。

『仮面ライダービルド』
(2017年9月~2018年8月)



主題歌:
PANDORA feat. Beverly/
Be The One

発売日:2018年1月24日
(2017年8月31日にテレビサイズバージョンのMVが先行公開、2018年1月7日に音楽配信サイトで、フルバージョンがCD発売に先駆け公開)

レーベル:avex trax

主題歌を歌う
PANDORA feat. Beverlyは、
小室哲哉と浅倉大介の新ユニット
「PANDORA」に
フィーチャリングボーカルとして
Beverlyが参加した。

エグゼイドのEXCITEに続き、
今曲でもCD、CD+DVD、
CD+玩具の3種類がリリースされた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
過去のライダーの主題歌を
振り返ってみました。

仮面ライダージオウ主題歌配信日と発売日予想

そこで考えられる主題歌発売日は・・・

音楽をCDではなく、
データで利用する方がほとんどの昨今、
CD発売日よりデータが先行する
可能性が高いですね!

ですので、ビルドと同じく放送開始前の
8月31日もしくは、9月1日に
テレビサイズバージョンMVを先行公開。

その後、2019年1月に音楽配信サイトで、
フルバージョンがCD発売に先駆け公開。

その更に後にCDを限定商品と共に、
抱き合わせで発売、というのが、
妥当でしょうか。

音楽がデータ主流の昨今では、
CDにプレミアム感を出さないと、
売れ行きが伸びない・・・だろうし。

もうじき「主題歌発売日」という
言葉自体が「主題歌公開日」に
変わってしまうのかもですね。。。

配信日と発売日については
正式な発表があり次第記載していきます!

Sponsored Link

主題歌「Over “Quartzer”」を歌うShuta Sueyoshi feat. ISSAって誰?

仮面ライダージオウの主題歌を歌う、
Shuta Sueyoshi feat. ISSA。

Shuta SueyoshiはAAA(トリプルエー)の
末吉秀太さん。


そして、再ブレイクを果たした、
DAPAMPのISSAさんです。


過去に末吉秀太さんは、
仮面ライダーファイズの主題歌を担当。

ISSAさんも仮面ライダー電王の
主題歌を担当されています。

2回目の主題歌担当はもちろん
平成仮面ライダー史上初。

仮面ライダージオウで平成ライダーが
最後になるので、打ち破ることができない
金字塔を打ち立てた事になりますね!

お二人のコメントがこちら。

Shuta Suetyoshi

「今回の『仮面ライダージオウ』が、過去の歴代平成ライダー達の力をかりて共に戦うということで、ISSAさんと共に楽曲に取り組ませていただきました。まさに時をかけているような疾走感溢れる楽曲になったと思う」

ISSA

「幼少期に仮面ライダー1号に憧れて、自分もいつか改造人間になって『地球の平和を守るんだ』と思った気持ちは今も変わりません!」

ジオウ主題歌ジャケット

歴代ライダーの主題歌ジャケットを
ご覧いただくと分かる通り、
ほとんど全てのジャケットに
仮面ライダーがいます。

特別版ではなく、通常リリースとして、
仮面ライダーがいるジャケットが
販売されているのです。

うれしいですね(^^)

今回ももちろん、ジオウのこの顔が



全面に出た
ジャケットになるでしょう!!
意外とこの画像がそのまま



ジャケットになるとかもあり得るかも?

もちろん、主題歌を歌うお二人もジャケットに登場するはずです。

まとめ

過去の平成仮面ライダー主題歌発売日を元に、
仮面ライダージオウの主題歌、
「Over “Quartzer”」の楽曲配信日と
CD発売日を調査してみました。

CD発売に関してはライドウォッチとの
抱き合わせ販売とみて間違いないでしょう。

エグゼイド、ビルド同様に
週刊オリコンチャートで1位を
取れるのかが気になりますね!

Sponsored Link