2019年から発売が開始された
仮面ライダージオウのライドウォッチ、
最終フォームライドウォッチシリーズ。

現時点で予定発売日が
決定しているものは、
順次お知らせしておりますが、
そんな中、shockingな新情報が!!

 

仮面ライダークウガから
仮面ライダー響鬼までの
最強フォームライドウォッチが・・・

プレミアムバンダイでの予約販売が確定!

これは完全に本編の登場はなさそうだな・・・

Sponsored Link

 

平成一期の最強フォームライドウォッチ

見えますか??

響鬼・ブレイド・ファイズの
最終フォームウォッチの下の白い文字。

龍騎・アギト・クウガの
最終フォームウォッチの下の白い文字!

”プレミアムバンダイにて販売予定
※予約受付期間が終了次第、
販売を終了します。”

あああああああぁあああぁあぁぁ・・・・

そうですか・・・

DX売れなかったのかなぁ?
ファイズとか売れ切れ続出だったと
思ったけどなぁ・・・

 

現時点で公式で発表があって、
予約受付中なのは、
ダブルサイクロンジョーカーエクストリームまで。

それから先、
ディケイドコンプリートフォームがあって、
キバ・電王・カブト。

で、響鬼からクウガ。

4月から一般発売するのは4個?

それで平成終わっちゃいますからね汗

平成ライダーのアイテムは平成の内に、
ってことですかね・・・

5月からは新年号。

未来のアイテムに切り替えるって意味
ですよね・・・

2週間で4個のライドウォッチ。

3月と同じですね。

それが限界ってことなのでしょう。

にしても!!
あまりにも寂しいじゃあないですか!

確かに14年前のライダーは
古いかもしれないけどさぁあ!

今ジオウを見ている子供にとっては、
あまり魅力がないかもしれないけどさぁあ!

それとも、そんな古いアイテムを
欲しがる人は大人に違いないから、
プレバンで予約販売にして、
売り切り型にして、そして価格を上げて、
利益を取り戻そう!!っていう

大人の魂胆かなぁ・・・

玩具屋で売れ残っているのを見るのは
確かにそれはそれで切ないんだけど、
誰でも分け隔てなく買える環境で
買って欲しかったな。

最近、中古屋に行くと、
小さな子供がウィザードとかファイズとか、
昔のライダーアイテムを欲しがってるのを
よく見るようになりましたよ。

これってジオウの影響ですよね。

Sponsored Link