ドラマ「4分間のマリーゴールド」1話が10月11日(金)に放送されました。

ここでは、ドラマ「4分間のマリーゴールド」1話のストーリーネタバレのほか、あらすじや視聴者からの感想なども交えてお伝えします。

また、4分間のマリーゴールドの第1話を見逃してしまった方には、見逃し視聴の方法もこっそりとお教えしていますのでチェックしてみてください。

Sponsored Link

 

「4分間のマリーゴールド」1話のネタバレ

4分間のマリーゴールド 第1話のネタバレとなっています。

1話のネタバレ情報を知りたく無い方はスクロールをお願いします。

4分間のマリーゴールド 1話のストーリーネタバレ

許されない好意を寄せる姉によって導かれた救命救急士、まことの向き泡うべき運命とは人は変えられない運命をみたいだろうか。みことには手を合わせた人の死が見えてしまい、手を尽くしても、それが現実になる。

27歳の男性が救急車で搬送され蘇生処置をしたが亡くなったと上田が言った。江上は傷病者に感情移入するのは良くないと言う。

みことは9歳で再婚した父がなくなり義母は仕事で家にいない。姉の沙羅は自分の愛する人だと言う。みことは救急車で駆け付けると74歳の男性が心筋梗塞で倒れ心臓マッサージが施される。みことは、その男性の死を予見してしまう。しかし現場でアドレナリン投与をし、救急車内でAEDを試み成功る。みことは始めて自分の手で運命を変えられたと思う。

しかし車内でアドレナリンを投与した方が時間の効率が良いと江上と磯辺が、みことを注意した。後日、みことは墓参りに行く。沙羅は父親の好きだったスイーツを供えた。みことは、自分の父が倒れたときに、なにも出来なかったと後悔していた。みことは苦しいなら人を助けたらいいと言われた記憶を沙羅に語った。

後日、救命した同じ男性が倒れる。みことには男性の死が見え、アドレナリン投与などの処置を施すが、亡くなる。結局、運命を変えられなかったという虚しさが残る。みことは海岸に行き、自分が何故、人の死を予見しなくてはいけないのか自問自答する。そこに沙羅が来て父が亡くなったときも一人でここに来ていたという。

沙羅はいつものように、みことの肩を抱いて、みことなら大丈夫だと言った。沙羅はおばあさんになるまで見た綺麗なのものを忘れない為に描くと言う。沙羅の誕生日、みことはマリーゴールドの花束を買いに行き沙羅に渡す。藍が作ったケーキが完成し4人で祝う。沙羅は自分が、老いても贈って欲しいと言う。

しかし沙羅の28歳の死を、みことが、予見してしまい、愛する沙羅を死なせるわけにいかないと思う。

「4分間のマリーゴールド」見逃し配信を視聴

4分間のマリーゴールドの見逃し配信はParaviから視聴することができます。

Paraviは30日間無料のお試し期間があるので、この間じっくりとParaviの良し悪しを吟味することができます。

TBSテレビ・テレビ東京系の動画作品は全て網羅していると言っても過言ではありません!

継続利用をしても月額925円(税抜)なので、コスパもいい感じです。

▼4分間のマリーゴールドの無料視聴をご検討の方はこちら▼

Paraviで無料視聴

4分間のマリーゴールドの無料動画を確認する
~Paravi公式サイトへ移動します~

Paraviは30日間無料でお試しいただけます。

⇒Paraviの詳しい登録方法はこちら

⇒Paraviの詳しい解約方法はこちら

最新配信状況・変更・終了などの確認は各VODサービスでお願い致します。

4分間のマリーゴールド 1話の視聴率

視聴率はこちら

『4分間のマリーゴールド』1話の視聴率の発表はまだありません。

今しばらくお待ちください。

(視聴率はビデオリサーチ調べ・関東地区・リアルタイム情報となります)

4分間のマリーゴールド第1話をご覧になられた方の感想

4分間のマリーゴールド 第1話をご覧になられた方のリアルタイムな感想です!

ドラマを見る際の考え方や、見る視点などもん参考になります!

第1話はどんな感想が寄せられたのでしょうか?

菜々緒さんの演技が立派だった

菜々緒さんには悪役を自然と演じるのが上手だという印象を持っていたため、菜々緒さんが沙羅のような役を演じることに当初は違和感を感じていた。だが実際まさしく適役だった。

沙羅を見るだけで悪役キャラは全く何も伝わってこなかった。誰よりもみことのことを想い、みことのことを真っ先に心配し、みことに優しく慰めてあげたり、優しく接してあげるという、とてつもなく優しい姉であるように見えた。そのような沙羅でも運転に疎いというギャップまでも持っているのが良かった。

みことが沙羅のことを惚れ、こっそりと好意を示すのも当然だと感じる。みことが何を言わなくてもみことの気持ちを察する沙羅の観察能力が立派であり、みこと自身も沙羅に支えられているように見える。

沙羅は姉の立場を好きなように利用しないで、廉、藍、みことのことまでも考えてくれるというのが素敵で、家族の皆で沙羅の誕生日を祝ってあげるというのも素敵だった。

美男美女ばかり!

兄弟全員が美形ばかりで、見ているだけで目の保養になりました!特に、福士蒼汰と七緒のスタイルの良さには惚れ惚れしました。短パン姿が多かったような気がしましたが、あんな美脚なら足も出したくなるな~と納得しました。

いつも気が強い役ばかり演じていた七緒が、今回は家族思いの優しい女性を演じるということで、どんな感じなのかな~と見ていましたが、いつものとげとげしい感じもなく、思ったより違和感を感じなかったです。

手を重ねると、その人の最後が分かってしまうという設定に興味を持ったのでドラマを見ました。一度は未来を変えることが出来たのに、一度は助かったけれど結局死んでしまうという結果になってしまったのが凄く残念でした。どうしてそういう力が身についてしまったのか、そして沙羅はどうなってしまうのかが気になりました。

好きになってはいけない義理の姉を好きになってしまったこと、そしてその姉が死んでしまうという未来を見てしまったみことは沙羅を救うことが出来るのかが楽しみです!

Twitterからの感想

まとめ

4分間のマリーゴールド 2話のネタバレ・あらすじと感想のお届けでした。

次回も楽しみな展開となりそうですね。

お見逃しなく!

万が一、見逃してしまった時は、当サイトへお越しくださいね。

 

同期のサクラ見逃し配信はこちらをチェック
Sponsored Link