いよいよそんな季節になりましたね。
昨年度末ギリギリに、
次回作ライダー?の画像が流出しました。

果たしてどのような作品なのか。
真偽のほどは?
確認してみました!

Sponsored Link

次回作は記念作?

現在放映中の仮面ライダービルドは、
平成2期の9作目。

次回作は10作目の記念となります。
さらに、平成元号最後の
仮面ライダーとなるので、
記念作品の中でも、
貴重な記念すべき仮面ライダーとなる
可能性が高いです。

Sponsored Link

仮面ライダー〇〇?



真偽のほどは分かりませんが、
現在出ている噂では、
「仮面ライダーWINGER」

WINGと言えば、翼。

それにERが付いたとなると、翼人?
ただ、wingerだと、
「サッカーやラグビーなどの
ウィングのポジションの人」
というちゃんとした意味があるので、
造語としてなりたたなくなる可能性が。

さらに、「右翼」や「左翼」といった
意味もあるので、
ネーミングとしては使えないでしょう。

結論予想:仮面ライダーWINGERはないな。

Sponsored Link

ビジュアル確認







ジンバーメロンやランチャーステイツが
確認できます。

0号ライダーとディケイド。
ディケイド系のライダーというネタ。

ディケイド自体が、10周年記念作品であり、
オールスター系の作品。

ネタとしては、平成最後で10作品目
というダブル記念なので、
ありえないことはない、
という感覚ですよね。

さらに、ディケイドでは、
原作をよく見ていないとわからない
小ネタや原作で没になった設定も
使われていたので、
ファンには嬉しい作品でしたし、
またそんな映像が見れるのならと
期待値があがるだろう、
と考える可能性も強ち嘘とは言い辛い。

が、

昨年の今時期に登場した、
仮面ライダービルドのビジュアルがこれ。



マグロライダーwww
これを見ると、いかにこの時期の
ビジュアル流出がうそ臭いかが
見えますね(^^;)

実際、この時期にビジュアルが
流出すること自体が、考え難いですよね。

放送開始前、約半年前に
オーディションと考えると、
今時期のビジュアルは最終かその前か・・・

にしても、今時、ビジュアルイメージを
こんなベタ2Dで出すかな?

そして、まだまだ完全に
社外秘で管理されてるはず。

そんなに管理が甘い会社なのか?
と株主から信頼を落としますよ。

ビルド最終フォームの『ジーニアス』に
関する情報はこちらからどうぞ!

ビルド最終形態ジーニアスフォーム!エボルドライバー他ネタバレ!
仮面ライダービルドの最終形態がネタバレ!『ジーニアスフルボトル』は60本のフルボトルの力を宿した、究極のフルボトル!!やっぱり全部挿しか~。この他、エボルドラ...

DXジーニアスフルボトル他の音声と
発売日の確認はこちらの記事でどうぞ!

ビルドジーニアスフルボトルの発売日と音声を確認!マグマナックル・エボルトリガーも!
登場が待たれる全ライダー最終フォーム。本当にドライバーの種類が多い仮面ライダービルドですが、これも、歴代ライダーのように、異形の明確な敵がいないから、という...

 

パンドラボックスの隠し場所や、
パンドラタワーの内部ロケ地の情報
こちらでチェック!

仮面ライダービルドのロケ地まとめ!埼玉・茨城・東京・神奈川・エキストラ情報も!
しかし、GWはもう旅行の予定が・・・など、難しい方もたくさん!そこで、今まで放送されたロケ地をご紹介!もしかしたら、旅行先の近くかも?さらに、夏の劇場版映画の...

仮面ライダーウィンガーの信頼性

平成2期の仮面ライダーは、
比較的主人公へのfeatureが強いです。

変身前の主人公の人柄や性格などが
かなりライダーとしての
印象の決め手となっています。

そんな主人公たちが、
今、非常に人気が出ている!

メインライダー役の菅田将暉・福士蒼汰・
白石隼也・佐野岳・竹内涼真・西銘駿・・・
サブライダー役でも磯村勇斗・瀬戸利樹・
高杉真宙・・・

10作品中6~7作品、
半分以上の俳優が、
今や押しも押されぬ人気者。

映画ならまだしも、
本編でのスケジュールなんて
取れると思えない・・・

ディケイドでも、当時(今も)人気があった
俳優さんは出演がなく(あっても声だけ)、
がっかりされた方は多かったはず。

それが、さらに多くの人物が
出演できないとなると、
せっかく増えたファンの
期待ががた落ちすること請け合い。

なぜなら、平成2期からのファンは、
たぶん俳優さんのファンだから!

「仮面ライダーは
若手イケメン俳優の登竜門」
というのは、それだけ世の中で
完全に認知されているんです。

結論予測

正直、現時点での画像は、
かなり信憑性が低い可能性が高そう。

しかし、コンテンツとして、
平成全ライダーに関わるような作品になる
可能性は高い感じはしますね。

もし、フェイクだったとしたら、
作ってる方は、頑張りましたね~(^^)
話題作りのためにも、
今後も続けて欲しいものです。

ただ、最近になって急に
メテオ役の吉沢亮や、
ギャレン役の天野浩成などが
ピックアップされているのは、
果たして偶然か狙ってか・・・

Sponsored Link

Sponsored Link