「この世界の片隅に」リンを演じる二階堂ふみが妖艶すぎる!周作との関係が気になる!?

「この世界の片隅に」の第4話が終わりましたが、ご覧になったでしょうか!?

すずが周作とリンとの関係を知ってしまい複雑な気持ちを抱えながらも周作には言えずモヤモヤしたままドラマは終わってしまいましたね。

第5話では、すずの幼馴染である水原哲が登場し、今度は周作が複雑な気持ちを抱えます・・・

すずも周作も純粋で二人のキスシーンは、ドキドキさせられます。

ネットでは、二階堂ふみさん演じる白木リンが妖艶すぎる!!と話題になりツイッターで検索すると「世界の片隅に 二階堂ふみ」と出てくるくらいです。

これほど、世の男の人達を演技で魅了する二階堂ふみさんって凄いですよね!

二階堂ふみさんと言えばドラマだけではなく私生活でも妖艶だと噂ですが本当なのでしょうか?

また周作との関係は!?など気になる情報を調査してみました!

Sponsored Link

 

二階堂ふみ演じるリンの妖艶すぎる登場シーン

まずは、二階堂ふみさん演じる白木リンの登場シーンですが・・

ある日、晴美とアリの観察をしていたすずは、貴重品である砂糖が入った壺を水がめの中に落としてしまいます。

落ち込むすずを観た姑のサンは、闇市で砂糖を買ってくるようにとすずにへそくりを渡してくれます。

その後、闇市で無事砂糖を買い、ぼんやり考え事をしながら歩いていると道に迷ってしまいました。

そこは、遊女がいる色街で、困っているすずに声を掛けてくれたのがリンでした。

リンは「行った事はないけれども道は知っている」と言いすずに道を教えてあげます。

すずは「何もお礼が出来なくてすみません。」と謝ります。

すると、「スイカの絵を書いて欲しい」と頼むリン。

すずがスイカの絵を書くとリンは大喜び

他にリクエストはないかとすすがリンに聞くとアイスクリームの絵を書いて欲しいとお願いされます。

しかし、すずはアイスクリームを食べたことがありません。

リンに「甘くて、冷たくて、ウエハーが付いている西洋の餅」と教えられ必ず絵を書いて持ってくると約束します。

リンのアイスクリームを表現する言い回しがまた色気があって私はうっとりしてしまいました

最初の登場シーンから色気と並々ならぬ妖艶な雰囲気が出ていて観ている男性も虜になってしまったのではないでしょうか?

二階堂ふみのプロフィールと経歴

二階堂ふみプロフィール
名前:二階堂ふみ(にかいどう・ふみ)

生年月日:1994年9月21日(23歳)

出身地:沖縄県那覇市

身長:157cm

職業:女優・モデル

学歴:慶応大学総合政策学部在学中

https://twitter.com/ru_pri/status/1025301384441155585

経歴

・12歳の時フリーペーパー「沖縄美少女図鑑」でデビュー

・その後、沖縄でスカウトされ「二コラ」の専属モデルになる

・2007年テレビドラマ「受験の神様」でデビュー後は、次々と映画やドラマに出演しポスト宮崎あおいとして注目されます。

・2011年映画「ヒミズ」でベネチア国際映画祭の最優秀新人賞を受賞して注目されました。

・2013年「ヒミズ」「悪の教典」での演技で日本アカデミー新人俳優賞を受賞

・2014年には「私の男」で日本人としては3人目となるライジング・スター・アワードを受賞。

・2015年でエランドール新人賞を受賞して日本アカデミー賞にもノミネートされました。

 

二階堂ふみさんと言えば沖縄出身ですが、沖縄の女優さんって美しい人が多すぎますよね・・・

ちなみに、沖縄出身の有名女優といえば新垣結衣さん・仲間由紀恵さん・国仲涼子さん・比嘉愛未さん・黒木メイサさんなど多数の美女揃いです。

歌手の安室奈美恵さんも沖縄出身として有名ですよね!

Sponsored Link

遊女リンを演じる二階堂ふみを観たネットの反応は?

「この世界の片隅に」が終わった後、Twitter上では二階堂ふみさん演じる白木リンの妖艶なシーンに心を奪われた人が沢山いました。

中には色気がただ漏れし過ぎてついチラシの裏にリンを描いてしまった方もいるほど、リンは見た目だけではなく仕草や話し方までが妖艶でそれを見事に演じている二階堂ふみさんは、すごいですね!!

 

二階堂ふみは私生活でも妖艶!?

二階堂ふみさんと言えばドラマの白木リンに負けないほど普段から妖艶な雰囲気を漂わせているように感じるのは、私だけでしょうか?

実際にバラエティーでもドラマ同様に色気ムンムンな雰囲気を漂わせていたイメージがあります。

ここまで色気があったら周りの男性も放ってはおかないだろうなと思っていたら、やはり私生活では数々の熱愛が報道されていますよね。

しかも、噂になった男性は、今をときめく俳優ばかり・・

実際に噂になった方達は

・染谷将太さん

・新井浩文さん

・オカモトレイジさん

・星野源さん

・菅田将暉さん などなど超人気者ばかり

現在の彼氏は、映像作家の米倉強太さんだと言われています。

https://twitter.com/bratish08/status/840026226333011968

私生活でもなかなかの妖艶すぎる二階堂ふみさんが凄すぎます。

数々の恋愛をしてきたからこそ白木リンを魅力的に演じる事ができるのではないでしょうか?

周作とは付き合っていたの!?

ここからはネタバレになってしまいますが、周作との実際の関係が気になる方は多いですよね・・

アニメ映画では断片的にしか二人の関係は描かれていなかったのですが、原作ではちゃんと語られています。

周作とリンは、かつては恋仲で結婚を誓った中でしたが周りが大反対します。

周作は「リンを諦めるのなら幼少の頃に出会った浦野すずとなら結婚する」と言います。

周作の家族はすずを探し、無事結婚するのでした。

まさか、その後リンとすずが友情を育む事になるとは、周作は思ってもみなかったのではないでしょうか?

Sponsored Link

この世界の片隅に原作本は?

「この世界の片隅に」の原作は「こうの史代さん」のマンガとなっています!

文庫コミック全3巻が発売されていました!

「この世界の片隅に」劇中歌は主演の松本穂香が担当

ドラマの挿入歌「山の向こうへ」を担当しているのはジブリ作品でも有名な久石譲さんです。

そして、歌っているのは主人公すずを演じる松本穂香さん

ドラマの映像と共に悲しさもあるけれど優しい気持ちも溢れるこの曲は、視聴者の心を癒してくれますね。

ドラマオリジナル・サウンドトラックとして8月29日(水)に発売されます。

 

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、「この世界の片隅に」で注目されている二階堂ふみさんについて調べてみました。

数々のドラマや映画だけではなく私生活でも男性たちを魅了している二階堂ふみさんの雰囲気が素敵だなと感じました。

ドラマは、これからどんどん戦火の渦に巻き込まれていくのですが、リンもすずも幸せであって欲しいと思いました。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください