朝の連続テレビ小説「スカーレット」39話が11月13日(水)に放送されました。

ここでは、朝ドラ「スカーレット」39話のあらすじ・ネタバレ・感想をご紹介します。

また、スカーレット39話を見逃してしまった方には、見逃し視聴の方法もこっそりとお教えしていますのでチェックしてみてください。

Sponsored Link

「スカーレット」39話のあらすじ

スカーレット39話のあらすじです。

若干のネタバレも含みますので、内容を知りたくない方はスクロールされてください。

スカーレット 39話のあらすじ
38話では喜美子の父、常治が大暴れをした川原家。39話は、火鉢の絵付には数年の修行を積まなければ一人前になれないことを知った喜美子。家族の世話や食堂の仕事を掛け持ってすることは無理だとさとる。絵付けの仕事を絶たれた喜美子がショックを受けて家路につくと、大阪で世話になったちや子が待っていたのだ。転職をし雑誌記者になったちや子。仕事ぶりをいきいきと話すのであった。ちや子の話を聞く喜美子は、やりたいことを諦めないといけない自分の境遇に涙が溢れるのであった。一方、常治はというと…喜美子の見合い話を勝手に進めてしまう身勝手ぶりを発揮していた…。

スカーレット39話のネタバレ・あらすじ

前回放送のスカーレット39話のあらすじをチェックしておきましょう。

スカーレット 39話のネタバレ・あらすじ
絵付け師となるまでに何年もかかることを、深野たちから聞いて知り、喜美子は愕然としながら家に帰ってくると、ちや子がいた!嬉しい再会だった。ちや子は待ってる間に、母親のマツから喜美子の近況を聞いたという。お土産にと本を直子も百合子ももらった。百合子は本をもらってとても嬉しそうだ。そして大久保からはお茶をお土産にと持たせてくれたと、ちや子は言う。もらったお茶をマツがいれてくれる。それを飲み喜美子は懐かしそうにするのだ。ちや子は仕事で日帰りで来たのであまりゆっくり出来ないのだという。今は婦人雑誌の記者で、琵琶湖の取材をしに来たのだと言う。昔、信楽に来る途中で見た琵琶湖の姿を喜美子らは思い出す。「まだおおやけには言われへんのやけど、あの琵琶湖に橋がかかるねん!日本一の湖に日本一の大橋が出来るんや!」とちや子から聞き、喜美子らは興奮するのだ。初めこそ記者なんてつまらん仕事やと難癖をつけていた直子も琵琶湖の話を聞き、顔が変わる!いつもは大人しい母親・マツもドキドキすると言う。そこでちや子は「そういうドキドキワクワクすることを、きちんと調べて記事にしてみなさんにお伝えするのが、私の仕事なんや。」と話す。そして女であるがゆえに、初めは琵琶湖の取材をしたいと言っても鼻で笑われたが、女である自分にまかせてもらうために、頭を下げたこと、食い下がってどれだけしたいのかを伝えたことを話すのだった。喜美子はちや子の話を聞いて、「ウチもやりたいこと、やりたかった!ウチもやりたいことを見つけたのに!絵付けをやりたかった!モノになるまでに何年もかかるねん!ウチには時間も余裕もないねん。そんなんあかんやろ。あかんやろ!」と言って、大泣きするのだった。日も暮れて、ちや子が帰る時間になった。大泣きしてスッキリした喜美子は「次、会ったときは泣かんですむようにがんばります!」と言って、ちや子を笑顔で送るのだった。

スカーレット39話の感想

ちや子と喜美子の違い

ちや子は女だからと相手にされなくても、鼻で笑われても「琵琶湖の取材をしたい!」と自分の意思を曲げずに戦って、自分の仕事にしたことはすごいと思いました。頭を下げても何しても、その仕事を自分のモノにしたかったちや子は、「やりたいことをやりたい!」という心意気が、喜美子とは違うように思います。喜美子は「やりたいことをやりたい!」と泣きじゃくり、「ウチには時間も余裕もないから、あかんやろ!」と言っていましたが、そんなことはないと思います!やりたいならやれば良いんだと思います。たとえ食堂の仕事が終わってからの少しの時間でも出来るし、同僚の人とお喋りする時間を断って、絵付けの修業をする時間にあてても良いんです。たとえ何年かかっても、「絵付け師」になれば、夢は叶ったことになるのに!と、私は思いました。喜美子は、ちや子と違いあきらめるのが早いような気がしました。少ない時間でも、喜美子が「やりたいことをやれる」嬉しさに気づけたら良いのになぁと感じました。

ちや子さん、ありがとう!

絵付けの仕事ができないと肩を落として帰宅した喜美子に嬉しい事も!荒木荘で仲良くしてもらっていた、ちや子さんが訪ねてくれていました。喜美子が「姉のように」慕って、恋の相談をしたりできる唯一の女性で「琵琶湖大橋建設」の取材に来ていました。「記者」の仕事ですが新聞から雑誌の仕事に変わっていましたが相変わらず情熱的で「女性だから」という意見を熱意で跳ね除けて仕事を手に入れていました。本当に喜美子の先を行って「標「」と言っても過言ではない女性。喜美子はやっと心の底の悲しみを吐き出すことが出来ます。「絵付けをしたかった」「終わったことや仕方ないねん」と揺れる心を泣きながら、ちや子と妹達や母の前で吐露します。スッキリできる場所があった、それだけでも見ている側ももらい泣きしそうでした。そんな喜美子の気持ちをようやく直子は知り、時間やお金が足りないと泣いた喜美子の「時間」を少しでも家事の手伝いで「補って」くれそうです。喜美子の気持ちを考えることなく相変わらずの常治は「見合い話」を持って来ています。お米屋さんの3男で、婿にするつもりです。「米」を期待していますね、喜美子をなんだと思っているのでしょうね、憎らしさ倍増です。小さな仕返しでお酒を水で薄める姉妹の姿が可愛らしくも切なかったです。

「スカーレット」見逃し配信を視聴

スカーレットの見逃し配信はU-NEXT(NHKオンデマンド)から視聴することができます。

U-NEXTへの初回登録で、ポイントを使ったお得な視聴方法で「スカーレット」の見逃し配信を視聴できます。

登録・解約方法をしっかりと確認して、U-NEXTを利用されてください。

▼▼NHK朝の連続テレビ小説「スカーレット」の視聴をご検討の方はこちら▼▼

スカーレット39話の視聴率

視聴率はこちら

『スカーレット』39話の視聴率の発表はまだありません。

今しばらくお待ちください。

(視聴率はビデオリサーチ調べ・関東地区・リアルタイム情報となります)

スカーレットのキャスト

出演者

戸田恵梨香
▼当サイトおすすめの戸田恵梨香出演作品▼
・崖っぷちホテル!
・海の上の診療所
・ライアーゲーム2

北村一輝
▼当サイトおすすめの北村一輝出演作品▼
・4号警備
・シグナル 長期未解決事件捜査班
・天地人

富田靖子
▼当サイトおすすめの富田靖子出演作品▼
・めんたいぴりり
・素晴らしきかな人生
・江 姫たちの戦国

桜庭ななみ
▼当サイトおすすめの出演作品▼
・小説王
・かぞくいろ-RAILWAYS わたしたちの出発-
・進撃の巨人 エンド オブ ザ ワールド

福田麻由子
▼当サイトおすすめの福田麻由子出演作品▼
・それでも生きてゆく

佐藤隆太
▼当サイトおすすめの佐藤隆太出演作品▼
・ナオミとカナコ

大島優子
▼当サイトおすすめの大島優子出演作品▼
・ロマンス

林遣都
▼当サイトおすすめの林遣都出演作品▼
・カラマーゾフの兄弟

川島夕空
財前直見
マギー
西川貴教
羽野晶紀
水野美紀
溝端淳平
三林京子
木本武宏

ナレーター
中條誠子アナウンサー


水橋文美江

音楽
冬野ユミ

制作統括
内田ゆき

演出
中島由貴
佐藤譲
鈴木航

スカーレットと一緒に見たいおすすめの朝ドラ

まとめ

スカーレット39話のネタバレ・あらすじでした。

次回も楽しみな展開となりそうですね。

お見逃しなく!

万が一、見逃してしまった時は、当サイトへお越しくださいね。

スカーレット見逃し配信はこちらをチェック
Sponsored Link