8月4日公開の
仮面ライダービルド夏映画。

映画限定ライダーの
「仮面ライダーブラッド」画像が
解禁となりました!

勝村さんと藤井さん、松井さんが
ゲスト出演することと、
どうやらグレートマグマを敵方が使用する、
ということで、ウワサになっておりました。

そんな
夏映画のポスタービジュアルが登場!!

サブタイトルも決まった!!

やっぱり限定フルボトルもでるよ~!

Sponsored Link

仮面ライダーブラッド


劇場版仮面ライダービルド
-Be The One-

サブタイトルは、主題歌タイトルと同じ、
「Be The One」。

ポスターでは、ビルド基本フォームである、
ラビットタンクフォームと
グレートクローズが、
不明ライダーと対戦していますね。

その不明ライダー、つまり、
劇場版限定ライダーが、
「仮面ライダーブラッド」

犬飼貴丈演じる桐生戦兎 / 仮面ライダービルドを主人公とした
「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」の予告編冒頭では、
劇場版ゲストの勝村政信扮する東都の知事・伊能賢剛が
「ビルド殲滅計画、始動」と宣言。
石動美空、滝川紗羽を含めた全国民から、
戦兎が命を狙われることとなる。
さらに伊能と同じブラッド族として、
西都の知事・郷原光臣役の藤井隆、
北都の知事・才賀涼香役の松井玲奈の出演シーンが解禁。
後半では伊能が仮面ライダーブラッドに変身する場面や、
赤楚衛二演じる万丈龍我に対して戦兎が
「俺とお前のボトルなら絶対にできる。
だからボトルを2本挿せるように設計したんだ……。
万丈、お前の命、もらうぞ……」と言う様子も確認できる。

この発表にあたり「仮面ライダービルド」プロデューサーの
大森敬仁は、本作について「桐生戦兎が“オンリー・ワン”の
ヒーローとなる姿を描きますが、
映画を実際に見ていただければ、
ビルドの起源に秘められた『Be The One』という言葉の
真実に気付いていただけるはずです」とコメントした。
【グノシー】https://gunosy.com/articles/aCg4A

ということ。

なんと、美空や紗羽さんからも
狙われることになるんですね・・・

プロデューサーである大森氏のコメントとして、

テレビシリーズの主題歌タイトルでもある
「Be The One」は、テレビのクライマックスと
映画のテーマを絶妙に表現しています。
3都市に分裂した日本を描いてきたテレビシリーズは、
3都“統一”の行方とそれぞれの都市の仮面ライダー達が
“ひとつに”団結していく姿を映してきました。
映画ではさらに、仮面ライダービルドである
天才物理学者・桐生戦兎が“オンリー・ワン”の
ヒーローとなる姿を描きますが、
映画を実際に見ていただければ、
ビルドの起源に秘められた「Be The One」という言葉の
真実に気付いていただけるはずです。
そして何よりも、スタッフ・キャスト一同は
この映画が1年間ビルドを応援してくれた
ファンの皆さんにとっての“ナンバー・ワン”の
映画になる と信じています!
【グノシー】https://gunosy.com/articles/aCg4A

とおっしゃっています。
熱量を感じますね!

主たる出演者の中に、
葛城忍役の小久保丈二さんが
いらっしゃいますね。

葛城親子もかなり大きく
関わっているようですね。

Sponsored Link

劇場版限定フルボトル


戦兎が龍我に言った、
「俺とおまえのボトル」がこれ。
すでに公開されていた、



ラビットドラゴンフォーム(不明)の
複眼の色とリンクしています。

このフルボトルを使って、
劇場版最強フォームに変身するんでしょう。

このフルボトルはなんと、
プレミアムセットでの限定販売。


全国限定2.5万個!

狭き門です!

しかも、劇場窓口で発売。

・・・地方の方に不利だなぁ(–川)

転売助長にならないといいんだけど・・・

Sponsored Link

気になる展開は?

その解禁された予告動画がこれ


ビルドが走り回ってます。
これは大変だ・・・

そして、龍我・・・



思いっきり敵方にいますね・・・

最近火星の記憶がよく蘇ってるし、
龍我にエボルトが蘇るのかなぁ。

そして、気になるワードが
「ブラッド族」。
知事たちライダーとスマッシュたちの一族?

ナメック星人みたいなもん?

予告動画だけでも
かなりのスケールなのが分かります。

楽しみだ~~~!!

Sponsored Link