▼騎士竜戦隊リュウソウジャーの24話が無料視聴できます▼

9月1日放送の、
「騎士竜戦隊リュウソウジャー」
第24話を見逃してしまった・・・。

どうにかして、
騎士竜戦隊リュウソウジャーの24話が
無料で視聴できないかと
色々とお探しではありませんか?

今回はDailymotionやKissAsianで
視聴ができるのかを確認してみましょう。

 

また、それとは別に、
騎士竜戦隊リュウソウジャーの動画を
もっと安全に無料視聴できる方法があるんです!

今回は、騎士竜戦隊リュウソウジャー
見逃し動画を安全に視聴する方法も
合わせて紹介して行きます!

騎士竜戦隊リュウソウジャー24話の
見逃し動画を安全に見れるのは
「ビデオパス」
だけ。

実は私も、ビデオパスで見ています。

▼初回登録なら騎士竜戦隊リュウソウジャーが無料視聴できます▼

「騎士竜戦隊リュウソウジャー」の第24話が見れる動画配信サービス・サイト

DailymotionやKissasianなどの違法動画サイトでの視聴は危険

DailymotionやPandora.TV、kissAsian
といった海外の動画サイトは
ご存じでしょうか?

動画検索するとキーワードとして
よくお目にかかることがありますよね。

こちらの動画サイトは、
海外に設置されたサーバーを介しているので、
違法にアップロードされた映画やドラマを
視聴できてしまう動画サイトです。

正直なところ、最新話の放送直後なら、
海外動画サイトで動画の視聴が可能です。

しかし、
動画の視聴ができるのと引き換えに
あなたのスマホやパソコンに障害が
起こる恐れがあることをご存じでしょうか。

現在、日本では、
マンガやアニメが無料で見れてしまっていた、
「漫画村」や「アニチューブ」といった、
著作権を著しく侵害する違法サイトを
厳しく取り締まっています。

これは、著作権保護の観点と、
パソコンユーザーやスマホユーザーの
マルウェアやフィッシング詐欺などの被害を
事前に防ぐことを目的としています。

そして、
DailymotionやPandora.TV、Kissasiaなどの
海外の動画サイトには、検索キーワードを
識別してアクセスを遮断する処置が
取られはじめています。

このように、国ぐるみでの
違法動画サイトへの対策が講じられています。

スマホやパソコンに障害が起こる恐れ、
著作権法を犯してまでの動画視聴。

どれをとっても、
あなたになんの得にもなりません。

動画の視聴は合法且つ、
安全に視聴する方法をご検討下さい。

ビデオ・オン・デマンド サービス(VOD)

現在、動画配信分野で最も安定的に
サービスを展開しているのが
「ビデオ・オン・デマンド(VOD)」です。

著作権法などのルールも
しっかりと守られているので
安心して動画を見ることができます!

GorioGorio

初回登録時には無料で利用できるお試し期間を設けているVODも多いので、以前よりも利用しやすくなっています!

ButakoButako

騎士竜戦隊リュウソウジャーをVODで見ることができるの?

GorioGorio

うん。実はできるんだよね。どのVODで騎士竜戦隊リュウソウジャーの配信をしているかしらべてみました

VOD戦隊シリーズリュウソウジャー月額料無料期間
U-NEXT×1999円31日間
Hulu×933円2週間
TSUTAYA TV×2417円30日間
FOD×888円2週間
Netflix×800円2週間
ビデオパス562円30日間
DMM×540円2週間
dTV×500円31日間
ビデオマーケット×500円登録月
amazon×325円30日間

*月額料は税抜き価格
*amazonは年間4900円一括税込み価格

騎士竜戦隊リュウソウジャー最新話が
無料で視聴ができるのはビデオパス
だけとなっています。

 

どのVODサービスも
戦隊シリーズの動画配信はありますが、
現在放送中の騎士竜戦隊リュウソウジャーを
配信しているVODは「ビデオパス」だけです!

GorioGorio

更に、ビデオパスでは仮面ライダーゼロワンの最新話も無料で視聴できるんだ!

ButakoButako

戦隊シリーズや仮面ライダーゼロワンの最新話が見れるのはビデオパスで間違いなさそうだけど、本当に無料でみれるのかしら?

GorioGorio

auビデオパスに初めて登録される方であれば、騎士竜戦隊リュウソウジャーの最新話はもちろん、ビデオパスを30日間無料で利用することができます

ButakoButako

でも、登録するメリットが騎士竜戦隊リュウソウジャーやゼロワンの最新話だけなのが気になるわ

GorioGorio

それでは、ビデオパスのメリットやデメリットについても確認してみよう!

ビデオパスのメリット・デメリット

ビデオパスのメリット・デメリット

《登録のメリット》
・30日間無料で利用できる
・auユーザー以外でも登録可能
・初回登録で戦隊シリーズの無料視聴が可能
・仮面ライダージオウの最新話も視聴できる

・仮面ライダー・戦隊シリーズ160作以上視聴可能
・継続しても月間540ptもらえる
・ライダー・戦隊以外のドラマや映画を楽しむことができる
・見放題作品は1万作品以上
・テレビ朝日系ドラマの見逃し動画が無料で視聴できる
・配信のない作品をリクエストすることができる
・月額562円は業界最安値級
・TOHOシネマズで割引がある
・スマホに動画をダウンロードできる

《登録のデメリット》
・直近4作のライダー・戦隊系の動画が見れない
・昭和ライダーはBLACKと1号のみ視聴可
・ビデオコイン(ポイント)の使用期限が45日と短い

騎士竜戦隊リュウソウジャーを無料視聴する[PR]
~ビデオパス公式サイトへ移動する~

⇒ビデオパスの詳しい登録方法はこちら

⇒ビデオパスの詳しい解約方法はこちら

GorioGorio

先ずは30日間の無料お試しの登録をおすすめします

ビデオパスのサービス内容

無料視聴ができる

ビデオパスは、その名の通り、
KDDIが運営するVODサービスです。

もちろん、auユザー以外の方も利用できます。

仮面ライダーゼロワンや
騎士竜戦隊リュウソウジャーなどの
特撮系に強い要因はテレビ朝日系列の
番組配信に強みを持たせているから。

ですので、テレビ朝日系のドラマや
その他の番組は一部を除き無料で視聴が可能!

特に相棒シリーズが
無料で視聴できるのはビデオパスだけ
となっています。

もちろん、戦隊シリーズは
VODサービスの中でもTOPクラスの
配信数を誇っています!

戦隊シリーズのの
映画、スピンオフ動画以外、
ほとんどのシリーズが視聴できるように
なっています。

ビデオパスは30日間無料お試し中!継続しても540コインを還元!

現在、ビデオパスでは
初回登録のユーザーに限り、
30日間の無料お試しを実施中!

無料お試しの期間中は、
見放題プランの動画を自由に
視聴する事が可能!

もちろん、
スーパー戦隊最強バトルの最新話を
無料で視聴することができます!

登録後、30日以内に解約すれば、
利用料金は一切、掛かりません!

仮に継続したとしても、
月額利用料はたったの562円。

継続利用の場合は毎月540コインが
自動的にチャージされ、このコインで
新作の映画を視聴することができます!

映画も割引

ビデオパス会員はTOHOシネマズと
ユナイテッドシネマズやCINEPLEXで
特別価格で映画を見ることができます!

スマホで視聴できる!

ビデオパスの配信動画は、
スマホでも視聴が可能です!

ビデオパスのアプリを
スマホにダウンロードするだけで、
いつでもどこでも動画を
楽しむことができちゃいます!

もちろん、スマホ以外のデバイスでも
視聴可能なので場所を問わずに
お楽しみ頂けます!

ユーザー以外の方は、Wow!IDの発行と
クレジットカードの登録が必要となります。

多少の手間はありますが、
登録して損はなそうですね!

ビデオパスの無料お試しを利用してみる[PR]
~ビデオパス公式サイトへ移動します~

 

⇒ビデオパスの詳しい登録方法はこちら

⇒ビデオパスの詳しい解約方法はこちら

騎士竜戦隊リュウソウジャーの視聴方法

先ずは、auビデオパスの
30日間お試し登録を完了させましょう!

詳しい登録方法はこちらで確認できます!

 

登録後は直ぐに
騎士竜戦隊リュウソウジャーを
視聴することができます!

視聴方法は簡単。

1.
auビデオパススマホ画面の
虫眼鏡マークをタップします。

 

2.
auビデオパス管理画面の検索窓に
「騎士竜戦隊リュウソウジャー」と打ち込みます。

ポップアップされた
騎士竜戦隊リュウソウジャーの画像をクリック。

 

 

3.
騎士竜戦隊リュウソウジャーの
再生画面がポップアップされます。

再生ボタンを押せば、
騎士竜戦隊リュウソウジャーが再生されます。

 

とっても簡単ですね!

動画はもちろん無料で視聴することができます。

 

最新話の配信は、
本編終了後の午前10:30分時から。

配信期間は一週間となっています。

つまり、日曜日の午前10:30分から
土曜日の午後23時59分までルパパトの
最新話を楽しむことができます。

Sponsored Link

不正アップロード動画は違法

多分そんな方はいないと思いますが、
不正アップロード動画が違法
であることは
言うまでもありません。

また、「ウイルス感染」「モラル・倫理」
といった視聴する側あなたのリスクあります。

GorioGorio

無料動画サイト自体は問題ないけど、アップロードされる動画が違法なんだよね。とはいえ、不正アップロード動画を見る側も違法行為に荷担していることに変わりはないんですよね。

また、仮に不正アップロード動画を
視聴できたとしても・・・。

「画質が粗悪すぎる」
「卑猥な広告が表示される」
「ストリーミングに時間がかかる」
「結局リンク切れで動画が見れなかった」
「違法広告でフィッシングの被害にあう」
etc

など、見る側のストレスや実害もあり、
かなりの負担と危険が伴います。

ウイルスに感染すれば、
自分だけの被害ではなく友人、知人への
被害拡大の可能性
も懸念されます。

フィッシング詐欺であれば、
あなたの大切な預金や資産までもが
引き出される可能性すらあります。

実際に無料動画サイトを視聴して、
被害にあった方の声を聴いてみましょう!

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

自己責任とはいえ、
被害にあってしまったら後の祭りです。

やっぱり、
安全なVODで動画視聴するのがいいですね。

騎士竜戦隊リュウソウジャー第24話「恋の空手道場」予告とあらすじ

予告動画

あらすじ

 カナロ(兵頭功海)は、ドルイドンに襲われていた浴衣の美女・麻央を助ける。カナロの強さに感動した麻央は、「よかったら、付き合ってくれない」とまさかの言葉を。

失敗続きだったカナロの婚活も、ついにうまくいくのか!? カナロの浮かれた様子を心配したオト(田牧そら)は、メルト(綱啓永)と一緒にカナロを尾行することに。

翌日、カナロは麻央の父親と会うことに。麻央の父親は空手家で、麻央に道場を継がせようとしていた。

そんな中、空手技を使うマッソーマイナソーが出現し…

テレビ朝日公式で見る

騎士竜戦隊リュウソウジャー第24話の感想

騎士竜戦隊リュウソウジャー第24話を
ご覧になった視聴者の感想を聞いてみましょう。

騎士竜戦隊リュウソウジャー24話の感想
【カナロの恋話】

今宵のエピソードは、カナロワンマンストーリーであり、他のメンバーをさしおいてカナロがストーリーの大半を占めているストーリーであり、相変わらず女性のことになると我を忘れ、そして今宵の恋した女性から生成されたマイナソーを成敗するというまさにファンにとって楽しい内容でした。

しかし、今宵の対決場所はどこか見覚えのある道場であったり、クレオンのやじは完全ブーメランだと突っ込んでしまってはいけないような気がしつつもどこか楽しめる内容でありました。

30代男性

【ギャップが強い感じがしました】

今回のマイナソーがパティシエを目指す空手道場の人ということでキャラ設定がすごい面白いと思いました。

また、マイナソーは空手がベースになっているからだと思いますが相手の技をみんなで攻略するところすごいスポ根感溢れる感じがありました。

あと、マイナソーとの戦いの舞台が時代村の様なところでしたので、で騎士なのにそこで戦うの?と思いました。

最後にオトの飛び蹴りにはまさかオトがそんなことするのということでびっくりしました。

30代男性

【恋する戦士の意地】

カナロが恋した女性は道場の一人娘であり、クレオンの魔の手がかけられていた女であり、マイナソーを倒し呪いから解放すべく仲間の力を借りず一人でマイナソー成敗に向かうというカナロの男らしいエピソード回となっていました。

劇中もコウ達と戦闘訓練をしたりとカナロの本気がみられるも、結局いつも通りの落ちがまっており、相変わらずなエピソードとなっていました。

とはいえ、白帯のカナロが黒帯の師範を倒しそのカナロを一撃でとび蹴りで倒したオトはどれだけの戦闘能力を持っているのかがやたら気になるシーンが印象的な嗅いでもありました。

30代男性

騎士竜戦隊リュウソウジャー第25話予告とあらすじ

予告動画

あらすじ

クレオンのダンス動画が大流行!? それを見た人々は、動画に見入って動かなくなってしまう。トワ(小原唯和)バンバ(岸田タツヤ)が怪しい動きをするグリム・リーパーマイナソーを見つけ撃破するが、人々は元に戻らない。カナロ(兵頭功海)もグリム・リーパーマイナソーを倒したというのだが、何体もいるのか!? クレオンを探すコウ(一ノ瀬颯)たちは、一緒にダンス動画を作ったというアニキン(ひょっこりはん)と出会い…

テレビ朝日公式で見る

スーパー戦隊の関連映画もチェック

大人気シリーズだった、
ルパンレンジャー&パトレンジャーの映画作品や
過去のスーパー戦隊の映画をチェックしておきましょう。

・快盗戦隊ルパンレンジャーvs警察戦隊パトレンジャー enfilm

・映画 ルパンレンジャーvsパトレンジャーvsキュウレンジャー

騎士竜戦隊リュウソウジャー第23話のおさらい

騎士竜戦隊リュウソウジャー第23話の
あらすじと感想をおさらいしておきましょう。

あらすじ

ドルイドンのアジトにて…

 

「ということでね、このクレオン。今まで素晴らしいマイナソーを生み出してまいりましたあ!」

ある日ドルイドンのアジトでは、クレオンが上司・ワイズルーに「業務報告」を行っていた。

クレオンはスケッチブックに描いた自作のマイナソーたちを誇らしげに見せた後、

「その勝率は…なんと、ゼロ!!キャハハ~!」半ばヤケクソで報告をしめた。

「ゼロ!?」

さすがに衝撃を受けたワイズルーだが、立ち上がり突然「智将」っぽく語り始める。

「彼を知りて己を知れば百戦して危うからず…」

要するに自分にいい考えがある、と言いたいのか?

「私に任せろ!ハハハハハハ!」

高笑いを残して、ワイズルーはアジトを出て行った。

リュウソウルの声を聞く男

 

その頃龍井研究室では。

コウが机の上に自分の持つリュウソウルを並べてメンテナンスしていた。

するとグゥ~という音がコウの耳に入り、コウの手の中のツヨソウルが光っていた。

「寿命だな」メルトがのぞき込んで言った。

「リュウソウルには寿命があるの?」

好奇心にかられる龍井ういに、コウ、メルト、アスナは代わる代わる説明してやる。

リュウソウルには古代の騎士竜のソウルが込められており、騎士竜の特殊な力が結晶化されている。

リュウソウジャーはその力を借りて戦っているのだ。

しかしソウルが込められたものだけに、寿命も来る…

そういう場合は新しいリュウソウルを採掘して補充するのだ、という。

コウはリュウソウルの声を聞くことができるので、幼なじみ三人組の中ではダントツの採掘率を誇っていた。

「ツヨソウルには何度も救われた…」

コウは、パワーを数倍にしてくれて何度もドルイドン撃破に力を貸してくれたツヨソウルを「ゆっくり休んで」とねぎらった。

さて、コウの新しいツヨソウルを手に入れるため、今回は採掘ではなく、トレード会を開こう、ということになった。

トレード会とは、仲間同士で自分の持つリュウソウルの中で重複したものを交換する集まりのこと。

さっそく仲間達が招集され、まずはバンバとトワが研究室に顔を出した。

一同は、交換したいリュウソウルを申告していく。

コウは、何でも増やせる「フエソウル」を。

メルトは、壊れた物を元に戻せる「ギャクソウル」を。

アスナは、重い鉄球攻撃や重力を操る攻撃もできる「オモソウル」を。

トワは、風のように素早く動ける「ハヤソウル」を。

リュウソウルをほぼ全種類持っているというバンバは、大きな袋の中から、鉄壁の防御を可能にする「カタソウル」を出した。

 

大きな袋には他に何が入っているのかたずねると、バンバはいくつか並べてみせる。

姿を隠すことができる「カクレソウル」。

相手の深層心理に働きかけ、質問に答えさせる「コタエソウル」。

匂いを嗅ぎ分け、追跡できる「クンクンソウル」…

結局新しいツヨソウルが欲しいコウは、バンバの持つツヨソウルと自分のフエソウルを交換した。

バンバに渡すフエソウルに「大事にしてもらえよ」と語りかけるコウ。

リュウソウルと語り合うコウの姿に、バンバは半ば感心、半ばあきれている。

同様に、トワのハヤソウルとアスナのオモソウルもトレード成立。

 

誰からも交換の声がかからないメルトは焦った。

「俺にギャクソウルは?水分を蒸発させるカワキソウルはどう?」

どれも持っている、とつれないバンバに「バンバの持っていないリュウソウルは?」と聞くと…

「メラメラソウル」と答えた。

「メラメラソウル」は、炎の騎士竜・ディメボルゲーノのソウルが込められたもので、コウしか持っていない。

「私たちもメラメラソウルを持てば、ディメボルケーノの力が使えるの?」

アスナの問いに答えたのは、龍井研究室で過ごすことも多いコウの相棒騎士竜・ティラミーゴだった。

 

「ディメボルケーノに認められたら使える、ティラー!」

騎士竜のリュウソウルは、その騎士竜に認められた者だけが使える。

コウたちリュウソウ族は、それぞれの騎士竜の力でリュウソウチェンジする。

騎士竜とソウルを一つにすることで、一緒に戦うことができるのだ。

頼もしい騎士竜たちを次々と思い浮かべるコウたち。

「そういえば、ディメボルケーノとモサレックスは兄弟だったよね」

トワがつぶやくと、ティラミーゴは大いに驚いた。

「え~知らなかったティラー!!」

「本当の兄弟ではなかったけどな」そう言いながら、海のリュウソウ族・カナロが龍井研究室に入ってきた。

カナロもリュウソウル交換会に招待されていたのだ。

カナロの後ろから、妹・オトもひょっこり顔を見せる。

 

カナロが研究室に向かう道すがら出会い、一緒に行きたいとせがんでついてきたらしい。

オト大好きの龍井ういは大喜びだ。

一方カナロは少々深刻な顔をしている。

「実は、はじめて見るリュウソウルを見つけたんだ」

新登場カナエソウルが波紋を巻き起こす!

 

カナロの手の中には、虹色に輝くリュウソウルがあった。

ティラミーゴも、バンバも見たことがないという。

そこに「おお、そのリュウソウルは」と歩みよってきたのは、龍井先生の顔と龍井先生の声を持ち龍井先生の装いをしているが、ちょっと違う男であった。

どこが違うかというと、いつものハンチング帽の下から、「祭」と染め抜かれた日本手ぬぐいがバーンと見えている。

 

「あれえ、お父さんがセトーさんになってるー!」

娘のういは、父が発掘現場で永い眠りを妨げた“光と闇のはざまの住人”セトーが時々父の身体を借りて行動することにすっかり慣れているようだ。

セトーも、当たり前のように話を続けた。

「これは、幻の騎士竜・カナエソウリュウのリュウソウル カナエソウルだ」

コウたちはセトーの話に真剣に聞き入った。

 

「カナエソウリュウの力は、どんな願い事でもかなえることができる。その昔、この力をめぐってリュウソウ族同士で争いになった。カナエソウルとは…ガガ…ピッ」

そこでセトーの声は壊れたラジオのような音に変わり、肝心な話をする前にセトーの意識は龍井先生の身体から出て行ってしまった。

人間の身体は、使い勝手が悪いらしい。

ふっと意識を取り戻したのは龍井先生本人で、なぜか「手羽先のおいしい食べ方」を語りながら部屋を出て行ってしまった。

カナロは自分の手の中で虹色に輝く「カナエソウル」を見つめてつぶやく。

「カナエソウルを使えば、願いがかなうということか…ならば願うことはただ一つ!」

大きく息を吸い込んでカナロが「素敵な嫁さんゲーット…」と叫ぶのと、コウたちがカナロを慌てて止めるのがほぼ同時だった。

 

カナロの妹・オトはポカーンとしているが、コウは珍しく真面目にカナロに説教する。

「婚活は、相手の気持ちもある。自分の力でやれ!」

一方、バンバは全く別の方向でカナエソウルの使い方を考えていた。

「これを使えば、ドルイドンとの闘いに終止符が打てる…」

「そんな簡単にいくわけない。もっと考えよう」と慎重派のメルト。

「やってみないとわからない!」とトワが苛立つ。

「メルトはもっと考えてほうがいいって言ってるの!」アスナはメルトとトワの間の不穏な空気に耐えきれず、自分が先にキレてしまった。

言い合いでヒートアップしていく仲間達を、コウはクサソウルのクサイ臭いを使っておとなしくさせた。

「落ち着いて考えようよ!」

そのとき、コウの耳だけが何かの音をとらえ、コウは驚いてカナエソウルを見つめる。

「カナエソウル、お前…」

そのカナエソウルにひょいと手をのばし、つかみとったのはオトだった!

「願い事決まらないみたいだし、オトが預かるね!」

逃げるオト、追うメルト!?

「オトちゃん、返して。それは大事なものなんだ」

慌ててオトに言い聞かせるメルト。

「メルトさんは黙ってて!」

オトはカナエソウルを握りしめたまま、研究室から駆けだしていく。

一瞬呆然とするメルトだが、すぐに後を追った。

「これさえあれば…」

まっしぐらに川原まで逃げてきたオトは、手の中のカナエソウルに目を輝かせた。

そこにリュウソウブルーにチェンジしたメルトが追いついた。

「ハヤソウル!」

スピードアップしたメルトは、オトからカナエソウルを奪い返そうとする。

そのガチな闘いぶりに、あとを追ってきたコウは戸惑う。

「メルト、なんで、オトちゃんを…」

「騙されるな、コウ!こいつはニセモノだ!こんなことができるのはただ一人…」

メルトの叫びに、オトは身体を震わせ…次の瞬間、その姿はワイズルーに変わった!

 

「私の最高オブ最高の変装をよく見抜いたな!」

せせら笑うワイズルーに、メルトはひるまなかった。

「カナエソウルは渡さない!」

 

ノビソウルでワイズルーの手をがんじがらめにしたメルトは、カナエソウルを奪い返すことに成功!

「おのれリュウソウジャー!この次は必ず!!」

ワイズルーは捨て台詞を吐いて異世界に姿をくらましていった。

秘めた想い

 

「さっき、カナエソウルの声が聞こえた」

コウは、メルトが取り返したカナエソウルをそっと手にとり、言った。

あとから駆けつけたアスナ、トワ、バンバ、カナロも耳を傾ける。

「カナエソウリュウの願い、それは『平和』だ。自分のせいで争いになることがいやだった」

メルト、アスナ、トワは、自分たちがカナエソウルをめぐって言い争いをしたことを思い出す。

「だから、カナエソウリュウは、自分の存在を嘆き、誰の手も届かない海の底へと逃げたんだ」とコウ。

「そのリュウソウルを、俺が偶然見つけたのか…」海のリュウソウ族・カナロもしんみりと言った。

「カナエソウルは誰にも捕まらないところに逃がしてあげよう」

コウの提案に、メルトも頷いた。

「プクプクソウル!」メルトがプクプクソウルを稼働させると、ふんわりとした泡がカナエソウルを包み、風船のように空にのぼっていく。

「カナエソウル、お前の願いは俺たちが必ず叶えてみせる!」

コウが天にのぼるカナエソウルに声をかけると、カナエソウルは「グー」とコウにだけ聞こえる声で返事をして…やがてその姿は見えなくなった。

「よーし、騎士竜と力をあわせてドルイドンを倒し、平和な世界を取り戻すんだ!」

コウの決意に、大きくうなずく仲間たち。

しかし、一つだけ気になることがあった。

兄のカナロですら気づかなかった「オトがニセモノである」ということに、なぜメルトが気づいたのか?

メルトは淡々と説明した。

「おとといオトちゃんと会ったときに、今度から『メルトくん』と呼ぶと言っていたのに、『メルトさん』と呼んでたから…」

 

メルトはみんなの知らない間にオトとお洒落なカフェでお茶をする関係になっていた!?

兄カナロが顔色を変えてメルトに詰め寄り、ワチャワチャな騒ぎとなるが、それは天にのぼったカナエソウルの預かり知らぬことであった。

感想

え~二人は付き合ってたの!?

 

ハイハイ、夏の「これまでを振り返る回」ね、と油断していた皆さんは、ラストのメルトの告白に仰天したことでしょう!

嫁探しに必死の兄・カナロ同様、婿捜しに必死のオトちゃん。

そのオトちゃんが「子孫をつくりませんか?」とメルトにロックオンしていたのは、仲間達にとって周知の事実。

ところが、普段慎重すぎるくらいのメルトは、まだ子どもとはいえ自分にロックオン中のオトちゃんとお茶する仲になっていたとは。

もちろん、微笑ましいレベルのお付き合いなんでしょうが…そりゃカナロでなくとも驚くわなあ。

これからメルトは「彼女ありキャラ」として見るべきなのか、どうなのか。

カナロは、メルトと冷静に共闘できるのか。

ワイズルーが巻き起こした波乱が今後どう物語に影響していくのか、大いに気になります!

三度目のプクプクソウル!

 

何でも願いをかなえるカナエソウル。

いわば最終兵器のようなこのリュウソウルを天に逃がしてやろう、とリュウソウジャーが使ったのはプクプクソウルでした。

プクプクソウルといえば、強敵タンクジョウを二回も倒したことでも記憶に新しい。

今回はカナエソウルをやさしく包んで天にのぼっていきました。

可愛い名前のわりに、もの凄く重大な役割を果たしてくれるプクプクソウル。

今度登場するときは、どんな威力を発揮してくれるのか、楽しみです。

ますます憎めなくなるワイズルー&クレオンコンビ!

 

アジトでスケッチブック片手に業務報告するクレオン、かわいい!

そして「勝率ゼロ!キャハハ…」というヤケッパチな報告に、「もういい、私に任せろ」と自ら出動する上司・ワイズルー、すてき!

その作戦は、幼いオトちゃんに変装するという残念なものでしたが、クレオンも上司の失敗に幻滅することはないと思います。

やっぱり自ら汗をかく上司のもとなら、やる気も出るってもんですよ!

彼らの業績アップはリュウソウジャーと世界の平和のためには容認できないものですが…ちょっとだけ、ワイズルー&クレオンコンビが祝勝会をするところも見てみたいような。

ますます憎めなくなる敵コンビ。彼らを今後どうするのか、落としどころを制作陣はどう考えているのかちょっぴり心配です。

まさか、彼らもプクプクソウルで…!?

視聴者の感想

第23話をご覧になった
視聴の方の感想も見てみましょう!

騎士竜戦隊リュウソウジャー 第23話 視聴者の感想とご意見はこちら
【23話は一言で言うなら総集編でした】

スーパー戦隊シリーズでは中盤に差し掛かる前に行われる恒例回ですが、今回の見所としてはリュウソウ族の文化の一つである「リュウソウルトレード会」の存在と、リュウソウルにまつわるリュウソウジャー達の物語だと思います。

リュウソウ族はコウ達リュウソウジャーの種族ですが、視聴者視点からではまだ謎も多い種族です。

そんな中、今回は今までの展開とリュウソウルの種類を振り返りつつ、リュウソウ族がどういった手段でリュウソウルを確保しているのか等の背景等が見えてきました。

さらに注目すべきは幻のリュウソウル、カナエソウルの存在です。

今回の話はカナエソウルを巡って一悶着あるのですが、この中での「婚活には相手がいるのだから、相手のことを考えてやるべきだ」というコウの意見には、子供番組としての教養の要素を感じました。

23話は、作品全体のストーリーに影響はあまり無い回でしたが、リュウソウジャーの世界観を補強しつつ子供たちにも少しだけ大事なことを教えられるような、地味ながら良い回だったと思います。

20代男性

【今回はほっこり!】

第23話は、戦闘シーンは少なめ、リュウソウルについて改めて説明されるような回でした。

クレオンのイラストはけっこううまいし、ワイズルーとの掛け合いも面白いです。新しいリュウソウルにまつわる、少し切ない話も良かったです。

オトちゃんが偽者だといち早く見抜いた機転は、いろんなところに気がつくメルトらしいなと思いました。

いつも祭の手ぬぐいを巻いて現れるので、セトーの本体は手ぬぐいなんじゃないのなんて勝手に予想しています。

40代女性

【願いを叶えてもらえばいいのに】

今回は、早くも折り返し地点ということで、回想回でした。

それぞれのリュウソウルについて、これまでの登場回の映像と併せて改めて説明され、懐かしさとともに勉強になりました。

ほとんどのリュウソウルを持っているとはバンバさん流石です。

そして唐突に表れた幻のリュウソウル「カナエソウル」。最後は争いを望まないカナエソウリュウのため、誰も手の届かない空の上にカナエソウルを解き放つという結末でした。

平和な世界をカナエソウルに願えばいいのに、、、と思ったのは私だけ?

30代男性

【久しぶりのオトちゃん登場!しかし…】

久しぶりとなる、カナロの妹オトちゃんが登場しました。かわいい妹キャラで癒やされますが、今回はちょっと様子がおかしく、リュウソウルを持ち逃げするなど、どうやら本人ではない様子です。実はワイズルーが変装していて、結局戦うのですが、変装に兄のカナロは全く気づかず、すぐに気づいたのはメルト。

実はメルトは最近オトちゃんと一緒に食事をしたり仲良くしているようで、いい雰囲気の2人の関係を知ったカナロは驚愕。

見ている方も、そんなオチがあるとは、と驚いたと思います。

またしてもカナロは残念な感じで話が終わるのでした。

30代男性

【リュウソウルの新情報が続々と!】

今回は今まで登場したリュウソウルの振り返り回でしたね!まさかリュウソウルに寿命があったとは驚きでした。

みんな地道に発掘してたんですね(笑)

そして、各キャラクターの個性が際立ったトレード会!

落ち込むトワの肩をたたき慰めるバンバ兄さん、交換してもらって喜ぶ子犬のようなトワ、そして交換してもらえない不憫なメルト(笑)そして、カナロが発見したというカナエソウルが登場しましたね。

カナエソウルが何なのかわからなかった時のバンバの顔に爆笑でした(笑)

これからさらに各キャラクターの色々な表情が見られるようになるといいなと期待しています。

さて、そのカナエソウル。これを使えば簡単に望む世界が訪れるかもしれないと知りながらも、カナエソウルの想いを汲んで、逃がす決断をしたコウはさすがでした。

ちなみに、メルトはいつの間にかオトちゃんとお茶する中になっていたんですね!

やるなぁ、メルト(笑)

30代女性

まとめ

GorioGorio

『騎士竜戦隊リュウソウジャー』の再放送を無料視聴できないかと調査をしました!

ButakoButako

『騎士竜戦隊リュウソウジャー』の無料視聴方法を知ることができたのラッキーでした!

GorioGorio

安全に騎士竜戦隊リュウソウジャーの最新話を視聴できるのはビデオパスだけです!

▼騎士竜戦隊リュウソウジャーが無料で見れる▼

ビデオパスの無料お試しに登録する
~ビデオパス 公式サイトへ移動~

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

配信情報は2019年8月の情報を元に掲載しています。最新の情報は各公式サイトでご確認下さい。

騎士竜戦隊リュウソウジャーあらすじ・感想まとめ

これまで放送された騎士竜戦隊リュウソウジャーの
あらすじと感想です。

あの時の放送回のあの場面をもう一度
確認したい!

今の状況の伏線は
◯話で出来上がってたのか〜。

など、TPOでご利用されてください!

これまでの騎士竜戦隊リュウソウジャーの感想とあらすじはこちらでどうぞ!

騎士竜戦隊リュウソウジャー第22話「死者の生命!?」のあらすじと感想

「私もかつてはリュウソウ族だった…」

龍井先生そっくりの顔と声でリュウソウジャーたちの前に現れたセトー。

「光と影、そのはざまの住人」と自らを呼ぶセトーは、発掘調査で神殿に立ち入り眠りを妨げた龍井先生の身体を借りて話しているという。

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー第21話「光と闇の騎士竜」のあらすじと感想

龍井ういが目にしたのは「7年前に事故死した人が生き返った」というニュース。

3人が「何が起こっているのか?」と混乱していると、研究室のドアが開き、スーパーの買い物帰りらしき女性がスタスタ入ってくる。

「お母さん…!?」それは病気で他界したはずの、ういの母親だった。

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー第20話「至高の芸術家」のあらすじと感想

剣術の特訓に夢中になっていたコウ、アスナ、トワは不満げに動きをとめる。

3人はノリノリで回りが見えなくなっていたが、メルトは3人の動きを腕組みしてチェックしていたのだ。

「3人共、感覚で戦いすぎ。特にトワ、早いだけでは通用しなくなるぞ」「はあ?意味わかんない」名指しされたトワは気色ばんだ。

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー第19話「進撃のティラミーゴ」のあらすじと感想

真夏の青空の下、草野球でホームランを放ったのはティラミーゴである。子どもたちに助っ人を頼まれ、見事に役目を果たしたのだ。

土手で行き交う人々に挨拶し、子どもからお年寄りまで気を配り合う姿を眺めながら、散歩を楽しむティラミーゴ。

「我が輩はこの街が好きだ…」と、その前に買い物袋を下げたメルトが現れた。

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー第18話「大ピンチ!変身不能!」のあらすじと感想

ドルン兵たちをなぎ倒しつつコウたちが迫っていくのは、石の形をしたゴーレムマイナソー。

しかし、いざマイナソーに向かい合った途端。「おーねーがーい!」マイナソーが叫んだ。

すると、コウたちの変身は解除されて生身の身体に戻ってしまい、とどめを刺すことができなくなってしまった…

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー第17話「囚われの猛者」のあらすじと感想

パワハラ上司・ガチレウスがリュウソウジャーによって宇宙の塵となり、ほっとしつつも一抹の不安を抱えていたクレオン。

そこにワイズルーが現れた。面倒なガチレウスをクレオンに押しつけて、姿を消していた“卑怯オブ卑怯”な上司である。

クレオンから新たなリュウソウジャー・リュソウゴールドの登場を聞かされるも、ワイズルーは既に何事かを企んでいるようだった。

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー第16話「海に沈んだ希望」のあらすじと感想

「いや、よかろう。ご苦労だった」

パワハラ上司・ガチレウスの言葉に、クレオンは耳を疑った。

生み出すマイナソーをことごとくリュウソウジャーに撃破され、さぞや叱られる…と思っていたら、ガチレウスはむしろ上機嫌なのだ。

どうやら、ガチレウスは「リュウソウジャーの戦い方」を観察・分析していたらしい…

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー第15話「深海の王」のあらすじと感想

「あいつら、悪い奴には見えなかった」

リュウソウゴールド・カナロは腕輪をつけた手を水にひたし、深海の宮殿を守る巨大な騎士竜と交信していた。

前回、初めてコウたち陸のリュウソウジャーと共闘してマイナソーを倒したものの、彼らの「仲間になろう」という誘いをはねつけたカナロ。

その心には、コウたちを拒絶することへの疑問が生まれつつあった…

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー第14話「黄金の騎士」のあらすじと感想

涼しい地下駐車場に構えた新しいアジトでまったり作戦会議中のワイズルーとクレオン。

クレオンは「最高オブ最高」にこだわるワイズルーを適当にいなしていたが、近づく足音に身を固くする。

現れたのは、ドルイドン族の幹部・ガチレウス。

「早くリュウソウ族を根絶やしにしろ、なぜできない、なぜなぜなぜ!」

いきなり上から目線で責め立て、反論も質問も許さないガチレウスに、ワイズルーは「好きにしろ」と言い捨て出て行ってしまった…

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー第13話「総理大臣はリュウソウ族!?」のあらすじと感想

「狩野澪子総理大臣が緊急入院しました。詳細はまだわかりません」テレビニュースを見ているコウ、メルト、アスナ。

龍井先生が彼らに、澪子が「日本初の女性総理大臣であり、しかも美人であり、しかも元占い師である」ことを教える。

「しかも、かなり年上の男性と2ショットされてましたよね」最近「社会勉強」として週刊誌まで読みまくるメルトが付け加えた。

さらに、ネットを見ていた龍井ういが驚きの声をあげる…

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー12話「灼熱の幻影」のあらすじと感想

前回、炎の騎士竜・ディメボルケーノの頼みをきき、託されたメラメラソウルを使って少年を救い出すことに成功したリュウソウジャーたち。

龍井研究室に戻ってからも、新たな騎士竜の出現に喜び盛り上がっていた。

この様子に穏やかでいられないのがコウの相棒騎士竜・ティラミーゴである。

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー11話「炎のクイズ王」のあらすじと感想

ワイズルーとクリオンは、リュウソウジャーに先だって山中に新たな騎士竜を発見したのだ。

その騎士竜は、自分が出題したクイズに答えられないと火を噴いて相手を火だるまにする。

実際クリオンは「パンはパンでも食べられるパンは?」という簡単そうで意味不明のクイズに玉砕、炎に追い回された。

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー10話「無敵のカウンター」のあらすじと感想

お祭りの輪投げ会場で、お菓子一年分をかけて輪投げに挑むアスナ。

コウやメルトの「水平に投げろ」というアドバイスに従ったつもりが、垂直に投げ上げ、しかし見事お菓子一年分をゲットした。

大量のお菓子を抱えてコウたちと帰途についたアスナだが…

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー9話「怪しい宝箱」のあらすじと感想

「メルトったら否定ばかり。頭でっかちなこと言ってると、一人になった時何もできないよ」

コウ、アスナ、メルトの幼なじみ3人組は、思いついたらすぐ行動のコウ、アスナと慎重派のメルトが衝突しがちだ。

この日も戦術の自主練習中に煮詰まってしまった3人に、龍井先生が息抜きをすすめる…

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー8話「奇跡の歌声」のあらすじと感想

いくつもの星を襲っては人々を洗脳し、奴隷として売り飛ばしてきた卑劣な敵、ドルイドン幹部ワイズルー。

前回、リュウソウジャーたちは、あと一歩のところでワイズルーと彼の操る巨大コカトリスマイナソーには逃げられたが、

ワイズルーに捕らわれていたカルデナの妹・フィータを助け出すことに成功した…

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー7話「ケペウス星の王女」のあらすじと感想

束の間の平和なひととき、メルトとアスナは龍井先生の研究室で科学を学び、ティラミーゴは、テレビで覚えた日本語を披露。

コウは龍井先生の娘・ういと海へ続く川を眺めて語らっていた。

武術の修行に余念がないのが、バンバとトワの兄弟。

弟トワの心は、コウ、メルト、アスナの3人との共闘に傾いている。しかし、バンバは…

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー第6話「逆襲!!タンクジョウ」のあらすじと感想

「トワくんを苦しめている毒は、この地球上には存在しないそうだ」刻々と容態が悪化していくトワを見守る一同に、龍井先生がすまなそうに告げた。

先生は、知り合いの医者にトワから採取した検体を診てもらってきたのだ。ただ、毒を持つ生物の血液や組織があれば、薬をつくれるかもしれない、という…

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー第5話「地獄の番犬」のあらすじと感想

「コタエソウルは、潜在意識の中に残っている記憶も呼び覚ませる!」とメルト。

龍井研究室では、コウ、メルト、アスナ、バンバの4人が龍井ういを取り囲んでいる。

相手にペラペラ答えさせる「コタエソウル」を使って、メデューサマイナソーがどうやってういから生まれたのかを聞き出そうとしているのだ…

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー第4話「竜虎!!最速バトル」のあらすじと感想

「あいつら、騎士竜と心を通わせてた。従えるんじゃなくて、仲間になってた…」トワはつぶやいた。

前回、コウ・メルト・アスナがそれぞれの相棒騎士竜と力を合わせ、キシリューオースリーナイツとしてマイナソーを倒したのを見て、トワの心に変化が起きてきたようだ。

そんな弟のそばで、バンバは草むらに何者かの気配を察する…

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー第3話「呪いの視線」のあらすじと感想

コウ、メルト、アスナは、コウの相棒騎士竜・ティラミーゴの案内で、山中の洞窟にやってきた。

リュウソウ族の神殿が崩壊したとき、マスターのソウルを受け継いだことで神殿の力を借りずにリュウソウチェンジできるようになったコウたち。

その後ろで踊り祝福していた3体の騎士竜はその後すぐ行方をくらまし、コウがなんとか探し当てたティラミーゴに残りの2体に会わせてほしいと頼んだのだ…

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー第2話「ソウルをひとつに」のあらすじと感想

「ティラミーゴがいない!」

ティラミーゴとは、コウが自分の相棒の赤い騎士竜につけた名前である。

神殿を失ったとき、コウたちに力を貸してくれた騎士竜たちの姿がなぜか見当たらないのだ。

コウ、メルト、アスナの3人は、山中で騎士竜を探しながら、「6500万年前に宇宙に逃げたドルイドン族がなぜ今戻ってきたのか?」を考えていた…

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー第1話「ケボーン!!竜装者」のあらすじと感想

「今から、お前たちがリュウソウジャーだ」3人の若者に、それぞれのマスターから、騎士の証し「リュウソウル」が渡された。

マスター・レッドから「リュウソウレッド」を引き継いだのはコウ。

マスター・ブルーから「リュウソウブルー」を引き継いだのはメルト。

マスター・ピンクから「リュウソウピンク」を引き継いだのはアスナ。

コウ、メルト、アスナの3人が、これからリュウソウ族の神殿を守ることになる。

>>続きを読む

Sponsored Link