ドラマ「シャーロック」6話が11月11日(月)に放送です。

ここでは、ドラマ「シャーロック」6話のストーリーネタバレのほか、あらすじや視聴者からの感想なども交えてお伝えします。

また、「シャーロック」第6話を見逃してしまった方には、見逃し視聴の方法もこっそりとお教えしていますのでチェックしてみてください。

Sponsored Link

「シャーロック」6話のあらすじ

「シャーロック」第6話のあらすじとなっています。

6話のネタバレ情報を知りたく無い方はスクロールをお願いします。

「シャーロック」 6話のストーリーあらすじ
誉獅子雄(ディーン・フジオカ)が珍しく眠っていると、いつものように江藤礼二(佐々木蔵之介)が捜査依頼に来ている。江藤が若宮潤一(岩田剛典)と見ているのはテレビやネットで話題持ちきりの前世殺人のニュース。17歳の女子高校生・高遠綾香(吉川愛)が自ら告白した殺人を捜査すると遺体が発見されたのだ。

しかし、遺体は死後20年以上が経過している。綾香は自らが生まれる前の殺人について、前世で殺害したと証言したのだ。若宮と江藤が事件について意見を交わしていると、獅子雄が起きてくる。獅子雄は過去に発生した前世の記憶について語り、前世殺人だったら盛り上がると飛びついた。

獅子雄は若宮、江藤とともに綾香の家に行く。娘を罰するつもりで来たのかと憤る母親の美樹(霧島れいか)に対して、父の一也(二階堂智)は冷静に対応。獅子雄は前世の記憶を持つと言われる人間が存在したことを綾香に話して心を開き、話す機会を得た。綾香の部屋に入って話を聞く獅子雄は、彼女が不眠症であることを見抜く。綾香は塾帰りに男から襲われそうになったPTSDから不眠症になり、大学病院でカウンセリングを受けていた。

綾香を治療していたのは、PTSDの権威、平田初雄教授(伊藤洋三郎)。しかし、平田はすでに退官していた。獅子雄たちは平田が勤めていた大学病院を訪ね、准教授の宇井宗司(和田正人)と会う。宇井は平田退官後、患者を引き継いでいた。

公式で見る

ストーリーの結末は、この後更新して行きます!

お楽しみに!

「シャーロック」6話のネタバレを確認しよう

「シャーロック」第6話のネタバレをチェックしておきましょう。

「シャーロック」 6話のネタバレ
今回の依頼は前世殺人。女子高校生の高遠綾香(吉川)の証言通りに遺体が発見される。綾香は自分が殺したと言うが、遺体は20年前に亡くなった事が分かった。綾香に殺す事は不可能、前世で殺したのだと言うが…。

この前世殺人のニュースについて江藤礼二(佐々木蔵之介)と若宮潤一(岩田剛典)が話していると、誉獅子雄(ディーン・フジオカ)は前世は存在すると興味を持ち捜査する事に。

獅子雄は綾香の家に行き話を聞く。綾香が塾の帰りに男から襲われそうになってPTSDとなり、カウンセリングを受けていたことを知る。カウンセリングをしていたのは平田初雄教授(伊藤洋三郎)。平田は定年でもないのに、すでに退官していた事が分かり不審に思う。獅子雄は平田の後継者である准教授の宇井宗司(和田)の所へ行く。カウンセリングにより記憶が操作されたのではないかと疑う。

もう一度、話を聞きに綾香の元へ。記憶について話をする綾香に何かを悟った獅子雄。獅子雄の指示で平田の家を捜索した江藤が見つけたのは、平田の遺体だった。

獅子雄は綾香の記憶が平面であった事から、実際に体験したのではなくだれかに映像を見せられたのだと言う。宇井が記憶操作をしたうえに、平田教授を死なせてしまった事を暴く。記憶操作に反対していた平田教授を自殺に見せかけ、記憶操作した事を平田教授のせいにしようとしたのだ。綾香の母に告白したがストーカー扱いされた宇井は復讐のために娘を利用したのだった。

Sponsored Link

「シャーロック」第6話をご覧になられた方の感想

「シャーロック」第6話をご覧になられた方の感想です!

ドラマを見る際の考え方や、見る視点なども参考になります!

第6話はどんな感想が寄せられたのでしょうか?

[前世で殺人ってどうやるの?!]
前世で人を殺したという少女が殺人を告白する、なんだか不思議な始まりでした。あれ?ファンタジー番組に変わった?と思ってしまいました。でも、蓋を開けてみれば前世なんてなかったです。あったのは、勝手な記憶実験の結果でした。人に命じられて殺しをしたと告白する別の女性の記憶を、勝手に少女に植えつけようとしていました。そんなことをするカウンセラーって、怖いですよね。しかも、行動の謎を紐解いていけば、昔自分を手酷く振った女への復讐を娘に向けていました。はるか昔、ストーカーと言われて人生を狂わされた宇井先生ですが、結局、ストーカー紛いな歪んだ感情を向けてしまっています。やられたことを、やった側は忘れても、やられた側は絶対に忘れないってよく言いますが、その典型例でした。負の感情はなかな消せないですよね。でも、それをカウンセラー側が引きずって相手に返そうとしてしまうとは、何とも未熟な結果でした。しかも、少女は記憶を植え付けられていませんでした。彼女の目的のために利用しただけでした。女子高生に良いようにされてしまうくらい、彼は復讐で頭が一杯だったんですね。刑務所で落ち着いて欲しいです。頑張れ。

【色々予想外!!】
今回はまさかの前世の記憶から始まって、ちょっと怖い話なのかな・・・と思って見ていたら、前世がどうのこうのという訳ではなくて、記憶の刷り込みというのがオチでした。しかし、その記憶の刷り込みも実は失敗しており、綾香が演技をしていただけだったというのが真相でした。しかし、実験の為とはいっても、未成年の女の子にこんなに恐ろしい記憶を刷り込むのはどうかと思うし、最低だなと思いました。これは完璧に宇井の復讐だな~と感じました。20年以上も前に少し話したことのある、なんとも思ってない男の子のことを忘れてしまうのは仕方ないのかなと思うし、逆に宇井はよくすぐに分かったな~と感心しました。しかし、ラブレターを貰っただけで、急に豹変してストーカー呼ばわりした綾香の母親も最低だとは思いました。結果、綾香は寂しさから演技してただけだったけど、この母親はもうちょっと周りの人に優しくするようにした方がいいと思いました。

「シャーロック」見逃し配信を視聴

「シャーロック」の見逃し配信はFODから視聴することができます。

FODは1ヶ月間無料のお試し期間があるので、この間じっくりとFODの良し悪しを吟味することができます。

フジテレビ系の動画作品は全て網羅していると言っても過言ではありません!

継続利用をしても月額888円(税抜)なので、コスパもいい感じです。

▼シャーロックの無料視聴をご検討の方はこちら▼

「シャーロック」6話の視聴率

視聴率はこちら

『シャーロック』6話の視聴率の発表はまだありません。

今しばらくお待ちください。

(視聴率はビデオリサーチ調べ・関東地区・リアルタイム情報となります)

シャーロックのキャスト

出演

ディーン・フジオカ
▼当サイトおすすめのディーン・フジオカ出演作品▼
・今からあなたを脅迫します
・坂道のアポロン
・空飛ぶタイヤ

岩田剛典
▼当サイトおすすめの岩田剛典出演作品▼
・崖っぷちホテル!
・植物図鑑
・HiGH&LOW THE MOVIE 2 END OF SKY

佐々木蔵之介
▼当サイトおすすめの佐々木蔵之介出演作品▼
・破門 ふたりのヤクビョーガミ
・風林火山
・離婚弁護士

山田真歩
ゆうたろう

フジテレビのおすすめのドラマはこちら

☆まだ結婚できない男☆

☆リカ☆

☆モトカレマニア☆

まとめ

「シャーロック」6話のネタバレ・あらすじと感想のお届けでした。

次回も楽しみな展開となりそうですね。

お見逃しなく!

万が一、見逃してしまった時は、当サイトへお越しくださいね。

「シャーロック」見逃し配信はこちらをチェック
Sponsored Link