耳をすませばといえば、主人公の月島雫
そのお相手である天沢聖司
アツアツかつ純粋な恋愛青春ストーリーを
綴った作品で有名ですよね。

知っている方も多いかもしれませんが、
「耳をすませば」と「猫の恩返し」には
実は深い関係性があるのです!!

今回は、
「耳をすませば」をメインに、
あったりなかったりする2作品の噂

関係性や都市伝説について、
一つひとつ確認して行きましょう!

Sponsored Link

 

「耳をすませば」・「猫の恩返し」の簡単なあらすじ

それでは、ちょこっとだけ
「耳をすませば」
「猫の恩返し」
のあらすじをちょっこっとだけご紹介していきます。
※ネタばれ有りです!!

「耳をすませば」あらすじ

「耳をすませば」は1995年7月15日に公開された
近藤喜文さんが監督を務めた作品です。

主人公は月島雫という中学生の少女で、
物語が大好きな感受性豊かな女の子です。
(声優:本名陽子)

ある日雫は、
弁当を忘れた父親に弁当を届けるために
図書館へと電車で向かうことになります。

電車にゆられる雫の隣に座ってきたのは一匹の猫?
雫は同じ駅で下車した猫を追って走り出します!!

猫についていったことでたどり着いたのは、
おじいさんが営む「地球屋」という雑貨屋でした。

地球屋には「バロン」という綺麗な目をした猫の置物や、
大きなドワーフの古時計など
雫の興味をそそるものが沢山ありました!

地球屋のおじいさんと仲良くなり地球屋に通うことで、
雫の中で当初は
”すかした野郎”
認定をしていた、
天沢聖司と仲良くなっていきます。
2人の気持ちはだんだん近づいていきついに両想いに!!

しかし、天沢聖司は夢である
バイオリン職人になるために一度海外へ行くことに・・。

そんな聖司をみて雫も
「自分も小説家になることを夢としていいのか?」と思い、
地球屋のおじいさんに審査してもらうため小説を書き始めます!!

といった、中学時代にはありがちな
胸キュンラブストーリーです。

好きな人が頑張っていると自分も同じぐらい頑張りたい
と思ったことはみんなあるはずですよね!

甘酸っぱく、昔を思い出すことのできる
疲れた心には癒しを与えてくれる作品です!!

Sponsored Link

「猫の恩返し」あらすじ

「猫の恩返し」は2002年7月20日に公開された
森田宏幸さんが監督を務めた作品です。

主人公は吉岡ハルという女子高生です!(声優:池脇千鶴)
ハルはラクロス部に所属していて、
とある日の放課後に親友のひろみと帰宅中に、
黒猫が車にひかれそうになるところを身を挺して助けます。

それがトリガーとなって、
その日の夜から不思議な現象が身の周りで起こります・・。

家に猫の国の猫王らが現れ、
「ルーン王子(助けた黒猫)を助けてくれたお礼をしたい」
という事で、目録をもらい・・。

次の日から、
家の庭が猫じゃらしだらけになったり、
大量の猫がハルの後をついてきたりと、
猫の喜ぶことばかり・・。

さらには、猫のナトルに
”こんなことをされても迷惑!!”
と伝えたことによって、
猫の国に拉致されそうにもなりました。

「猫のお嫁さんにされちゃう・・。」
と困り果てたハルは、
謎の声に導かれて、
猫の事務所を捜すことになります・・。

いくら探してもそんなものは見つからず困り果てた時に、
ハルの目の前に豚のように太った猫(ムタ)が現れます。

ダメもとで猫の事務所の場所をムタに聞くと、
なんと!
”ついてきな。”
のひとことがかえってきました。

無事、猫の事務所へと着き、
心を持つガラスのガーゴイルの「トト」
猫男爵の「バロン」

と出会います。

ハルが連れていかれそうになっている「猫の国」は、
”自分の時間が生きられないやつが行く場所”
であることをバロンに教えられます。

ハルはバロンに「自分を見失わないように」と諭され・・。
そして、猫の国の猫たちが猫の事務所へと
ハルを拉致るために突撃してき!?

次第に、
”耳や尻尾、髭”
などが生えてしまうハル。

ハルはバロンやムタと共に、
無事人間界へ帰ることが出来るのでしょうか?

ちょっぴり不思議なテイストな物語です。
ポカポカした日差しや、
素敵な街の景色など、
こちらも子供のころを思い出させてくれる、
心癒される作品となっています。

Sponsored Link

バロンとムタが両ストーリーのキーパーソン

続いて、
「耳をすませば」と
「猫の恩返し」の

両作品に登場する
バロンとムタについてです!

バロンがキーパーソン?

「耳をすませば」のバロン

「耳をすませば」のバロンは、
地球屋のおじいさんが海外にいた時に出会た
猫の置物です。

本名は
フンベルト・フォン・ジッキンゲン
で、ドイツの騎士に由来していますよ!

はじめは”猫男爵のバロン”と対になるように、
”猫婦人”
の置物も対として一緒だったわけです・・。

猫婦人の置物は外国人の女性が、
おじいさんと再会することを誓い
引き取っていきました。

結局、2人は戦争が起こったことによって
再会することはありませんでした
が、
「耳をすませば」において、
こんなにも深い役割を持っています。

結果として、
雫と聖司もバロンの力添えもあって
くっついたようなもんですしね。(笑)

「猫の恩返し」のバロン

猫の恩返しのバロンは
主人公ヒロインであるハルを救う
ヒーロー的なキザな猫です!

猫の事務所のリーダー的存在で、
頼れる猫の男爵なのです。

こちらもまた、
本名が
フンベルト・フォン・ジッキンゲン
です!

ハルの窮地には必ず駆け付け
颯爽とハルを救う姿はまさに
ヒーローです。

映画館でも颯爽と現れるバロンに
惚れてしまった女性は多かったのではないでしょうか?

Sponsored Link

ムタがキーパーソン?

「耳をすませば」のムタ


「耳をすませば」のムタは、
電車に乗ってお弁当を父に届けにいく雫を
地球屋に導いたおっきな猫です。

猫のくせに犬に喧嘩を売るような
性悪な感じもありましたよね(笑)
でも、彼のこの序盤の行動がなければ
耳をすませばのストーリーは始まらなかったわけです!

このムタ・・
序盤からただならぬバケモノじみた雰囲気をまとった猫でしたが、
終盤では自信を無くした雫のそばに寄り添ってくれたりと、
なんだかんだでいいやつなのです。

「耳をすませば」のムタには沢山の名前があります。
・ムタ
・ムーン
・おたま

etc

ムタの飼い主なのかと雫に聞かれた天沢聖司ですが、
ムタは自由猫なので
色々な家を行ったりきたりしています。(笑)

だから、こんなにも沢山の名前を持っているわけですね!

ちなみにこの「耳をすませば」では、
ムタは雫たちからは主に
”ムーン”
と呼ばれています。

※以降、耳をすませば出演のムタはムーンと呼びます。

「猫の恩返し」のムタ

猫の恩返しでもムタは
”主人公ヒロインのハル”
を不思議な世界へと導く案内人の役割をしていました。


ムタに出会えたから
ハルは猫の事務所へとたどり着くことが出来たわけです!

そしてこの猫の恩返し内では、
過去に猫の国で猛威を振るった大罪人
”ルナルド・ムーン”
このムタでもあるわけですね。

ただの探偵事務所への案内猫の役割以外にも、
猫の国の大罪人という顔も持ち合わせていたわけです!

ストーリーの中で、
猫の国でムタが爆食いするシーンがありますが、
このシーンを観れば、
食関係のことで大罪人認定されるのも納得ですよね・・。(笑)

最初はハルを助けることに乗り気ではなく
憎まれ口をたたいていたムタでしたが、
最終的にはしっかりハルを守っていたところ。

そして、初めは雫を無視していたムーンが
最後は落ち込んでいた雫に寄り添うあたりなどが、
「猫の恩返し」と「耳をすませば」のムタの共通点ですね!

Sponsored Link

耳をすませばの天沢聖司は雫をストーキングしていた?


「耳をすませば」の
主人公ヒロイン”雫”のお相手となる天沢聖司ですが・・。

・容姿端麗
・頭脳明晰
・バイオリンが弾ける
・家がお金持ち

etc…

絶対に同じ中学校にいたら、
大勢の女子生徒からモテること間違いなしですよね!

しかし、
月島雫を手に入れるために天沢聖司がとった手段が凄い!?

 

⓵雫が読みそうな本を図書室で先に借りまくった


これは、図書館の本についている
図書カードに名前を記入する欄があります。
聖司は雫に気づいてもらいたい一心で、
雫よりも先に本を読み名前を残しアピールをするという暴挙に出ます。

その結果、
その作戦が功を無し雫に
”天沢聖司という名前を気にならせること”
に成功したんですけどね(笑)

GorioGorio

うん、ストーカー予備軍ぽいですね・・。

⓶雫のカントリーロードの替え歌の歌詞を馬鹿にした


続いて、
図書館で借りた本をベンチに忘れてしまい
取りに来た雫へ聖司が
「お前さ、コンクリートロードは、やめた方がいいと思うよ。」
と、皮肉を一言付け加え本を渡すといった
嫌なイメージを植え付ける作戦に・・!?

この作戦によって雫は聖司のことが悪い意味で頭に残ります。

しかし、地球屋で会ったときに
バイオリン職人になりたいという夢を語り、
バイオリンが弾けるというかっこいいところを雫にみせ、
別れ際に
「さっき歌ったのもいいけど。俺、コンクリートロードの方も好きだぜ。」
という捨て台詞と共に、
雫に詩の才能があることをほめるという・・。

そう、お気づきの方もいるとは思いますが、
悪いイメージからいいイメージへ
相手の感情を揺さぶりながら変化させてやることで
相手を恋へ落とすことが出来るのです!

さらに聖司は、
雫と聖司が2人で帰ることによって
中学校の同級生に現場を目撃させ
世間から恋人認定を公認させると言う作戦
考えていたわけですね・・。

GorioGorio

天沢聖司・・戦略家ですな。(笑)

⓷雫が朝方に家の窓から外を観ると・・


雫が朝方に家の窓から外を見ると・・
そこには自転車に乗った天沢聖司が!?

GorioGorio

ちょ!これいつから待ってたのさ!!

雫が「これは運命よ♡」
と思わなければ、
天沢聖司はストーカーとして思われても仕方ないですよね。(激震)

Sponsored Link

耳をすませばの雫は厨二病?

続いて雫についてです。
裏では
”ジブリきっての中二病”
と呼び声が高い
主人公ヒロインの月島雫(14歳)

どこら辺が厨二病かというところをご紹介します!

 

⓵雫とムーンの掛け合い

雫とムーンが初めて出会ったのは電車の中でしたよね?

そこで雫は他人の目を気にせずに
「ネコ君、1人?」
「どこまで行くの?」
「私ここで降りるの。君は?」

などと、ファンタジーの世界でしか
返事をするわけがないのに、
ムーンに声をかけています。

そして、自分と同じ駅で降りたムーンに
「ムム・・こいつ・・もしや私をファンタジーな何かにいざなってくれるのでは?」
という妄想をめぐらし父親の弁当を置き忘れながらも
ムーンを追いかけて走っていきます・・。

夢見る少女といえばそうですが、
厨二病といわれれば厨二病ですよね。(笑)

 

⓶地球屋で天沢聖司が目の前の性悪少年だと知った時のセリフ

地球屋で雫がカントリーロードを歌い終えた後に、
「月島雫です。」
と自己紹介をします。

そこで、天沢聖司が目の前の性悪少年だと知り、
「ひどい。不意打ちだわ。洞窟の生き埋めよ!!」
「空が落ちてきたみたい!」

と、叫びます。(笑)

目の前でこんな謎なセリフを吐かれたら、
けっこうドン引きですよね・・。

 

⓷聖司がバイオリン職人の元に行っている時に小説を書く


聖司がバイオリン職人の元に自分を試しに行っている時に、
頑張っている恋人に釣り合うために
「私も自分の才能の原石を試したい」
という思いで、
大事な試験や受験勉強を犠牲にしてまで
小説を書くといった暴挙に出ます・・。

冷静に考えれば
「今やらなくてもいいんじゃないか?」
と思いますが、
厨二病系の人種だとやってしまうんでしょう・・。

 

⓸朝窓から外を見た時に聖司がいたことを運命だと感じる

雫が冷え切った早朝に家から窓の外を覗くと・・。
そう、この男!!

SE☆I☆ZI☆

普通の人間の思考であれば、
いくら恋人であっても
「いつからコイツ家の前でチャリと一緒に部屋を覗いてた・・。(激震)」
となるはずですよね・・。

厨二病状態だと、
「きゃ・・♡これは運命・・//」
という思考に陥りやすいのかもしれませんね・・。

と、これらのことから
月島雫は厨二病だと思うわけです・・。
※個人的な見解ですが・・。

ただ、
純粋な気持ちで
「耳をすませば」を観れば
2人の恋路に一喜一憂したり、
ときめいたりすることは間違いない
ので、
月島雫厨二病にかんしては忘れて
「耳をすませば」を視聴してみてくださいね!!

雫と聖司は再会を果たしたのか?

続いて、
月島雫と天沢聖司は中学を卒業するとともに離れ離れになりますが、
再会することが出来たのでしょうか?

というところについてです!

ジブリの公式ではこれに関しては何も語られていませんでした・・。

しかし、
当時、月島雫の声優務めた「本名陽子」さんが
ニコ生でこんなことを言っていました。

ユーザー:続編があったら雫と聖司はどうなったとおもう
本名さん:続編があったら雫と聖司はすぐ別れていると思う・・。イタリアにそまって凄いチャラい感じになってたら嫌ですよね。ちょうど中学生だから変化の時期で・・。

ButakoButako

本名さんの発言でニコ生は騒然としたわ・・。当時は大事件よ。リアリストね、まったく・・。

私個人の見解では、
なんだかんだ雫と聖司は結婚したんじゃないかなぁ・・。
と思っています。

あんなに互いのことが大好きなんだから、
離れ離れでもきっと続くと思います!

猫の恩返しの主人公「ハル」の存在

続いて、
猫の恩返しの主人公ヒロインの
吉岡ハル
についてです!

実はこのハル・・
月島雫の親友である「原田夕子」を務めた声優の、
”佳山麻衣子さん”が演じていたのです!!

猫の恩返しは雫が描いた物語
という噂が後を絶たちませんが、
”ハルの声優=夕子の声優”
というあたりが現実味を帯びていますよね!!

猫の恩返しの主題歌「風になる」に込められたメッセージ

続いて、
猫の恩返しが金曜ロードショーで放送されるにあたり、
いつも中途半端にカットされてTwitterが炎上しがちな
つじあやのさんの歌う主題歌
「風になる」
にまつわる噂についてです。

ButakoButako

この「風になる」は、聞いていて心地よくなるようなウクレレの音色や、透明感のあるつじいあやのさんの歌声が最高よね!

私も大好きです!!
しかし、
歌詞をよーくみてみると・・
雫と聖司の将来の状況が見えてくるのです!!

⓵忘れないですぐそばに僕がいるいつの日も
⓶忘れないよすぐそばに君がいるいつの日も
⓷君と誓った約束載せていくよ

この歌詞から、
”雫と聖司は現在も離れ離れである”
というニューアンスが匂ってきませんか!?

そして決定的なのが、
⓸君と出会えた幸せ祈るように

この歌詞から、
「あ・・二人は再会できなかったんだ・・」
という哀愁感を感じることもできますよね・・。

きっと思い合っていても、
2人は再会することはできなかったんでしょうね(泣)

Sponsored Link

耳をすませばを観るにあたって倍楽しめる小話

続いて、
これを知っていると
「おー!!なるほどこれか!!」
となるような豆知識のご紹介です。

杉村と夕子はどうなったの?

雫に恋心を抱いていたけれどフラれた杉村、
雫の親友である夕子
この2人がどうなったかという事について・・。

この2人がとうなったかについては、
ストーリーでは時間上の問題で語られることはありませんでした。
しかし、エンディングをご覧ください・・。


杉村と夕子が一緒に帰っているではありませんか!?

付き合っているかは定かではありませんが、
進展していることは間違いなしですね!

ストーリー中にヤマト運輸のトラックがめちゃくちゃ出てくる?

続いて、
この「耳をすませば」・・。
なんとヤマト運輸のトラックが何度も何度も登場するのです。(笑)

是非、何回トラックが出てくるか是非数えてみてください!!

ButakoButako

ちなみに、序盤とエンディングには必ず登場するわよ!

”某ウォー●リーをさが●せ”のような、
また違った見方が出来て楽しいです!

学校の図書室にトトロの小説がある?

続いては、
中学校の図書館へ!!

中学校の図書館の本棚に
”TOTORO”
というタイトルの本が!!

「海がきこえる」の武藤里伽と杜崎拓がいる?

続いて電車に乗っている時に、

「海がきこえる」
に出てくる
武藤里伽と杜崎拓が出演しているではないですか!!

地球屋の古時計に「紅の豚」が?

続いて、
地球屋にある
時間になるとドワーフが出てくる古時計に
ポルコロッソの名前が!?

天沢聖司が読んでいた本のタイトルが「千と千尋の神隠し」の原作となったあれ?

天沢聖司が読んでいる本のタイトルである
”霧のむこうのふしぎな街”
これは、なんとあの大作

「千と千尋の神隠し」の原作となった作品です!

バロンを作成するシーンにジブリ作品のキャラクターたちがいる?

バロンが作成されるにあたって描かれている、
人形職人の部屋に

中トトロ・小トトロたちが映っています!!

天沢聖司役の高橋一生さんは声変わり寸前だった?

今では、
ドラマ「僕らは奇跡でできている」など、
甘い声とマスクで世の女性を虜にしている
高橋一生さんが天沢聖司を演じていました。

この天沢聖司を演じていた時、
なんと!一生さんは声変わり真っただ中でした!

考えてみれば、
天沢聖司の声ってちょっとガラガラした高音でしたよね?

撮影が終わって1~2週間後には
声変わりし終わっていたという情報も有りました・・。
本当に紙一重のところでしたね。

夜の街の看板に「耳をすませば」という看板がちらっと映っている?

こちらは夜景のシーンです!

なんとここにちらっと
「耳をすませば」
という看板
が映りこんでいますね!

雫が図書館から帰る電車のシーンで観ることが出来ます。

雫のお説教シーンの後ろの壁が変化?

続いて、
雫がお父さんとお母さんに勉強のことで諭されるシーンです!

なんと、背景の壁のタイルが変わっている!?
作がミスでしょうか・・。

☆:こちらのサイト様の画像を引用しました

まとめ

ButakoButako

1月11日放送の「耳をすませば」をみんな楽しみにしていて、みんな「耳をすませば」にはたくさんの思い出を持っているのね!

いかがでしたか?


「耳をすませば」「猫の恩返し」を

いつもとはまた違った目線で見て楽しめたら幸いです!

是非、
また「耳をすませば」「猫の恩返し」を
見返してください!

Sponsored Link