▼騎士竜戦隊リュウソウジャーの23話が無料視聴できます▼

8月25日放送の、
「騎士竜戦隊リュウソウジャー」
第23話を見逃してしまった・・・。

どうにかして、
騎士竜戦隊リュウソウジャーの23話が
無料で視聴できないかと
色々とお探しではありませんか?

今回はDailymotionやKissAsianで
視聴ができるのかを確認してみましょう。

 

また、それとは別に、
騎士竜戦隊リュウソウジャーの動画を
もっと安全に無料視聴できる方法があるんです!

今回は、騎士竜戦隊リュウソウジャー
見逃し動画を安全に視聴する方法も
合わせて紹介して行きます!

騎士竜戦隊リュウソウジャー23話の
見逃し動画を安全に見れるのは
「auビデオパス」
だけ。

実は私も、auビデオパスで見ています。

▼初回登録なら騎士竜戦隊リュウソウジャーが無料視聴できます▼

「騎士竜戦隊リュウソウジャー」の第23話が見れる動画配信サービス・サイト

DailymotionやKissasianなどの違法動画サイトでの視聴は危険

DailymotionやPandora.TV、kissAsian
といった海外の動画サイトは
ご存じでしょうか?

動画検索するとキーワードとして
よくお目にかかることがありますよね。

こちらの動画サイトは、
海外に設置されたサーバーを介しているので、
違法にアップロードされた映画やドラマを
視聴できてしまう動画サイトです。

正直なところ、最新話の放送直後なら、
海外動画サイトで動画の視聴が可能です。

しかし、
動画の視聴ができるのと引き換えに
あなたのスマホやパソコンに障害が
起こる恐れがあることをご存じでしょうか。

現在、日本では、
マンガやアニメが無料で見れてしまっていた、
「漫画村」や「アニチューブ」といった、
著作権を著しく侵害する違法サイトを
厳しく取り締まっています。

これは、著作権保護の観点と、
パソコンユーザーやスマホユーザーの
マルウェアやフィッシング詐欺などの被害を
事前に防ぐことを目的としています。

そして、
DailymotionやPandora.TV、Kissasiaなどの
海外の動画サイトには、検索キーワードを
識別してアクセスを遮断する処置が
取られはじめています。

このように、国ぐるみでの
違法動画サイトへの対策が講じられています。

スマホやパソコンに障害が起こる恐れ、
著作権法を犯してまでの動画視聴。

どれをとっても、
あなたになんの得にもなりません。

動画の視聴は合法且つ、
安全に視聴する方法をご検討下さい。

ビデオ・オン・デマンド サービス(VOD)

現在、動画配信分野で最も安定的に
サービスを展開しているのが
「ビデオ・オン・デマンド(VOD)」です。

著作権法などのルールも
しっかりと守られているので
安心して動画を見ることができます!

GorioGorio

初回登録時には無料で利用できるお試し期間を設けているVODも多いので、以前よりも利用しやすくなっています!

ButakoButako

騎士竜戦隊リュウソウジャーをVODで見ることができるの?

GorioGorio

うん。実はできるんだよね。どのVODで騎士竜戦隊リュウソウジャーの配信をしているかしらべてみました

VOD戦隊シリーズリュウソウジャー月額料無料期間
U-NEXT×1999円31日間
Hulu×933円2週間
TSUTAYA TV×2417円30日間
FOD×888円2週間
Netflix×800円2週間
auビデオパス562円30日間
DMM×540円2週間
dTV×500円31日間
ビデオマーケット×500円登録月
amazon×325円30日間

*月額料は税抜き価格
*amazonは年間4900円一括税込み価格

騎士竜戦隊リュウソウジャー最新話が
無料で視聴ができるのはauビデオパス
だけとなっています。

 

どのVODサービスも
戦隊シリーズの動画配信はありますが、
現在放送中の騎士竜戦隊リュウソウジャーを
配信しているVODは「auビデオパス」だけです!

GorioGorio

更に、auビデオパスでは仮面ライダージオウの最新話も無料で視聴できるんだ!

ButakoButako

戦隊シリーズや仮面ライダージオウの最新話が見れるのはauビデオパスで間違いなさそうだけど、本当に無料でみれるのかしら?

GorioGorio

auビデオパスに初めて登録される方であれば、騎士竜戦隊リュウソウジャーの最新話はもちろん、auビデオパスを30日間無料で利用することができます

ButakoButako

でも、登録するメリットが騎士竜戦隊リュウソウジャーやジオウの最新話だけなのが気になるわ

GorioGorio

それでは、auビデオパスのメリットやデメリットについても確認してみよう!

auビデオパスのメリット・デメリット

auビデオパスのメリット・デメリット

《登録のメリット》
・30日間無料で利用できる
・auユーザー以外でも登録可能
・初回登録で戦隊シリーズの無料視聴が可能
・仮面ライダージオウの最新話も視聴できる

・仮面ライダー・戦隊シリーズ160作以上視聴可能
・継続しても月間540ptもらえる
・ライダー・戦隊以外のドラマや映画を楽しむことができる
・見放題作品は1万作品以上
・テレビ朝日系ドラマの見逃し動画が無料で視聴できる
・配信のない作品をリクエストすることができる
・月額562円は業界最安値級
・TOHOシネマズで割引がある
・スマホに動画をダウンロードできる

《登録のデメリット》
・直近4作のライダー・戦隊系の動画が見れない
・昭和ライダーはBLACKと1号のみ視聴可
・ビデオコイン(ポイント)の使用期限が45日と短い

騎士竜戦隊リュウソウジャーを無料視聴する[PR]
~auビデオパス公式サイトへ移動する~

⇒auビデオパスの詳しい登録方法はこちら

⇒auビデオパスの詳しい解約方法はこちら

GorioGorio

先ずは30日間の無料お試しの登録をおすすめします

auビデオパスのサービス内容

無料視聴ができる

auビデオパスは、その名の通り、
auが運営するVODサービスです。

もちろん、auユザー以外の方も利用できます。

仮面ライダージオウや
騎士竜戦隊リュウソウジャーなどの
特撮系に強い要因はテレビ朝日系列の
番組配信に強みを持たせているから。

ですので、テレビ朝日系のドラマや
その他の番組は一部を除き無料で視聴が可能!

特に相棒シリーズが
無料で視聴できるのはauビデオパスだけ
となっています。

もちろん、戦隊シリーズは
VODサービスの中でもTOPクラスの
配信数を誇っています!

戦隊シリーズのの
映画、スピンオフ動画以外、
ほとんどのシリーズが視聴できるように
なっています。

auビデオパスは30日間無料お試し中!継続しても540コインを還元!

現在、auビデオパスでは
初回登録のユーザーに限り、
30日間の無料お試しを実施中!

無料お試しの期間中は、
見放題プランの動画を自由に
視聴する事が可能!

もちろん、
スーパー戦隊最強バトルの最新話を
無料で視聴することができます!

登録後、30日以内に解約すれば、
利用料金は一切、掛かりません!

仮に継続したとしても、
月額利用料はたったの562円。

継続利用の場合は毎月540コインが
自動的にチャージされ、このコインで
新作の映画を視聴することができます!

映画も割引

auビデオパス会員はTOHOシネマズと
ユナイテッドシネマズやCINEPLEXで
特別価格で映画を見ることができます!

スマホで視聴できる!

auビデオパスの配信動画は、
スマホでも視聴が可能です!

auビデオパスのアプリを
スマホにダウンロードするだけで、
いつでもどこでも動画を
楽しむことができちゃいます!

もちろん、スマホ以外のデバイスでも
視聴可能なので場所を問わずに
お楽しみ頂けます!

auユーザー以外の方は、Wow!IDの発行と
クレジットカードの登録が必要となります。

多少の手間はありますが、
登録して損はなそうですね!

auビデオパスの無料お試しを利用してみる[PR]
~auビデオパス公式サイトへ移動します~

 

⇒auビデオパスの詳しい登録方法はこちら

⇒auビデオパスの詳しい解約方法はこちら

騎士竜戦隊リュウソウジャーの視聴方法

先ずは、auビデオパスの
30日間お試し登録を完了させましょう!

詳しい登録方法はこちらで確認できます!

 

登録後は直ぐに
騎士竜戦隊リュウソウジャーを
視聴することができます!

視聴方法は簡単。

1.
auビデオパススマホ画面の
虫眼鏡マークをタップします。

 

2.
auビデオパス管理画面の検索窓に
「騎士竜戦隊リュウソウジャー」と打ち込みます。

ポップアップされた
騎士竜戦隊リュウソウジャーの画像をクリック。

 

 

3.
騎士竜戦隊リュウソウジャーの
再生画面がポップアップされます。

再生ボタンを押せば、
騎士竜戦隊リュウソウジャーが再生されます。

 

とっても簡単ですね!

動画はもちろん無料で視聴することができます。

 

最新話の配信は、
本編終了後の午前10:30分時から。

配信期間は一週間となっています。

つまり、日曜日の午前10:30分から
土曜日の午後23時59分までルパパトの
最新話を楽しむことができます。

Sponsored Link

不正アップロード動画は違法

多分そんな方はいないと思いますが、
不正アップロード動画が違法
であることは
言うまでもありません。

また、「ウイルス感染」「モラル・倫理」
といった視聴する側あなたのリスクあります。

GorioGorio

無料動画サイト自体は問題ないけど、アップロードされる動画が違法なんだよね。とはいえ、不正アップロード動画を見る側も違法行為に荷担していることに変わりはないんですよね。

また、仮に不正アップロード動画を
視聴できたとしても・・・。

「画質が粗悪すぎる」
「卑猥な広告が表示される」
「ストリーミングに時間がかかる」
「結局リンク切れで動画が見れなかった」
「違法広告でフィッシングの被害にあう」
etc

など、見る側のストレスや実害もあり、
かなりの負担と危険が伴います。

ウイルスに感染すれば、
自分だけの被害ではなく友人、知人への
被害拡大の可能性
も懸念されます。

フィッシング詐欺であれば、
あなたの大切な預金や資産までもが
引き出される可能性すらあります。

実際に無料動画サイトを視聴して、
被害にあった方の声を聴いてみましょう!

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

自己責任とはいえ、
被害にあってしまったら後の祭りです。

やっぱり、
安全なVODで動画視聴するのがいいですね。

騎士竜戦隊リュウソウジャー第23話「幻のリュウソウル」予告動画とあらすじ

予告動画

あらすじ

リュウソウルのメンテナンスをしていたコウ(一ノ瀬颯)は、ツヨソウルに力が無くなっていることに気付く。

リュウソウルには寿命があるのだ。リュウソウルは採掘して見つけるという。

発見したリュウソウルは、仲間同士のトレード会で重複したものを交換。

コウたちは、これまでの戦いを思い出しながらトワ(小原唯和)バンバ(岸田タツヤ)とリュウソウルを交換する。

そこにカナロ(兵頭功海)オト(田牧そら)がやってくる。

カナロは初めて見るリュウソウルを見つけたというのだ。

テレビア朝日公式で見る

騎士竜戦隊リュウソウジャー第23話の感想

騎士竜戦隊リュウソウジャー第23話を
ご覧になった視聴者の感想を聞いてみましょう。

騎士竜戦隊リュウソウジャー23話の感想
【リュウソウル回】

今宵はこの作品の最大のセールスポイントである強さの秘訣、能力を覚醒するアイテムリュウソウルにスポットを当てたストーリーとなっており、劇中で活躍した多種多彩なリュウソウルを復習し、なおかつ貴重なリュウソウルを巡って争いが起こるというエピソード回となっているものの、あらためて今宵のエピソードでリュウソウルの種類とリュウソウルの特徴と発見方法が分かるというトリビアが分かるエピソード回となっており、感心しました。

30代男性

【リュウソウルの秘密解明とカナエソウル】

突然のツヨソウルの寿命がきたで始まった今回。

言葉の通りリュウソウルは竜の魂が込められたアイテムということ、化石同様に発掘して集めるというを明確にしたことが、

今までの戦隊ヒーローの強化アイテムとは違った要素があり面白いと思いました。

また、強竜装はその騎士竜に認められたらレッドorゴールド以外が使えるとのことで他のメンバーの強竜装している姿を見て見たいと思いました。

リュウソウルの秘密解明の後はカナエソウルの登場。

なんでも叶える能力があるということで予想通り仲間割れからの敵に奪われ奪還という流れ。

ベタではあるものの、それはそれで面白いと思いました。

30代男性

【そうだったのね】

今宵のエピソードは、少し復習を取り入れたエピソードとなっており、物語の華であるドルイドン征伐の時に用いる多様な騎士竜の魂リュウソウルのことについてポイントを当てたストーリー。

そうだったのかというエピソードが満載でした。

劇中でポイントをあまりあてなかったもののリュウソウル自体は消滅したり重複したりするらしいため、新たな研究により新リュウソウルが登場したりするため楽しみといえるでしょう。

しかしガイゾークのフォルムと今宵のリュウソウルが酷似していた点が少し気がかりであり、それも兼ねてどうなるのかも楽しみといえるエピソードでもありました。

30代男性

騎士竜戦隊リュウソウジャー第24話予告とあらすじ

予告動画

あらすじ

 カナロ(兵頭功海)は、ドルイドンに襲われていた浴衣の美女・麻央を助ける。カナロの強さに感動した麻央は、「よかったら、付き合ってくれない」とまさかの言葉を。失敗続きだったカナロの婚活も、ついにうまくいくのか!? カナロの浮かれた様子を心配したオト(田牧そら)は、メルト(綱啓永)と一緒にカナロを尾行することに。翌日、カナロは麻央の父親と会うことに。麻央の父親は空手家で、麻央に道場を継がせようとしていた。そんな中、空手技を使うマッソーマイナソーが出現し…

テレビ朝日公式で見る

騎士竜戦隊リュウソウジャー第22話のおさらい

騎士竜戦隊リュウソウジャー第22話の
あらすじと感想をおさらいしておきましょう。

あらすじ

元凶はマイナソー!?

「私もかつてはリュウソウ族だった…」

龍井先生そっくりの顔と声でリュウソウジャーたちの前に現れたセトー。

「光と影、そのはざまの住人」と自らを呼ぶセトーは、発掘調査で神殿に立ち入り眠りを妨げた龍井先生の身体を借りて話しているという。

彼の話によると、生者から生命が奪われ、代わりに死者が蘇っている現象は、マイナソーが引き起こしているというのだ。

その時、空に空間の裂け目が現れ、中から話題の主・ネクロマンサーマイナソーが姿を見せる。

ネクロマンサーマイナソーは、まずコウたち6人のリュウソウジャーから生命を吸い取ろうとするが失敗。

その代わりとばかりに、多くの市民の生命を吸い取りはじめる。

コウは思わずリュウソウチェンジ、ノビソウルで吸い取られかけた市民の生命を引き戻し、マイナソーの脚を捕らえて空間の裂け目から引きずりだそうとするが、逆に裂け目に引っ張り込まれてしまう。

カガヤキソウルがコウの手に

 

「今まで奪った生命を返せ!!」

マイナソーに引き込まれた異次元の世界で、コウはマイナソーに闘いを挑む。

「死んだものが甦る、これおほど素晴らしいことはない!」

マイナソーは自分が甦らせたタンクジョウと入れ替わり立ち替わりでコウを攻撃。

「こいつの力を借りれば、マスターレッドが生き返るぞ」

タンクジョウの言葉に一瞬ひるんだコウ。

そこにとどめを刺そうとしたマイナソーの首元を、なぜかタンクジョウは引き戻した。

「マイナソー、もっと人間の魂を狙え。この世とあの世を入れ替えて、世界を混乱に陥れるのだ!」

「そんなことはさせない!犠牲にしていい生命なんて一つもない!」

止めようとするコウに、「きれいごとだ!」とタンクジョウが改めて襲いかかる!

死を覚悟したコウを突然まぶしい光が包んだ。

その中に姿を現したのは、光の騎士竜・シャインラプターだ。

「ここはお前のいる場所ではない」

シャインラプターの声が響いた途端、コウは元の世界の空中に放り出され、怪力アスナに見事にキャッチされた。

「シャインラプターが俺を救ってくれた…」

自分の手に新しいリュウソウルがあることに気づいたコウに、セトーが言った。

「それはカガヤキソウル。あの気まぐれっ子ちゃんがお前を認めてくれたようだ」

コウにカガヤキソウルを与えた光の騎士竜・シャインラプターと、カナロにクラヤミソウルを与えた闇の騎士竜・シャドウラプターは、宇宙のエネルギーによって作られており、次元さえ越えられるという。

説明を続けようとしたセトーだが、急に呂律が怪しくなってきた。

「だめだ、この身体には長居できない!」

脱力して床に崩れ落ちたセトー。気が付くと、布まみれの身体の意識は龍井先生に戻っていた。

「ナヌ?ここはナヌ?このお洋服は何ですか??」

マスターピンクの告白

 

「かくし味は、飴色たまねぎよ」

その頃、龍井研究室では、龍井ういが甦った母に自慢のハンバーグの作り方を教わっていた。

「ありがとう、立派に育ってくれて」感極まってういを抱きしめる母。

その母より背の高くなったういは、喜びの中にも何かを予感して何も言えない。

 

一方、コウたちは、メルトの指示のもと、マイナソーが狙いそうな「人の集まる場所」を手分けして探していた。

アスナは、甦った自分の師匠・マスターピンクと行動を共にしていたが、ずっと心にひっかかっていた疑問をぶつける。

「マスターは、どうして生き返ったんですか?」

同じ質問に、一度マスターピンクは「デパ地下めぐりをしたかった」と答えていたのだが、師匠が冗談を言うとき決まって重要なことを隠していると知るアスナは追求の手をゆるめない。

「実は、あのマイナソーは私から生まれたの」

 

マスターピンクが明かした事実は、驚くべきものだった。

だからあのマイナソーは自分が決着をつける、というマスターピンクに、アスナは決然と知った。

「だめです。今は私がリュウソウジャー。マイナソーを倒すのは私たちの役目です!」

マイナソー出現の瞬間を狙え!

 

「マイナソーが現れるのはほんの一瞬。人々の命を奪うその瞬間だけだ」

一度異次元でマイナソーと戦ってきたコウの言葉を元に、打倒マイナソーの作戦を練るリュウソウジャーたち。

翌日開かれる大規模フェスティバルの会場で、マイナソーを待ち伏せしようと決める。

「でも、マイナソー倒したら、アスナはマスターとさよなら。ういもお母さんと…」

トワがためらいがちに言うと、カナロが力強く自分の胸を叩いた。

「さよならじゃないだろ、いつもここにいる。会いたいと思ったときにいつでも会える」

カナロの言葉に、しっかりと頷くアスナ。

その頃、クレオンは、松明をたき、謎の踊りを踊りながら、厳しくも愛すべき上司・タンクジョウの復活を願っていた。

すると空間に裂け目ができ、顔を出したマイナソーが生け贄のドルン兵の生命を吸い取るのと同時に、裂け目からタンクジョウが飛び出した!

大喜びするクレオン。

コウ、異次元の闘いへ

 

一夜あけ、大規模フェスティバルの日がやってきた。

コウたちはあらかじめ、会場への案内板をカクレソウルで隠し、一般参加者が会場にたどり着けないようにする。

「あとは戦うだけだ!」

コウ、メルト、アスナ、トワ、バンバそしてカナロの6人のリュウソウジャーたちは決然と闘いの場に向かう。

フェスティバル会場では、満を持してやってきたタンクジョウとクレオンがほとんど参加者が集まっていない様子に苛立っていた。

「タンクジョウ!」6人のリュウソウジャーの声が響く。

「なぜお前たちがいる!?」

「それはこっちのセリフ。何回生き返るんだよ!」

邪魔をするなとばかりに、タンクジョウはドルン兵たちと共にリュウソウジャーに襲いかかる。

その隙に、空間の裂け目にマイナソーが逃げようとする!

「光と闇を一つにして、あのマイナソーを倒せ!」叫んだのはマスター・ピンクだった。

光の騎士竜・シャインラプターと闇の騎士竜・シャドウラプターの力を合わせれば、異次元に追いかけていける、というのだ。

すぐにコウはシャインラプターを、カナロはシャドウラプターを召喚。

二つの騎士竜は「お前に我らの力を託そう」と合体、コスモラプターとなった!

マスターピンクがすかさず次の指示を飛ばす。

「コスモラプターの力で、ティラミーゴと共にマイナソーを追って!」

「タンクジョウは俺たちが引き受ける!」

仲間たちの声を受け、コウはコスモラプター、ティラミーゴとリュウソウ合体。

キシリューオーコスモラプターとなって、異次元に逃げるマイナソーを追った!

タンクジョウ VS 5人の騎士

 

残されたメルト、アスナ、トワ、バンバ、カナロの5人は、代わる代わるタンクジョウに攻撃を加える。

リュウソウジャーと数多くの闘いを経てきたタンクジョウは、一人一人にいちいちダメ出しをしながら攻撃を跳ね返していく。

トワには…「お前の攻撃は早い軽い安い!」

 

バンバには…「おのれのワザにうぬぼれすぎだ!」

 

アスナには…「その力、俺の下につけばもっと活かせるのにな」

メルトには…「お前が描く最悪のシナリオ通りの最期を与えてやる!」

…さすが、ドルン兵たちの鬼指揮官とあって、言うことがいちいち鋭い!

そこにカナロが「俺たちに出会ったことを後悔しろ!」と躍りかかっていくと。

「…お前は、誰だ?」

カナロがコウたちと共闘をはじめる前に、タンクジョウは一度宇宙の塵と消えていたのだ。

「まあ誰でもいい!」タンクジョウは調子を狂わせたカナロをなぎ払い、5人にまとめてエネルギー波をお見舞いした。

決め手はこれだ!

「あきらめろ!」タンクジョウは、しぶとく立ち上がる5人に言った。

「あきらめない!」叫ぶアスナ。

1人また1人と攻撃を仕掛けるが、タンクジョウに跳ね返されてしまう。

 

アスナもタンクジョウとの1体1の勝負で善戦するが、剣を弾き飛ばされ、敵の前で武器なく立ち尽くすことに。

「アスナ!」マスターピンクがアスナに自分の剣を投げてよこした。

しっかりと師匠の剣を受け止め、タンクジョウに向かっていくアスナ。

「マスター、見ていてください!絶対にみんなを守る!」

アスナの奮闘を見て、メルトが仲間たちに声をかけた。

「みんな!あの剣にパワーを集めるんだ!」

 

メルト、トワ、バンバ、カナロそれぞれの剣のパワーが光の矢となってアスナの手にある剣に注がれる!

仲間たちの想いを集めた巨大な光の剣で、アスナはタンクジョウをぶった切った!

炎が立ち上がり、木っ端みじんに砕け散るタンクジョウ。

「タンクジョウ様!嘘だろう!!」

フェステバル会場に、クレオンの悲嘆の声が響き渡った。

 

一方、異次元では。

ネクロマンサーマイナソーを相手に、コウが操るキシリューオーコスモラプターが闘いの火花を散らしていた。

「攻撃が読めない!」

呪術的な力を持つネクロマンサーマイナソーに翻弄されるコウ。しかし、

「生命はたった一つしかないから尊いんだ。だから守るんだ!」

強い決意のもとにコウはコスモソウルを稼働。

キシリューオーコスモラプターは、ネクロマンサーマイナソーの撃破に成功したのである!

「あの人」が去った後…

 

「マスター!」

小高い丘への石段を登っていくマスターピンクに、アスナは呼びかけた。

リュウソウジャーがネクロマンサーマイナソーを倒したことで、奪われた命は元に戻りはじめ、引き換えに甦っていた人々は消えていこうとしていた。

マスターピンクも、消えゆく覚悟を胸に弟子たちの元を去ろうとしていた。

「アスナは、私の弟子の中でも一番ダメな子だったのよ」マスターピンクはアスナに微笑みかける。

「でも誰にも負けないものが一つだけあった。それは強い心。絶対弱音を吐かないし、どんなときでも笑顔を絶やさなかった」

師匠の言葉を瞬きもせず聞くアスナ。

「だからリュウソウジャーを託したの。アスナならきっとできる」

言い終えると、マスターピンクはほのかな灯りとなって天に昇っていき、やがて何も見えなくなった。

涙をこらえるアスナに、コウとメルトはわざと明るく話しかける。

絶対泣くもんか、そんなアスナの気持ちを知る幼なじみならではのことだった。

 

龍井研究室では、龍井ういが母直伝のハンバーグを焼きながら、背中で母が天に帰っていくのを感じていた。

ういは振り返らなかった。その代わりに、ういの頬に一筋の涙がつたう。

 

「タンクジョウ様~」

クレオンは座り込み、身も蓋もなく号泣していた。

「今日くらいは、泣くといい」

背後からワイズルーがハンカチを差し出す。

クレオンはいつもの軽口で答えることもなく、ただ泣き崩れていた。

 

夜がふけて。

龍井ういが焼いたハンバーグは、コウたちと龍井先生の夕食となった。

「お母さんと同じ味だ」龍井先生がにっこりする。

「隠し味は…秘密でーす!」ういもにっこり答える。

ういの母はもういないけれど、そのぬくもりが感じられるような、心あたたまる食卓がそこにあった。

感想

タンクジョウに3度目の引導を渡したのはアスナだった!

 

マスターピンクとの再会で、大きく成長したアスナが印象的でした。

特に、あれほどの強敵・タンクジョウに3度目の引導を渡したのがアスナだったのには驚きました。

師匠の剣と仲間達のパワーがあったとはいえ、戦隊ピンクがラスボスクラスの敵を1体1で倒すというのは、なかなか見られないシーンです。

アクションも素晴らしかったですが、それに気持ちを載せる尾碕真花ちゃんのアフレコも力強くて素晴らしかった。

そして、この弟子を育て上げたのも納得のマスターピンク!

師匠としての風格、戦士としての強さとともに「生きて、弟子たちを見守りたかった」哀しい本心も感じさせた沢井美優さんの演技もさすが、でしたね。

師匠から弟子へ、先代ピンクから現役ピンクへ、「人々を守る」使命と気持ちがしっかり引き継がれていく様子が描かれた回として、今回の物語は多くのファンの記憶に残ることでしょう。

クレオンとワイズルーのやり取りが泣ける!

いつもちょっと斜に構えて、減らず口ばかりの小悪党クレオンが、鬼上司タンクジョウの三度目の死に大泣きする姿は、胸が痛くなるほどでした。

厳しかったけど、信頼できる上司だったんだねえ…。

でも、ワイズルーがハンカチを差し出してくれたので、ほっとした。

クレオンは一人じゃない。

卑怯で格好つけすぎではあるけれど、仕事ぶりを認めてくれるワイズルーがいます。

マイナソー全滅を使命とするリュウソウジャーにとっては、マイナソー製造技術者であるクレオンの存在も容認しがたいところですが…

今回のような姿を見てしまうと、守ってあげたくなってしまいますね。

ワイズルーとクレオンで、ちょっとインチキな芸能プロダクションでもやって楽しく世渡りしてもらえないでしょうか。

世界征服さえ諦めてもらえば、リュウソウジャーは見逃してくれそうな気がするのですが…

セトーは龍井先生の身体を借りていた!

 

前回の「感想」で、「同一人物、というオチはなさそうなので、双子?時を超えた先祖と子孫?違う時間軸の同一人物(そりゃジオウだ)?」と予想を繰り広げましたが…

完璧に外してしまいました!

正解は、「遺跡発掘で神殿に立ち入った龍井先生の身体に、神殿で眠っていたセトーがちょいと間借りしていて、時々顔を出す」ということで、言われてみれば一番納得がいく答えでしたね。

これからも、龍井先生にはちょくちょくセトーが「降りてくる」みたいで、吹越満さんの一人二役演技がたっぷり楽しめそうです!

視聴者の感想

第22話をご覧になった
視聴の方の感想も見てみましょう!

騎士竜戦隊リュウソウジャー 第22話 視聴者の感想とご意見はこちら
【命について考えた回でした】

今回はコウがカッコ良かったです。「犠牲にしていい命はない!」と言い切るところがグッときました。

そして、アスナもカッコ良かったです。マスターピンクに、自分はリュウソウジャーだとキッパリと言うシーンは、彼女の強さと成長を感じました。

切なかったのは、ういちゃんです。亡くなってから随分経つ大好きなお母さんとの、ほんの短くも濃いひとときは、とても印象的でした。リュウソウジャーを見て涙が出たのは初めてでした。

みんな大事な人を失ってもたくましく生きていて、ちゃんと命を受け継いでいるのだなと感じました。

40代女性

【甦りの正体は】

やはり甦りの正体はマイナソーでしたね。

ただ、マイナソーの正体がマスターピンクだったとは…。

まあマスターレッドやブルーが出ていない時点で若干の怪しさはありましたが、以前がメルトの成長だったので今回はアスナの成長といったところでしょうか。

ただマイナソーを倒すことで、甦った人達が居なくなるのは切ない気がしました。

特にういちゃんのお母さんが居なくなるシーンは、いつもと違い感慨深いものがありました。

ういちゃんも、これで成長し前に進めたのかな。

40代男性

【マスターピンクがアスナをリュウソウジャーに選んだ理由に超感動した!】

亡くなった命を蘇らせるマイナソーを生み出したのがマスターピンクと分かり驚きましたが、今は自分がリュウソウジャーでマイナソーを倒すのは私達の役目とマスターピンクにキッパリと言い放ったアスナに成長を感じました。

マイナソーやタンクジョウを倒し、あの世に帰るマスターピンクから、弟子の中で一番ダメだったが絶対に弱音を吐かず、どんな時も笑顔を絶やさない強い心を持っていたからリュウソウジャーを託したという選んだ理由を聞き、いつも明るく元気なアスナと重なりました。

ヒーローとしての資質をアスナがキチンと持ち合わせているのをマスターピンクも気づいていた深い洞察力に個人的に超感動した22話でした。

50代男性

【敵も味方も蘇る】

マスターピンクの生み出したマイナソーの力によって、ういちゃんのお母さんや、マスターピンク、タンクジョーまで蘇ってしまいました。

タンクジョーは二度も蘇りましたが、二度とも倒されてしまい、ドロドロと涙を流すクレオンが少し可哀そうでした。

ういもアスナも、さよならは寂しかったけど、再会できて良かったですね。

そして少しずつ明らかになるガイソーグの正体。またうやむやになってしまいましたが、バンバは何かを知っている様子。なぜ話さないのか、意味がありそうです。

30代男性

まとめ

GorioGorio

『騎士竜戦隊リュウソウジャー』の再放送を無料視聴できないかと調査をしました!

ButakoButako

『騎士竜戦隊リュウソウジャー』の無料視聴方法を知ることができたのラッキーでした!

GorioGorio

安全に騎士竜戦隊リュウソウジャーの最新話を視聴できるのはauビデオパスだけです!

▼騎士竜戦隊リュウソウジャーが無料で見れる▼

auビデオパスの無料お試しに登録する
~auビデオパス 公式サイトへ移動~

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

配信情報は2019年8月の情報を元に掲載しています。最新の情報は各公式サイトでご確認下さい。

騎士竜戦隊リュウソウジャーあらすじ・感想まとめ

これまで放送された騎士竜戦隊リュウソウジャーの
あらすじと感想です。

あの時の放送回のあの場面をもう一度
確認したい!

今の状況の伏線は
◯話で出来上がってたのか〜。

など、TPOでご利用されてください!

これまでの騎士竜戦隊リュウソウジャーの感想とあらすじはこちらでどうぞ!

騎士竜戦隊リュウソウジャー第21話「光と闇の騎士竜」のあらすじと感想

龍井ういが目にしたのは「7年前に事故死した人が生き返った」というニュース。

3人が「何が起こっているのか?」と混乱していると、研究室のドアが開き、スーパーの買い物帰りらしき女性がスタスタ入ってくる。

「お母さん…!?」それは病気で他界したはずの、ういの母親だった。

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー第20話「至高の芸術家」のあらすじと感想

剣術の特訓に夢中になっていたコウ、アスナ、トワは不満げに動きをとめる。

3人はノリノリで回りが見えなくなっていたが、メルトは3人の動きを腕組みしてチェックしていたのだ。

「3人共、感覚で戦いすぎ。特にトワ、早いだけでは通用しなくなるぞ」「はあ?意味わかんない」名指しされたトワは気色ばんだ。

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー第19話「進撃のティラミーゴ」のあらすじと感想

真夏の青空の下、草野球でホームランを放ったのはティラミーゴである。子どもたちに助っ人を頼まれ、見事に役目を果たしたのだ。

土手で行き交う人々に挨拶し、子どもからお年寄りまで気を配り合う姿を眺めながら、散歩を楽しむティラミーゴ。

「我が輩はこの街が好きだ…」と、その前に買い物袋を下げたメルトが現れた。

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー第18話「大ピンチ!変身不能!」のあらすじと感想

ドルン兵たちをなぎ倒しつつコウたちが迫っていくのは、石の形をしたゴーレムマイナソー。

しかし、いざマイナソーに向かい合った途端。「おーねーがーい!」マイナソーが叫んだ。

すると、コウたちの変身は解除されて生身の身体に戻ってしまい、とどめを刺すことができなくなってしまった…

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー第17話「囚われの猛者」のあらすじと感想

パワハラ上司・ガチレウスがリュウソウジャーによって宇宙の塵となり、ほっとしつつも一抹の不安を抱えていたクレオン。

そこにワイズルーが現れた。面倒なガチレウスをクレオンに押しつけて、姿を消していた“卑怯オブ卑怯”な上司である。

クレオンから新たなリュウソウジャー・リュソウゴールドの登場を聞かされるも、ワイズルーは既に何事かを企んでいるようだった。

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー第16話「海に沈んだ希望」のあらすじと感想

「いや、よかろう。ご苦労だった」

パワハラ上司・ガチレウスの言葉に、クレオンは耳を疑った。

生み出すマイナソーをことごとくリュウソウジャーに撃破され、さぞや叱られる…と思っていたら、ガチレウスはむしろ上機嫌なのだ。

どうやら、ガチレウスは「リュウソウジャーの戦い方」を観察・分析していたらしい…

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー第15話「深海の王」のあらすじと感想

「あいつら、悪い奴には見えなかった」

リュウソウゴールド・カナロは腕輪をつけた手を水にひたし、深海の宮殿を守る巨大な騎士竜と交信していた。

前回、初めてコウたち陸のリュウソウジャーと共闘してマイナソーを倒したものの、彼らの「仲間になろう」という誘いをはねつけたカナロ。

その心には、コウたちを拒絶することへの疑問が生まれつつあった…

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー第14話「黄金の騎士」のあらすじと感想

涼しい地下駐車場に構えた新しいアジトでまったり作戦会議中のワイズルーとクレオン。

クレオンは「最高オブ最高」にこだわるワイズルーを適当にいなしていたが、近づく足音に身を固くする。

現れたのは、ドルイドン族の幹部・ガチレウス。

「早くリュウソウ族を根絶やしにしろ、なぜできない、なぜなぜなぜ!」

いきなり上から目線で責め立て、反論も質問も許さないガチレウスに、ワイズルーは「好きにしろ」と言い捨て出て行ってしまった…

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー第13話「総理大臣はリュウソウ族!?」のあらすじと感想

「狩野澪子総理大臣が緊急入院しました。詳細はまだわかりません」テレビニュースを見ているコウ、メルト、アスナ。

龍井先生が彼らに、澪子が「日本初の女性総理大臣であり、しかも美人であり、しかも元占い師である」ことを教える。

「しかも、かなり年上の男性と2ショットされてましたよね」最近「社会勉強」として週刊誌まで読みまくるメルトが付け加えた。

さらに、ネットを見ていた龍井ういが驚きの声をあげる…

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー12話「灼熱の幻影」のあらすじと感想

前回、炎の騎士竜・ディメボルケーノの頼みをきき、託されたメラメラソウルを使って少年を救い出すことに成功したリュウソウジャーたち。

龍井研究室に戻ってからも、新たな騎士竜の出現に喜び盛り上がっていた。

この様子に穏やかでいられないのがコウの相棒騎士竜・ティラミーゴである。

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー11話「炎のクイズ王」のあらすじと感想

ワイズルーとクリオンは、リュウソウジャーに先だって山中に新たな騎士竜を発見したのだ。

その騎士竜は、自分が出題したクイズに答えられないと火を噴いて相手を火だるまにする。

実際クリオンは「パンはパンでも食べられるパンは?」という簡単そうで意味不明のクイズに玉砕、炎に追い回された。

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー10話「無敵のカウンター」のあらすじと感想

お祭りの輪投げ会場で、お菓子一年分をかけて輪投げに挑むアスナ。

コウやメルトの「水平に投げろ」というアドバイスに従ったつもりが、垂直に投げ上げ、しかし見事お菓子一年分をゲットした。

大量のお菓子を抱えてコウたちと帰途についたアスナだが…

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー9話「怪しい宝箱」のあらすじと感想

「メルトったら否定ばかり。頭でっかちなこと言ってると、一人になった時何もできないよ」

コウ、アスナ、メルトの幼なじみ3人組は、思いついたらすぐ行動のコウ、アスナと慎重派のメルトが衝突しがちだ。

この日も戦術の自主練習中に煮詰まってしまった3人に、龍井先生が息抜きをすすめる…

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー8話「奇跡の歌声」のあらすじと感想

いくつもの星を襲っては人々を洗脳し、奴隷として売り飛ばしてきた卑劣な敵、ドルイドン幹部ワイズルー。

前回、リュウソウジャーたちは、あと一歩のところでワイズルーと彼の操る巨大コカトリスマイナソーには逃げられたが、

ワイズルーに捕らわれていたカルデナの妹・フィータを助け出すことに成功した…

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー7話「ケペウス星の王女」のあらすじと感想

束の間の平和なひととき、メルトとアスナは龍井先生の研究室で科学を学び、ティラミーゴは、テレビで覚えた日本語を披露。

コウは龍井先生の娘・ういと海へ続く川を眺めて語らっていた。

武術の修行に余念がないのが、バンバとトワの兄弟。

弟トワの心は、コウ、メルト、アスナの3人との共闘に傾いている。しかし、バンバは…

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー第6話「逆襲!!タンクジョウ」のあらすじと感想

「トワくんを苦しめている毒は、この地球上には存在しないそうだ」刻々と容態が悪化していくトワを見守る一同に、龍井先生がすまなそうに告げた。

先生は、知り合いの医者にトワから採取した検体を診てもらってきたのだ。ただ、毒を持つ生物の血液や組織があれば、薬をつくれるかもしれない、という…

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー第5話「地獄の番犬」のあらすじと感想

「コタエソウルは、潜在意識の中に残っている記憶も呼び覚ませる!」とメルト。

龍井研究室では、コウ、メルト、アスナ、バンバの4人が龍井ういを取り囲んでいる。

相手にペラペラ答えさせる「コタエソウル」を使って、メデューサマイナソーがどうやってういから生まれたのかを聞き出そうとしているのだ…

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー第4話「竜虎!!最速バトル」のあらすじと感想

「あいつら、騎士竜と心を通わせてた。従えるんじゃなくて、仲間になってた…」トワはつぶやいた。

前回、コウ・メルト・アスナがそれぞれの相棒騎士竜と力を合わせ、キシリューオースリーナイツとしてマイナソーを倒したのを見て、トワの心に変化が起きてきたようだ。

そんな弟のそばで、バンバは草むらに何者かの気配を察する…

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー第3話「呪いの視線」のあらすじと感想

コウ、メルト、アスナは、コウの相棒騎士竜・ティラミーゴの案内で、山中の洞窟にやってきた。

リュウソウ族の神殿が崩壊したとき、マスターのソウルを受け継いだことで神殿の力を借りずにリュウソウチェンジできるようになったコウたち。

その後ろで踊り祝福していた3体の騎士竜はその後すぐ行方をくらまし、コウがなんとか探し当てたティラミーゴに残りの2体に会わせてほしいと頼んだのだ…

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー第2話「ソウルをひとつに」のあらすじと感想

「ティラミーゴがいない!」

ティラミーゴとは、コウが自分の相棒の赤い騎士竜につけた名前である。

神殿を失ったとき、コウたちに力を貸してくれた騎士竜たちの姿がなぜか見当たらないのだ。

コウ、メルト、アスナの3人は、山中で騎士竜を探しながら、「6500万年前に宇宙に逃げたドルイドン族がなぜ今戻ってきたのか?」を考えていた…

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー第1話「ケボーン!!竜装者」のあらすじと感想

「今から、お前たちがリュウソウジャーだ」3人の若者に、それぞれのマスターから、騎士の証し「リュウソウル」が渡された。

マスター・レッドから「リュウソウレッド」を引き継いだのはコウ。

マスター・ブルーから「リュウソウブルー」を引き継いだのはメルト。

マスター・ピンクから「リュウソウピンク」を引き継いだのはアスナ。

コウ、メルト、アスナの3人が、これからリュウソウ族の神殿を守ることになる。

>>続きを読む

Sponsored Link