リーガルV・元弁護士小鳥遊翔子の8話のあらすじのネタバレ、7話のツイッターなどからの視聴者の感想、民放公式ドラマサイトTver(ティーバ)にて、7話の見逃しを追える情報を紹介していきます。

この他に、これまでの小鳥遊翔子率いる、「京極法律事務所」の歩みもまとめてみました!

Sponsored Link

リーガルV・元弁護士小鳥遊翔子8話ネタバレ・あらすじ

元弁護士・小鳥遊翔子(米倉涼子)が率いる「京極法律事務所」は集団訴訟で勝訴したのを機に、相談者が次々と詰めかけて大繁盛。そんな中、翔子はかつて弁護していた受刑者・守屋至(寛一郎)と1年ぶりに面会する。実は、公園でNPO法人「貧困を救う会」の幹部職員・市瀬徹(夙川アトム)を殺害した至は1年前、自らも罪を認め、懲役9年の実刑判決を受けていた。しかし弁護していた当時から、至の証言にどうも不自然さを感じていた翔子は、この事件の奥には“隠された何か”があると直感。それを探ろうとしていたのだ!

 弁護士・青島圭太(林遣都)から事情を聴いた「京極法律事務所」の面々は、翔子のために一肌脱ごうと決意。一丸となって、事件の背景を洗い直そうとする。ところがその矢先、「Felix & Temma 法律事務所」の代表弁護士・天馬壮一郎(小日向文世)の差し金で、弁護士会から「京極法律事務所」に業務停止処分の可能性を記載した警告書が届く。しかもその直後、翔子がこつ然と姿を消してしまったのだ! 翔子を失った「京極法律事務所」のメンバーは一人、また一人と去り、とうとう青島だけが残るという最悪の事態に追い込まれ…!?

一方、「Felix & Temma 法律事務所」の弁護士・海崎勇人(向井理)は、弁護士資格を剥奪された翔子から至の事件を引き継いだ白鳥美奈子(菜々緒)に、当時のことを再確認。そんな折、海崎は「貧困を救う会」の代表・大峰聡(速水もこみち)に“意外な人物”が歩み寄る姿を目撃し…!

徐々に浮き彫りになっていく、とんでもない真実。一体なぜ至は殺人事件を起こし、翔子は弁護士資格を失ってしまったのか!? そして、解散危機に陥った「京極法律事務所」の運命とは…!?

→「リーガルV元弁護士・小鳥遊翔子」公式サイト、https://www.tv-asahi.co.jp/legal-v/story/0008/から引用。

Sponsored Link

リーガルV・元弁護士小鳥遊翔子7話ツイッター民の感想

ローズブライダルとの闘い!集団訴訟を考える翔子です。

https://twitter.com/ito_knt/status/1068112351335829505

集団訴訟で
どう決着付くのか楽しみ!

そうですよね!翔子達、「京極法律事務所」のメンバーは、塩見を含めた、ローズブライダルの被害者を救えるのかワクワクしてきました。

塩見以外の被害者達のそれぞれの状況を把握した青島と翔子。

説明会開くってやる気あるね

社会学者、高市に訴訟の協力を求めますがなかなか手強い癖のある相手でした。

相変わらず教授はポンコツ…

一方で、理恵(安達祐実)は、被害者女性達を「女性」だからこそ、話しやすいように接し、集めます。

翔子らは原告団達を焼き肉パーティーで親睦を深め、みんなで一致団結しようとしますがみんな気乗りしない様子でした。

翔子の敵、「Felix &Temma法律事務所」の海崎(向井理)は、ローズブライダルの相田(東ちづる)との接し方に困惑。

Temma法律事務所は、代表の、天馬壮一郎(小日向文世)が、弁護士資格もないのに、集団訴訟を起こす証拠について敵対心を燃え上がらせていました。

翔子はTemma法律事務所に所属する弁護士、白鳥美奈子(菜々緒)がかつて、「ローズブライダル」の会員だと突き止めて彼女を追及!自分達、「原告グループ」の仲間にならないかと誘いますが、自身の立場上、白鳥は頑なに断りました。

 

被害者達は、翔子の悪評がある週刊誌を見たことや自分達への周りからの対応が気まずくなっていることから、原告団は僅か10人に・・・。

厳しい展開だー

裁判では、塩見が一生懸命、証言しますが、ローズブライダル側の弁護士、海崎の穏やかな容姿に似合わない圧力に負けそうですね。

海崎に負けじと、必死に弁護と証言をする青島ですが、海崎は翔子達、「京極法律事務所」のメンバーの過去を弱みとして握ってきます。

この態度に、伊藤は怒りをあらわにし、自身の過去を話しました。

子役時代の「家なき子」の時から培ってきた安達さんのキャリアが彼女の独特の存在感と、引き込まれる空気を作っていましたよね。

自分は現在、罪を償っている・・・前科の過去を持つ人間は幸せになっちゃいけないのか・・・理恵の訴えが私も心に刺さりましたね。

https://twitter.com/torahk08/status/1068120629939863552

また負けるのか・・・と思いきや、高市がなんと翔子達の証言側に立ってくれ、一度、「原告団グループ」を降りたローズブライダルの被害者達も舞い戻って来てくれました。

馬場(荒川良々)は調査中に、元「ローズブライダル」の副代表、薮谷に出逢いました。

そうですよね!一見、強面な人物、薮谷が翔子達にとって高市よりも、心強い存在になってくれましたね。

薮谷は、かつての「ローズブライダル」は健全な婚活相談所でしたが、相田(東ちづる)が不正行為をし始めて以来、変わり始めてしまったと話しました。

「ローズブライダル」の詐欺の手口ともいえるマニュアルがあったことを聞かされました。

後日、Temmma法律事務所にて、天馬、海崎、白鳥とマニュアルについて話す青島と小鳥遊。

証拠のマニュアルの代わりに、薮谷がもっと有力な情報があると、馬場のスマホにあった動画を見せます。

いつ写真に撮られるかわからんのに、駐車場の車の中でキスするとかアホすぎだろ

そこには、ローズブライダルの相田が、「Felix &Temmma法律事務所」のクライアント、我妻憲史郎(国広富之)と車の中でイチャついている様子が!逆に、Temmma法律事務所の弱みを握った、「京極法律事務所」の小鳥遊翔子達!

「ローズブライダル」に関する悪事が暴かれ、翔子含めた「原告グループ」の勝利に!

ローズブライダル倒産決定!

和解金も支払われましたし、やっぱり、「京極法律事務所」は強かった!

特に、Felix&Temmma法律事務所側の白鳥もローズブライダルの被害者だったこともあり、反省する意思のない間に厳しく土下座を追及するシーンは爽快感さえ感じさせましたね。

菜々緒の女王様っぷりが炸裂www菜々緒怖過ぎ

ここで菜々緒がきれるか
詐欺被害者だから

ラストに、翔子は自身の弁護士資格はく奪のきっかけとなった事件で拘置中の男、守屋至(寛一郎)に会いに行った際、天馬と遭遇!このドラマの核心となる部分に近づいてきた、最終章が待ち遠しい7話でした。

リーガルV・元弁護士小鳥遊翔子と京極事務所のこれまでをプレイバック!

小鳥遊翔子(米倉涼子)は、元々、日本弁護士連合会の”ドン”であり、大手弁護士事務所である、天馬壮一郎(小日向文世)が会長を務める、「Felix &Temma法律事務所」に所属していました。

しかし、関わった”ある事件”が起きたことで、弁護士資格を失いました。

フリーになった彼女は、自分と同じような状況にいる面々に声をかけ、「弱者を救うために法律事務所を始めてみませんか?」と巧みな言葉で誘うことで独自のチームに引き入れていきました。

青島圭太(林遣都)や、大鷹高志(勝村政信)、京極雅彦(高橋克己)は 弁護士資格を持っていながら、翔子のように活躍の場を失った弱小弁護士。

また、弁護士のアシスタントにあたる、パラリーガルのメンバーも、前科歴のある元銀行員、伊藤理恵(安達祐実)、馬場雄一(荒川良々)に加え、現役ホストとして働く、茅野明(三浦翔平)が集結しました。

このメンバーにより、唯一の大学教授で、弁護士として博識のある京極を代表にした「京極法律事務所」を立ち上げた、翔子。

京極法律事務所の一同はこれまでに、痴漢冤罪、パワハラ、遺産相続、妻への殺害容疑を晴らす事件、起業家の大学生とその友人同士の間に起きた傷害事件を解決し、本当の被害者を救ってきました。

前回では、高級婚活相談所がレストランと連携して、相談所の利用者を脅迫・洗脳し、多額のお金をだまし取った詐欺事件を解明し、その相談所、「ローズブライダル」を訴えるも、被告代理人となった、翔子と因縁関係のある弁護士事務所、「Felix &Temma法律事務所」側の弁護士、海崎勇人(向井理)によって致命的な事を突かれ、裁判で負けてしまいました。

それでも、翔子は次の手を打っており、「ローズブライダル」の被害者、塩見の控訴審と並行し、全国の被害者を集めて集団訴訟を起こそうと考えますが、他の被害者達は怖気づいてなかなか立ち上がろうとしません。

そんななか、青島とともに各地で、「ローズブライダル」に対する集団訴訟の説明会を開催した翔子は、原告団集めのきっかけになりそうな情報をゲット!

社会学者の高市哲也(野間口徹)ですが、なんと彼は自分が騙された事実を認めない厄介なところがあり、翔子達、「京極法律事務所」の面々を手こずらせます・・。

8話に向けて翔子と「Felix&Temma法律事務所」の確執と闇が明らかになっていくところに今後も期待したいですね!

[irp posts=”30420″ name=”リーガルV7話ネタバレ!6話の感想・あらすじとツイッターの反応は?”] [irp posts=”29748″ name=”リーガルV6話ネタバレ!5話の感想・あらすじとツイッターの反応を調査”] [irp posts=”27857″ name=”リーガルV5話のネタバレとあらすじ!4話の感想とツイッターの反応を調査”]

リーガルV元弁護士・小鳥遊翔子7話を無料で見るならTverで!

リーガルVは民放テレビ公式サイト、Tverで無料配信されます。

ちなみに配信期間が定められており、11月29日のドラマ放送終了時間の22時から来週の放送日、12月6日のドラマ放送開始時間1時間前にあたる20時までです。

タイムリーで7話を見逃した方も、無料で安心なサイトで視聴できます。

詳しくはこちら!→https://tver.jp/episode/51583032

Sponsored Link

まとめ

リーガルV元弁護士・小鳥遊翔子7話をリアルタイムで見逃した方は民放公式サイト、Tver(ティーバ)にて、無料で放送を追いましょう。

リーガルV元弁護士・小鳥遊翔子は8話に向けて「第2章」とも感じられる、翔子と「Felix &Temma法律事務所」との闘いも見逃せません!翔子が弁護士資格を剥奪される原因となったドラマのキーとなる、ケースと向き合いますが、なぜか、翔子が失踪?!8話が待ち遠しいですね。

Sponsored Link