奈良県にある
まほろば健康パークの中には
「ファミリープール」という施設があります!

地元や近県の方からも人気があり
その名の通りファミリーで行くには
ピッタリなプールになっています!

夏休みに家族サービスにプールへ
お出かけされる際は「ファミリープール」
はおススメですよ!

プールの他にも
様々なスポーツ施設が設けられて
いますので、十分楽しんで
帰って頂けるかと思います!

ファミリープールの料金や混雑状況に加え
持ち込みは可能なのかなど
詳しい情報を確認していきましょう!

Sponsored Link


 

まほろば健康パーク・ファミリープールの営業日と時間

まほろば健康パーク・ファミリープール営業期間

●営業期間(2018年) 7/14~8/31

●営業時間 全日9:00~17:00
※入場時間は16:00迄

●お問い合わせ:TEL 0743-59-0036

Sponsored Link

平成26年に「浄化センター公園」から
「まほろば健康パーク」として
生まれ変わった施設です。

近鉄橿原線「ファミリー公園前」
駅からすぐの場所にありますので、
アクセスもしやすいです!

プール以外にもテニス場や野球場などの
スポーツ施設や子どもが喜ぶ「ミニ電車」
や「こども広場」も備えられています!

プール内では軽食の販売もされています!
プールの内容は流れるプール、スライダー、
幼児プールがあります!

2014年にリニューアルされており
ロッカーやトイレもとても綺麗だと
評判です!

公園内には広く芝生が広がる場所があるので
ピクニックやお花見などにも
ピッタリな場所となっています!

まほろばファミリープールの料金

まほろば健康パーク・ファミリープールの料金

●料金
大人:850円
子ども:420円(小学生以以下)

●団体料金
大人:760円
子ども:370円

・3歳以下は無料
・小学3年生以下の子どもには
付き添いが必要です

Sponsored Link


 

ファミリープールの割引・クーポン入手方法

残念ながら「ファミリープール」に
使用できる割引やクーポンは
ないようです!

プールの種類とのスライダー

「ファミリープール」の内容は
流れるプール
子供用プール(幼児~低学年向け)
幼児用プール(乳児~幼児向け)
スライダー2基
幼児用プールには大型バケツ遊具あり。

バケツプールは時間が経つと
水が巨大なバケツに溜まり
ひっくり返るシステムになっていて
子ども達に大変人気があります!

スライダーは2基ありますが
どちらも120CM以下の方は利用できませんので
ご注意下さい!

ファミリープールへのテント他の持ち込みはOK?

ファミリープールへの
飲食物の持ち込みはOKになっていますので
お弁当を作っていくこともできますし
コンビニで購入してプール内で飲食する事も
できますが、飲食店もあります!

飲食店では焼きそば、ラーメン、フランクフルト、
アメリカンドッグなどの軽食や
かき氷、フローズン、
アイスクリームなどの冷たいもの
ジュースやビールなども売っています!

テントの持ち込みもOkです!

日陰のスペースがすくないようなので
テントは持って行った方がいいようです!

テントはレンタルもあります(1000円)

他禁止事項:ペット持ち込み、タトゥー・入れ墨、飛び込み

まほろば健康パークへのアクセスと駐車場情報

まほろば健康パーク・ファミリープールへのアクセス

《電車でのアクセス》
近鉄電車橿原線
「ファミリー公園前駅」下車すぐ


《車でのアクセス》
京奈和自動車道
「郡山南IC」より西へ約600m
南へ約400m



《駐車場》
570台収容可能(無料)


ファミリープールの混雑状況


この日はオープン初日という事もあって、
ツイートのように感雑ぶりがうかがえます。

この他を調査してみましたが、
あまり混雑したという情報は
見つからなかったのでそこまで
混雑は心配しなくても
大丈夫かと思います!

その他

まほろば健康パークでは
音楽イベントなども
開催されています!


子どもに大人気!
ミニ電車もカラフルで
可愛いですよ!


ワンちゃんの散歩やランニングに
ウォーキングと地域の方からも
愛されている公園ですね!

まとめ

奈良は海に行くには遠い場所に
ありますし、毎年プールが人気です!

まほろば健康パークは
プールももちろんですが
それ以外でも楽しめる施設となっています!

プールは飲食も可能ですし
テントも持ち込めます、
プール内は本当に日陰になるところ
が少ないですので日焼け・熱中症
対策は充分にしてお出かけ下さい!

Sponsored Link