▼騎士竜戦隊リュウソウジャーの26話が無料視聴できます▼

9月15日放送の、
「騎士竜戦隊リュウソウジャー」
第26話を見逃してしまった・・・。

どうにかして、
騎士竜戦隊リュウソウジャーの26話が
無料で視聴できないかと
色々とお探しではありませんか?

今回はDailymotionやKissAsianで
視聴ができるのかを確認してみましょう。

 

また、それとは別に、
騎士竜戦隊リュウソウジャーの動画を
もっと安全に無料視聴できる方法があるんです!

今回は、騎士竜戦隊リュウソウジャー
見逃し動画を安全に視聴する方法も
合わせて紹介して行きます!

騎士竜戦隊リュウソウジャー26話の
見逃し動画を安全に見れるのは
「ビデオパス」
だけ。

実は私も、ビデオパスで見ています。

▼初回登録なら騎士竜戦隊リュウソウジャーが無料視聴できます▼

「騎士竜戦隊リュウソウジャー」の第26話が見れる動画配信サービス・サイト

DailymotionやKissasianなどの違法動画サイトでの視聴は危険

DailymotionやPandora.TV、kissAsian
といった海外の動画サイトは
ご存じでしょうか?

動画検索するとキーワードとして
よくお目にかかることがありますよね。

こちらの動画サイトは、
海外に設置されたサーバーを介しているので、
違法にアップロードされた映画やドラマを
視聴できてしまう動画サイトです。

正直なところ、最新話の放送直後なら、
海外動画サイトで動画の視聴が可能です。

しかし、
動画の視聴ができるのと引き換えに
あなたのスマホやパソコンに障害が
起こる恐れがあることをご存じでしょうか。

現在、日本では、
マンガやアニメが無料で見れてしまっていた、
「漫画村」や「アニチューブ」といった、
著作権を著しく侵害する違法サイトを
厳しく取り締まっています。

これは、著作権保護の観点と、
パソコンユーザーやスマホユーザーの
マルウェアやフィッシング詐欺などの被害を
事前に防ぐことを目的としています。

そして、
DailymotionやPandora.TV、Kissasiaなどの
海外の動画サイトには、検索キーワードを
識別してアクセスを遮断する処置が
取られはじめています。

このように、国ぐるみでの
違法動画サイトへの対策が講じられています。

スマホやパソコンに障害が起こる恐れ、
著作権法を犯してまでの動画視聴。

どれをとっても、
あなたになんの得にもなりません。

動画の視聴は合法且つ、
安全に視聴する方法をご検討下さい。

ビデオ・オン・デマンド サービス(VOD)

現在、動画配信分野で最も安定的に
サービスを展開しているのが
「ビデオ・オン・デマンド(VOD)」です。

著作権法などのルールも
しっかりと守られているので
安心して動画を見ることができます!

GorioGorio

初回登録時には無料で利用できるお試し期間を設けているVODも多いので、以前よりも利用しやすくなっています!

ButakoButako

騎士竜戦隊リュウソウジャーをVODで見ることができるの?

GorioGorio

うん。実はできるんだよね。どのVODで騎士竜戦隊リュウソウジャーの配信をしているかしらべてみました

VOD戦隊シリーズリュウソウジャー月額料無料期間
U-NEXT×1999円31日間
Hulu×933円2週間
TSUTAYA TV×2417円30日間
FOD×888円2週間
Netflix×800円2週間
ビデオパス562円30日間
DMM×540円2週間
dTV×500円31日間
ビデオマーケット×500円登録月
amazon×500円30日間

*月額料は税抜き価格

騎士竜戦隊リュウソウジャー最新話が
無料で視聴ができるのはビデオパス
だけとなっています。

 

どのVODサービスも
戦隊シリーズの動画配信はありますが、
現在放送中の騎士竜戦隊リュウソウジャーを
配信しているVODは「ビデオパス」だけです!

GorioGorio

更に、ビデオパスでは仮面ライダーゼロワンの最新話も無料で視聴できるんだ!

ButakoButako

戦隊シリーズや仮面ライダーゼロワンの最新話が見れるのはビデオパスで間違いなさそうだけど、本当に無料でみれるのかしら?

GorioGorio

auビデオパスに初めて登録される方であれば、騎士竜戦隊リュウソウジャーの最新話はもちろん、ビデオパスを30日間無料で利用することができます

ButakoButako

でも、登録するメリットが騎士竜戦隊リュウソウジャーやゼロワンの最新話だけなのが気になるわ

GorioGorio

それでは、ビデオパスのメリットやデメリットについても確認してみよう!

ビデオパスのメリット・デメリット

ビデオパスのメリット・デメリット

《登録のメリット》
・30日間無料で利用できる
・auユーザー以外でも登録可能
・初回登録で戦隊シリーズの無料視聴が可能
・仮面ライダージオウの最新話も視聴できる

・仮面ライダー・戦隊シリーズ160作以上視聴可能
・継続しても月間540ptもらえる
・ライダー・戦隊以外のドラマや映画を楽しむことができる
・見放題作品は1万作品以上
・テレビ朝日系ドラマの見逃し動画が無料で視聴できる
・配信のない作品をリクエストすることができる
・月額562円は業界最安値級
・TOHOシネマズで割引がある
・スマホに動画をダウンロードできる

《登録のデメリット》
・直近4作のライダー・戦隊系の動画が見れない
・昭和ライダーはBLACKと1号のみ視聴可
・ビデオコイン(ポイント)の使用期限が45日と短い

騎士竜戦隊リュウソウジャーを無料視聴する[PR]
~ビデオパス公式サイトへ移動する~

⇒ビデオパスの詳しい登録方法はこちら

⇒ビデオパスの詳しい解約方法はこちら

GorioGorio

先ずは30日間の無料お試しの登録をおすすめします

ビデオパスのサービス内容

無料視聴ができる

ビデオパスは、その名の通り、
KDDIが運営するVODサービスです。

もちろん、auユザー以外の方も利用できます。

仮面ライダーゼロワンや
騎士竜戦隊リュウソウジャーなどの
特撮系に強い要因はテレビ朝日系列の
番組配信に強みを持たせているから。

ですので、テレビ朝日系のドラマや
その他の番組は一部を除き無料で視聴が可能!

特に相棒シリーズが
無料で視聴できるのはビデオパスだけ
となっています。

もちろん、戦隊シリーズは
VODサービスの中でもTOPクラスの
配信数を誇っています!

戦隊シリーズのの
映画、スピンオフ動画以外、
ほとんどのシリーズが視聴できるように
なっています。

ビデオパスは30日間無料お試し中!継続しても540コインを還元!

現在、ビデオパスでは
初回登録のユーザーに限り、
30日間の無料お試しを実施中!

無料お試しの期間中は、
見放題プランの動画を自由に
視聴する事が可能!

もちろん、
スーパー戦隊最強バトルの最新話を
無料で視聴することができます!

登録後、30日以内に解約すれば、
利用料金は一切、掛かりません!

仮に継続したとしても、
月額利用料はたったの562円。

継続利用の場合は毎月540コインが
自動的にチャージされ、このコインで
新作の映画を視聴することができます!

映画も割引

ビデオパス会員はTOHOシネマズと
ユナイテッドシネマズやCINEPLEXで
特別価格で映画を見ることができます!

スマホで視聴できる!

ビデオパスの配信動画は、
スマホでも視聴が可能です!

ビデオパスのアプリを
スマホにダウンロードするだけで、
いつでもどこでも動画を
楽しむことができちゃいます!

もちろん、スマホ以外のデバイスでも
視聴可能なので場所を問わずに
お楽しみ頂けます!

ユーザー以外の方は、Wow!IDの発行と
クレジットカードの登録が必要となります。

多少の手間はありますが、
登録して損はなそうですね!

ビデオパスの無料お試しを利用してみる[PR]
~ビデオパス公式サイトへ移動します~

 

⇒ビデオパスの詳しい登録方法はこちら

⇒ビデオパスの詳しい解約方法はこちら

騎士竜戦隊リュウソウジャーの視聴方法

先ずは、ビデオパスの
30日間お試し登録を完了させましょう!

詳しい登録方法はこちらで確認できます!

 

登録後は直ぐに
騎士竜戦隊リュウソウジャーを
視聴することができます!

視聴方法は簡単。

1.
ビデオパススマホ画面の
虫眼鏡マークをタップします。

 

2.
ビデオパス管理画面の検索窓に
「騎士竜戦隊リュウソウジャー」と打ち込みます。

ポップアップされた
騎士竜戦隊リュウソウジャーの画像をクリック。

 

 

3.
騎士竜戦隊リュウソウジャーの
再生画面がポップアップされます。

再生ボタンを押せば、
騎士竜戦隊リュウソウジャーが再生されます。

 

とっても簡単ですね!

動画はもちろん無料で視聴することができます。

 

最新話の配信は、
本編終了後の午前10:30分時から。

配信期間は一週間となっています。

つまり、日曜日の午前10:30分から
土曜日の午後23時59分までルパパトの
最新話を楽しむことができます。

Sponsored Link

不正アップロード動画は違法

多分そんな方はいないと思いますが、
不正アップロード動画が違法
であることは
言うまでもありません。

また、「ウイルス感染」「モラル・倫理」
といった視聴する側あなたのリスクあります。

GorioGorio

無料動画サイト自体は問題ないけど、アップロードされる動画が違法なんだよね。とはいえ、不正アップロード動画を見る側も違法行為に荷担していることに変わりはないんですよね。

また、仮に不正アップロード動画を
視聴できたとしても・・・。

「画質が粗悪すぎる」
「卑猥な広告が表示される」
「ストリーミングに時間がかかる」
「結局リンク切れで動画が見れなかった」
「違法広告でフィッシングの被害にあう」
etc

など、見る側のストレスや実害もあり、
かなりの負担と危険が伴います。

ウイルスに感染すれば、
自分だけの被害ではなく友人、知人への
被害拡大の可能性
も懸念されます。

フィッシング詐欺であれば、
あなたの大切な預金や資産までもが
引き出される可能性すらあります。

実際に無料動画サイトを視聴して、
被害にあった方の声を聴いてみましょう!

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

自己責任とはいえ、
被害にあってしまったら後の祭りです。

やっぱり、
安全なVODで動画視聴するのがいいですね。

騎士竜戦隊リュウソウジャー第26話「七人目の騎士」予告とあらすじ

予告動画

あらすじ

  泣いている女性を慰めようとしていたカナロ(兵頭功海)は、ナダ(長田成哉)という男に先を越されてしまう。リュウソウ族を探していたというナダは、どうやらマスターレッド(黄川田将也)と関係があるようだ。そんな中、たくさんの目を持つドドメキマイナソーが出現。リュウソウジャーが応戦するが、全ての攻撃を見切られてしまう。戦いの中、ナダをかばってマイナソーの光線を受けてしまったコウは、急に暴走し始め…。

テレビ朝日公式で見る

騎士竜戦隊リュウソウジャー第26話の感想

騎士竜戦隊リュウソウジャー第26話を
ご覧になった視聴者の感想を聞いてみましょう。

騎士竜戦隊リュウソウジャー26話の感想


【リュウソウレッドコウの真の強さとは?】

今回はリュウソウレッドであるコウに焦点をあてた物語です。リュウソウレッドのコウはいくつもの目を持つマイナソーによってやさしさを奪われてしまい、マイナソーとの戦闘中に仲間を巻き込んだ攻撃をしてしまい、そのことから自分に自信を無くしてしまいます。しかし、リュウソウジャーの七人目の騎士であるナダからコウがマスターレッドに選ばれた理由を聞かされ、コウがリュウソウレッドに選ばれたのは力の強さではなくやさしさを持っていたからだということを知りました。コウはそのことで自分の中のやさしさが真の強さであることを知り、迷いを吹っ切ったうえでリュウソウジャ―の仲間たちとともにマイナソーを打ち倒します。迷いが吹っ切れたリュウソウレッドコウの活躍が今回の見所だと感じました。

20代女性


【それぞれの過去】

今宵のエピソードは、無数の目による看破と攻撃による感情崩壊を行うマイナソーとの戦いであったものの、マイナソーとの戦いよりも今宵登場したナダの登場により、バンバとナダの記憶や、コウの忌々しい過去そしてマスターレッドの修行時の時のコウ・メルト・アスナの3人の努力をひそかに描くそれぞれの過去がストーリーを飾っており楽しくしておりました。とはいえ、ナダの存在が非常にポイントであり、性格や口調も相まってやたらきな臭いキャラとなっているため、果たして今後のコウ達の運命はどうなるのか楽しみなキャラでもありました。

30代男性


【勢い止まらず】

今宵のエピソードは、やたらフレンドリーな関西弁を使う男ナダが加入したことによりストーリーが進展するものの、どうもきな臭いオーラが今宵のストーリーを非常に楽しませてくれるポイントを生みだしつつ、ストーリーをさらに面白くさせる新たな予兆を生みだすファクターとして非常に今宵のエピソードを楽しませてくれました。特に劇中最後の新騎士竜の存在はまた新たな戦いの発展性を担うポイントでもあるため今後のエピソードが非常に楽しみとも言えました。

30代男性

騎士竜戦隊リュウソウジャー第27話予告とあらすじ

予告動画

あらすじ

ナダ(長田成哉)が村を出るときに持ち出した地図により、未知の神殿があることがわかる。そこには最強と噂の騎士竜パキガルーがいるらしい。神殿に向かったコウ(一ノ瀬颯)たちは、パキガルーに息子を探してほしいと頼まれる。息子のチビガルーがいないと封印が解けないというのだ。街中でチビガルーの声をキャッチしたコウは、危険をかえりみず穴の中に飛び込む。コウの帰りを待つメルト(綱啓永)たちの前には、死んだはずのガチレウスが現れ…

テレビ朝日公式で見る

スーパー戦隊の関連映画もチェック

大人気シリーズだった、
ルパンレンジャー&パトレンジャーの映画作品や
過去のスーパー戦隊の映画をチェックしておきましょう。

・快盗戦隊ルパンレンジャーvs警察戦隊パトレンジャー enfilm

・映画 ルパンレンジャーvsパトレンジャーvsキュウレンジャー

騎士竜戦隊リュウソウジャー第25話のおさらい

騎士竜戦隊リュウソウジャー第25話の
あらすじと感想をおさらいしておきましょう。

あらすじ

大注目の動画はクレオンダンス!?

「さあ、もう一回いくよ!今度はメルト間違えないでね」

龍井研究室の中でカメラをセットし直し、ういは言った。

YouTuberういの「ういチャンネル」で配信するため、コウ、メルト、アスナの3人によるケポーンダンスを撮影中なのだ。

しかしメルトのミスで、撮影は既に127テイクに及び…遂にメルトがキレてしまう!

「もう勘弁してくれ!大体ういの番組なんだ、ういが踊ればいいじゃないか!」

飛び出していくメルト。後を追うコウとアスナ。

1人残され、ういは夢中になりすぎていた自分を振り返る。

「なんでこうなっちゃうんだろ…」

落ち込んだういは、PCに向かい「凄い動画」を検索。するととんでもない動画が出て来た。

 

クレオンがドルン兵を従え、キレッキレのダンスを踊っているのだ。

どうやら唄もクレオンが唄うオリジナルソングっぽい。

 

 

「ドロドロ~に踊ろう~♪一度聴いてしまえば、ドロドロ!頭から離れなーいドロドロ!」

何やら業の深そうな唄だが、ういの目は釘付けになってしまった。

「すっごーい!!」

クレオンダンスが魂を奪う!

「様子がおかしいな…」

その頃、広場を歩いていたバンバとトワは、異変に気づいた。

人々がスマホを見たまま動かなくなっているのだ。

「あいつの仕業か!」

 

人々の中にグリム・リーパーマイナソーの姿を見つけたバンバとトワはリュウソウチェンジ。

見事な連携プレーであっという間にマイナソーを片付けた。

「ちょろかったね、兄さん」

しかし、マイナソーを倒したというのに、人々は変わらず動かない。

怪しんだバンバとトワが、動かぬ人の手の中にあるスマホ画面を見ると…

「クレオンチャンネル プレゼンツ ドロドロシンドローム」のタイトル動画が一時停止されていた。

クレオンの姿に思わず動画をスタートさせようとすると…

 

「その動画を見るな!」

カナロが叫びながらやってきた。なぜか背中に目を見開いたままのオトを背負っている。

「動画を見るとマイナソーが現れて魂を奪ってしまうんだ。オトもやられた」

しかし、マイナソーを倒せば、人々は元に戻るはず。

聞けばカナロもマイナソーを倒したというがオトが動かぬままだ。

「マイナソーは何体もいるということか…」バンバはつぶやいた。

× × ×

一方、公園では。

研究室を飛び出したメルトをコウ、アスナ、そしてティラミーゴが囲んでいた。

「確かに大人げなかったかもしれない…だがやはり!動画で人気を取りたいなら、うい本人が努力すべきだ!」

ティラミーゴに説教され、メルトも意地になっている。

こりゃだめだ…とスマホを見ていたアスナが、「踊るクレオン動画」を見つけてしまった!

「ドルイドンだ!」とコウ。

「すごいティラー!」とティラミーゴ。

「メルトの百倍は上手」とアスナ。

スマホ画面をのぞき込む3人から、すねたメルトは顔をそむける。

と、そこにバンバから連絡が入った!

「クレオンの動画に気をつけろ!」

メルトが慌てて3人を見ると、既にコウもアスナもティラミーゴも目を見開いたまま動かなくなっていた。

 

同時にグリム・リーパーマイナソーが現れると、動かない3人の頭からぼんやり光を放つ魂が立ち上り、まるで風船のようにかろうじて本人とつながっている。

メルトがすぐにノビソウルでマイナソーを攻撃。

しかし、グリム・リーパーマイナソーはティラミーゴから立ち上る魂を刈り取るとアスナのスマホの中に逃げてしまった。

マイナソーが逃げたため、コウとアスナは意識を取り戻すことができたが、ティラミーゴは魂が抜けたままとなってしまった。

龍井先生の願い

 

「動画を見た者の魂を奪い取るマイナソーか…」

龍井研究室に戻ったコウ、メルト、アスナ、カナロ、トワ、バンバは、作戦を考えていた。

傍らには、目を見開いたまま動かない龍井ういとオト。

 

「マイナソーを倒さないとネットを通じて世界中に被害が広まってしまう!」

しかし、まだ動画を見ている人がいるとすれば…

そこに現れるマイナソーの後を追えば魂を取り戻す手がかりが掴めるかもしれない!

さっそく飛び出していくカナロ、トワ、バンバ。

すぐ後を追おうとしたコウは、動かない娘・ういの手を握り続ける龍井先生の姿に目をとめた。

 

「大丈夫、意識がないだけで命をとられたわけじゃない」

励ますコウの言葉に龍井先生は立ち上がり、コウ、メルト、アスナを見つめて言った。

「ういは昔から頑張りすぎちゃうクセがあってね、なかなか友達ができなかったんだ。でもみんなと出会ってから本当に毎日楽しそうだ。どうか、ういを見捨てないでやってほしい」

深く頭を下げる龍井先生。

「そんなの当たり前!」とアスナ。

「ういの笑顔は絶対に取り戻す!」とコウ。

そしてメルトが「行ってきます!」と力強く言って、3人も飛び出していった。

グリム・リーパーマイナソーを追跡せよ!

「大量オブ大量に人間の魂が集まってくる!」

森の中、ワイズルーは抱えた壺の中に世界中から人々の魂が飛び込んでくるのを見てご機嫌だった。

ワイズルーは、地球上の人間の注目を全て集めて、自分が最高オブ最高のエンターティナーということを証明したいらしい。

「せっかくの動画をそんなことに使うなんて…」

不満げなクレオンだが、上司の命令には逆らえない。

「もっと動画を拡散しろ」と言われて、ひとり森を出て行くクレオン。

× × ×

一方、カナロ、トワ、バンバは、作戦どおり今まさに動画に魂を奪われつつある女性を見つけ、グリム・リーパーマイナソーを待ち伏せ。

マイナソーが現れた瞬間攻撃を加えると、マイナソーは女性のスマホに飛び込み、スマホから電流のようなものに姿を変えて光を放ちながら地面を伝い逃げていくのが見えた。

「光を追うぞ!」

光の線は、あるマンションの非常階段を上っていく。

その先はマンションの一室に向かっていた。

ひょっこり登場した男、その名はアニキン

 

「毎日上司に振り回されて、疲れちゃうよ…」

その部屋では、クレオンが部屋の主に愚痴っていた。

部屋の主は黒めがねにランニングシャツのアニキン。かなり個性的だが、普通の人間だ。

ひょっこり顔を出すと、「いろいろ大変ですね。まあ麦茶でもどうぞ」とお茶をすすめ、クレオンと2人テーブルを囲んでまったりしていた。

すると、玄関の戸がドンドンと叩かれまくり、ピンポンが鳴らされまくる。

驚いたアニキンがドアを開けると、カナロ、トワ、バンバが飛び込んできた。

「光がここで消えた!マイナソーはどこにいる!?」

あっけにとられるアニキン。

 

部屋からひょっこり玄関をのぞいたクレオンは慌ててベランダから逃げていった。

カナロとバンバ、トワはアニキンの部屋を通り抜けてクレオンを追う。

ほどなく駆けつけたコウ、メルト、アスナにアニキンは呆然と尋ねた。

「あのう…クレオンさん、何かしたんですか?」

× × ×

聞けばアニキンはクレオンと意気投合し、共にダンス動画をつくったという。

「緑色の液体を飲まされなかった?」

アスナが尋ねると、アニキンとクレオンの2人で宅配ピザとジュースで動画完成の打ち上げをしたときに、ジュースの中にクレオンの身体から何か緑色の水滴が飛んできたような気もする、という。

しかし、そのときクレオンは凄く慌てたらしい。

「うっかりマイナソーを生んだってことか」

しかし、アニキンにはマイナスエネルギーを奪われている気配が全くない。

頑張って作った動画が注目され、むしろプラスエネルギーに溢れている。

ところが、そのアニキンの部屋で、古いノートパソコンが光を放っていた。

「あれは、僕が昔使っていたパソコンですけど…」

光は、カナロがマイナソーにつけた目印だ。

どうやらお役御免で放置された古いパソコンが、グリム・リーパーマイナソーを生み出したらしい。

果たしてミエソウルで観察すると、ネット世界の中にうごめくマイナソーが見えた。

PC機器ではなく、ネット世界の中にいるので、機器を壊しても意味がない。

「だったらネット世界に入って倒そう!コスモラプターならできるはずだ」

コウが思いつくが、ネット世界に乗り込むにはティラミーゴと合体しなければならない。

しかしティラミーゴは今、魂を抜かれ、その魂がどこにあるかもわからない…

行き詰まったところに、トワから連絡が入った!

「コウ、みんなの魂を見つけた!」

森の中の追撃!

「おお、魂がどんどん壺に集まってくるぞ…」

森の中、ワイズルーは壺に飛び込み続ける魂の光に、うっとりとしている。

そばには、動画拡散を命じられて協力者アニキンの部屋にいったものの、リュウソウジャーに見つかって逃げてきたクレオン。

そのクレオンをつけてきたカナロ、トワ、バンバが木陰に身を潜めて様子を伺っている。

壺の中にオトの魂もあるのを見たカナロは今にも飛び出しそうな勢いだが、バンバは「俺に考えがある」と制した。

そんなこととも知らず、ワイズルーはクレオンが抱えたタブレットを取り上げ「こんなくだらん動画に夢中になるなんて、人間は本当にくだらん存在だ」と言いたい放題だ。

だが、ワイズルーの言いたい放題に一番傷ついているのはクレオンだった。

「はあ?くだらん動画?」うつむいて小さくつぶやくクレオン。

トワの連絡を受けたコウ、メルト、アスナが森に姿を現し、リュウソウチェンジして向かっていく。

その攻撃に対しても、ワイズルーはタブレットをかざして「お前たちにもこのくだらない動画を見せてやる!」とうそぶいた。

隣で「くだらなくない…!」と悔しげなクレオン。

部下の不満をよそに、ワイズルーは「さあさあお前たちの魂、ちょうだいな」とタブレットをかかげてジリジリとコウたちに迫っていくが…

リュウソウルの力で姿を透明にして息をひそませていたバンバが、ワイズルーに一撃をお見舞いした!

 

次の瞬間、カナロがノビソウルで壺をたたき落とすと、壺からティラミーゴの魂の球が転がり出てきた。

それをトワが空に放り投げると…龍井研究室のティラミーゴの眼に光が灯る!

ティラミーゴの復活を感じたコウは、ティラミーゴとコスモラプターを召喚。

リュウソウ合体でキシリューオーコスモラプターとなり、マイナソーのいるネット世界に飛び込んでいった。

クリエイター魂が引き起こす驚愕の事態!!

 

コウを送り出した残りの5人は、森の中でワイズルーが繰り出した大量のドルン兵を相手にしていた。

一方、コウは電脳世界の中でグリム・リーパーマイナソーを発見、攻撃を加えるが、マイナソーは倒れないどころがどんどん分身を生み出していく。

コウからの苦戦の連絡を受け、メルトは思いついた。

「分身が全て戻って、本体にまとまれば倒せるはずだ!」

「待って、分身は動画を見てる人たちのところにいるんだろ?」戸惑うトワ。

ということは、分身は地球上に散らばっているということだ。

「だから、全ての分身を元にもどすなど不可能なのだ!!」ワイズルーが得意げに叫ぶ。

そして勝利を確信したワイズルーは、芝居っ気たっぷりにタブレットを頭上にかざす。

「そろそろお前たちの魂も戴くとしよう。イッツショータイム!!」

満を持して動画のプレイボタンを押すワイズルー。

ところが。

タブレットの画面に次の瞬間表示されたのは…

「この動画は削除されました」

「!?」

事態が飲み込めないワイズルーの隣で、クレオンが淡々と言った。

 

「えっと、動画の配信を止めたんです。くだらない動画なんで。今度はもっといいのつくりますねえ」

クレオンのクリエイターとしてのプライドを甘く見たワイズルーへの、手痛いしっぺ返しだった。

動画が削除されたなら、もう見る者はいない。

「コウ、分身したマイナソーが全て元に戻る!戻るのを待って一気に叩け!!」

メルトの呼びかけ通り、ネット世界の中のグリム・リーパーマイナソーは戻ってきた分身たちとまとまり、雄叫びをあげた。

「一つになったな!一気にとどめだ!!」

コウはコスモソウルを稼働させ、キシリューオーコズミックメーカーで一撃の下にグリム・リーパーマイナソーを打ち破ったのだった。

同時に、外界では5人のリュウソウジャーたちが一気にワイズルーを攻め、壺をたたき割って残りの魂を解放。

「私の注目度が!見て欲しかったのよ~」

嘆くワイズルーを「まだ言ってるんすか、逃げますよ」とクレオンはなだめすかして逃げていった。

みんなで踊ろうケポーンダンス!

「みんな、ごめん。動画のこと…」

龍井研究室で意識を取り戻すなり、龍井ういはコウたちにあやまった。

そんなういに、メルトはぶっきらぼうに言う。

「さっさと撮影を再開するぞ!」

「ほら、メルトの気が変わらないうちに」とアスナ。

「…私の動画だから、今度は私も踊る!」

こうして「ういチャンネル」の動画撮影は、「みんなで踊ろう!ケポーンダンス」となった。

カメラをスタンバイしたういが笑顔で叫ぶ。

「それじゃ、ミュージックスタート!」

感想

クリエイター魂をみせたクレオン!

 

今回、はじめて上司に歯向かう形になったクレオン。

しかし、それもやむなし、と視聴者が納得できる展開でした。

アニキンと一緒に何度も撮り直して、編集して。

 

会心の出来で、みんなからも評価された動画を「くだらない」と何度も否定された悔しさ、想像するに余りあります。

ワイズルーもエンターティナーを名乗るなら、クリエイターのデリケートな心をもう少し理解するべきでしたね。

それにしても、「頑張って創ったものが大注目されてマイナスエネルギーなんてあるわけない」と爽やかに言い切るアニキンの姿とか。

 

宅配ピザとジュースで打ち上げとか。

古いパソコンが気の毒なことになってるとか。

いろいろ、頑張って創作続ける人々の「クリエイターあるある」が満載で、制作陣もノリノリでつくった様子が感じられる。

そういうところも味わえて、二度三度美味しい物語でした!

珍しく龍井先生が本音を語る!

 

今回は、いつもおちゃらけている龍井先生が、娘のことを頼んでコウたちに深々と頭をさげる、という素敵なシーンもありました。

古代遺跡の発掘で世界中を飛び回る龍井先生は、娘のういにいつも寂しい思いをさせている、とずっと思っていたのでしょう。

そんなういが連れてきた友だちだから、コウたちが研究室を散らかそうと資料を鍋敷きにしようと、注意はするけど大らかな気持ちで感謝とともに受け入れてくれてるんでしょうね。

しかも、ティラミーゴという学者なら目の色変えそうな存在がウロウロしてるのに、決して実験対象にしたりはしません。

龍井先生自身にとっても、リュウソウジャーと騎士竜は既に友人であり家族のようなものなのかもしれません。

一段と味わい深くなるエンディングダンス

 

今回、龍井ういの「ミュージックスタート」の声で特別バージョンのエンディングダンスが始まる流れ、かっこよかったですね!

「みんなで踊ろう」という言葉にも、龍井先生やういが踊っているシーンにも、全て意味があることが感じられ胸アツでした。

物語も折り返し点を過ぎ、こういう粋な演出も増えていきそうですね。

これも1年フォローする醍醐味の一つ。これからも大いに楽しませてもらいたいですね!

視聴者の感想

第25話をご覧になった
視聴の方の感想も見てみましょう!

騎士竜戦隊リュウソウジャー 第25話 視聴者の感想とご意見はこちら


【現代を象徴するマイナー】

今回はクレオンのダンス動画を見た人が、魂をマイナーから奪われるという展開でした。動画をたくさん見て欲しい、注目されたいと言うSNS中毒の現代人を象徴するようなマイナーだったと思います。増殖の仕方もコンピューターウィルスのようで、クレオンのミスがなかったらかなり厄介な敵だったと思います。それにしても、今回も人間らしさ全開でした。中間管理職のような学生のような思考と反応で、誰よりも共感できる不思議な存在です。

40代男性


【クレオンファンが増える予感…】

今回はクレオンの回と言っても過言ではないでしょう。ドロドロシンドローム、最高オブ最高でした(笑)ドルン兵達のキレのよさも素晴らしい!これはマイナソーの影響関係なく、目が釘付けになりますね。倒し方としては特殊な相手だったためコウ達も苦戦していましたが、なんとリュウソウジャー勝利のきっかけを作ったのはまさかのクレオン。いじけて動画削除とは、どれだけ人間くさいドルイドンなんでしょう(笑)そして、クレオンはいったいいつからアニキン宅に入り浸っていたのか…。
アニキンさんに謝ってドロドロを飲ませてしまった時の慌てようとか、上司の愚痴を吐きまくるクレオンが可愛すぎました。
この回を機に、またクレオンファンが増えますね、きっと。

30代女性


【リュウソウシルバーはまだ?!】

今回はクレオンのダンス映像を見た人が魂を抜かれるという、ある種かなり凶悪な能力のマイナソーでした。しかも電子世界に存在するマイナソーでしたが、どういう原理かわかりませんがコスモソウルを使用して倒すことができました。電子世界はゼロワンとのリンクでしょうか?ワイズルーにディスられて拗ねるクレオンが可愛かったです。さて、このところオトちゃんが連続で登場していますが、そろそろ変身するのでしょうか。楽しみに待っています。

30代男性


[展開が面白い!]

今回の話はクレオン達がダンスする動画が流行していて、それを見た人間たちの魂がマイナソーに奪われてしまう!という内容でした。ティラミーゴが動画を見て被害にあってしまうので、3歳の息子が真剣に心配していて面白かった。その日、出先でリュウソウジャーの動画を見るのを戸惑っていたので理由を聞いたら、「リュウソウジャー見たら僕も死んじゃうの?」と言ってたので可愛くて笑っちゃいました。次回から7人目のリュウソウジャーが出てくるようで、一体何人まで増えるの?!と驚きました。今までの戦隊モノとストーリー構成や展開が違っていて大人が見ていてもより一層楽しめるので、これからも息子と一緒にリュウソウジャーを応援します!

30代女性

まとめ

GorioGorio

『騎士竜戦隊リュウソウジャー』の再放送を無料視聴できないかと調査をしました!

ButakoButako

『騎士竜戦隊リュウソウジャー』の無料視聴方法を知ることができたのラッキーでした!

GorioGorio

安全に騎士竜戦隊リュウソウジャーの最新話を視聴できるのはビデオパスだけです!

▼騎士竜戦隊リュウソウジャーが無料で見れる▼

ビデオパスの無料お試しに登録する
~ビデオパス 公式サイトへ移動~

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

配信情報は2019年9月の情報を元に掲載しています。最新の情報は各公式サイトでご確認下さい。

騎士竜戦隊リュウソウジャーあらすじ・感想まとめ

これまで放送された騎士竜戦隊リュウソウジャーの
あらすじと感想です。

あの時の放送回のあの場面をもう一度
確認したい!

今の状況の伏線は
◯話で出来上がってたのか〜。

など、TPOでご利用されてください!

これまでの騎士竜戦隊リュウソウジャーの感想とあらすじはこちらでどうぞ!

騎士竜戦隊リュウソウジャー第24話「恋の空手道場」のあらすじと感想

夏祭りの夜、カナロはドルン兵に襲われる浴衣の女性を助ける。その様子をうかがっていたクレオンは、「とりあえず準備はできた、かーえろ!」とあっさり引き上げていく。

ドルイドンが一人の女性を狙い撃ちすることに違和感を感じるカナロだが、麻央と名乗る女性の言葉にそんなものは吹っ飛んでしまった…

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー第23話「幻のリュウソウル」のあらすじと感想

コウが机の上に自分の持つリュウソウルを並べてメンテナンスしていた。するとグゥ~という音がコウの耳に入り、コウの手の中のツヨソウルが光っていた。「寿命だな」メルトがのぞき込んで言った。

「リュウソウルには寿命があるの?」

好奇心にかられる龍井ういに、コウ、メルト、アスナは代わる代わる説明する…

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー第22話「死者の生命!?」のあらすじと感想

「私もかつてはリュウソウ族だった…」

龍井先生そっくりの顔と声でリュウソウジャーたちの前に現れたセトー。

「光と影、そのはざまの住人」と自らを呼ぶセトーは、発掘調査で神殿に立ち入り眠りを妨げた龍井先生の身体を借りて話しているという。

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー第21話「光と闇の騎士竜」のあらすじと感想

龍井ういが目にしたのは「7年前に事故死した人が生き返った」というニュース。

3人が「何が起こっているのか?」と混乱していると、研究室のドアが開き、スーパーの買い物帰りらしき女性がスタスタ入ってくる。

「お母さん…!?」それは病気で他界したはずの、ういの母親だった。

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー第20話「至高の芸術家」のあらすじと感想

剣術の特訓に夢中になっていたコウ、アスナ、トワは不満げに動きをとめる。

3人はノリノリで回りが見えなくなっていたが、メルトは3人の動きを腕組みしてチェックしていたのだ。

「3人共、感覚で戦いすぎ。特にトワ、早いだけでは通用しなくなるぞ」「はあ?意味わかんない」名指しされたトワは気色ばんだ。

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー第19話「進撃のティラミーゴ」のあらすじと感想

真夏の青空の下、草野球でホームランを放ったのはティラミーゴである。子どもたちに助っ人を頼まれ、見事に役目を果たしたのだ。

土手で行き交う人々に挨拶し、子どもからお年寄りまで気を配り合う姿を眺めながら、散歩を楽しむティラミーゴ。

「我が輩はこの街が好きだ…」と、その前に買い物袋を下げたメルトが現れた。

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー第18話「大ピンチ!変身不能!」のあらすじと感想

ドルン兵たちをなぎ倒しつつコウたちが迫っていくのは、石の形をしたゴーレムマイナソー。

しかし、いざマイナソーに向かい合った途端。「おーねーがーい!」マイナソーが叫んだ。

すると、コウたちの変身は解除されて生身の身体に戻ってしまい、とどめを刺すことができなくなってしまった…

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー第17話「囚われの猛者」のあらすじと感想

パワハラ上司・ガチレウスがリュウソウジャーによって宇宙の塵となり、ほっとしつつも一抹の不安を抱えていたクレオン。

そこにワイズルーが現れた。面倒なガチレウスをクレオンに押しつけて、姿を消していた“卑怯オブ卑怯”な上司である。

クレオンから新たなリュウソウジャー・リュソウゴールドの登場を聞かされるも、ワイズルーは既に何事かを企んでいるようだった。

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー第16話「海に沈んだ希望」のあらすじと感想

「いや、よかろう。ご苦労だった」

パワハラ上司・ガチレウスの言葉に、クレオンは耳を疑った。

生み出すマイナソーをことごとくリュウソウジャーに撃破され、さぞや叱られる…と思っていたら、ガチレウスはむしろ上機嫌なのだ。

どうやら、ガチレウスは「リュウソウジャーの戦い方」を観察・分析していたらしい…

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー第15話「深海の王」のあらすじと感想

「あいつら、悪い奴には見えなかった」

リュウソウゴールド・カナロは腕輪をつけた手を水にひたし、深海の宮殿を守る巨大な騎士竜と交信していた。

前回、初めてコウたち陸のリュウソウジャーと共闘してマイナソーを倒したものの、彼らの「仲間になろう」という誘いをはねつけたカナロ。

その心には、コウたちを拒絶することへの疑問が生まれつつあった…

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー第14話「黄金の騎士」のあらすじと感想

涼しい地下駐車場に構えた新しいアジトでまったり作戦会議中のワイズルーとクレオン。

クレオンは「最高オブ最高」にこだわるワイズルーを適当にいなしていたが、近づく足音に身を固くする。

現れたのは、ドルイドン族の幹部・ガチレウス。

「早くリュウソウ族を根絶やしにしろ、なぜできない、なぜなぜなぜ!」

いきなり上から目線で責め立て、反論も質問も許さないガチレウスに、ワイズルーは「好きにしろ」と言い捨て出て行ってしまった…

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー第13話「総理大臣はリュウソウ族!?」のあらすじと感想

「狩野澪子総理大臣が緊急入院しました。詳細はまだわかりません」テレビニュースを見ているコウ、メルト、アスナ。

龍井先生が彼らに、澪子が「日本初の女性総理大臣であり、しかも美人であり、しかも元占い師である」ことを教える。

「しかも、かなり年上の男性と2ショットされてましたよね」最近「社会勉強」として週刊誌まで読みまくるメルトが付け加えた。

さらに、ネットを見ていた龍井ういが驚きの声をあげる…

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー12話「灼熱の幻影」のあらすじと感想

前回、炎の騎士竜・ディメボルケーノの頼みをきき、託されたメラメラソウルを使って少年を救い出すことに成功したリュウソウジャーたち。

龍井研究室に戻ってからも、新たな騎士竜の出現に喜び盛り上がっていた。

この様子に穏やかでいられないのがコウの相棒騎士竜・ティラミーゴである。

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー11話「炎のクイズ王」のあらすじと感想

ワイズルーとクリオンは、リュウソウジャーに先だって山中に新たな騎士竜を発見したのだ。

その騎士竜は、自分が出題したクイズに答えられないと火を噴いて相手を火だるまにする。

実際クリオンは「パンはパンでも食べられるパンは?」という簡単そうで意味不明のクイズに玉砕、炎に追い回された。

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー10話「無敵のカウンター」のあらすじと感想

お祭りの輪投げ会場で、お菓子一年分をかけて輪投げに挑むアスナ。

コウやメルトの「水平に投げろ」というアドバイスに従ったつもりが、垂直に投げ上げ、しかし見事お菓子一年分をゲットした。

大量のお菓子を抱えてコウたちと帰途についたアスナだが…

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー9話「怪しい宝箱」のあらすじと感想

「メルトったら否定ばかり。頭でっかちなこと言ってると、一人になった時何もできないよ」

コウ、アスナ、メルトの幼なじみ3人組は、思いついたらすぐ行動のコウ、アスナと慎重派のメルトが衝突しがちだ。

この日も戦術の自主練習中に煮詰まってしまった3人に、龍井先生が息抜きをすすめる…

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー8話「奇跡の歌声」のあらすじと感想

いくつもの星を襲っては人々を洗脳し、奴隷として売り飛ばしてきた卑劣な敵、ドルイドン幹部ワイズルー。

前回、リュウソウジャーたちは、あと一歩のところでワイズルーと彼の操る巨大コカトリスマイナソーには逃げられたが、

ワイズルーに捕らわれていたカルデナの妹・フィータを助け出すことに成功した…

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー7話「ケペウス星の王女」のあらすじと感想

束の間の平和なひととき、メルトとアスナは龍井先生の研究室で科学を学び、ティラミーゴは、テレビで覚えた日本語を披露。

コウは龍井先生の娘・ういと海へ続く川を眺めて語らっていた。

武術の修行に余念がないのが、バンバとトワの兄弟。

弟トワの心は、コウ、メルト、アスナの3人との共闘に傾いている。しかし、バンバは…

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー第6話「逆襲!!タンクジョウ」のあらすじと感想

「トワくんを苦しめている毒は、この地球上には存在しないそうだ」刻々と容態が悪化していくトワを見守る一同に、龍井先生がすまなそうに告げた。

先生は、知り合いの医者にトワから採取した検体を診てもらってきたのだ。ただ、毒を持つ生物の血液や組織があれば、薬をつくれるかもしれない、という…

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー第5話「地獄の番犬」のあらすじと感想

「コタエソウルは、潜在意識の中に残っている記憶も呼び覚ませる!」とメルト。

龍井研究室では、コウ、メルト、アスナ、バンバの4人が龍井ういを取り囲んでいる。

相手にペラペラ答えさせる「コタエソウル」を使って、メデューサマイナソーがどうやってういから生まれたのかを聞き出そうとしているのだ…

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー第4話「竜虎!!最速バトル」のあらすじと感想

「あいつら、騎士竜と心を通わせてた。従えるんじゃなくて、仲間になってた…」トワはつぶやいた。

前回、コウ・メルト・アスナがそれぞれの相棒騎士竜と力を合わせ、キシリューオースリーナイツとしてマイナソーを倒したのを見て、トワの心に変化が起きてきたようだ。

そんな弟のそばで、バンバは草むらに何者かの気配を察する…

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー第3話「呪いの視線」のあらすじと感想

コウ、メルト、アスナは、コウの相棒騎士竜・ティラミーゴの案内で、山中の洞窟にやってきた。

リュウソウ族の神殿が崩壊したとき、マスターのソウルを受け継いだことで神殿の力を借りずにリュウソウチェンジできるようになったコウたち。

その後ろで踊り祝福していた3体の騎士竜はその後すぐ行方をくらまし、コウがなんとか探し当てたティラミーゴに残りの2体に会わせてほしいと頼んだのだ…

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー第2話「ソウルをひとつに」のあらすじと感想

「ティラミーゴがいない!」

ティラミーゴとは、コウが自分の相棒の赤い騎士竜につけた名前である。

神殿を失ったとき、コウたちに力を貸してくれた騎士竜たちの姿がなぜか見当たらないのだ。

コウ、メルト、アスナの3人は、山中で騎士竜を探しながら、「6500万年前に宇宙に逃げたドルイドン族がなぜ今戻ってきたのか?」を考えていた…

>>続きを読む

騎士竜戦隊リュウソウジャー第1話「ケボーン!!竜装者」のあらすじと感想

「今から、お前たちがリュウソウジャーだ」3人の若者に、それぞれのマスターから、騎士の証し「リュウソウル」が渡された。

マスター・レッドから「リュウソウレッド」を引き継いだのはコウ。

マスター・ブルーから「リュウソウブルー」を引き継いだのはメルト。

マスター・ピンクから「リュウソウピンク」を引き継いだのはアスナ。

コウ、メルト、アスナの3人が、これからリュウソウ族の神殿を守ることになる。

>>続きを読む

Sponsored Link