怪盗戦隊ルパンレンジャー
vs
警察戦隊パトレンジャー
1月27日放送第49話
「怪盗として、警察として」の
感想とネタバレです。

ドグラニオの圧倒的な強さの前に
ルパンレンジャーは歯も立たない・・・。

ドグラニオは
ルパンレンジャー・パトレンジャー
のそれぞれでは勝てない感じ?

ということは、2月10日の最終回に向けて、
怪盗と警察が手を組むのかな?

にしても、ザミーゴの
陰気ぶりには腹が立ちます。

子供番組とはいえ、
大人気なくイライラ・ブツブツ。

 

ここでは、
1月27日放送 49話の感想とネタバレを
実際に放送をご覧になった
視聴者さん情報をまとめてみました。

Sponsored Link

 

ルパパト49話「怪盗として、警察として」予告動画・あらすじ

ゴーシュの攻撃から人々を守るため、自らその身を差し出したノエル(元木聖也)圭一郎(結木滉星)たちパトレンジャーは、ノエルを救出するため作戦を立てる。そんな中、ゴーシュが全世界への中継によるノエルの公開処刑を宣言。罠だと気付きながらも、パトレンジャーはその場に向かう。

 一方、魁利(伊藤あさひ)たちルパンレンジャーも向かおうとするが、コグレ(温水洋一)にノエルは見捨てろと止められる。しかし、魁利たちはゴーシュのコレクションを回収するとコグレを説得。

 パトレンジャーがノエルの元に駆けつけると、そこにはドグラニオとゴーシュが。3人が応戦するが、ゴーシュの激しい攻撃により変身解除してしまう。もはや絶体絶命! ゴーシュがノエルを切り刻もうとしたその瞬間、ルパンレンジャーが現れる。すると、ドグラニオは、全世界に中継される中でルパンレンジャーに仮面を外すことを要求。素顔でゴーシュと戦って勝てば、ノエルを解放するという。覚悟を決めた魁利、透真(濱正悟)初美花(工藤遥)は、正体を明かし、ゴーシュに立ち向かう。その隙をつき、パトレンジャーがノエルを救出。ゴーシュは実験体を出現させ応戦しようとするが、ドグラニオにゴーシュのコレクションを全て没収されてしまう。ルパンレンジャーとパトレンジャーは、コレクションの力を失いながらも最後まであがくゴーシュに応戦、ついに撃破する。しかし、正体を明かした魁利たちは、そのまま行方をくらませたのだった。

⇒テレビ朝日でみる

Sponsored Link

ルパパト49話「怪盗として、警察として」感想・ネタバレ

【ルパンレンジャーとパトレンジャーの絆】

ルパンレンジャーの逃亡者感がすごくて、なのにそこにノエルさんは普通にいて、もう普通の生活をしているルパンレンジャーの馴染み力にびっくりしました。

かいりくんがけいちゃんに会いに行くあたり、二人の絆は本物だなと思いました。

けいちゃんの熱い想いにとても心を打たれました。

けいちゃんが目を真っ赤にして語りかけているのを帽子で隠しながらきくかいりくん、普通に出会っていたらいい友達になれたのになと思いました。

30代 女性

【ルパンレッドとパトレン1号の今後は⁉︎】

今回のルパパトは、悲しい要素がたくさん詰まっていました。

ドグラニオとの戦いで意識不明となったルパンイエローとルパンブルーは、国際警察に捕らえられてしまいました。

ルパンレッドは1人でザミーゴを探しますが、パトレン1号は手助けしたいと申し出ます。

熱い気持ちにウルウルきますが、ルパンレッドは1人で進むことを選びます。

警察と怪盗とは言え、立場を超えた友情を感じました。

次回はついにザミーゴと激突しますが、2人が共闘するのか見てみたいです。

30代 女性

【変身前なのに傷が治ってる!】

ドグラニオにルパンブルーとイエローがやられてしまって、レッドがひとりでザミーゴに立ち向かう途中、あんなに傷だらけで這いつくばってヨレヨレで歩いていたのに、パトレン1号に会った途端に、シャキーンと立ってスタスタ歩いて行っちゃうルパンレッド!

変身前なのに傷が治るの早すぎない?それとも我慢強いの?

仲間の為なら何でも出来るってすご過ぎる。

でも傷は治してから戦いましょうね。っと、母親目線でついつい突っ込みながら見てしまいました。

50代 女性

【レッド同士のやりとりの熱さ!】

敵の強さを再確認するとともに、それぞれの思いが錯綜しているような回でしたね。

特にレッド同士のやり取りが熱くてよかったです。

魁利は「けいちゃんが会いたいと思って」といって外に出たものですが、あれは自分が会いたかったのでは、なんて思ってしまいました。

最後のけいちゃんの言葉にぐっと来た様子も良かったです。

そしてそこで安易に助けを求めるのではないところがまたアウトローを貫いていて良いなと思いました。

二人が簡単に捕まってしまったのはちょっと残念でしたが、これがクライマックスの熱い展開に繋がっていくのかなと思うと楽しみです。

30代 女性

【けいちゃんの男気が熱い!】

今回の圭一郎は熱い!

今までは警察官としての熱血漢でしたが、今回は男としての熱い気持ちがあって凄く良かったです。

魁利の台詞で「俺は圭ちゃんみたいにはなれないけど、圭ちゃんは俺にはなれない」の台詞は、二人の気持ちが心底信頼しているから言える台詞だと思いました。

取り戻したい物、守りたい物、二人の気持ちの本音を始めて真っ正面がらシーンは良かったです。

最終話が目前なので色々と楽しみです。

40代 男性

【仲良くなっちゃってたから】

前回、怪盗の正体がばれたのでこうなるだろうなとは思っていたけれど……

今回は切ないストーリーでしたね。

ノエルが怪盗の正体が分かっていながら、嘘をついて自分たちと仲良くさせたことを責める咲也。

ノエルは本当にみんなが仲良くなれればいいと思っていたんだって言って。

視聴者もみんなそう思っているからね。

圭一郎も司も立場があるから表向きは我慢しているけれど、あの3人が大好きだったんだなあと伝わってきて涙だった。

40代 女性

Sponsored Link

ルパパトの見逃し無料視聴は「auビデオパス」

▼ルパパトの48話が無料視聴できます▼

ルパパトの見逃し視聴はauビデオパスで無料で視聴することができます。

auビデオパスに初めての登録なら、30日間無料で利用することが可能。

この機会にお試ししてみてはいかがでしょうか。

Sponsored Link

ルパパト50話「怪盗として、警察として」予告動画・あらすじ

魁利(伊藤あさひ)は、氷漬けの兄・勝利(柴浩二)たちを取り戻すため、1人でザミーゴに挑む。

しかし、ドグラニオとの戦いで大きな傷を負った魁利は、次第にザミーゴに追い込まれ…。

一方、意識を取り戻した透真(濱正悟)初美花(工藤遥)は、VSチェンジャーを取り戻すため、国際特別警察のオフィスに潜入。咲也(横山涼)つかさ(奥山かずさ)に見つかり、銃を向けられ…

⇒テレビ朝日でみる

まとめ

怪盗戦隊ルパンレンジャー
vs
警察戦隊パトレンジャー
1月27日放送 第49話
「怪盗として、警察として」の
感想とあらすじをお届けしました。

ルパンレンジャー・パトレンジャーは
ドラグニオ・ザミーゴを
倒すことができるのか!?

最終回に向けて、
怪盗と警察の融合はあるのか?

それも、
袂を分けたままドラグニオとザミーゴと
対峙するのか?

とっても気になるところ。

どんな展開になるのか楽しみですね。

Sponsored Link