緊急取調室第5話のネタバレと感想・あらすじ・ツイッターの反応、そして、第6話のあらすじもネタバレを確認します。

そして、第5話無料見逃し配信案内もお伝えします。

美人姉妹女優と有名な真野響子さんが嫁に優しいのか、はたまた、犯行に加担しているのか分からない姑、昌子を怪演しましたね。

いっぽうで、謎多き嫁、彩矢を演じたのは、「笑点」にレギュラー出演中の落語家、2代目林家三平さんの妻で、女優の国分佐智子さんでした。

元々、女優として活動を続けていましたが、育児休業なのか?一時期、仕事をセーブしていたこともあって、久々の登場となりました。

かぼちゃを凶器とした犯罪未遂とはいえ、共依存し合っている昌子と翔太の自立していない関係性や、被害者、彩矢の行動力の凄さと懸命な判断が最悪な事態を防ぐことができましたね。

Sponsored Link

緊急取調室3 第5話のあらすじ

平凡な専業主婦である姑・山下昌子(真野響子)に頼まれ、夕食のスープに使うカボチャを買いに出かけた嫁・彩矢(国分佐智子)が行方不明に。

日にちが何日か経過しても、連絡が取れなかったため、彩矢の夫で弁護士の翔太(山崎樹範)は警察に行方不明者届を提出。

彩矢もまた大手法律事務所の弁護士ということもあって、単純な失踪事件ではないと推察した警視庁は、真壁有希子(天海祐希)ら「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」に出動を命じます。

さっそく有希子は山下家のあるマンションへ向かい、涙ながらに嫁の安否を案じる姑、昌子から状況を聞くことに。

そんな中、大型スーツケースを運ぶコート姿の夫婦と思われる男女が映った防犯カメラ映像を見た昌子は、彩矢が失踪する約1カ月前、この不審者を息子夫婦の自宅前付近で見かけたというのです。

やがて昌子の証言により、彩矢が不倫をしていたことも明らかになります。

さらに、コート姿の男がレンタカーにスーツケースを乗せるのを目撃した人がいたため、調査を進めると、車の借り主は昌子!

しかし、車の足取りは途中で途絶え、スーツケースの在り処を突き止めることが出来ませんでした。

その矢先、夫の翔太が妻を殺したと突如、自首してきます。

有希子は、昌子こそが真犯人だと睨みますが、重要参考人として出頭するよう有希子が依頼すると、昌子は自宅で有希子と2人きりなら事情聴取に応じるという条件を出してきて・・・。

そこで、前代未聞の自宅取調調査がおこなわれるのです。

どこにでもある嫁と姑の会話。

弁護士をしている彩矢と、息子であり、彩矢の夫の好物を作る姑、昌子。

穏やかさを装っていて、彩矢がとても何か隠し事をしているのがわかります。

その頃、キントリは組織変更をして警視庁のエースを欲しています。

女性刑事と画像解析は必要なので、真壁と画像解析係は必要らしいです。

さっそく「出番」です。

昌子は真壁達に、嫁、彩矢がかぼちゃを買いに行ってと頼んで、外に出したがために、誘拐されたと泣き崩れます。

さらに、家の近所で怪しい夫婦を見たと証言。

キントリが調べていくと、弁護士をしている昌子と夫、翔太。

弁護士をしているから何らかの事件に巻き込まれたのかと疑います。

防犯カメラに映ったスーツケースの怪しい人物、彩矢がせっかちな性格でよく、階段を使っていたという昌子の証言。

それでも、あんなに有希子には泣き崩れて自分の責任を感じているような発言をしていた昌子が、自宅で翔太と2人きりの時は嘘のようにケロッとしていて、事を荒立てないように、職場に居る旦那からも口出しされていました。

昌子は彩矢に対して殺意を最初から抱いている節を感じます。

彩矢にかぼちゃを買いに行かせておきながら、息子の翔太にはかぼちゃスープを作っていて、彼は母がスープに入れた香辛料に見せかけた何かを感じ、スープに手をつけず、家に帰ろうとしたところを「モツナベコンビ」に呼び止められるものの誤魔化します。

真壁たちが昌子を訪ねると、彩矢が不倫していて、自分に隠れて携帯を見ていたりしていたとのこと。

キントリたちはコートの男=彩矢の不倫相手なのでは?別れを切り出されてスーツケースの男が彩矢を殺したのでは?と推測。

しかし、レンタカーにスーツケースを入れる男の目撃情報とともに、レンタカーの持ち主が昌子だと判明。

レンタカーを運転しているのは、昌子、しかも、不倫していたのは翔太。

翔太は彩矢以外の女性と交際していたのです。

さらに事態は急展開!翔太が出頭!彩矢が悪い・・・母は自分を気遣ってくれ、家族を第一に考えている人物だと親を援護する翔太。

母、昌子と彩矢の様子がおかしいと思った彼は、レンタカーの領収書を見て、ペーパードライバーの母が不倫をしている彩矢を憎んでいると思ったこと、彩矢を殺したのではと疑っていたと情けなく証言。

昌子は、息子の翔太と自分をますます怪しむキントリチームの真壁らに、スーツケースを運んだ場所を教えると言います。

スーツケースは丸太にあり、中身は古着が入っていました。

翔太は何もかもが疑わしく自分でもどうしたらいいか戸惑い、実家の父に留守電を入れたようです。

さらに、自らが出頭すれば、母が出頭すると発言します。

最後に、真壁は昌子と一対一で、昌子の自宅取調。

彩矢はかぼちゃを買い忘れていなかった・・・その証拠に、昌子はかぼちゃスープを作っているのです。

真壁に彩矢の愚痴を言う昌子。

そして、彩矢と会話していた時に、昌子は彩矢から自分の学のなさを馬鹿にされているとずっと感じてきたこと、会話で「身を粉にする」という言葉の使い方を間違えた昌子は彩矢にそのことを指摘され、さらに、彩矢が不倫していると誤解したまま、彩矢をかぼちゃで殴り、隣人の冷蔵庫に入れたとのこと。

しかし、彩矢はかろうじて生きていて、昌子と翔太が結託して自分を殺そうとしていたことを見抜いていたのです。

冷蔵庫から出た彩矢は、そのまま階段を使って警察病院へ行ったのです。

そして、警察病院に入院している彩矢と、翔太は対面。

有希子は昌子に人を殺さなくて良かったと伝えます。

昌子は殺人未遂で書類送検されました。

誰かの命が奪われなくて良かったけれど、今回はかぼちゃのスープがヒヤッとさせられる事件でしたね。

そして、キントリはバラバラに組織改変によってばらばらにならず、いつものメンバーで存続されるようです。

緊急取調室3 第5話感想・あらすじ・考察!

https://platform.twitter.com/widgets.js

平凡な主婦と姑、そして、温和な顔をした夫との関係は?彩矢と昌子の話し方に2人の間には、確執を感じさせますね。

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js
キントリが大きな体制で組織変化するようです。
50人にメンバーを増やし、有希子ら必要な人材は残す・・・どうなることやら。

え、カボチャあるじゃん
姑こわいー

スープ怖い

息子、翔太に食べさせようとしていたかぼちゃスープに毒っぽい粉末が。
翔太は危険を察していたのでしょうね。

https://platform.twitter.com/widgets.js
息子と母親が共謀で彩矢を追い詰めたにおいがします。
初っ端から彩矢と昌子の会話からこの2人の間には怪しい雰囲気が。

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js
2人が共謀しているとしたら、彩矢をこれほどまでに嫌う理由は・・?スーツケースを運んだ場所を教えると言った昌子。
浮気をしていた翔太も一見、問題なさそうに見えて母親から子離れできないマザコンでしたね。

https://platform.twitter.com/widgets.js
翔太も自分の保身のために・・・母親が証言するように仕向けていたとは。

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

彩矢のほうが形勢逆転でしたね!精神的に母に依存していて、母に優秀な息子と幼い頃から溺愛されている翔太と、彼しか見えていない母、昌子との共依存が生んだケースでした。

Sponsored Link

緊急取調室3 第6話のあらすじ・ネタバレ

る夜、4歳の保育園児・西崎凛(落井実結子)が自宅から誘拐された! 母親・西崎明日香(土居志央梨)が30分の外出から帰ると、娘の姿がなかったばかりか、階段から転落したと思われる夫・康弘(向田翼)の死体を発見したという。しかも、捜査協力を命じられた真壁有希子(天海祐希)ら「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」は、近所の人から提供されたスマホ映像を見て愕然とする。そこには、ウサギの着ぐるみをまとった不審者が、凛を抱きかかえて歩く姿が映っていたのだ! さらに捜査の結果、明日香が本当は2時間外出していたことも判明する。
まもなく、交番前にひとりでいる凛を警察官が発見し、身柄を保護。まだ幼い凛からは決定打となるような証言が得られない中、疑惑の目は嘘の証言をした明日香に注がれる。ところがそこへ、もうひとり怪しい人物が浮かび上がる! 事件現場から、凛の担任保育士・柴田七海(倉科カナ)の指紋が検出されたのだ。キントリ・チームは2人を重要参考人として呼び出し、事情聴取することに…。すると七海は、明日香が不倫相手に会うため凛を保育園に預けていたと証言。母親失格だと厳しく非難し…!
そんな中、キントリ・チームはさまざまな情報をもとに、七海に対する嫌疑を深めていくことに…。やがて、ついに七海が自供! しかし、有希子は七海が嘘をつき、頑なに何かを隠そうとしているような気がしてならず…。
Sponsored Link

緊急取調室3 第5話の見逃し動画はauビデオパスで!

▼緊急取調室シーズン3の無料視聴をご検討の方はこちら▼

まとめ

国分佐智子さんが久々に女優として公の場に復帰!その毒女な演技に視聴者、大注目でした。

姑役の、真野響子さんも敵なのか、味方なのか分からなくなるような怪しげな行動が目立ちましたね。

Sponsored Link
[quads id=2